fc2ブログ

テイルズオブファンタジア攻略09 モーリア坑道~

■モーリア坑道
※出現モンスター

●PS版
ヴァンパイアバット、ウィングデビル、オーガ、オークジェリィ、ケイヴスパイダー、ケイヴマン、ゲイズハウンド、ベラドンナ、ヘルマスター

●SFC版
地下1~4階:G・バット、ケイブマン、ポイズントード、ガーゴイル、ブラックバット
地下5階~:地下1~4階の敵にオーガが加わる
地下7階~:地下1~6階の敵にアザーが加わる
地下8~9階:スクイッド、G・レッドセル、ナーレッド

PS版は、クレスは持っていればムーンファルクス、なければグーングニルを装備して虎牙破斬or突き。ミントは「命を大事に」。クラースはシルフ以外封印して「呪文を使いまくれ」。イフリートは消費TPの割に効果が低いので、発生の早いシルフで敵の行動を止める方がいい。アーチェはサイクロン以外封印して「奥の敵を頼む」。PS版はアーチェのサイクロンが主力になるため、TP切れは全滅につながる。オレンジグミが尽きる前に直通階段で地上へ戻り、補充してくること。出現モンスターの中で注意しなければならないのがゲイズハウンド。こいつが出てきたらすぐクレスにリキュールボトルを使い、盾代わりにする。そしてサイクロンだ。

SFC版は、4人全員にホーリィシンボルを装備させよう。これがあるのとないのとでは、難易度がかなり違う。1~4階はポイズントードの毒に気をつけるくらい。ミントがレベル20以上ならアンチドートで治せる。クラースはシルフのみで「呪文を使いまくれ」、アーチェはストームのみにして「呪文を使いまくれ」or「奥の敵を頼む」。4階までは敵が弱いので強力な呪文は控えてTPを温存しておくのだ。クレスはストライクアクスを装備して虎牙破斬でいいが、Yボタンによるターゲット変更をうまく使い、なるべくダッシュしなくてすむ敵を狙うようにしよう。5~7階は、クラースはウンディーネのみの「呪文を使いまくれ」、アーチェはアイストーネードのみの「奥の敵を頼む」。クレスはフェイムフェイスを装備してオーガは虎牙破斬、アザーは斬りでダメージを与えていくといい。ピクルスストーンがあれば忘れず装備しよう。8~9階は浸食洞と同じ敵が出現する。クラースがイフリートのみの「呪文を使いまくれ」、アーチェがサンダーブレードのみの「奥の敵を頼む」、クレスがストライクアクスを装備して攻撃。楽勝だろうが、TP残量にだけは注意。

※ダンジョンの仕掛け

1階:レバーを切り替えると扉が開く。

2階:下りてすぐの扉は右のスイッチを踏むと開く。次に石像を運んでスイッチの上に乗せ、開いた扉の先のレバー切り替えると下り階段への扉が開く。

3階:扉の前のスイッチを踏むと扉が閉まるので、浮遊装置に乗って通過する。その先にある石像を動かすと、下り階段への扉が開く。

4階:下りてすぐ見える、火が消えているたいまつを2回調べると通路が現れる。その先の小部屋は、一方のスイッチに乗って待ち、歩いている女性がもう一方のスイッチを踏むと、ルーンボトルが入った宝箱が出現する。4つのスイッチを上、上、下、下、左、右、左、右の順で踏むと記憶陣がある小部屋の扉が開く。レバーを切り替えて直通階段への扉を開ける。これで1階からすぐに下りてこられる。石像をスイッチに乗せて下の階へ。

5階:スイッチをソーサラーリングで撃つと下り階段への扉が開く。

6階:PS版は最強アクセサリーの「テクニカルリング」がある。これを取ったらクレスに装備させ、特技設定でマニュアルに変更しよう。方向キーを上に押すことでジャンプになるので強力だ。もう1つの宝箱は、石像の裏にあるレバーを切り替えると取れる。

7階:下りてすぐのところにあるたいまつにソーサラーリングで火を灯すと、ワープゾーンが現れる。ワープ先で宝箱を開けてから宝箱の向こうの床に行くと元の部屋に戻る。これを3回繰り返し、4回目の部屋は燭台にソーサラーリングで火を灯すと扉が開く。その先にある岩は「つるはし」で壊す。PS版のみ「つるはし」を持っていないと「つるはし」が入った宝箱が出現する。

8階:入ってすぐの燭台は調べると扉が開く。火を灯すとダメージを受けるので注意。スイッチを踏むと浮遊装置が出現するので、それに乗ってダメージゾーンを通過する。

9階:PS版は「コンボカウンター」がある。取ったらカスタムでコンボ表示をONにしよう。直通階段への扉を開けて10階へ。

10階:石盤を調べて右にシルフ、上にイフリート、左にウンディーネ、下にノームを召喚し、ターコイズを入手して石盤のところに行くと、マクスウェルとの戦闘になる。ターコイズを取っていないとマクスウェルは現れない。

●PS版
クレスはスレイヤーソードを装備して虎牙破斬、クラースはイフリート、アーチェはサイクロンをそれぞれ連発。これで楽勝だ。

●SFC版
まず戦闘前に隊列変更でクレスを前に、他3人をめいっぱい後方に下げておく。全員にホーリィシンボルを装備。クレスはストライクアクスとフィートシンボル、ミントはミスティシンボル、クラースはオパール、アーチェはブラックオニキスをそれぞれ装備。SFC版のマクスウェルはサンダーブレードとモレキュラーアタックを使う。PS版と違いモレキュラーアタックが完全無敵技になっており、連続して食らうとイッキにピンチになる。クレスはLレンジから襲爪雷斬が基本。戻りのダッシュをキャンセルしないこと。クラースはイフリートのみ、アーチェはサンダーブレードのみ。モレキュラーアタックがきたらヘタに動かずじっとしていよう。ミントのレベルが23以上になっていないと(=ナースが使えないと)ツラすぎる。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

キーワードでブログ内を検索
「イメージ化」「向かい飛車」「有馬記念」など、当ブログで見たい記事の単語を入力して下の検索ボタンをクリックしてください。
ディスプレイが大きくテレビゲーム機のモニターとしても使用可能
■富士通 FMV LIFEBOOK NH90/D2 2019年発売。以前使っていたPCが壊れたのでコレに買い替えたのだが、まず電源を入れた時の起動の速さ(10秒程度)に驚かされる。液晶ディスプレイは17.3インチと大きく、HDMI入力端子がついているためPS3などのテレビゲーム機のモニターとしても使用可能なのが嬉しい。CPUはCore i7、メモリは8GB(最大32GB)、ストレージ容量はSSD 256GB+HDD 1TB、Microsoft Office 2019あり。発売当時のノートPCの中では最上級のスペックで、エロゲとブラウザと文書作成がメインの人間には充分すぎる。欠点はファンの音がうるさいことくらいで、エロゲや映画を楽しむときはイヤホンを使えば問題ない。私が買ったのは2019年12月で、その時は税込み20万円だった。2021年2月現在でAmazonでは16万4360円。オススメ。
PS2やPS1を実機でプレイしている人には超オススメ
■POUND PS2 & PS1 専用 HDMI変換コンバータ HD LINK CABLE  PS2とPS1に対応しているHDMI変換コンバータ。PS2とPS1本体は480pのRGB信号で映像を出力している(PS1は240pで表示されているゲームがほとんど)のだが、これを720pにアップコンバートしてHDMIに変換出力する。従来のコンポジットAVケーブルに比べると画質は格段によくなるが、PS1ソフトの画質においてはPS3のアップコンバートに劣る。ただし、PS1やPS2専用の特殊コントローラーを使える点ではPS2の方が優れており、PS2やPS1を実機でプレイしている人にはぜひオススメしたい。
バッテリー交換可能なので携帯ゲーム機として
■GALAXY Note 3 SC-01F  2013年10月17日発売。スマホで使う機能が通話、メール、ブラウザ、Youtube、ePSXeくらいという人には非常にオススメ。携帯電話としてではなく携帯PS1エミュレータとして使うのもいい。「バッテリーが自分で交換可能」なのが非常に大きく、私は2014年10月に購入して以来、バッテリー交換しながら7年以上経った今でも使い続けている。アップデートでOSをAndroid5.0にできるので、SDカードに書き込みもできるのも○。コレを買うなら予備のバッテリーもいくつか一緒に買うことをすすめる。PS1エミュレータ用に買うなら、端末のストレージが32GBしかないので64GBのSDカードもぜひ買っておきたい。
値下がりして充分な高性能だが…
■Galaxy Note8 SC-01K  2017年10月26日発売。ディスプレイは6.3インチで、GALAXY Note 3と比べてタテに18mmほど長くなった。ブラウザやメールを使う場合には断然見やすく使いやすい。CPUはSnapdragon 835、ストレージ64GB、メモリ6GB。一般的な使い方をするぶんには充分過ぎるスペックであり、「グランブルーファンタジー」「オルタナティブガールズ2」といったゲームを最高画質設定にしても快適にプレイできる。ただし「バッテリー交換ができない」ため、発売時期を考えると今後長く使っていけるという点においてはGalaxy Note3に劣る。
ステレオスピーカーと本体ストレージ512GBは大きな魅力
■Samsung Galaxy Note 9 2018年10月発売。まだ実際に購入していないのでWebサイトでスペックを見ての想像だけで書いているが、Note8に比べてディスプレイがさらに大きく(6.4インチ)、メモリー8GB、ステレオスピーカー搭載、SペンにBluetooth機能がついたりと全ての部分で上位機種となっている。特にスゴいのが本体ストレージ512GB。最大512GBのmicroSDカード対応で、最大で合計1TBのストレージを利用することができるのは大きな魅力。スマホでたくさんのゲームを遊びたいという人は、とにもかくにも買いたい端末。
カテゴリ一覧
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

♪みほぴょん

Author:♪みほぴょん
初代プレイステーションのゲームをより快適に遊ぶ方法の紹介と、競馬予想。

★各サイトのハンドル★
モバゲー:♪みほぴょん
GREE:♪みほぴょん
mixi:男の娘好きみほぴょん(mixiキーワード:♪みほぴょん)
Twitter:♪みほぴょん@mihopyonpyon
将棋ウォーズ:mihopyon

※SNSはROMがほとんどです。個人的なメッセージはこのブログのコメント機能でお願いします。

Amazon:♪みほぴょん
Google:debeso kerokero

※AmazonとGoogleは購入して印象に残った商品およびアプリのレビューを書いています。

ブロとも申請
ブロとも申請(友達申請)は100%許可しています。

♪みほぴょんにブロとも申請する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
555位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
101位
アクセスランキングを見る>>
友達リスト

ロードアの場土采果

マイナーゲーム攻略サイトもどき