fc2ブログ

男の娘恋愛ゲーム「俺のモテ方は何かおかしい。」がいつの間にかGoogleplayから消えてた(涙)

以前、当ブログで紹介したスマホ用男の娘ラブコメノベルゲーム「俺のモテ方は何かおかしい。」だが、上記の通り、現在はGoogleplay上から消えてしまっていて、ダウンロードすることが出来なくなっている。配信期間中に運よくダウンロードできた男の娘ゲーファンは、アンインストールしないようその端末を大事に持っておこう。

アプリが配信されたのが2013年10月1日。わずか2年以内で配信終了は寂しい。

通常、配信が終了したアプリをわざわざ紹介するようなことはしないのだが、個人的に好きなゲームだったので、私の「男の娘ゲー」に対する思い入れ(?)とあわせて紹介したい。


私は「男の娘ゲー」が大好きであり、発売された「男の娘ゲー」は商業、同人問わずなるべく買うようにしている。


男の娘エロゲー01


男の娘エロゲー02


私の考える「男の娘ゲー」の定義…というか、私が好む「男の娘ゲー」の条件は、

・ヒロインの半数以上が男の娘

・男の娘キャラの恋愛対象が男性

この2点である。

なぜこういう定義なのかというと、大多数の女の子ヒロインの中に男の娘1人だと、「こういうキャラを入れていれば男の娘好きも買ってくれるかもしれないからとりあえず入れておこう」みたいな安易な思惑が感じられるから。男の娘×女という組み合わせも、女の子キャラをメインとしているので除外。

あとは男性×男の娘のカップリングを私が好きだっていう好みの問題。

そんなワケで男の娘ゲーだが、上記2つの条件を満たす「男の娘ゲー」というのは、(私の知る限り)いずれもエロゲだった。

私自身も、「男の娘ゲー=エロゲ」なのだと、それが当たり前のように思っていた。まぁ実際のところ、男の娘が男性から白い液体を中に出されながら自分も白い液体を放出する姿は、感動的というかなんというか、非常にエロいと思うので、男の娘ゲーのほとんどがエロゲであるというのは、ごく自然な流れなのだろうと思う。


男の娘14
それはそれとして、「俺のモテ方は何かおかしい。」である。

なんとこのゲーム、男の娘ゲーでありながらエロゲではないのだ。私の知る限り、全年齢向けの男の娘ゲーはこれ1作品のみである。

それだけでも充分に存在意義はあると思うのだが、3人のヒロイン(もちろん男の娘)が魅力的で、コメディ重視のテキストも面白く、正直もっと人気が出て欲しかった。

なぜ本作が失敗(もっと売れていればGooglePlay上から消えることもなかっただろうから)したのかを、私なりに考えてみた。


失敗した理由その1
タイトルを見ただけでは男の娘ゲーだとわかりづらい

多分、これが最大の敗因だったんじゃないかと思う。

私のように男の娘ゲーが好きな人間は、欲しいゲームがないかどうか探すとき、まずタイトルを見て男の娘ゲーかどうかの目星をつける(と思う)。

具体的には、「男の娘」「男の子」「女装」「美少年」「おと」といった単語がタイトルに含まれているかどうか、である。そもそも男の娘ゲーなんてものは男の娘が好きな人間しか買わないんだから、ひと目見て「あっ、これは男の娘ゲーだな」とわかるくらいわかりやすいタイトルにしておくべきなのだ。

この点において、「俺のモテ方は何かおかしい。」は大失敗だったといえる。このタイトルで男の娘ゲーを連想できる人はまずいないだろう。

例えばタイトルが「俺のクラスメイトの悪友と幼なじみと優等生は男の娘」だったら、結果もまた変わったのではないかと思う。


失敗した理由その2
共通編のCGが少ない

本作は無料の「共通編」と有料の「個別編」に分かれているのだが、テキストは面白いものの、1枚絵のCGがほとんどないため、一般的なテキストアドベンチャーゲームに比べるとどうしても印象が弱い。

例えば、共通編冒頭で主人公がヒロイン3人の買い物に付き合わされるシーンで、ヒロインたちが女性下着売り場で下着を試着してるCGを入れるとか…。全年齢向けなので過剰なエロはダメにしても、下着シーンくらいは欲しいものだ。

最初にそういうCGがあると、「最初に下着シーンがあったんだから、この先もっとスゴいCGがあるんじゃないか!?」と期待して読み進めてしまうものだ。

他にも、システム部分がイマイチ(好きなところでセーブできない、1つしかセーブできない、テキストの表示速度が遅いなど)というマイナスポイントがあるものの、上記の2点に比べれば小さい。


製作者が見ているとは思えないが、本作をプレイした感想も書いておく。

3人の個別編の中では葵が一番好きで、次に結月、薫の順。


男の娘15
3人のヒロイン中、1人だけ年下の葵は、ゲーム序盤から主人公に対して好意をアピールしていて素直に好感が持てる。

毎朝主人公を起こしにきたり、登校中に腕を組んできたり…。あと葵といえば糸電話。お隣に住む葵は主人公の部屋と自分の部屋に糸電話をつなげていて、お互い自宅にいるときは携帯電話ではなく糸電話で話そうとする。よくできてるなと思ったのは、結月編や薫編で主人公が結月や薫のことを恋愛対象としてOKすると、葵が主人公の気づかないうちに糸電話を片付けてしまうこと。

年下であることもあって普段は結月や薫に対して控えめな葵だが、薫編では意外な一面を見せた。でもこれも主人公のことが好きだからなんだよなぁ。葵が女装し始めた理由も、主人公に自分を好きになって欲しかったからっていうものだし。


男の娘16
結月編は、ストーリーの途中で結月が男の娘であることがクラスメートにバレてしまうところから急転する。

本作品はヒロインが3人とも性別を偽って学校生活を送っているという設定で、男の娘であるとバレた結月はクラスメートから白い目で見られ、校長や理事長からは「主人公との交際をやめなければ退学」とまで言われてしまうのだ。

最終的には理事長と校長からなんとか了解を得て交際を認めてもらった…のだが、個人的には学校側が男の娘を許容している設定の男の娘ゲームが好きなので、あんまり好きにはなれなかった。


男の娘17
薫編は3人の中ではイマイチ…というか、主人公の言動がヒドい。

薫は母親からアメリカは敵だと子供の頃から教育されていて、外国文化を激しく拒否している。葵編や結月編だとそれがネタになっているのだが、薫編では主人公がその考えを改めさせようとして、結構なヒドいセリフを吐きまくるのだ。

中盤では薫の母親が登場し、主人公との交際をやめさせようとするのだが、そこで主人公がとった行動がまたヒドい。なんと薫の母親に暴力を振るい、おびえさせて薫との交際をなかば無理やり認めさせるというもの。他に何か方法というかストーリー案はなかったのだろうか…。

エンディングではCGはないものの、転入生として女の子(?)が登場。これが男の娘エロゲなら、この娘も男の娘で薫との3Pシーンがあったろうに…。


個人的には、個別編のエンディングに合体シーンを追加してエロゲとして再販してもらいたいのだが、東京デザイナー学院さんと株式会社B-WOODSさん、いかがだろうか…? ムリならタイトルだけでも変えて再販してもらいたい。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

キーワードでブログ内を検索
「イメージ化」「向かい飛車」「有馬記念」など、当ブログで見たい記事の単語を入力して下の検索ボタンをクリックしてください。
ディスプレイが大きくテレビゲーム機のモニターとしても使用可能
■富士通 FMV LIFEBOOK NH90/D2 2019年発売。以前使っていたPCが壊れたのでコレに買い替えたのだが、まず電源を入れた時の起動の速さ(10秒程度)に驚かされる。液晶ディスプレイは17.3インチと大きく、HDMI入力端子がついているためPS3などのテレビゲーム機のモニターとしても使用可能なのが嬉しい。CPUはCore i7、メモリは8GB(最大32GB)、ストレージ容量はSSD 256GB+HDD 1TB、Microsoft Office 2019あり。発売当時のノートPCの中では最上級のスペックで、エロゲとブラウザと文書作成がメインの人間には充分すぎる。欠点はファンの音がうるさいことくらいで、エロゲや映画を楽しむときはイヤホンを使えば問題ない。私が買ったのは2019年12月で、その時は税込み20万円だった。2021年2月現在でAmazonでは16万4360円。オススメ。
PS2やPS1を実機でプレイしている人には超オススメ
■POUND PS2 & PS1 専用 HDMI変換コンバータ HD LINK CABLE  PS2とPS1に対応しているHDMI変換コンバータ。PS2とPS1本体は480pのRGB信号で映像を出力している(PS1は240pで表示されているゲームがほとんど)のだが、これを720pにアップコンバートしてHDMIに変換出力する。従来のコンポジットAVケーブルに比べると画質は格段によくなるが、PS1ソフトの画質においてはPS3のアップコンバートに劣る。ただし、PS1やPS2専用の特殊コントローラーを使える点ではPS2の方が優れており、PS2やPS1を実機でプレイしている人にはぜひオススメしたい。
バッテリー交換可能なので携帯ゲーム機として
■GALAXY Note 3 SC-01F  2013年10月17日発売。スマホで使う機能が通話、メール、ブラウザ、Youtube、ePSXeくらいという人には非常にオススメ。携帯電話としてではなく携帯PS1エミュレータとして使うのもいい。「バッテリーが自分で交換可能」なのが非常に大きく、私は2014年10月に購入して以来、バッテリー交換しながら7年以上経った今でも使い続けている。アップデートでOSをAndroid5.0にできるので、SDカードに書き込みもできるのも○。コレを買うなら予備のバッテリーもいくつか一緒に買うことをすすめる。PS1エミュレータ用に買うなら、端末のストレージが32GBしかないので64GBのSDカードもぜひ買っておきたい。
値下がりして充分な高性能だが…
■Galaxy Note8 SC-01K  2017年10月26日発売。ディスプレイは6.3インチで、GALAXY Note 3と比べてタテに18mmほど長くなった。ブラウザやメールを使う場合には断然見やすく使いやすい。CPUはSnapdragon 835、ストレージ64GB、メモリ6GB。一般的な使い方をするぶんには充分過ぎるスペックであり、「グランブルーファンタジー」「オルタナティブガールズ2」といったゲームを最高画質設定にしても快適にプレイできる。ただし「バッテリー交換ができない」ため、発売時期を考えると今後長く使っていけるという点においてはGalaxy Note3に劣る。
ステレオスピーカーと本体ストレージ512GBは大きな魅力
■Samsung Galaxy Note 9 2018年10月発売。まだ実際に購入していないのでWebサイトでスペックを見ての想像だけで書いているが、Note8に比べてディスプレイがさらに大きく(6.4インチ)、メモリー8GB、ステレオスピーカー搭載、SペンにBluetooth機能がついたりと全ての部分で上位機種となっている。特にスゴいのが本体ストレージ512GB。最大512GBのmicroSDカード対応で、最大で合計1TBのストレージを利用することができるのは大きな魅力。スマホでたくさんのゲームを遊びたいという人は、とにもかくにも買いたい端末。
カテゴリ一覧
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

♪みほぴょん

Author:♪みほぴょん
初代プレイステーションのゲームをより快適に遊ぶ方法の紹介と、競馬予想。

★各サイトのハンドル★
モバゲー:♪みほぴょん
GREE:♪みほぴょん
mixi:男の娘好きみほぴょん(mixiキーワード:♪みほぴょん)
Twitter:♪みほぴょん@mihopyonpyon
将棋ウォーズ:mihopyon

※SNSはROMがほとんどです。個人的なメッセージはこのブログのコメント機能でお願いします。

Amazon:♪みほぴょん
Google:debeso kerokero

※AmazonとGoogleは購入して印象に残った商品およびアプリのレビューを書いています。

ブロとも申請
ブロとも申請(友達申請)は100%許可しています。

♪みほぴょんにブロとも申請する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
555位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
101位
アクセスランキングを見る>>
友達リスト

ロードアの場土采果

マイナーゲーム攻略サイトもどき