fc2ブログ

馬券の買い方と投資法

馬券で儲けるためには、予想して的中率を上げることと同じくらいに大事なことがある。
それは馬券の買い方だ。

具体的にいうと、

買い目を増やす→的中しやすくはなる(的中率は上がる)が、外したときの被害額が増えるうえ、当てたときの利益は減る(回収率は下がる)。つまりハイリスク・ローリターン

なのだ。競馬で負けている人の大半は、的中させたいがために買い目を多くして、ハズレ馬券を自ら増やしている。

つまり、いかにして買い目を減らす(ムダ馬券を買わないことによってハズレた時の負け額を減らす)ことが重要になってくる。


上記を頭に入れたうえで、どの馬券を買うかを決めていく。現在発売されている馬券の種類を当たりやすさ順に並べると、以下のようになる。

複勝  ワイド  枠連  馬連  三連複  単勝  枠単  馬単  三連単  WIN5  トリプル馬単


とにかく的中させたいという人は、複勝、ワイド、三連複がオススメだ。これらの馬券は自分の本命馬が3着以内に入ればいいワケだから、軸さえ間違わなければ的中しやすい。

大きく当てたい人は、配当が高い、単勝・馬単・三連単・WIN5・トリプル馬単ということになる。ただし、当然ながら的中は難しい。中でもWIN5とトリプル馬単はあまりにも的中が難しいので、基本的に選択肢には入れない。


初心者向けということで、1レースあたりの投資を1000円とした時の買い方をいくつか挙げておく。

まずは競馬新聞の予想欄を参考にしながら、自分なりに予想印を打ってみよう。印は◎○▲△△×の最大6頭まで。


■単勝1点1000円
本命馬の1点買い。非常に単純でわかりやすい買い方であり、トリガミになる心配が全くない。理想的な買い方の1つだと言える。馬連20倍を8点で当てるより、単勝3倍を1点で当てた方が回収率は上であることを考えると、現実的かつ効率的。ただし1着に来なければ外れなので、ハズレのリスクを考えるとオッズは最低でも2倍、できれば3倍以上ついている馬を買わないと割に合わないように感じる。明らかに1頭力が抜けているようなレースでは単勝オッズも1倍台なので、単勝は向かない。

ちなみに単勝支持率と払い戻し金額の関係は、

単勝支持率  払戻金
73.8%以上 100円
70% 110円
60% 130円
50% 160円
40% 200円
30% 260円
25% 320円
20% 390円
15% 530円
10% 790円
7% 1130円
5% 1580円
3% 2630円
1% 7890円

こんな感じ。地方競馬は基本的に単勝や複勝を買う人が少なく、例えば佐賀競馬では単勝と複勝の売り上げは全体の1%にも満たない。


■複勝1点1000円
的中率の高さだけでいえば複勝が最強(12頭立てのレースなら1/4の確率で当たる)なのだが、配当が安い。よって複勝を買う場合は当然1点買いになる。ここで気をつけたいのは、複勝だからといって本命馬ではなく穴馬を買うのはリスクが高いこと。


■単勝1点200円、複勝1点800円
本命馬の単勝と複勝を買う。この資金配分では複勝が1.3倍つけば、複勝だけで払戻金1040円なのでトリガミを回避できる。資金配分を単勝400円、複勝600円にすればトリガミの可能性は上がるが、払戻金額も上がる。


■ワイド1点1000円
3着以内にくるだろうと思う馬が2頭いて、でもあと1頭がわからない、というレースでは、ムリに三連複や三連単でフォーメーションやマルチを買うより、ワイド1点の方がいいこともある。


■馬連1点300円、ワイド1点700円
馬連と同じ買い目を、保険としてワイドで押さえておく、という買い方。この資金配分ではワイドが1.5倍つけば、ワイドだけで払戻金1050円なのでトリガミを回避できる。これも資金配分を馬連400円、ワイド600円にすればトリガミの可能性は上がるが、払戻金額も上がる。


■馬連5点各200円
「流し」◎─○▲△△×
本命馬から流して5点。

または、
「フォーメーション」◎○─○▲△
◎○からフォーメーションで5点。

馬連、ワイド、三連複の場合、本命馬同士の決着になると10倍以下になることが少なくない。トリガミのリスクを避けるためにも、買い目は最大でも5点までに絞る。
このとき、単勝オッズがあまりにも高い馬は軸はもちろんだが、相手にも選ばないこと。特にJRAの重賞で単勝オッズ100倍以上の馬はほとんどこないので、単勝オッズによる取捨選択は重要。要は、ハズレ馬券を最初から買わないことでマイナス額を減らすということだ。理想の軸馬は「実力はあるのに人気がない馬」(単勝オッズ10倍以上)。そういう馬を見つけられたレースは買いだと言える。

総流しや多点買いは的中率は上がっても利益が出ないのでやってはいけない。

例えば馬連(またはワイド)で5頭ボックス買いすると10点になり、100円ずつなら1000円で買える。当たりやすくはなるが、配当が10倍未満の場合トリガミになる。


■単勝1点+ワイド(または馬連)1~5点
多頭数レース向きの買い方。ワイドと馬連の違うところは、3点以内であれば全部的中する可能性があることだ。馬連の場合、2点以上買った時点で初めからハズレ馬券を買っていることになる。ワイドで、なおかつ3点以内で買う場合は、その中でオッズが低い買い目を厚く買うようにすることでトリガミをあらかじめ防ぐことができる。


■馬単5点各200円
「流し」◎→○▲△△×
本命馬から流して5点。

または、
◎→○▲△、 ○→▲△
◎○から流して5点。


■三連複5点各200円
少頭数レース向きの買い方。


■三連単フォーメーション10点各100円
明らかに力が抜けている馬が2頭いて、1着2着はその2頭で決まりというレースでは、馬連1点より三連単フォーメーションの方が儲けられることが多い。そういうときの買い方。

◎○→◎○→▲△△△×


なお、1番人気の単勝オッズが3倍以上で、単勝オッズ10倍未満の馬が5頭以上いるような混戦(と見られている)レースは高配当が期待できるので、多少買い目を増やしても良い。例えば三連複で軸1頭流しで相手に5頭。これだと10点で1点100円になるが、このような買い方もアリというワケだ。その際、三連複の軸は単勝オッズ10倍未満の馬から選ぶこと。


■単勝1点100円、馬連ワイド1点各200円=400円、三連複5点各100円=500円
1000円という限られた資金の中で複数の種類の馬券購入を追求した買い方。たくさんの種類を買うことである種の満足感は得られる。


なお、私個人の経験でいうと、競馬を始めた頃(2000年くらい)は馬連ボックスを多用していて、その後フォーメーションが登場してからは馬連フォーメーションを多用していた。


馬券の買い方がわかったところで紹介したいのが投資法だ。投資法とは、賭け方。損失を最小に抑えるためには、一定の法則に従って、賭け金を合理的に投資することが肝心だ。「GⅠレースだからたくさん買う」などという発想をまず捨てよう。以下は競馬雑誌で紹介されていた投資法である。勝負するレースの決め方や馬券の種類については問わないが、配当(オッズ)が3倍未満の馬券は原則として投資対象にならないとされている。

すべての投資法に共通しているのは、1回で手持ちの全額を賭けるような買い方はしないということ。競馬において毎回当て続けるのはムリなので、どこかで外れるということが必ずある。だから資金配分が重要になってくるというわけだ。


Ⅰ「モンテカルロ式」
1.初回投資金は4(100円単位なら400円)。この数字は数列で決められていて、初めの4は【1-2-3】の両端を足した数字で、不的中の場合は【1-2-3-4】で5、さらに不的中なら【1-2-3-4-5】で6と増えていく。

2.的中したら両端の2つを切り捨てる。例えば【1-2-3-4-5-6-7-8】の900円で的中した場合、次は【3-4-5-6】で900円となる。

3.この手順を繰り返し、数列が成立しなくなったら終了となる。


Ⅱ「ストック式」
1.初回投資金は手持ち資金の20%になる。例えば1日の予算を1万円とする場合、その20%である2000円が初回の投資金になる。

2.不的中の場合、1に戻ってまた2000円からスタートする。

3.的中した場合、払戻金を計算し、払戻金を次回投資金(初回投資金×1.3倍)と余剰金(払戻金-次回投資金)に分ける。余剰金はそのまま資金へプールする。的中した場合、払戻金の大小にかかわらず、次回は前回の投資金の1.3倍を投入しつづける。途中で不的中になった場合は、初期投資金に戻り、また2000円からスタートする。以下繰り返し。


Ⅲ「資金4分割法」
1.初回投資金は総資金の4分の1を賭ける。例えば1日の予算が1万円の場合、2500円が初回投資金になる。

2.的中した場合は払戻金を加算した手持ち資金の4分の1を賭ける。

3.不的中の場合は、再度総資金の4分の1を賭ける。

4.2連敗した場合は、総資金の半分を賭ける。この賭け方は3連敗しなければ資金は段階的に増える。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

キーワードでブログ内を検索
「イメージ化」「向かい飛車」「有馬記念」など、当ブログで見たい記事の単語を入力して下の検索ボタンをクリックしてください。
ディスプレイが大きくテレビゲーム機のモニターとしても使用可能
■富士通 FMV LIFEBOOK NH90/D2 2019年発売。以前使っていたPCが壊れたのでコレに買い替えたのだが、まず電源を入れた時の起動の速さ(10秒程度)に驚かされる。液晶ディスプレイは17.3インチと大きく、HDMI入力端子がついているためPS3などのテレビゲーム機のモニターとしても使用可能なのが嬉しい。CPUはCore i7、メモリは8GB(最大32GB)、ストレージ容量はSSD 256GB+HDD 1TB、Microsoft Office 2019あり。発売当時のノートPCの中では最上級のスペックで、エロゲとブラウザと文書作成がメインの人間には充分すぎる。欠点はファンの音がうるさいことくらいで、エロゲや映画を楽しむときはイヤホンを使えば問題ない。私が買ったのは2019年12月で、その時は税込み20万円だった。2021年2月現在でAmazonでは16万4360円。オススメ。
PS2やPS1を実機でプレイしている人には超オススメ
■POUND PS2 & PS1 専用 HDMI変換コンバータ HD LINK CABLE  PS2とPS1に対応しているHDMI変換コンバータ。PS2とPS1本体は480pのRGB信号で映像を出力している(PS1は240pで表示されているゲームがほとんど)のだが、これを720pにアップコンバートしてHDMIに変換出力する。従来のコンポジットAVケーブルに比べると画質は格段によくなるが、PS1ソフトの画質においてはPS3のアップコンバートに劣る。ただし、PS1やPS2専用の特殊コントローラーを使える点ではPS2の方が優れており、PS2やPS1を実機でプレイしている人にはぜひオススメしたい。
バッテリー交換可能なので携帯ゲーム機として
■GALAXY Note 3 SC-01F  2013年10月17日発売。スマホで使う機能が通話、メール、ブラウザ、Youtube、ePSXeくらいという人には非常にオススメ。携帯電話としてではなく携帯PS1エミュレータとして使うのもいい。「バッテリーが自分で交換可能」なのが非常に大きく、私は2014年10月に購入して以来、バッテリー交換しながら7年以上経った今でも使い続けている。アップデートでOSをAndroid5.0にできるので、SDカードに書き込みもできるのも○。コレを買うなら予備のバッテリーもいくつか一緒に買うことをすすめる。PS1エミュレータ用に買うなら、端末のストレージが32GBしかないので64GBのSDカードもぜひ買っておきたい。
値下がりして充分な高性能だが…
■Galaxy Note8 SC-01K  2017年10月26日発売。ディスプレイは6.3インチで、GALAXY Note 3と比べてタテに18mmほど長くなった。ブラウザやメールを使う場合には断然見やすく使いやすい。CPUはSnapdragon 835、ストレージ64GB、メモリ6GB。一般的な使い方をするぶんには充分過ぎるスペックであり、「グランブルーファンタジー」「オルタナティブガールズ2」といったゲームを最高画質設定にしても快適にプレイできる。ただし「バッテリー交換ができない」ため、発売時期を考えると今後長く使っていけるという点においてはGalaxy Note3に劣る。
ステレオスピーカーと本体ストレージ512GBは大きな魅力
■Samsung Galaxy Note 9 2018年10月発売。まだ実際に購入していないのでWebサイトでスペックを見ての想像だけで書いているが、Note8に比べてディスプレイがさらに大きく(6.4インチ)、メモリー8GB、ステレオスピーカー搭載、SペンにBluetooth機能がついたりと全ての部分で上位機種となっている。特にスゴいのが本体ストレージ512GB。最大512GBのmicroSDカード対応で、最大で合計1TBのストレージを利用することができるのは大きな魅力。スマホでたくさんのゲームを遊びたいという人は、とにもかくにも買いたい端末。
カテゴリ一覧
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

♪みほぴょん

Author:♪みほぴょん
初代プレイステーションのゲームをより快適に遊ぶ方法の紹介と、競馬予想。

★各サイトのハンドル★
モバゲー:♪みほぴょん
GREE:♪みほぴょん
mixi:男の娘好きみほぴょん(mixiキーワード:♪みほぴょん)
Twitter:♪みほぴょん@mihopyonpyon
将棋ウォーズ:mihopyon

※SNSはROMがほとんどです。個人的なメッセージはこのブログのコメント機能でお願いします。

Amazon:♪みほぴょん
Google:debeso kerokero

※AmazonとGoogleは購入して印象に残った商品およびアプリのレビューを書いています。

ブロとも申請
ブロとも申請(友達申請)は100%許可しています。

♪みほぴょんにブロとも申請する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
570位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
98位
アクセスランキングを見る>>
友達リスト

ロードアの場土采果

マイナーゲーム攻略サイトもどき