fc2ブログ

グランブルー攻略97 グランブルーファイターⅤ

■ビィがストリートファイターキャラにつけたあだ名
リュウ:「赤ハチマキの兄ちゃん」
春麗:「お団子姉ちゃん」
ベガ:「割れアゴ」
ラシード:「つむじ風の兄ちゃん」
かりん:「ドリル髪の姉ちゃん」


※以下は攻略wikiを編集したものを掲載

●グランブルーファイターⅤ

■イベント限定キャラクター
イベント期間中は「ラシード (風・SR)」が仲間に加入。信頼度をMAX(1000)にすると正式加入。
イベント終了までに信頼度が1000に到達していない場合、イベント終了後に仲間から外れ、編成することが出来なくなる。
信頼度はラシードをパーティーメンバー(サブでも可)に編成した状態でクエストをクリアすると獲得できる。

トレジャー交換で神月かりん (火・SR)が加入。


■イベントクエスト
イベントクエスト「風を操る正義の味方」クリアでエクストラクエスト「VSF.A.N.G」解放。
「VSF.A.N.GVERY HARD」クリアで「VSF.A.N.GEXTREME」解放。
「VSF.A.N.GEXTREME」クリアで「VSF.A.N.GMANIAC」解放。

イベントクエスト「恐れを知らぬお嬢様」クリアでエクストラクエスト「VSネカリ」解放。
「VSネカリVERY HARD」クリアで「VSネカリEXTREME」解放。
「VSネカリEXTREME」クリアで「VSネカリMANIAC」解放。

イベントクエスト「風を操る正義の味方」「恐れを知らぬお嬢様」の両方をクリアするとサバイバルモード解放。


■難易度HARD、消費AP-15
Lv20 F.A.N.G(土)、HP24万

Lv20 ネカリ(闇)、HP24万


■難易度VERY HARD、消費AP-20
Lv30 F.A.N.G(土)

Lv30 ネカリ(闇)


■難易度EXTREME、消費AP-30
グラブル429
2連戦。

Lv50 F.A.N.G(土)、HP100万→120万、最大チャージターン2→1
通常モード時特殊技
双頭蛇(全体に土属性ダメージ+全体に4ターン毒)
オーバードライブ時特殊技
二死球(ランダムに2回土属性ダメージ+最後の攻撃対象に2ターン猛毒)
特殊行動(2戦目のみ)
残りHP50%以下で死屍累々(ランダムに10回土属性ダメージ+全体に2ターン猛毒)
残りHP25%以下で真の力開放(攻撃力アップ)

特殊技自体の攻撃力は低いが、付与される毒・猛毒の毎ターンダメージがあるので注意。特に2戦目の特殊行動「死屍累々」の猛毒はダメージが大きいので、戦力的に長期戦が避けられないようであれば弱体無効か弱体回復を使えるキャラを編成しておこう。

オーバードライブとブレイクに必要なダメージが少ないのでブレイクを狙いやすいものの、ブレイク時間が非常に短い。ブレイクした次のターンに通常モードに戻るので、チャージターンMAX時は特殊技を発動される点に注意。なお春麗・リュウ・ラシードでパーティを編成し、全ての攻撃アビリティを使うと1ターンで気絶(30秒間行動不能)をほぼ確実に狙うことが出来る。30秒あれば通常攻撃を5ターン分キメられるので、各種弱体効果を付与してから気絶→5ターン通常攻撃→召喚→奥義といった連携で1~2戦ともに簡単に倒すことが可能。サガット戦や常設の難易度HARDマルチバトルなどでも有効な戦法だ。

Lv50 ネカリ(闇)、HP100万→120万、最大チャージターン2→2
特殊技
円盤の導き(ランダムに2回闇属性ダメージ)
勇猛なる決起(全体に闇属性ダメージ+防御力ダウン)
特殊行動(2戦目のみ)
残りHP75%以下で力の奔流(攻撃性能強化)
残りHP50%以下で魂の献上(ランダムに10回500ダメージ+全体に3ターン呪い)
残りHP25%以下で真の力解放(最大チャージターンが2→1に減少、攻撃力アップ)

ネカリはモードゲージがないため、特殊技の発動を避けにくい。特殊技はダメージ自体は控えめだが、防御力ダウンや呪いを付与してくるので弱体回復を使えるキャラを1人は編成しておきたい。ブラインド等で被ダメージを軽減しながら戦うといいだろう。


■難易度MANIAC、消費AP-50、1日2回まで
3連戦。どちらも3戦目のHPが高くなっている。

Lv75 F.A.N.G(土)、HP160万→160万→400万、最大チャージターン2→2→1
通常モード時特殊技
双頭蛇(全体に土属性ダメージ+全体に毒)
オーバードライブ時特殊技
二死球(ランダムに2回土属性ダメージ+最後の攻撃対象に猛毒)
特殊行動(3戦目のみ)
残りHP50%以下で死屍累々(ランダムに10回土属性ダメージ+全体に猛毒)
残りHP25%以下で真の力開放(攻撃力アップ)
ダブルアタック率がやや高め。

Lv75 ネカリ(闇)、HP160万→160万→800万、最大チャージターン2→2→2
特殊技
円盤の導き(ランダムに2回闇属性ダメージ)
勇猛なる決起(単体に闇属性ダメージ+防御力ダウン)※1戦目
勇猛なる決起(全体に闇属性ダメージ+防御力ダウン)※2~3戦目
特殊行動(2戦目のみ)
残りHP50%以下で真の力開放(攻撃力アップ+技性能強化)
特殊行動(3戦目のみ)
残りHP75%以下で力の奔流(攻撃性能強化)
残りHP50%以下で魂の献上(ランダムに10回800ダメージ+全体に3ターン呪い)
残りHP25%以下で真の力解放(最大チャージターンが2→1に減少、攻撃力アップ)
残りHP5%以下で魂の献上
モードゲージがないため、追い打ちや反骨では大ダメージを狙えない。3戦目はHPが800万と大きいため、エリクシールなしで倒すにはそれなりの攻撃力が必要。


■サバイバルモード
EASYは10連戦、HARDは15連戦、EXTREMEは20連戦。「ウルトラグランブルーファイター」のアーケードモードと同様、格闘武器のキャラクターのみ編成可能。1戦ごとにスコアが加算され、ステージ間にはバトルサービスの選択がある。バトルサービスの選択肢は「サービスを受けない」、「HP回復」、「奥義ゲージ増加」、「攻撃アップ(累積)」、「防御アップ(累積)」、「スコアチャンス」の6つ。「スコアチャンス」は味方全体のHPが減るが、次のバトルの獲得スコアが増加する。サバイバルモードでは宝箱のドロップがなく、最終的に獲得したスコアのみが報酬となる。 スコアは各種トレジャーなどと交換可能。途中で敗北しても、それまでに入手したスコアは獲得可能。 エリクシール使用不可だが、バトルサービスの「HP回復」には味方全体のHP全回復と蘇生が含まれるので、クリア自体はそう難しくない。風属性なら 前川みく (SR)、リュウ (SR)、ラシード (SR)とイベント限定キャラでパーティが編成できる。

バトルサービスの「スコアチャンス」は「1~3」の3種類。
スコアチャンス1:味方全体の現在のHPが50%になるが、次のバトルの獲得スコアが2倍になる
スコアチャンス2:味方全体の現在のHPが25%になるが、次のバトルの獲得スコアが5倍になる
スコアチャンス3:味方全体の現在のHPが10%になるが、次のバトルの獲得スコアが10倍になる
スコアチャンスを使うと、スキルの背水を意図的に発動することが出来る。マグナ背水は火・土・風・闇、通常背水はイベント限定SR武器の光背水等があり、これらがある程度そろっていれば1ターンキルを狙える。特に風・闇属性にはマグナ攻刃+背水の武器があるため、それらがある程度揃っているなら大ダメージを狙えるぞ。


サバイバルモードおよびアーケードモードで使用可能なキャラクター一覧

火:ガンダゴウザ (SSR)、アレク (SR)、アリーザ (SR)、神月かりん (SR)、イッパツ (R)
水:ソシエ (SSR)、春麗 (SR)、ジョエル (R)
土:サラ (SSR)、ソリッズ (SR)、サラ (SR)、ファスティバ (SR)、クラウディア (SR)、レッドラック (SR)、ヴァンツァ (R)、ネネ (R)
風:ヘイゼン (SR)、前川みく (SR)、リュウ (SR)、ヘイゼン (R)、ラシード (SR)、カルテイラ (R)
光:アーミラ (SSR)、アーミラ (SR)、フェザー (SR)、ソフィ (SR)、ファスティバ (SR・クリスマスバージョン)、ソリッズ (SR)、フェザー (R)
闇:ケルベロス (SSR)、シス (SSR)
その他:ベス (SR)

サバイバルモード攻略
バトルサービスは「攻撃アップ(累積)」を5回選び、累積攻撃力をMAXまで上げる。「スコアチャンス」は攻撃アップがMAXになった後にしよう。連続でスコアチャンス選択中はHPが1桁になるのが普通なので、「防御アップ(累積)」を選ぶ意味はあまり無い。難易度EXTREMEでシス以外の敵のHPは約60万~80万。1ターンで倒せるだけの戦力があれば、「防御アップ(累積)」は「スコアチャンス」狙い中にHP回復後のスコアチャンスが1だった時に選ぶ程度でいいだろう。「HP回復」は戦闘不能になったキャラも蘇生するためすぐ使ってしまいがちだが、アビリティや奥義等で倒せる余裕があるなら先延ばしにしたほうが効率が良い場合もある。召喚石は召喚効果が攻撃に特化したものを装備するのもいい(サブに最大上限解放カーバンクルを複数装備する等)。

シスを倒すことを前提に光属性でパーティを編成する場合は、忍者(EXミゼラブルミスト)、アーミラ (SSR)、ファスティバ (SR・XMas)、フェザー (SR)、ソリッズ (SR・光)がオススメ。忍者は忍術でシスやネカリに雷の印+ミゼラブルミストで防御力を下限まで下げられるし、それ以外の敵に対して縮地のトリプルアタックやミゼラブルミストを使いつつ臨機応変に攻略できる。ソリッズはアビリティはかばう2つとかばうカウンターという構成なので、「スコアチャンス」で瀕死の時にかばうカウンターで耐えたり、かばう+ポーションで敵の攻撃を耐えたり、ランダムに複数回ダメージ技を受けさせて犠牲にしたりできる優秀なキャラだ。


●ウルトラグランブルーファイター

■前回からの変更点
VSサガット、VSベガ戦に難易度「HARD」「MANIAC」が追加、難易度HELLが削除
アーケードモードに演出スキップ機能が追加
交換トレジャー追加


■イベント限定キャラクター
イベント期間中は「リュウ (風・SR)」が仲間に加入。信頼度をMAX(1000)にすると正式加入。
イベント終了までに信頼度が1000に到達していない場合、イベント終了後に仲間から外れ、編成することが出来なくなる。
信頼度はリュウをパーティーメンバー(サブでも可)に編成した状態でクエストをクリアすると獲得できる。

トレジャー交換で春麗 (水・SR)が加入。


■イベントクエスト
「イベントバトルNORMAL」クリアで「イベントバトルHARD」解放。

イベントクエスト「リュウ編 果てなき挑戦者」クリアでエクストラクエスト「VSサガット」解放。
「VSサガットVERY HARD」クリアで「VSサガットEXTREME」解放。
「VSサガットEXTREME」クリアで「VSサガットMANIAC」解放。

イベントクエスト「春麗編 正義の麗人」クリアでエクストラクエスト「VSベガ」解放。
「VSベガVERY HARD」クリアで「VSベガEXTREME」解放。
「VSベガEXTREME」クリアで「VSベガMANIAC」解放。

イベントクエスト「リュウ編 果てなき挑戦者」「春麗編 正義の麗人」の両方をクリアするとアーケードモード解放。


■トレーニングモード難易度NORMAL
2連戦。1戦目はレベル10シャドルー構成員(火)、レベル10シャドルー構成員(水)の2体。2戦目はレベル10シャドルー構成員(風)、レベル10シャドルー構成員(土)の2体。

HPはいずれも1万程度なので楽勝だろう。


■トレーニングモード難易度HARD
2連戦。1戦目はレベル15シャドルー構成員2体。2戦目はレベル20サイコキマイラ(土)1体。

HPはシャドルー構成員が1万5000程度、サイコキマイラが15万程度。


■難易度HARD、消費AP-15
レベル20サガット(土)、HP20万、最大チャージターン3

レベル20ベガ(闇)、HP20万、最大チャージターン3


■難易度VERY HARD、消費AP-20
レベル30サガット(土)、HP40万、最大チャージターン3

レベル30ベガ(闇)、HP40万、最大チャージターン3


■難易度EXTREME、消費AP-30
グラブル354
2連戦。

レベル50サガット(土)、HP80万→120万、最大チャージターン3→2
特殊行動(2戦目のみ)
残りHP50%以下でタイガーアッパーカット(全体に回避無効の無属性割合ダメージ)
残りHP25%以下で真の力解放(通常モード時の特殊技がタイガーアッパーカットに変更)
有利属性は風。メインクエストのロゼッタ、今回イベントのリュウ、過去イベントの柏木翼、ファラ(風)などで風属性パーティを編成しよう。なお、タイガーアッパーカットのダメージは難易度に関係なく最大HPの約3割という割合ダメージになっており、たとえ無敵技であっても回避やダメージ軽減ができない。通常攻撃のダメージは1200程度。1戦目は2戦目に備えて奥義ゲージを溜めてから倒すといい。2戦目はフルチェインバーストでイッキに倒せない場合は敵の残りHPを見て、タイガーアッパーカット発動前にメンバー全員のHPを最大値の40%以上にしておこう。その場合はチャージターンが溜まったところで残りHPを50%以下にして、タイガーアッパーカットでチャージターンをリセットさせるのが理想だ。

レベル50ベガ(闇)、HP80万→120万、最大チャージターン3→2
特殊行動(2戦目のみ)
残りHP50%以下でチャージターンMAX
残りHP25%以下で真の力解放(特殊技にサイコクラッシャーアタック追加)
有利属性は光。過去イベントの限定キャラでは卯月、ヨハン、ソフィ、セイラン、ロボミ、ソリッズ、幸子の7人がいる。主人公はダークフェンサー、EXアビリティはブラインドが有効。2戦目はチャージターンがあと一つでMAXになるタイミングでHP50%以下に出来れば理想だ。サイコクラッシャーアタックは弱体効果なしだと全体に5000以上の大ダメージなので、残りHP25%以下になる前からイッキに倒すか、残りHP50%以下でチャージターンがMAXになったあとに残りHP25%以下になる前に特殊技を使わせるようにして食らわないようにしたい。どうしても回避できない場合は、カーバンクル・オニキスやヘカトンケイルと被ダメージカットアビリティを併用して耐えよう。サマーソルトスカルダイバー対策として、弱体無効を使えるキャラを編成しておくといい。


■難易度MANIAC、消費AP-50、1日2回まで
3連戦。

レベル70サガット(土)、HP220万→万→万、最大チャージターン3→3→2
通常モード時特殊技
タイガーショット(単体に土属性ダメージ+60秒間自分の攻撃力アップ)
オーバードライブ時特殊技
タイガーキャノン(全体に複数回土属性ダメージ+2ターン防御力ダウン)
特殊行動(3戦目のみ)
残りHP50%以下でタイガーアッパーカット(全体に回避無効の無属性割合ダメージ)
残りHP25%以下で真の力解放(攻撃力アップ)
1回目の配信時の難易度HELLと比べてHPが大幅にアップしているため、難易度はかなり上がっている。1~2戦目は難易度EXTREME並みの強さだがHPが高いため、積極的にアビリティや奥義を使っていかないとかなりのターン数がかかる。オーバードライブおよびブレイクまでに必要なダメージ量が多いため、奥義ゲージが溜まったらオーバードライブしていなくてもすぐに発動する方が良いだろう。オーバードライブ技のタイガーキャノンはダメージが大きいうえに防御力ダウンを付与されるため、かなり痛い。真の力解放後は通常攻撃の被ダメージがを風属性キャラで約4000。SSR武器スキルLV10で埋まっているレベルでない限り回復・防御手段が重要。アテナかカーバンクルが欲しいところ。

レベル70ベガ(闇)、HP200万→200万→600万、最大チャージターン3→3→2
通常モード時特殊技
ダブルニープレス(ランダムに3回闇属性ダメージ)
サイコクラッシャーアタック(真の力解放後に使用。全体に闇属性ダメージ)
オーバードライブ時特殊技
サマーソルトスカルダイバー(単体に闇属性ダメージ+全体に複数回闇属性ダメージ+3ターンアビリティ封印)
特殊行動(2戦目のみ)
1ターン目にダブルニープレス
特殊行動(3戦目のみ)
残りHP50%以下でチャージターンMAX
残りHP25%以下で真の力解放(特殊技にサイコクラッシャーアタック追加)
1~2戦目は難易度EXTREME並みの強さだがHPが高いためアビリティは積極的に使っていくこと。通常攻撃のダメージが1500程度でダブルアタック、残りHPによる特殊行動ともに無し。2戦目は敵のHPを半分程度減らした後は3戦目に備えて奥義やアビリティの使用タイミングを考えながらダメージを与えていこう。3戦目は最大チャージターンが一つ少なくなり、ブレイクさせても1ターンで回復するのでブレイク後の特殊技に注意。チャージターンMAX後にイッキに倒しきれない場合は、HP50%以下でブレイクさせた後に「グラビティ」と「ディレイⅡ」を使用することで、特殊技の発動を2ターン遅らせることが出来る。


■アーケードモード攻略
グラブル358


グラブル359


グラブル355

「アーケードモード」はストリートファイターシリーズの演出と共に対戦相手の格闘家たちと戦っていく特殊なクエスト。 合計10連戦で、対戦相手は1~4戦目と6~9戦目はアリーザ、ガンダゴウザ、春麗、ソリッズ、ファスティバ、サガット、リュウ、フェザーの中からランダム、5戦目は車、10戦目はベガかシスのどちらかがランダムで決定される。1戦ごとにリザルトが入るが、HP、アビリティ使用間隔、強化効果、弱体効果、奥義ゲージなどはすべて次の戦いに持ち越される。

クエストの開始条件が「メイン武器が格闘」になっているため、使用出来るジョブはグラップラー、クンフー、オーガ、忍者の4種類のみ。またメンバーは格闘が得意武器のキャラのみ編成可能となっている(下記参照)。

HPを回復する手段がアビリティと召喚石、騎空団サポートのキュアポーションのみのまま10連戦を戦わないといけないため、火・水・土のいずれかの属性でパーティを編成し、対応する属性で加護が再生の召喚石(火→サテュロス、水→ネプチューン、土→キュベレー)を装備して戦うのが有効だ。メインまたはサポーターに加護が再生の召喚石を選んでいる場合は、サブには各種カーバンクルやヘカトンケイル、アテナなどの召喚時の効果が「被ダメージカット」のものを装備しておくと戦闘不能者が出にくい。

メインまたはサポーター召喚石にグランデを選択できる場合は、属性混成パーティも有効(グランデ召喚によるHP吸収効果で回復できる)。

メインまたはサポーター召喚石が上記以外の場合は、サブ召喚石には召喚時の効果が回復系(HP回復効果のオータムマイコニド、蘇生効果のオケアノスなど)のものを装備しておくと、5戦目の車で戦力を立て直しやすい。

前述した使用可能キャラクター一覧と所持している格闘キャラを確認し、パーティを編成しよう。主人公のジョブは取得していれば忍者、取得していなければオーガ。全体HP回復を使えるのがベスとSRヘイゼンのみで(単体HP回復はソシエとRヘイゼン)、弱体回復や弱体無効を使えるキャラがいないことを考えると、EXアビリティはメディクやクリアオールといった回復系が無難。

アーケードモードでは敵のブレイク時間が非常に短くなっているため、ブレイクさせる意味があまりない。特に攻撃アビリティでブレイクさせた場合、次のターンで敵は即座に通常モードになりチャージターン増加or特殊技発動が可能となるため、ブレイクした意味が全く無くなってしまう。

通常攻撃でブレイクさせた場合は、そのターンは敵はチャージターン増加or特殊技発動が不可なので、1ターン分だけではあるがブレイクが有効になる。

アーケードモードの難易度は「NORMAL」「HARD」「EXTREME」の3段階。難易度NORMALクリアで難易度HARDが、難易度HARDクリアで難易度EXTREMEがそれぞれ解放される。

全キャラ共通の戦い方
特殊技の効果が「ランダムに複数回ダメージ」になっているものはかばう系アビリティで1人を犠牲にすれば安全にやり過ごせることを覚えておこう(「全体に複数回ダメージ」の場合は単体攻撃ではないためかばう系アビリティは無効)。特にSSRサラを編成している場合は「マエスティティア」と「エメス」を併用することで戦闘不能者を出さずに受けられるので非常にラク。なお、効果が「○秒間自分を強化」タイプの特殊技を発動されたら効果が切れるまで待ってから攻撃を再開するとよい。

対戦相手キャラ別攻略
敵のレベルはNORMALが10、HARDが30、EXTREMEが50。

●VSアリーザ(火)、HP万(NORMAL)、HP16万(HARD)、HP80万(EXTREME)
通常モード時特殊技
炎陣(単体に火属性ダメージ+奥義ゲージ-30%)

オーバードライブ時特殊技
華焔(30秒間自分に攻撃力アップ)

特殊行動
華焔を使った次のターンで炎鳴流奥義・極炎紅脚(全体に複数回火属性ダメージ)

オーバードライブ技の「華焔」自体にはダメージが無いが、次のターンの特殊行動「炎鳴流奥義・極炎紅脚」が強力。「華焔」を使われたら30秒間待って攻撃力アップの効果が切れたのを確認してから、被ダメージカットを使ってダメージを軽減しよう。攻略とは関係ないが、個人的にアリーザ戦の曲が一番好き。バトル開始前の「お願いします!」も可愛い。

●VSガンダゴウザ(火)、HP万(NORMAL)、HP万(HARD)、HP120万(EXTREME)
通常モード時特殊技
破天道(全体に5ターン暗闇)
古今無双流(90秒間自分のダブルアタック率アップ)

オーバードライブ時特殊技
薄天紅我正拳突き(全体に複数回火属性ダメージ)

オーバードライブ技が強力で、被ダメージカットなしだと全滅の可能性がある。

●VS春麗(水)、HP万(NORMAL)、HP16万(HARD)、HP60万(EXTREME)
通常モード時特殊技

オーバードライブ時特殊技
鳳扇華(全体に複数回水属性ダメージ)

●VSソリッズ(土)、HP万(NORMAL)、HP24万(HARD)、HP80万(EXTREME)
通常モード時特殊技
マッスルフューリー(自分に攻撃力アップ)
ロックスマッシュ(単体に土属性ダメージ)

オーバードライブ時特殊技
剛破天衝(全体に複数回土属性ダメージ+自分にダブルアタック率アップ)

●VSファスティバ(土)、HP万(NORMAL)、HP20万(HARD)、HP80万(EXTREME)
通常モード時特殊技
愛のサブミッション(ランダムに3回土属性ダメージ+最後の攻撃対象に2ターン防御力ダウン+3ターン魅了)
漢女心100%(全体に3ターン魅了+150秒間自分の攻撃力アップ+150秒間自分の防御力アップ)

オーバードライブ時特殊技
ラヴ・マックスボンバー(ランダムに2回土属性ダメージ)

特殊行動
魅了状態時に愛のサブミッション(ランダムに3回土属性ダメージ+最後の攻撃対象に2ターン防御力ダウン+3ターン魅了)

特殊技は弱体効果のある通常モード時の方が厄介。ちなみにラヴ・マックスボンバーに対して「かばう」系アビリティを使用すると、なぜか攻撃の演出がカットされるようだ。

●VSサガット(土)、HP万(NORMAL)、HP24万(HARD)、HP80万(EXTREME)
通常モード時特殊技
タイガーショット(単体に土属性ダメージ+60秒間自分に攻撃力アップ)
タイガーアッパーカット(全体に無属性の割合ダメージ)

オーバードライブ時特殊技
タイガーキャノン(全体に複数回土属性ダメージ+2ターン防御力ダウン)

特殊行動
残りHP25%以下で真の力解放(最大チャージターンが2→1に減少)

●VSリュウ(風)、HP万(NORMAL)、HP20万(HARD)、HP80万(EXTREME)
通常モード時特殊技
竜巻旋風脚(全体に風属性ダメージ)
昇龍拳(単体に風属性ダメージ)

オーバードライブ時特殊技
滅・波動拳(複数回風属性ダメージ)

●VSフェザー(光)、HP万(NORMAL)、HP16万(HARD)、HP60万(EXTREME)
通常モード時特殊技
ライトニングナックルEX(単体に光属性ダメージ+60秒間自分にダブルアタック率アップ+60秒間自分にトリプルアタック率アップ)

オーバードライブ時特殊技
アニムス・ブロー(全体に複数回光属性ダメージ)

●VS車(光)、HP万(NORMAL)、HP万(HARD)、HP500万(EXTREME)
グラブル356

5戦目はボーナスステージで、対戦相手となる車のHPを20ターン以内にゼロに出来ればクリア。ゼロに出来なかった場合はタイムオーバーと表示されるが、それでも次のステージに進める。車は何も攻撃してこないので、20ターンを有効に使って全員のHPを回復しつつ、奥義ゲージやアビリティ、召喚石の使用間隔を満タンにしておこう。なお、車は弱体効果が無効。

10戦目の相手はベガか十天衆のシスのどちらかになる(決定条件は不明)。

●VSベガ(闇)、HP万(NORMAL)、HP万(HARD)、HP120万(EXTREME)
通常モード時特殊技
ダブルニープレス(単体に闇属性ダメージ)

オーバードライブ時特殊技
サマーソルトスカルダイバー(単体に闇属性ダメージ+全体に複数回闇属性ダメージ+全体に3ターンアビリティ封印)

特殊行動
残りHP25%以下で真の力解放

●VSシス(闇)、HP万(NORMAL)、HP40万(HARD)、HP万(EXTREME)
通常モード時特殊技

オーバードライブ時特殊技
天地虚空夜叉閃刃(ランダムに複数回ダメージ)

特殊行動
残りHP50%以下で「鬼門・修羅」(自分に攻撃力アップ(永続)+自分にトリプルアタック率アップ(永続)+自分に再生(永続))

通常攻撃はダブルアタック率100%。チャージターンが溜まったところで残りHPを50%以下にして、特殊行動の「鬼門・修羅」でチャージターンをリセットするのが理想。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

キーワードでブログ内を検索
「イメージ化」「向かい飛車」「有馬記念」など、当ブログで見たい記事の単語を入力して下の検索ボタンをクリックしてください。
ディスプレイが大きくテレビゲーム機のモニターとしても使用可能
■富士通 FMV LIFEBOOK NH90/D2 2019年発売。以前使っていたPCが壊れたのでコレに買い替えたのだが、まず電源を入れた時の起動の速さ(10秒程度)に驚かされる。液晶ディスプレイは17.3インチと大きく、HDMI入力端子がついているためPS3などのテレビゲーム機のモニターとしても使用可能なのが嬉しい。CPUはCore i7、メモリは8GB(最大32GB)、ストレージ容量はSSD 256GB+HDD 1TB、Microsoft Office 2019あり。発売当時のノートPCの中では最上級のスペックで、エロゲとブラウザと文書作成がメインの人間には充分すぎる。欠点はファンの音がうるさいことくらいで、エロゲや映画を楽しむときはイヤホンを使えば問題ない。私が買ったのは2019年12月で、その時は税込み20万円だった。2021年2月現在でAmazonでは16万4360円。オススメ。
PS2やPS1を実機でプレイしている人には超オススメ
■POUND PS2 & PS1 専用 HDMI変換コンバータ HD LINK CABLE  PS2とPS1に対応しているHDMI変換コンバータ。PS2とPS1本体は480pのRGB信号で映像を出力している(PS1は240pで表示されているゲームがほとんど)のだが、これを720pにアップコンバートしてHDMIに変換出力する。従来のコンポジットAVケーブルに比べると画質は格段によくなるが、PS1ソフトの画質においてはPS3のアップコンバートに劣る。ただし、PS1やPS2専用の特殊コントローラーを使える点ではPS2の方が優れており、PS2やPS1を実機でプレイしている人にはぜひオススメしたい。
バッテリー交換可能なので携帯ゲーム機として
■GALAXY Note 3 SC-01F  2013年10月17日発売。スマホで使う機能が通話、メール、ブラウザ、Youtube、ePSXeくらいという人には非常にオススメ。携帯電話としてではなく携帯PS1エミュレータとして使うのもいい。「バッテリーが自分で交換可能」なのが非常に大きく、私は2014年10月に購入して以来、バッテリー交換しながら7年以上経った今でも使い続けている。アップデートでOSをAndroid5.0にできるので、SDカードに書き込みもできるのも○。コレを買うなら予備のバッテリーもいくつか一緒に買うことをすすめる。PS1エミュレータ用に買うなら、端末のストレージが32GBしかないので64GBのSDカードもぜひ買っておきたい。
値下がりして充分な高性能だが…
■Galaxy Note8 SC-01K  2017年10月26日発売。ディスプレイは6.3インチで、GALAXY Note 3と比べてタテに18mmほど長くなった。ブラウザやメールを使う場合には断然見やすく使いやすい。CPUはSnapdragon 835、ストレージ64GB、メモリ6GB。一般的な使い方をするぶんには充分過ぎるスペックであり、「グランブルーファンタジー」「オルタナティブガールズ2」といったゲームを最高画質設定にしても快適にプレイできる。ただし「バッテリー交換ができない」ため、発売時期を考えると今後長く使っていけるという点においてはGalaxy Note3に劣る。
ステレオスピーカーと本体ストレージ512GBは大きな魅力
■Samsung Galaxy Note 9 2018年10月発売。まだ実際に購入していないのでWebサイトでスペックを見ての想像だけで書いているが、Note8に比べてディスプレイがさらに大きく(6.4インチ)、メモリー8GB、ステレオスピーカー搭載、SペンにBluetooth機能がついたりと全ての部分で上位機種となっている。特にスゴいのが本体ストレージ512GB。最大512GBのmicroSDカード対応で、最大で合計1TBのストレージを利用することができるのは大きな魅力。スマホでたくさんのゲームを遊びたいという人は、とにもかくにも買いたい端末。
カテゴリ一覧
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

♪みほぴょん

Author:♪みほぴょん
初代プレイステーションのゲームをより快適に遊ぶ方法の紹介と、競馬予想。

★各サイトのハンドル★
モバゲー:♪みほぴょん
GREE:♪みほぴょん
mixi:男の娘好きみほぴょん(mixiキーワード:♪みほぴょん)
Twitter:♪みほぴょん@mihopyonpyon
将棋ウォーズ:mihopyon

※SNSはROMがほとんどです。個人的なメッセージはこのブログのコメント機能でお願いします。

Amazon:♪みほぴょん
Google:debeso kerokero

※AmazonとGoogleは購入して印象に残った商品およびアプリのレビューを書いています。

ブロとも申請
ブロとも申請(友達申請)は100%許可しています。

♪みほぴょんにブロとも申請する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
555位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
101位
アクセスランキングを見る>>
友達リスト

ロードアの場土采果

マイナーゲーム攻略サイトもどき