fc2ブログ

テイルズオブファンタジア攻略06 西の孤島・デミテルの館~

■西の孤島・デミテルの館
港にあるアイテムは、PS版は「?BOOK(ピンナップマグ)」、SFC版は「?BOOK(スケベほん)」。

デミテルの館に入って左の通路に進む。

上の部屋には、PS版のみ「セボリー」がある。下の部屋はデミテルの書斎。PS版はツボ、SFC版は戸棚を調べると「デミテルのカギ」を入手できる。本棚を調べると、PS版のみ本のタイトルを見ることができる(「あるエルフの人生観」「エルフ村で生活した人の回想」「エルフの魔術の使い方」「マナの生成」の4種類)。

デミテルのカギを使って扉を開け、中庭へ。

※出現モンスター

●PS版
ヴァイパー、ボーンナイト、レイス

●SFC版
ハーピィ、ボーンナイト

デミテルの館1階部分は中庭だけ敵が出現する。現れるのはPS版はヴァイパー、SFC版はハーピィ。SFC版はハーピィもボーンナイトも接近しての斬りが有効だ。

中庭にある樹を4回調べるとオークロット2体との戦闘になる。樹を調べる前に、隊列でクレスを前に、ミントとクラースを最後方に下げておこう。

PS版は戦闘開始時にステイの指示を出し、クラースが手前の敵にシルフ、クレスが秋沙雨、ミントは回復とピコハンをそれぞれ使う。SFC版はクラースは「使いまくれ」にしてシルフ、クレスはコルセスカを装備して秋沙雨、ミントはミスティシンボルを装備して回復とピコハン。

オークロットを倒したら、通路を戻って部屋のカーテンを開ける。左のプリズムを下向きに、中央と右のプリズムを上向きにすると隠し階段が出現する。

地下通路には、PS版のみレイスが出現する。レイスは倒すと高価な「ルーンボトル」を落とすことがあるので稼ぎに使える。SFC版は経験値が少ないボーンナイトしか出現しないので稼ぎはできない。地下通路にはPS版のみ石版や「シルバークローク」「ガントレット」「ラウンドベレット」がある。PS版はデミテルのいる部屋に行って少し進むとイベントが始まり、戦闘前に選択肢が出る。SFC版は記憶陣の先にある部屋に入るとすぐにイベントが始まり、戦闘になる。

●PS版
前方にデミテル、ゴーレム、レイス。後方にゴーレム、レイスが現れる。戦法は2つ。

ひとつめの戦法は、クレスを先頭にし、そのすぐ後ろにミント、クラースの順に配置させる。戦闘が始まったらクラースが後方の敵にシルフ、ミントがデミテルにピコハン、クレスは前方の敵に秋沙雨(レイスには虎牙破斬の方が有効)をそれぞれ使い続ける。

もうひとつの戦法は、クレスを先頭にし、ミントとクラースは後方に配置。クレスはデミテルを含めた右側3体を秋沙雨連発で倒す。ミントとクラースはクレスがデミテルを倒すまでは回復役に徹する。クレスのTPが切れないように注意。デミテルさえ倒してしまえば、隊列を変えて左側もクレスが倒せばいい。

●SFC版
前方にゴーレム2体、リリティ1体、デミテル1体。後方にリリティ1体。隊列はクレスを先頭にして、そのすぐ後ろにミント、クラースの順。ミントにはミスティシンボルを装備させ、マニュアルでひたすらデミテルにピコハン。デミテルにサモンデーモンを使われると1発で全滅させられるので、ミントのピコハンが最重要ポイントになる。SFC版はPS版よりマニュアル命令が難しいが、メニューボタン連打でなんとかしのごう。SFC版は秋沙雨のTP消費量が大きいため、クレスは飛燕連脚が無難。デミテルだけになったら斬りだけでOKだ。リリティがアイストーネードやストーンウォールを使ってくるが、デミテルのサモンデーモンに比べたら全然マシ。それにリリティはTPが少ないので、すぐ尽きる。この戦法ならレベル12以下で倒せる。



■ローンヴァレイ
デミテルを倒すと自動的にローンヴァレイへ戻り、アーチェが仲間に加わる。「アクアマリン」と「ルビー」を入手。PS版のみバートから「チャネリング」をもらえる。

初期状態のアーチェが使える呪文は「ファイアボール(SFC版はファイアーボール)」と「アイスニードル」のみ。ユークリッドのクラースの家の本棚で「ストーンブラスト(SFC版はグレイブ)」と「アイストーネード」、ベルアダムのレニオスから「サイクロン(SFC版はイラプション)」、ベネツィアの民家で「ライトニング」と「ストーム」をそれぞれ習得しておこう。

そのあと連絡船で再度西の孤島へ行き、デミテルの館最深部で「ハルバード」と「レイバーイオニス」を取ろう。



■連絡船
デミテルを倒すと、ベネツィアからアルヴァニスタへの運航が再開される。船内でメイアーとクレスが1対1で戦うことになる。

●PS版
メイアーの攻撃を□ボタンでガードしてからすぐ虎牙破斬、を繰り返してダメージを与えていくのが確実。

●SFC版
クレスにハルバード、スプリントメイル、フィートシールド、アーメットヘルムを装備させておく。クレスのレベルが15以上ならガード後の虎牙破斬で問題なく倒せる。レベル14以下ならメイアーが近づいてきたところを斬りで攻撃するといい。ジャンプ攻撃も斬りで迎撃すれば、ほぼノーダメージで倒せる。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

キーワードでブログ内を検索
「イメージ化」「向かい飛車」「有馬記念」など、当ブログで見たい記事の単語を入力して下の検索ボタンをクリックしてください。
ディスプレイが大きくテレビゲーム機のモニターとしても使用可能
■富士通 FMV LIFEBOOK NH90/D2 2019年発売。以前使っていたPCが壊れたのでコレに買い替えたのだが、まず電源を入れた時の起動の速さ(10秒程度)に驚かされる。液晶ディスプレイは17.3インチと大きく、HDMI入力端子がついているためPS3などのテレビゲーム機のモニターとしても使用可能なのが嬉しい。CPUはCore i7、メモリは8GB(最大32GB)、ストレージ容量はSSD 256GB+HDD 1TB、Microsoft Office 2019あり。発売当時のノートPCの中では最上級のスペックで、エロゲとブラウザと文書作成がメインの人間には充分すぎる。欠点はファンの音がうるさいことくらいで、エロゲや映画を楽しむときはイヤホンを使えば問題ない。私が買ったのは2019年12月で、その時は税込み20万円だった。2021年2月現在でAmazonでは16万4360円。オススメ。
PS2やPS1を実機でプレイしている人には超オススメ
■POUND PS2 & PS1 専用 HDMI変換コンバータ HD LINK CABLE  PS2とPS1に対応しているHDMI変換コンバータ。PS2とPS1本体は480pのRGB信号で映像を出力している(PS1は240pで表示されているゲームがほとんど)のだが、これを720pにアップコンバートしてHDMIに変換出力する。従来のコンポジットAVケーブルに比べると画質は格段によくなるが、PS1ソフトの画質においてはPS3のアップコンバートに劣る。ただし、PS1やPS2専用の特殊コントローラーを使える点ではPS2の方が優れており、PS2やPS1を実機でプレイしている人にはぜひオススメしたい。
バッテリー交換可能なので携帯ゲーム機として
■GALAXY Note 3 SC-01F  2013年10月17日発売。スマホで使う機能が通話、メール、ブラウザ、Youtube、ePSXeくらいという人には非常にオススメ。携帯電話としてではなく携帯PS1エミュレータとして使うのもいい。「バッテリーが自分で交換可能」なのが非常に大きく、私は2014年10月に購入して以来、バッテリー交換しながら7年以上経った今でも使い続けている。アップデートでOSをAndroid5.0にできるので、SDカードに書き込みもできるのも○。コレを買うなら予備のバッテリーもいくつか一緒に買うことをすすめる。PS1エミュレータ用に買うなら、端末のストレージが32GBしかないので64GBのSDカードもぜひ買っておきたい。
値下がりして充分な高性能だが…
■Galaxy Note8 SC-01K  2017年10月26日発売。ディスプレイは6.3インチで、GALAXY Note 3と比べてタテに18mmほど長くなった。ブラウザやメールを使う場合には断然見やすく使いやすい。CPUはSnapdragon 835、ストレージ64GB、メモリ6GB。一般的な使い方をするぶんには充分過ぎるスペックであり、「グランブルーファンタジー」「オルタナティブガールズ2」といったゲームを最高画質設定にしても快適にプレイできる。ただし「バッテリー交換ができない」ため、発売時期を考えると今後長く使っていけるという点においてはGalaxy Note3に劣る。
ステレオスピーカーと本体ストレージ512GBは大きな魅力
■Samsung Galaxy Note 9 2018年10月発売。まだ実際に購入していないのでWebサイトでスペックを見ての想像だけで書いているが、Note8に比べてディスプレイがさらに大きく(6.4インチ)、メモリー8GB、ステレオスピーカー搭載、SペンにBluetooth機能がついたりと全ての部分で上位機種となっている。特にスゴいのが本体ストレージ512GB。最大512GBのmicroSDカード対応で、最大で合計1TBのストレージを利用することができるのは大きな魅力。スマホでたくさんのゲームを遊びたいという人は、とにもかくにも買いたい端末。
カテゴリ一覧
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

♪みほぴょん

Author:♪みほぴょん
初代プレイステーションのゲームをより快適に遊ぶ方法の紹介と、競馬予想。

★各サイトのハンドル★
モバゲー:♪みほぴょん
GREE:♪みほぴょん
mixi:男の娘好きみほぴょん(mixiキーワード:♪みほぴょん)
Twitter:♪みほぴょん@mihopyonpyon
将棋ウォーズ:mihopyon

※SNSはROMがほとんどです。個人的なメッセージはこのブログのコメント機能でお願いします。

Amazon:♪みほぴょん
Google:debeso kerokero

※AmazonとGoogleは購入して印象に残った商品およびアプリのレビューを書いています。

ブロとも申請
ブロとも申請(友達申請)は100%許可しています。

♪みほぴょんにブロとも申請する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
555位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
101位
アクセスランキングを見る>>
友達リスト

ロードアの場土采果

マイナーゲーム攻略サイトもどき