fc2ブログ

テイルズオブファンタジア攻略03 地下牢・地下水路~

■地下牢
PS版は地下牢で手に入る「バトルアクス」を使って脱出する(この時バトルアクスは壊れてしまう)。

SFC版は地下牢にバトルアクスがなく、ロングソードでこじ開けて脱出する。ロングソードは壊れない。なお、地下牢MAP西側へは「これ以上進むと見つかってしまうな……」というメッセージが出て進めない。また、ミントを助けずに脱出しようとしても「ここは……?」というメッセージが出るだけで先に進めない。

SFC版は、仲間が増えるとき(イベントで一時的に外れたキャラが再び加わる場合を含む)に

隊列がリセットされる。

これを忘れると戦闘で苦戦することになるので、仲間が増えたら必ず隊列を設定し直すようにしよう。この「隊列リセット」については終盤まで忘れないようにしたい。



■地下水路
落ちているアイテムのうち、「アップルグミ」と「チャネリング」はPS版のみ。

※出現モンスター

●PS版
スライム、G・スラッグ、G・バット

●SFC版
オークジェリィ、G・リーチ、G・スラッグ、バグベア

地下水路の出口でボス戦になる。

●PS版
敵はクレイデーモン1体、G・バット2体、G・スラッグ2体。レベル4もあれば充分勝てる相手だ。まず隊列でクレスを前に出し、ミントを後ろに下げる。後は基本技のみで押していく。HPが減ってきたらミントに回復させる。

●SFC版
敵はスペンドデビル1体、G・スラッグ2体。G・スラッグを魔神剣で倒したあと、スペンドデビルを「斬り→飛燕連脚」の連係で倒すといい。



■モリスンの家
PS版はミントからちゃわんむしの料理方法を教わる。庭でチェスターと再会。

地下墓地に行く前に、2階の廊下(SFC版は玄関付近)にいる行商人から「セルフボウ・L」「ラウンドシールド」「レザーグローブ」「ベレット」を買っておきたい。アクション操作に自信がない人は「パナシーアボトル」も買っておくといいだろう。

SFC版なら、隊列は3人を中央付近に前からクレス、ミント、チェスターの順に並べるのが安定している。



■地下墓地
※出現モンスター

●PS版
クレイデーモン、グール、スケルトン、スライム、リザードフライ、G・スラッグ、G・バット、G・フロッグ

●SFC版
グール、スケルトン、オークジェリィ、フェロシウス

最初の洞窟にある「ミックスグミ」はモンスター(PS版はスケルトン2体、SFC版はスケルトンとグールのサイドアタック)が守っている。剣士の称号はPS版のみ。

地下墓地に5つある棺を調べると戦闘になる。棺から出てくる敵はPS版とSFC版とでは違う。

●PS版
マミー1体。マミーはマヒ攻撃を使ってくる。戦い方としては、近づいてくるのを待って、突きの先端が当たる間合いにマミーが来たら突きを単発で出す。突きを出すのが早いとスキが大きいダッシュ突きになってしまうので、間合いをよく見て単発でボタンを押すようにしよう。とはいえ、チェスターの弓攻撃があるので多少ミスしても大丈夫だ。

●SFC版
リビングデッド1体。SFC版は突きの性能が悪いため、PS版のような戦法は使えない。魔神剣と弓でダメージを与えていこう。

記憶陣のそばにある石像を調べるとゴーレム1体との戦闘になる。

●PS版
クレスが魔神剣、チェスターはマニュアル操作で凍牙を出していけばノーダメージで勝てる。

●SFC版
SFC版は魔神剣が地属性になっているため、ゴーレムに使うとHPを回復させてしまう。斬りか飛燕連脚でダメージを与えていこう。

石像をスイッチに乗せて開ける扉の部屋でクレイデーモン2体との戦闘になる。PS版は、クレスが接近してから「上空攻撃→小ジャンプ斬り」の連係を繰り返せば楽勝。宝箱から「レイスルビー」を手に入れたら、棺の小部屋が並んでいた廊下の中央の扉を開けることができる。PS版はここでHPとTPを何度でも回復できるので、ここで経験値やガルド、特技習得率を稼いでおくと今後がラクだ。

溶岩地帯(SFC版はバリア)は1歩歩くごとに仲間全員がそれぞれに最大HPの0.5%のダメージ(SFC版は2歩歩くごとに仲間全員がそれぞれに最大HPの1.6%のダメージ)を受ける。浮遊装置の効果は歩数ではなく時間の経過で切れる。SFC版はジェットブーツを装備してダッシュで移動するようにするといい。

溶岩地帯を抜け、記憶陣の奥に進むとゴーレム2体のサイドアタックになる。

●PS版
クレスは魔神剣、チェスターは凍牙を右側のゴーレムに連発。ミントは左側のゴーレムにピコハンを連発。とにかくマニュアル操作で連発しよう。

●SFC版
クレスは前進して斬りか飛燕連脚で右側のゴーレムから先に倒す。ミントはマニュアル操作で左側のゴーレムにひたすらピコハン。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

キーワードでブログ内を検索
「イメージ化」「向かい飛車」「有馬記念」など、当ブログで見たい記事の単語を入力して下の検索ボタンをクリックしてください。
ディスプレイが大きくテレビゲーム機のモニターとしても使用可能
■富士通 FMV LIFEBOOK NH90/D2 2019年発売。以前使っていたPCが壊れたのでコレに買い替えたのだが、まず電源を入れた時の起動の速さ(10秒程度)に驚かされる。液晶ディスプレイは17.3インチと大きく、HDMI入力端子がついているためPS3などのテレビゲーム機のモニターとしても使用可能なのが嬉しい。CPUはCore i7、メモリは8GB(最大32GB)、ストレージ容量はSSD 256GB+HDD 1TB、Microsoft Office 2019あり。発売当時のノートPCの中では最上級のスペックで、エロゲとブラウザと文書作成がメインの人間には充分すぎる。欠点はファンの音がうるさいことくらいで、エロゲや映画を楽しむときはイヤホンを使えば問題ない。私が買ったのは2019年12月で、その時は税込み20万円だった。2021年2月現在でAmazonでは16万4360円。オススメ。
PS2やPS1を実機でプレイしている人には超オススメ
■POUND PS2 & PS1 専用 HDMI変換コンバータ HD LINK CABLE  PS2とPS1に対応しているHDMI変換コンバータ。PS2とPS1本体は480pのRGB信号で映像を出力している(PS1は240pで表示されているゲームがほとんど)のだが、これを720pにアップコンバートしてHDMIに変換出力する。従来のコンポジットAVケーブルに比べると画質は格段によくなるが、PS1ソフトの画質においてはPS3のアップコンバートに劣る。ただし、PS1やPS2専用の特殊コントローラーを使える点ではPS2の方が優れており、PS2やPS1を実機でプレイしている人にはぜひオススメしたい。
バッテリー交換可能なので携帯ゲーム機として
■GALAXY Note 3 SC-01F  2013年10月17日発売。スマホで使う機能が通話、メール、ブラウザ、Youtube、ePSXeくらいという人には非常にオススメ。携帯電話としてではなく携帯PS1エミュレータとして使うのもいい。「バッテリーが自分で交換可能」なのが非常に大きく、私は2014年10月に購入して以来、バッテリー交換しながら7年以上経った今でも使い続けている。アップデートでOSをAndroid5.0にできるので、SDカードに書き込みもできるのも○。コレを買うなら予備のバッテリーもいくつか一緒に買うことをすすめる。PS1エミュレータ用に買うなら、端末のストレージが32GBしかないので64GBのSDカードもぜひ買っておきたい。
値下がりして充分な高性能だが…
■Galaxy Note8 SC-01K  2017年10月26日発売。ディスプレイは6.3インチで、GALAXY Note 3と比べてタテに18mmほど長くなった。ブラウザやメールを使う場合には断然見やすく使いやすい。CPUはSnapdragon 835、ストレージ64GB、メモリ6GB。一般的な使い方をするぶんには充分過ぎるスペックであり、「グランブルーファンタジー」「オルタナティブガールズ2」といったゲームを最高画質設定にしても快適にプレイできる。ただし「バッテリー交換ができない」ため、発売時期を考えると今後長く使っていけるという点においてはGalaxy Note3に劣る。
ステレオスピーカーと本体ストレージ512GBは大きな魅力
■Samsung Galaxy Note 9 2018年10月発売。まだ実際に購入していないのでWebサイトでスペックを見ての想像だけで書いているが、Note8に比べてディスプレイがさらに大きく(6.4インチ)、メモリー8GB、ステレオスピーカー搭載、SペンにBluetooth機能がついたりと全ての部分で上位機種となっている。特にスゴいのが本体ストレージ512GB。最大512GBのmicroSDカード対応で、最大で合計1TBのストレージを利用することができるのは大きな魅力。スマホでたくさんのゲームを遊びたいという人は、とにもかくにも買いたい端末。
カテゴリ一覧
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

♪みほぴょん

Author:♪みほぴょん
初代プレイステーションのゲームをより快適に遊ぶ方法の紹介と、競馬予想。

★各サイトのハンドル★
モバゲー:♪みほぴょん
GREE:♪みほぴょん
mixi:男の娘好きみほぴょん(mixiキーワード:♪みほぴょん)
Twitter:♪みほぴょん@mihopyonpyon
将棋ウォーズ:mihopyon

※SNSはROMがほとんどです。個人的なメッセージはこのブログのコメント機能でお願いします。

Amazon:♪みほぴょん
Google:debeso kerokero

※AmazonとGoogleは購入して印象に残った商品およびアプリのレビューを書いています。

ブロとも申請
ブロとも申請(友達申請)は100%許可しています。

♪みほぴょんにブロとも申請する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
555位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
101位
アクセスランキングを見る>>
友達リスト

ロードアの場土采果

マイナーゲーム攻略サイトもどき