fc2ブログ

おすすめブラウザゲーム12「オトギア」

今年最初に紹介するブラウザゲームは、SNSのamebaで配信されているソーシャルRPG「オトギア」。


オトギア01
オトギアのストーリーおよびキャラクターはおとぎ話が元ネタになっている。おとぎ話を使ったソーシャルRPGは過去すでに他社から配信されており、特に珍しいということはない。

だが、オトギアは従来の作品よりも世界観やキャラクターデザイン、ストーリー(テキスト)などが大きく優れており、非常に魅力的なゲームとなっているのだ。実際にプレイすれば「今までのよくあるソーシャルゲームとは何か違う」と感じられるハズだ。


オトギア02
メインストーリーは全12章構成で、第1章がヘンゼルとグレーテル、第2章がオズの魔法使い、第3章が白雪姫、第4章が不思議の国のアリス…といった感じで、有名なおとぎ話がもとになっている。

それぞれのおとぎ話の世界では「改変」と呼ばれる事象が起きていて、住人たちは困っている。改変を止めることができるのは協会に所属するライターズが持つ特殊な能力「リライト」だけ。プレイヤーは戦闘能力はないがこのリライト能力を持つ新人で、赤ずきんと共に改変が起こった世界へ向かうことになる。

ゲーム開始時は赤ずきんだけだが、各章をクリアしていくとそのおとぎ話に登場する人物が仲間に加わっていく。

各おとぎ話のキャラクターたちが自分以外の物語に対してコメントするのだが、これがなかなか面白い。例えば第3章では、白雪姫の義母が毎日魔法の鏡に向かって「世界で一番美しいのは誰?」と問いかけ、それまで鏡の答えが自分だったのがある日から白雪姫になって、白雪姫を毒リンゴで…という有名なエピソードが語られる。するとそれを聞いた赤ずきんが「若さには勝てないってことが証明されちゃったのね」なんてことを言うのだ。

こういう夢の共演(?)というか、ありそうでなかった会話が見られるのも本作の大きな魅力。


オトギア03
キャラクター、MAPなどのグラフィックもいい。PC版ではストーリー(本作では「冒険」)モード中とバトル中にBGMが流れる。

冒険中の曲は章ごとに違うものが流れ、どの曲もいいのだが、中でも印象的なのが5章の曲。


オトギア04
バトルはサイドビューで、キャラクター全員のコマンドを選択後に「ATTACK」をタップすると戦闘開始となる。

コマンド選択前は全員「通常攻撃」が選択されている状態なので、特技(一般的なRPGでいうところの魔法みたいなもの)を使いたいとき以外はすぐ「ATTACK」をタップするだけでいいのでラク。PC版は攻撃時に音声もついている。

攻撃対象となる敵を変更することもできるようなのだが、タッチの反応が悪く、私はターゲットを変更することができなかった。


オトギア05
バトル画面の下部に表示されている水色のゲージは攻撃すると溜まっていき、これを消費することで連携技が使用できる。連携技はキャラクターの組み合わせで複数用意されている。


オトギア06
キャラクターの装備画面。見やすくて、使いやすい。ストーリーの中で赤ずきんも言っているが、各キャラクターには得意とする武器があり、得意タイプの武器をメインに装備したほうが有利になるようだ。


オトギア07
運営はガールフレンド(仮)と同じサイバーエージェントで、こんなお遊び的なセリフも(上の画像は第1章で、グレーテルを助けに行こうとするヘンゼルの関係が兄妹だと知った赤ずきんのセリフ)。

本作にはこういった他作品のパロディネタ的なセリフが多い。第3章のボスの王妃のやられる時の「ウボアー」はファイナルファンタジー2のラストボスが元ネタだ。

非常に魅力的なゲーム…というより、個人的にはガールフレンド(仮)よりよく出来ていると思うし好きなのだが、2015年2月27日にサービス終了と正式に告知された。サービス終了が告知されてからはゲーム全体の難易度が下がり、レアリティの高い装備品が入手しやすくなったため、時間さえかければ最後までクリアするのも難しくはなかったハズ。

それにしても、いいゲームだっただけにサービス終了は残念。ストーリーモードも最終章まで配信されて完結したことだし、ブラウザゲームではなく有料の買い切りアプリとして販売して欲しいところ。

本作をプレイした後に赤ずきんなどのおとぎ話を読むと、ついついオトギアのキャラクターを連想してしまうくらい、心に残るゲームだった。Youtubeにプレイ動画をアップしている人がいるので、プレイしていなかった人で興味を持った人は検索して見てみて欲しい。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

キーワードでブログ内を検索
「イメージ化」「向かい飛車」「有馬記念」など、当ブログで見たい記事の単語を入力して下の検索ボタンをクリックしてください。
ディスプレイが大きくテレビゲーム機のモニターとしても使用可能
■富士通 FMV LIFEBOOK NH90/D2 2019年発売。以前使っていたPCが壊れたのでコレに買い替えたのだが、まず電源を入れた時の起動の速さ(10秒程度)に驚かされる。液晶ディスプレイは17.3インチと大きく、HDMI入力端子がついているためPS3などのテレビゲーム機のモニターとしても使用可能なのが嬉しい。CPUはCore i7、メモリは8GB(最大32GB)、ストレージ容量はSSD 256GB+HDD 1TB、Microsoft Office 2019あり。発売当時のノートPCの中では最上級のスペックで、エロゲとブラウザと文書作成がメインの人間には充分すぎる。欠点はファンの音がうるさいことくらいで、エロゲや映画を楽しむときはイヤホンを使えば問題ない。私が買ったのは2019年12月で、その時は税込み20万円だった。2021年2月現在でAmazonでは16万4360円。オススメ。
PS2やPS1を実機でプレイしている人には超オススメ
■POUND PS2 & PS1 専用 HDMI変換コンバータ HD LINK CABLE  PS2とPS1に対応しているHDMI変換コンバータ。PS2とPS1本体は480pのRGB信号で映像を出力している(PS1は240pで表示されているゲームがほとんど)のだが、これを720pにアップコンバートしてHDMIに変換出力する。従来のコンポジットAVケーブルに比べると画質は格段によくなるが、PS1ソフトの画質においてはPS3のアップコンバートに劣る。ただし、PS1やPS2専用の特殊コントローラーを使える点ではPS2の方が優れており、PS2やPS1を実機でプレイしている人にはぜひオススメしたい。
バッテリー交換可能なので携帯ゲーム機として
■GALAXY Note 3 SC-01F  2013年10月17日発売。スマホで使う機能が通話、メール、ブラウザ、Youtube、ePSXeくらいという人には非常にオススメ。携帯電話としてではなく携帯PS1エミュレータとして使うのもいい。「バッテリーが自分で交換可能」なのが非常に大きく、私は2014年10月に購入して以来、バッテリー交換しながら7年以上経った今でも使い続けている。アップデートでOSをAndroid5.0にできるので、SDカードに書き込みもできるのも○。コレを買うなら予備のバッテリーもいくつか一緒に買うことをすすめる。PS1エミュレータ用に買うなら、端末のストレージが32GBしかないので64GBのSDカードもぜひ買っておきたい。
値下がりして充分な高性能だが…
■Galaxy Note8 SC-01K  2017年10月26日発売。ディスプレイは6.3インチで、GALAXY Note 3と比べてタテに18mmほど長くなった。ブラウザやメールを使う場合には断然見やすく使いやすい。CPUはSnapdragon 835、ストレージ64GB、メモリ6GB。一般的な使い方をするぶんには充分過ぎるスペックであり、「グランブルーファンタジー」「オルタナティブガールズ2」といったゲームを最高画質設定にしても快適にプレイできる。ただし「バッテリー交換ができない」ため、発売時期を考えると今後長く使っていけるという点においてはGalaxy Note3に劣る。
ステレオスピーカーと本体ストレージ512GBは大きな魅力
■Samsung Galaxy Note 9 2018年10月発売。まだ実際に購入していないのでWebサイトでスペックを見ての想像だけで書いているが、Note8に比べてディスプレイがさらに大きく(6.4インチ)、メモリー8GB、ステレオスピーカー搭載、SペンにBluetooth機能がついたりと全ての部分で上位機種となっている。特にスゴいのが本体ストレージ512GB。最大512GBのmicroSDカード対応で、最大で合計1TBのストレージを利用することができるのは大きな魅力。スマホでたくさんのゲームを遊びたいという人は、とにもかくにも買いたい端末。
カテゴリ一覧
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

♪みほぴょん

Author:♪みほぴょん
初代プレイステーションのゲームをより快適に遊ぶ方法の紹介と、競馬予想。

★各サイトのハンドル★
モバゲー:♪みほぴょん
GREE:♪みほぴょん
mixi:男の娘好きみほぴょん(mixiキーワード:♪みほぴょん)
Twitter:♪みほぴょん@mihopyonpyon
将棋ウォーズ:mihopyon

※SNSはROMがほとんどです。個人的なメッセージはこのブログのコメント機能でお願いします。

Amazon:♪みほぴょん
Google:debeso kerokero

※AmazonとGoogleは購入して印象に残った商品およびアプリのレビューを書いています。

ブロとも申請
ブロとも申請(友達申請)は100%許可しています。

♪みほぴょんにブロとも申請する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
745位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
135位
アクセスランキングを見る>>
友達リスト

ロードアの場土采果

マイナーゲーム攻略サイトもどき