fc2ブログ

グランブルー攻略36 ケルベロス討滅戦

グランブルーファンタジーが配信開始から1周年ということで、それを記念したガチャセットが期間限定で販売される。期間限定なので購入を考えている人はお早めに。


グラブル181
「Anniversaryガチャセット」と「Anniversaryスキンセット」、どちらも3000モバコイン。販売期間は3月17日の18時59分まで。

Anniversaryスキンセットはユーリまたはジェシカの衣装やセリフを変更できるというもので、お金に余裕があれば…といった感じだが、もう1つのAnniversaryガチャセットは自分の好きなキャラや召喚石と交換できる(過去2回販売されたサプライズガチャと同じ内容)ので、ゲーム攻略に大きく影響する。


グラブル182
購入方法だが、まずコンビニやスーパーでWebマネーを買ってこよう。

上の写真の右がモバコインカードで、左がGooglePlayギフトカード。モバコインカードはSNSのモバゲー内のコンテンツ(アバターやゲームの有料アイテムなど)で利用できる。

今回はモバゲーのゲームの有料アイテムなので、モバコインカードを購入する。


グラブル187
グランブルーファンタジーにログインして、マイページに表示されているガチャセットまたはスキンセットのボタンをタップ。「購入する」をタップすると上の画像になる。

「今すぐ購入する」をタップし、プルダウンメニューから「モバコインカード」を選択して「次へ」をタップ。モバコインカードの裏に表記されているPIN番号を半角で入力して「購入確認」をタップ。

これでモバコインを購入できるぞ。


グラブル183
Anniversaryガチャセットは自分の好きなキャラクターや召喚石と交換することができる。交換期間を過ぎると交換できなくなるので、購入したら早めに交換するようにしよう。

せっかく3000円だして買うわけだから貴重なSSRキャラと交換したいワケだが、どのキャラにするか悩むところ。攻略wikiで紹介されているオススメキャラを属性別に挙げると、

水:HP回復と火属性ダメージカットを持つリリィ (SSR)、奥義ゲージアップで他属性パーティにも編成しやすいアルタイル (SSR)、ダメージカットと攻撃力のバランスが良いシャルロッテ (SSR)

風:レベル1から回復アビリティが使えるレナ (SSR)、スロウ効果持ちでバランスのいいメーテラ (SSR)、ユグドラシル・マグナソロを目指す際に重宝するガウェイン (SSR)、高い攻撃力を持つネツァワルピリ (SSR)

土:各マグナボスの特殊技(潰崩のタイダルフォール、次元断、光の剣、乱壊のテンペストのような単体ランダム攻撃)も耐え切る防御特化のサラ (SSR)、スロウ効果、弱体効果無効持ちのアルルメイヤ (SSR)、アビリティと奥義に優れたアタッカーのアレーティア (SSR)

火:使いやすいバランスの取れた回復役ユエル (SSR)、ティアマト・マグナソロを目指すならネツァワルピリに並ぶ攻撃力と守りに自己回復と優れているアギエルバ (SSR)、ブレイク中に有効なアビリティのあるゼタ (SSR)

闇:闇属性キャラはメインストーリーで加入しないため、闇属性パーティで戦力を整えるのは難しい。火水土風の4属性が充実している場合の選択肢だといえる。成功率と効果の高い防御力ダウンが強力なレディ・グレイ (SSR)、攻撃力が高くアビリティアタッカーのバザラガ (SSR)

光:ルシフェル持ちでもない限りは他属性を強化した方が良い。防御力ダウンとレイジⅢに該当する攻撃力アップが強力なジャンヌダルク (SSR)、奥義回転率の高い弱体効果無効持ちのセルエル (SSR)、安定を求めるならサルナーン (SSR)


攻略うんぬんではなく、好きなキャラを取るというのもアリだと思う。私も見た目と言動でカリオストロを買ったし…。ファンタズマゴリア使用時の「好きなんだろ? こういう女の子がさ」がイイ。こういう女の子、大好きやわ。


※以下は攻略wikiの内容を加筆・修正したものを掲載。


■難易度Very Hardまで
難易度NORMAL:ケルベロス(レベル10、HP7万2500)
難易度HARD:ケルベロス(レベル20、HP14万5000)
難易度VERY HARD:ケルベロス(レベル30、HP36万)

1戦目はテラーモス、チャッキー、エンシェントボーンの3体が出現する。

攻略wikiには「テラーモス→チャッキー→エンシェントボーンの順に倒すとよい」と書かれているが、チャッキーの通常攻撃が100%ダブルアタックであることを考えると、チャッキーを先に倒して少しでも被ダメージを抑えた方がいいのではないかと思う。4人全員の通常攻撃でも1ターンでチャッキーを倒せないようであれば戦力不足。難易度を下げるかレベルを上げてから再挑戦しよう。よって倒す順番はチャッキー→テラーモス→エンシェントボーンをオススメする。1ターンに1体倒せば特殊技は食らわずにすむ。ちなみに、難易度VERY HARDでチャッキーのHPが1万5000、テラーモスのHPが1万程度。

2戦目のケルベロスは、過去イベントで卯月とヨハンを加入させていれば特に苦戦はしないハズ。ケルベロスのチャージターンは2なので、主人公のジョブをダークフェンサーにしておけば特殊技の発動に最短でも4ターンかかる。ケルベロスはオーバードライブ後のモードゲージの減りが早く、簡単にブレイクを狙えるので実際は特殊技発動までもっとターンがかかる。

攻略wikiには被ダメージカット系アビリティを使った戦法が紹介されている。カタリナ、ノイシュ(ゲーム招待3人達成の報酬キャラ)、ナイト系ジョブ主人公のファランクスといった、被ダメージカット系アビリティを持つキャラが2人いれば、ケルベロスの特殊技発動ターンにそれを交互に使うことで特殊技のダメージを大きく軽減できる、というものだ。


■難易度EXTREME
オルトロス(レベル20、HP75万)、アビスキーパー(レベル20、HP8500)
ケルベロス(レベル50、HP102万)

難易度VERY HARD以上をクリアすると、ランダムで難易度HELLが60分間限定で出現。
エリクシールの使用可能回数は1個まで。1度挑戦すると再度出現するまで挑戦はできない。

他の難易度以上に重要なのが、メインおよびサポート召喚石。ベストは光属性攻撃力100%アップのルシフェル。次いでオーディン、アポロン。ルシフェルやオーディンをサポート召喚石の光属性にセットしているユーザーをフレンドにしておくと、闇属性のボス戦がラクになる。

ヘカトンケイルを持っている場合はサブにセットしておこう。パーティにノアやフェリがいると、アビリティで奥義ゲージを上昇させられるので2戦目と3戦目がラクになる。

主人公はいつものダークフェンサーで安定。EXアビリティは、攻略wikiでは「ブラインド」をオススメしているが、私はアローレインⅢの方がいいのではないかと思う。というのは、ブラインド自体はダークフェンサーの能力で成功しやすいものの、暗闇状態になったからといって、通常攻撃がミスになるかどうかは運の要素が強いから。アローレインであれば確実に被ダメージを減らせるので、アローレインで勝てるならこちらの方が安定する。


グラブル185
1戦目は、チャッキーを4人の通常攻撃のみで1ターン撃破できるのであればチャッキーから、1ターンで倒せないようであればテラーモス→チャッキー→エンシェントボーンの順に倒そう。HPはテラーモスが約3万、チャッキーが約5万だ。


グラブル186
2戦目はオルトロスとアビスキーパーの2体が出現する。アビスキーパーは通常攻撃耐性と弱体耐性が高く、奥義か召喚石でないとまともにダメージを与えられない。

オルトロスの特殊技「ダークフォース」が全員に約3000ダメージと強力なので、アビリティを使ってでも特殊技を使われる前に倒すこと。オルトロスはHPが75万と高めだが、防御力が低いので倒すのにそう時間はかからない。

アビスキーパーの特殊技「ヘヴィ」と「悪霧」は全員に約500ダメージ程度なのでさほど怖くない。オルトロスを倒した後にフルチェーンバーストで倒してしまおう。攻略wikiには召喚石2~3回で倒すとラク、と書いてあるが、3戦目をラクに進めるためにも召喚石は温存しておく方がいいだろう。


グラブル188
3戦目のケルベロスは、難易度EXTREMEだとチャージターンが1と非常に短い。主人公をダークフェンサーにしておけば、ディレイとグラビティで特殊技発動までのターン数を稼げる。ダブルアタックおよびトリプルアタック率が非常に高いため、攻撃力ダウン効果のアビリティを持つキャラや召喚石がいるとラクになる。

通常時の特殊技は「ラヴァスピット」(単体に火属性ダメージ+魅了+灼熱)と「アビスハウリング」(単体に闇属性ダメージ+3ターン攻撃力ダウン+1ターンアビリティ封印)。弱体効果に苦戦するようであれば、カタリナをメインに入れておいて1戦目で「ディスペルマウント」を使うといい。オーバードライブ技「トライアド・ダムネーション」はランダムに複数回闇属性ダメージ+自身の攻撃力アップ。

サブ召喚石にヘカトンケイルをセットしている場合は、ケルベロスの特殊技にあわせて使用することで被ダメージを減らすことができる。

ケルベロスはHPがそこまで高くないし、オーバードライブゲージの減りが速いので簡単にブレイクを狙えるので、上の画像のような光属性SRキャラだけでも特に問題なく倒せるハズ。

最大の攻略ポイントは、フルチェーンバーストの発動タイミング。難易度EXTREMEではケルベロスのHPが20%以下になると真の力を開放して、攻撃力がアップするのだ。こうなると通常攻撃の威力が上がって危険なので、ケルベロスの残りHPを見ながら奥義ゲージを溜めて、HPが20%を切る前に「フルチェーンバーストでトドメを刺す」ようにすること。負けパターンでありがちなのが真の力を解放後の攻撃力が上がった状態でダブルアタック、トリプルアタックを食らってボコボコにされるというものなので、それだけは避けよう。


■難易度HELL攻略
ケルベロス(レベル70、HP約200万)
HPが上がっている点以外はEXTREMEとさほど変わらない。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

キーワードでブログ内を検索
「イメージ化」「向かい飛車」「有馬記念」など、当ブログで見たい記事の単語を入力して下の検索ボタンをクリックしてください。
ディスプレイが大きくテレビゲーム機のモニターとしても使用可能
■富士通 FMV LIFEBOOK NH90/D2 2019年発売。以前使っていたPCが壊れたのでコレに買い替えたのだが、まず電源を入れた時の起動の速さ(10秒程度)に驚かされる。液晶ディスプレイは17.3インチと大きく、HDMI入力端子がついているためPS3などのテレビゲーム機のモニターとしても使用可能なのが嬉しい。CPUはCore i7、メモリは8GB(最大32GB)、ストレージ容量はSSD 256GB+HDD 1TB、Microsoft Office 2019あり。発売当時のノートPCの中では最上級のスペックで、エロゲとブラウザと文書作成がメインの人間には充分すぎる。欠点はファンの音がうるさいことくらいで、エロゲや映画を楽しむときはイヤホンを使えば問題ない。私が買ったのは2019年12月で、その時は税込み20万円だった。2021年2月現在でAmazonでは16万4360円。オススメ。
PS2やPS1を実機でプレイしている人には超オススメ
■POUND PS2 & PS1 専用 HDMI変換コンバータ HD LINK CABLE  PS2とPS1に対応しているHDMI変換コンバータ。PS2とPS1本体は480pのRGB信号で映像を出力している(PS1は240pで表示されているゲームがほとんど)のだが、これを720pにアップコンバートしてHDMIに変換出力する。従来のコンポジットAVケーブルに比べると画質は格段によくなるが、PS1ソフトの画質においてはPS3のアップコンバートに劣る。ただし、PS1やPS2専用の特殊コントローラーを使える点ではPS2の方が優れており、PS2やPS1を実機でプレイしている人にはぜひオススメしたい。
バッテリー交換可能なので携帯ゲーム機として
■GALAXY Note 3 SC-01F  2013年10月17日発売。スマホで使う機能が通話、メール、ブラウザ、Youtube、ePSXeくらいという人には非常にオススメ。携帯電話としてではなく携帯PS1エミュレータとして使うのもいい。「バッテリーが自分で交換可能」なのが非常に大きく、私は2014年10月に購入して以来、バッテリー交換しながら7年以上経った今でも使い続けている。アップデートでOSをAndroid5.0にできるので、SDカードに書き込みもできるのも○。コレを買うなら予備のバッテリーもいくつか一緒に買うことをすすめる。PS1エミュレータ用に買うなら、端末のストレージが32GBしかないので64GBのSDカードもぜひ買っておきたい。
値下がりして充分な高性能だが…
■Galaxy Note8 SC-01K  2017年10月26日発売。ディスプレイは6.3インチで、GALAXY Note 3と比べてタテに18mmほど長くなった。ブラウザやメールを使う場合には断然見やすく使いやすい。CPUはSnapdragon 835、ストレージ64GB、メモリ6GB。一般的な使い方をするぶんには充分過ぎるスペックであり、「グランブルーファンタジー」「オルタナティブガールズ2」といったゲームを最高画質設定にしても快適にプレイできる。ただし「バッテリー交換ができない」ため、発売時期を考えると今後長く使っていけるという点においてはGalaxy Note3に劣る。
ステレオスピーカーと本体ストレージ512GBは大きな魅力
■Samsung Galaxy Note 9 2018年10月発売。まだ実際に購入していないのでWebサイトでスペックを見ての想像だけで書いているが、Note8に比べてディスプレイがさらに大きく(6.4インチ)、メモリー8GB、ステレオスピーカー搭載、SペンにBluetooth機能がついたりと全ての部分で上位機種となっている。特にスゴいのが本体ストレージ512GB。最大512GBのmicroSDカード対応で、最大で合計1TBのストレージを利用することができるのは大きな魅力。スマホでたくさんのゲームを遊びたいという人は、とにもかくにも買いたい端末。
カテゴリ一覧
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

♪みほぴょん

Author:♪みほぴょん
初代プレイステーションのゲームをより快適に遊ぶ方法の紹介と、競馬予想。

★各サイトのハンドル★
モバゲー:♪みほぴょん
GREE:♪みほぴょん
mixi:男の娘好きみほぴょん(mixiキーワード:♪みほぴょん)
Twitter:♪みほぴょん@mihopyonpyon
将棋ウォーズ:mihopyon

※SNSはROMがほとんどです。個人的なメッセージはこのブログのコメント機能でお願いします。

Amazon:♪みほぴょん
Google:debeso kerokero

※AmazonとGoogleは購入して印象に残った商品およびアプリのレビューを書いています。

ブロとも申請
ブロとも申請(友達申請)は100%許可しています。

♪みほぴょんにブロとも申請する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
570位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
98位
アクセスランキングを見る>>
友達リスト

ロードアの場土采果

マイナーゲーム攻略サイトもどき