fc2ブログ

ソウルオブクリスタル攻略01 基本システムなど

グランブルーファンタジー(以下グラブル)の断然1強ムードのモバゲーRPGだが、2015年11月に配信開始された「ソウルオブクリスタル」が個人的になかなか面白いと思うので、期待も込めて攻略を書いていく。


SOC01
以前紹介した時も書いたが、ログインボーナス画面と、クエストクリアのリザルト画面で流れるBGMが良い。

本作のストーリーは、封印された「イコル」(ログインボーナス画面の女の子)」を解放してしまったプレイヤーが、故郷の村を帝国軍に滅ぼされた「現在」を変えるため、イコルの力を借りて「過去」に旅立つ…というところから始まる。

このイコルちゃんですが、ストーリーを読んでいる感じだと、結構気軽に時間移動できそう。ヒカリ編でもセルシオ編でもよろしくない事件が起こって、それを防ぐために過去に戻って原因を排除するワケなんだけど、失敗したらまたそれより前の時間に戻ってやり直そう、みたいなノリだし。主人公たちさえ死ななければ何度でもやり直しできるような設定なのかなぁ。


SOC02
グラブルと違って、キャラクターは複数のイラストレーターが描いている。

ガチャのシステムはグラブルとほとんど同じで、モバコインか魂晶石(グラブルの宝晶石みたいなもの。名前も似てる…)を使ってガチャを引く。10連ガチャだとSR以上1回確定ってことで、グラブルユーザーなら同じ感覚で使える。

そのうちサプライズガチャもどきも出たりして(笑)。


SOC03
現時点では「マジシャン」が強いので、サポーターもマジシャンを選ぶのがオススメだ。

6種類あるクラス(グラブルで言うところのジョブ)を簡単に説明しておく。

●ファイター
良くも悪くも平均的な性能で、使いにくい。
●ナイト
攻撃力は低めだが防御力が高い。他のキャラの代わりにダメージを受けるというスキルが強力で、発動率が高いうえにナイト自身の防御力の高さもあって、パーティの盾として重宝する。マジシャンと一緒に編成するのがオススメ。
●バーサーカー
物理攻撃が得意なクラス。マジシャンの次に有用。
●クレリック
味方のHPを回復できるスキルを使えるクラス。ランクが上がってサブメンバーにも編成できるようになったら、5~6人目に編成しておくと安定度が増す。
●マジシャン
現時点では一番使いやすいクラス。通常攻撃のダメージが大きいので、攻撃を受ける前に敵を倒すことができる。ただし全クラス中でHPが最低なので、ナイトを編成してマジシャンの被ダメージを肩代わりさせるという戦略が重要になる。
●ハンター
現時点では一番使いにくいクラス。HPが低いため戦闘不能になりやすく、かといってスキルのカウンターに頼る戦法もとりにくい。


SOC04
上のゲーム画面に「ヒカリ編2章3話」という表記があるが、この「ヒカリ」というのは主人公のうちのひとりの名前。「ソウルオブクリスタル」には5人の主人公がいて、それぞれのストーリーがある。

グラブルと違って、ソウルオブクリスタルではプレイヤー(グラブルでいう主人公)はバトルに参加しない。ストーリーの会話でも出てこないし…。でもダンジョン画面では表示されているし、いることはいるんだよなぁ。

パーティ編成のポイントとしては、ランクが低いうちはパーティコストも低いため、レアリティの高いキャラを選ぶと3人編成するのがやっとのハズ。こういう時はマジシャン2人とナイト1人の組み合わせがオススメだ。ランクが充分に上がってサブまで編成できるようになったら、クレリックをサブに編成するといいだろう。

注意したいのは、
サポーターのレベルは、自分のパーティの平均レベルになる
ということ。

最初は平均レベルを上げることを意識してパーティを編成し、サポーターのSSRマジシャンを主力にしてクエストを進める。HPの回復はダンジョン内の宝箱に入っているポーションに頼ろう。

平均レベルが低いとサポーターのレベルも低くなるので、ガチャでSSRが出ても強化してレベルが上がるまではムリにパーティに編成しないほうがいい。

同じキャラを2つ以上入手したら全て限界突破しよう。限界突破すると「コマエナ」を獲得できる。最大まで限界突破すると「エナリア」を獲得できる。強化する際は、素材に「コマエナ」「エナ」「エナリア」の中から同一レアリティで10個選ぶと大成功や超成功になって経験値が大幅アップ! …するらしい。


SOC05
バトルはターン制。敵味方ともに画面左上に表示されるクリスタルを消費し行動するシステムになっている。クリスタルは「攻撃」や「スキル」を使用すると1消費され、敵にトドメを刺すと1プラス、攻撃がミスしてしまうと1マイナスとなる。クリスタルを全部消費すると敵側のターンになる。

「スキル」、「武具アビリティ」、「クラス」、「属性相性」といった戦略要素があって面白い。

ただ、SDキャラは頭身が低いせいか頭がデカく見える…。SDキャラのモーションが地味なのもマイナス。キャライラストが良いだけに残念な部分だ。


SOC06
「ストーリー型ダンジョンRPG」とうたっているだけあって、クエストのダンジョン探索も本作の魅力のひとつ。

基本的には、消費したAPをムダにしないためにも全ての宝箱を開けて、敵も倒してからクリアしたいところ。ダンジョンMAP画面では上下左右にスライドすることで1画面分だけ移動先を見られるので、これを利用してやり残しがあるうちにクリアしてしまうのを防ごう。ゴール地点は何もない行き止まりに設定されているので、その点に注意すれば宝箱全回収は難しいことではない。

とりあえず現時点での改善希望は、

バトル中に敵をタップした時に敵の名前を表示するようにして欲しい
現在はバトル開始直後の一瞬だけしか表示されないので、フォーラムなどで敵の名前を話題に出すのが難しい。

どのクラスも活躍できるようにバランス調整して欲しい
現時点ではほぼ存在感なしのハンターや、いまひとつのファイター。ナイトの「仲間の被ダメージを代わりに受ける」みたいな自動発動スキル(それもある程度実用的なヤツ)のが全クラスにあれば、使い道もいろいろ考えられそう。

公式のフォーラムが見づらい
他のモバゲーゲームと同じように、「サークル」にした方が見やすいと思うのだが…。

Androidアプリ版の配信
多分、多くのユーザーが待っていると思う。ブラウザ版より動作が速くなるといいなぁ。

ギルドの実装、ゲーム内での他ユーザーとの交流
現時点ではサポーターで他のプレイヤーのキャラを使うくらいで、ほとんど一人でプレイしている感が強い。これだと寂しいので、なんとかして欲しいところ。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

キーワードでブログ内を検索
「イメージ化」「向かい飛車」「有馬記念」など、当ブログで見たい記事の単語を入力して下の検索ボタンをクリックしてください。
ディスプレイが大きくテレビゲーム機のモニターとしても使用可能
■富士通 FMV LIFEBOOK NH90/D2 2019年発売。以前使っていたPCが壊れたのでコレに買い替えたのだが、まず電源を入れた時の起動の速さ(10秒程度)に驚かされる。液晶ディスプレイは17.3インチと大きく、HDMI入力端子がついているためPS3などのテレビゲーム機のモニターとしても使用可能なのが嬉しい。CPUはCore i7、メモリは8GB(最大32GB)、ストレージ容量はSSD 256GB+HDD 1TB、Microsoft Office 2019あり。発売当時のノートPCの中では最上級のスペックで、エロゲとブラウザと文書作成がメインの人間には充分すぎる。欠点はファンの音がうるさいことくらいで、エロゲや映画を楽しむときはイヤホンを使えば問題ない。私が買ったのは2019年12月で、その時は税込み20万円だった。2021年2月現在でAmazonでは16万4360円。オススメ。
PS2やPS1を実機でプレイしている人には超オススメ
■POUND PS2 & PS1 専用 HDMI変換コンバータ HD LINK CABLE  PS2とPS1に対応しているHDMI変換コンバータ。PS2とPS1本体は480pのRGB信号で映像を出力している(PS1は240pで表示されているゲームがほとんど)のだが、これを720pにアップコンバートしてHDMIに変換出力する。従来のコンポジットAVケーブルに比べると画質は格段によくなるが、PS1ソフトの画質においてはPS3のアップコンバートに劣る。ただし、PS1やPS2専用の特殊コントローラーを使える点ではPS2の方が優れており、PS2やPS1を実機でプレイしている人にはぜひオススメしたい。
バッテリー交換可能なので携帯ゲーム機として
■GALAXY Note 3 SC-01F  2013年10月17日発売。スマホで使う機能が通話、メール、ブラウザ、Youtube、ePSXeくらいという人には非常にオススメ。携帯電話としてではなく携帯PS1エミュレータとして使うのもいい。「バッテリーが自分で交換可能」なのが非常に大きく、私は2014年10月に購入して以来、バッテリー交換しながら7年以上経った今でも使い続けている。アップデートでOSをAndroid5.0にできるので、SDカードに書き込みもできるのも○。コレを買うなら予備のバッテリーもいくつか一緒に買うことをすすめる。PS1エミュレータ用に買うなら、端末のストレージが32GBしかないので64GBのSDカードもぜひ買っておきたい。
値下がりして充分な高性能だが…
■Galaxy Note8 SC-01K  2017年10月26日発売。ディスプレイは6.3インチで、GALAXY Note 3と比べてタテに18mmほど長くなった。ブラウザやメールを使う場合には断然見やすく使いやすい。CPUはSnapdragon 835、ストレージ64GB、メモリ6GB。一般的な使い方をするぶんには充分過ぎるスペックであり、「グランブルーファンタジー」「オルタナティブガールズ2」といったゲームを最高画質設定にしても快適にプレイできる。ただし「バッテリー交換ができない」ため、発売時期を考えると今後長く使っていけるという点においてはGalaxy Note3に劣る。
ステレオスピーカーと本体ストレージ512GBは大きな魅力
■Samsung Galaxy Note 9 2018年10月発売。まだ実際に購入していないのでWebサイトでスペックを見ての想像だけで書いているが、Note8に比べてディスプレイがさらに大きく(6.4インチ)、メモリー8GB、ステレオスピーカー搭載、SペンにBluetooth機能がついたりと全ての部分で上位機種となっている。特にスゴいのが本体ストレージ512GB。最大512GBのmicroSDカード対応で、最大で合計1TBのストレージを利用することができるのは大きな魅力。スマホでたくさんのゲームを遊びたいという人は、とにもかくにも買いたい端末。
カテゴリ一覧
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

♪みほぴょん

Author:♪みほぴょん
初代プレイステーションのゲームをより快適に遊ぶ方法の紹介と、競馬予想。

★各サイトのハンドル★
モバゲー:♪みほぴょん
GREE:♪みほぴょん
mixi:男の娘好きみほぴょん(mixiキーワード:♪みほぴょん)
Twitter:♪みほぴょん@mihopyonpyon
将棋ウォーズ:mihopyon

※SNSはROMがほとんどです。個人的なメッセージはこのブログのコメント機能でお願いします。

Amazon:♪みほぴょん
Google:debeso kerokero

※AmazonとGoogleは購入して印象に残った商品およびアプリのレビューを書いています。

ブロとも申請
ブロとも申請(友達申請)は100%許可しています。

♪みほぴょんにブロとも申請する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
570位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
98位
アクセスランキングを見る>>
友達リスト

ロードアの場土采果

マイナーゲーム攻略サイトもどき