fc2ブログ

グランブルー攻略86 スレイヤーズまぐな

グラブル391
グランブルーファンタジーの登録者数が800万人突破!


グラブル396
古戦場イベント攻略の前に、アップデートで解放されたメインクエスト58章のボス「Lv45ポンメルン」(闇)の攻略を紹介する。

ポンメルンはバトル開始直後は通常攻撃に対する防御力が非常に高く、2ケタダメージ程度しか与えることができない。一定以上のダメージを与えると「ガードがゆるんだ」と表示され、防御力が下がって普通にダメージを与えられるようになる。ただし、「残りHP○%以下でガードがゆるむ」→「残りHP○%以下でガードが硬くなる」→「残りHP○%以下でガードがゆるむ」→「残り~」といった感じで特殊行動が発動するため、いったん防御力が元に戻ってしまうと、次にガードがゆるむまではほとんどダメージを与えられず苦しい戦いになる。

ガードが硬い状態で有効なのは「召喚」と「無属性ダメージ」。召喚は最大上限解放した光属性SSR召喚石であれば1万以上のダメージを与えられる。無属性ダメージは防御力を無視してダメージを与えられる。

無属性ダメージを使えるキャラおよびアビリティは、クラリス(火・SSR)の「エクリプス」「アトミック・レゾリューション」、ヨダルラーハ(水・SSR)の奥義追加ダメージ、リナ(火・SR)の「エルメキア・ランス」「メガ・ブランド」、クムユ(火・R)の「ディスチャージャー」など。これらのキャラを編成して、1ターン目からガードをゆるませてそのままイッキに大ダメージを与え続け、次の「ガードがゆるんだ」発動までもっていくのが理想。ガードが硬くなった場合に備えて、サポーターのSSR召喚石は1ターン目では使わずに残しておくといい。ポンメルンの特殊技は全体に闇属性ダメージ+アビリティ封印なので、攻撃アビリティを温存する場合は注意が必要。


今回の古戦場はスレイヤーズとのコラボ。原作は人気のファンタジー小説で、私は小説が苦手で原作は読んだことはないのだが、アニメ版はなんとなく見た記憶がある。と言ってもアニメ版がテレビで放送開始されたのは今から20年以上前で、私がまだ学生だった頃。

トップページやバトルで主題歌が流れるなど、これまでのコラボイベント以上に力の入った作り。Give a Reason(サビが「傷つくことは恐くない~♪」って曲)を聴いて懐かしく思った。

それはいいとして、重い

イベント初日の1月22日から「ゲームサーバーからの応答に時間がかかる現象」が発生し、特に多くの騎空団がアサルトタイムを設定している21時~24時の間は通信エラーが多発。まともにプレイできない状態だった。

お知らせページを開くと「しばらく時間をおいてからプレイしてね」というCygamesからのありがたいコメントを見ることができるので、本戦出場を目指していない騎空団はアクセスが集中する21~24時の時間帯を避けてプレイするといいだろう。

今回はイベント専用SSR武器が光の剣とブラスト・ソードの2種類あって、しかも貢献度と討伐章の報酬ではどちらも2個までしか獲得できない。つまり最大上限解放したければ、あと2個は直接ドロップさせないといけないワケだ。

イベント専用SSR武器2種最大上限解放=討伐章・金400枚+貢献度3500万+個人ランキング1万位以内+1本ずつ直接ドロップ

このため、本戦に出場できなかった人でもSSR武器獲得を目標にプレイする価値があるのだが、前述の通り21~24時は重いのでそれ以外の時間帯に頑張ろう。

前回紹介したモバゲーのソーシャルRPG「ソウルオブクリスタル」はプレイ人口が少ないせいか全然快適に遊べるので、まだプレイしたことがない人はグランブルーファンタジーが重いときにでも試しに遊んでみて欲しい。


※以下は攻略wikiを編集したものを掲載

◆イベント日程について
[予選バトル 1/22(金)19:00~1/24(日)23:59]

◆イベント詳細について
グラブル392
イベント期間中はリナかナーガのどちらか一人が加入。イベント期間中に信頼度をMAXにすることで正式加入。本戦開始後に特定バトルに勝利するともう一方のキャラが加入。

◆個人ランキング報酬
個人ランキング1万位以内に入賞することで、光の剣×1、ブラスト・ソード×1が獲得できる。

◆累計貢献度報酬
累計貢献度50万で、スキン「リナ=インバース(呪文詠唱なし)」が獲得できる。


グラブル393
◆イベントボス難易度HELL
イベントボス難易度HELL専用トレジャー(グラッジチャンク)を騎空団全体で必要数設置することで、1日1回のみバトルが可能となる。
▼ボスの発見者について
ボスの発見者となれるのは団長、副団長のみ。ボスを発見できる時間は、本戦期間中の7:00~23:59。
▼救援について
バトルが開始された時点で、自動的に騎空団全体に救援が送られる。
▼ボス登場期間
1/26(火)7:00~の本戦期間中、1日1回のみバトルが可能。
▼グラッジチャンクについて
妖しい臓肉5個とグラッジチャンク1個が交換できる。1人最大6個まで交換可能。
ボスを3体倒すまで、ボスを1回発見するために必要なグラッジチャンク数が増加する。
▼グラッジチャンクの設置について
グラッジチャンクは1/26(火)7:00から設置可能となる。騎空団全体で、日毎にボス発見に必要な個数のみ設置できる。騎空団全体でボス発見に必要な個数を設置すると、その日はそれ以上設置出来なくなり、翌日にまた設置可能となる。


◆古戦場イベントの基本的な遊び方(団内でルールや方針が決まっている場合はそちらに従ってください)
難易度VERY HARDアーリマンを発見して、「騎空団に救援依頼」を出せば自分だけでなく団員も怪しい臓肉を獲得できる。
レッサー・デーモン(VERY HARD/EXTREME)を発見して「騎空団に救援依頼」を出せば、団全体の獲得貢献度に計上される(団に入る貢献度は、一人で倒しても団員みんなで倒しても合計値はほぼ同じ)。
団員以外の参加者が混じるとその分だけ騎空団の獲得貢献度が減少してしまうので、「フレンド」や「みんな」に救援依頼を出す時は注意。


■アーリマン
NORMAL: Lv10(闇)、HP6万5000、最大チャージターン2、消費AP-10、必要BPなし(ソロバトル)、貢献度1000
HARD:Lv30(闇)、HP65万、最大チャージターン2、消費AP-15、必要BP1、貢献度約4500
VERY HARD:Lv40(闇)、HP108万、最大チャージターン2、消費AP-25、必要BP2、貢献度約9000


■レッサー・デーモン
VERY HARD:Lv50(闇)、HP430万、最大チャージターン2、消費AP-30、怪しい臓肉×2、必要BP3、貢献度約10万
EXTREME:Lv60(闇)、HP910万、最大チャージターン2、消費AP-50、怪しい臓肉×5、必要BP5、貢献度約50万
HELL:Lv90(闇)、HP4666万、最大チャージターン3、消費AP-50、グラッジチャンク×10、必要BP5、貢献度約1170万

特殊技
咆哮(全体に闇属性ダメージ+自分に火属性攻撃力アップ(永続))
炎の矢(ランダムに複数回火属性ダメージ+最後の攻撃対象に火属性耐性ダウン(永続))
たたきつぶし(単体に闇属性ダメージ+5ターンダブルアタック率ダウン+5ターントリプルアタック率ダウン)

特殊行動
残りHP25%以下で真の力発動(最大チャージターンが2→1に減少)


グラブル394
咆哮。


グラブル395
炎の矢。咆哮で火属性攻撃力アップした状態で発動されるとかなりの大ダメージ。


レッサー・デーモンは通常攻撃、特殊技ともに攻撃力が高い。攻略パターンとしては、主人公はダークフェンサーで、EXアビリティはアローレインⅢかブラインド。光属性のSRキャラで使いやすいのは、魅了付与を狙える卯月、暗闇付与とバリアを使えるソフィ、かばうで炎の矢のダメージを一人で受けさせられるバウタオーダ。炎の矢のダメージがキツいようであれば水属性パーティで挑む手もあるが、その場合は与ダメージが下がるため長期戦になりやすく、一長一短。


■ウィケッドレブル
EXTREME+:Lv75(闇)、HP1555万、最大チャージターン3、消費AP-50、妖しい臓肉×8、必要BP5、貢献度約127万

通常モード時特殊技
カオスウェイブ(全体に闇属性ダメージ+3ターン闇属性耐性ダウン)
咆哮(全体に闇属性ダメージ+自分に5分間ダブルアタック率アップ)

オーバードライブ時特殊技
ダークネスブロー(ランダム複数回闇属性ダメージ+最後の攻撃対象に3ターン暗闇+3ターン呪い)

特殊行動
残りHP50%以下でダークネスブロー
残りHP25%以下で真の力発動(ダブルアタック率アップ、トリプルアタック率アップ、攻撃力アップ)


グラブル398
攻撃が全て闇属性という点では、レッサー・デーモンより戦いやすいかも。クラリスのアトミック・レゾリューションを開始直後に使ってみると、50万程度のダメージを与えられた。現在HPの約3%ダメージのようだ。


■スペシャルバトル
1/26 7:00以降の本戦期間中に解放される「スペシャルバトル」に勝利すると、イベント開始時に選択しなかったもう一方のキャラが仲間になる。

初回クリア時まではリナをパーティに編成していることがクエスト開始条件。
敵はLv??白蛇のナーガ(水)1体。HPは約100万。VERY HARDアーリマンを倒せるなら楽勝だろう。


グラブル397
スペシャルバトルも「古戦場イベント」であるため、0:00~6:59の時間帯はクエストを開始できない点に注意。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

キーワードでブログ内を検索
「イメージ化」「向かい飛車」「有馬記念」など、当ブログで見たい記事の単語を入力して下の検索ボタンをクリックしてください。
ディスプレイが大きくテレビゲーム機のモニターとしても使用可能
■富士通 FMV LIFEBOOK NH90/D2 2019年発売。以前使っていたPCが壊れたのでコレに買い替えたのだが、まず電源を入れた時の起動の速さ(10秒程度)に驚かされる。液晶ディスプレイは17.3インチと大きく、HDMI入力端子がついているためPS3などのテレビゲーム機のモニターとしても使用可能なのが嬉しい。CPUはCore i7、メモリは8GB(最大32GB)、ストレージ容量はSSD 256GB+HDD 1TB、Microsoft Office 2019あり。発売当時のノートPCの中では最上級のスペックで、エロゲとブラウザと文書作成がメインの人間には充分すぎる。欠点はファンの音がうるさいことくらいで、エロゲや映画を楽しむときはイヤホンを使えば問題ない。私が買ったのは2019年12月で、その時は税込み20万円だった。2021年2月現在でAmazonでは16万4360円。オススメ。
PS2やPS1を実機でプレイしている人には超オススメ
■POUND PS2 & PS1 専用 HDMI変換コンバータ HD LINK CABLE  PS2とPS1に対応しているHDMI変換コンバータ。PS2とPS1本体は480pのRGB信号で映像を出力している(PS1は240pで表示されているゲームがほとんど)のだが、これを720pにアップコンバートしてHDMIに変換出力する。従来のコンポジットAVケーブルに比べると画質は格段によくなるが、PS1ソフトの画質においてはPS3のアップコンバートに劣る。ただし、PS1やPS2専用の特殊コントローラーを使える点ではPS2の方が優れており、PS2やPS1を実機でプレイしている人にはぜひオススメしたい。
バッテリー交換可能なので携帯ゲーム機として
■GALAXY Note 3 SC-01F  2013年10月17日発売。スマホで使う機能が通話、メール、ブラウザ、Youtube、ePSXeくらいという人には非常にオススメ。携帯電話としてではなく携帯PS1エミュレータとして使うのもいい。「バッテリーが自分で交換可能」なのが非常に大きく、私は2014年10月に購入して以来、バッテリー交換しながら7年以上経った今でも使い続けている。アップデートでOSをAndroid5.0にできるので、SDカードに書き込みもできるのも○。コレを買うなら予備のバッテリーもいくつか一緒に買うことをすすめる。PS1エミュレータ用に買うなら、端末のストレージが32GBしかないので64GBのSDカードもぜひ買っておきたい。
値下がりして充分な高性能だが…
■Galaxy Note8 SC-01K  2017年10月26日発売。ディスプレイは6.3インチで、GALAXY Note 3と比べてタテに18mmほど長くなった。ブラウザやメールを使う場合には断然見やすく使いやすい。CPUはSnapdragon 835、ストレージ64GB、メモリ6GB。一般的な使い方をするぶんには充分過ぎるスペックであり、「グランブルーファンタジー」「オルタナティブガールズ2」といったゲームを最高画質設定にしても快適にプレイできる。ただし「バッテリー交換ができない」ため、発売時期を考えると今後長く使っていけるという点においてはGalaxy Note3に劣る。
ステレオスピーカーと本体ストレージ512GBは大きな魅力
■Samsung Galaxy Note 9 2018年10月発売。まだ実際に購入していないのでWebサイトでスペックを見ての想像だけで書いているが、Note8に比べてディスプレイがさらに大きく(6.4インチ)、メモリー8GB、ステレオスピーカー搭載、SペンにBluetooth機能がついたりと全ての部分で上位機種となっている。特にスゴいのが本体ストレージ512GB。最大512GBのmicroSDカード対応で、最大で合計1TBのストレージを利用することができるのは大きな魅力。スマホでたくさんのゲームを遊びたいという人は、とにもかくにも買いたい端末。
カテゴリ一覧
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

♪みほぴょん

Author:♪みほぴょん
初代プレイステーションのゲームをより快適に遊ぶ方法の紹介と、競馬予想。

★各サイトのハンドル★
モバゲー:♪みほぴょん
GREE:♪みほぴょん
mixi:男の娘好きみほぴょん(mixiキーワード:♪みほぴょん)
Twitter:♪みほぴょん@mihopyonpyon
将棋ウォーズ:mihopyon

※SNSはROMがほとんどです。個人的なメッセージはこのブログのコメント機能でお願いします。

Amazon:♪みほぴょん
Google:debeso kerokero

※AmazonとGoogleは購入して印象に残った商品およびアプリのレビューを書いています。

ブロとも申請
ブロとも申請(友達申請)は100%許可しています。

♪みほぴょんにブロとも申請する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
715位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
135位
アクセスランキングを見る>>
友達リスト

ロードアの場土采果

マイナーゲーム攻略サイトもどき