fc2ブログ

グランブルー攻略244 『000(トリプルゼロ)』どうして空は蒼いのか Part.III

※以下は攻略wikiを編集したものを掲載

『000(トリプルゼロ)』どうして空は蒼いのか Part.III(2019/2/28 12:00 ~ 3/23 20:59)

■イベント限定報酬
ランス・オブ・ケルヴィム(SSR槍・闇):EX攻刃(大)に加えて、メイン装備時限定で攻撃力上昇スキル(HP量に応じて最大10%UP)が発動する。メイン武器として十分実用的なので★3を1本確保しておくとよいだろう。

ポール・オブ・ソロネ(SR杖・光):EX攻刃(中)。一時的なつなぎ武器に。

アッズ・オブ・エグリゴリ(SR剣・闇):EX攻刃(中)。初心者で闇属性の剣を全く持っていない場合はつなぎ武器に。そうでなければ強化素材やエレメントにしてよい。

神撃の竜(SSR召喚石・闇):加護効果は全属性の攻撃力40%UP(★3時 攻撃力50%+HP10%UP)。特に強力というわけではないが、これひとつで全属性をカバーできるので初心者には有用。召喚効果も汎用性が高く、幅広く活用できる。10回ダメージということでアーカーシャHLで採用の余地があるので1枚は取っておこう。

メテオライト:今回のみ特別に追加された報酬。3/7のアップデートで報酬に追加された。オメガウェポンを作成するのに必要となる素材。討伐章(金400枚)、貢献度報酬(580万、900万)で合計3個獲得可能。

オメガユニット:今回のみ特別に追加された報酬。3/7のアップデートで報酬に追加された。 オメガウェポンを作成するのに必要となる素材。貢献度報酬700万で1個獲得可能。

銀天の輝き:今回のみ特別に追加された報酬。討伐章報酬(金70枚)で1個獲得可能。

栄冠の指輪・覇業の指輪・至極の指輪:キャラクターのEXリミットボーナスをランダムで付与できるアイテム。
 栄冠の指輪:戦貨ガチャ(1~3回目)、討伐章報酬(銀300枚・金150枚)、累計貢献度報酬(27万5000、80万、270万)で最大8個獲得可能。
 覇業の指輪:戦貨ガチャ(1~3回目)、討伐章報酬(金300枚)で最大4個獲得可能。
 至極の指輪:累計貢献度報酬(500万)で1個獲得可能。
 指輪は戦貨ガチャの1~3回目のボックスに入っており、4回目以降のボックスには入っていない。SSR召喚石を獲得したらリセットする前に取り逃していないか確認しよう。

ダマスカス骸晶:「ダマスカス鋼」への交換素材。十天衆の最終上限解放にも必要となるトレジャー。貢献度報酬(50万、200万、300万)で3つ獲得可能。3個全て獲得しよう。

ダマスカス磁性粒子:「ダマスカス骸晶」への交換素材。貢献度報酬(400万)で1つ獲得可能の他、稀にドロップあり。

セフィラストーン:アーカルム召喚石の取得/強化に必要となるトレジャー。討伐章報酬(金250・銀100)、貢献度報酬(220万)で3つ獲得可能。3/7のアップデートで、貢献度報酬(600万)に1つ追加された。

レジェンドガチャチケット:レジェンドガチャを1回引けるチケット。貢献度報酬(5万、70万)で2つ+デイリーミッション報酬(初日~3日目)にもあり。3/7のアップデートで、貢献度報酬(660万)に1つ追加された。

コーデックス・アニムス:SRキャラの上限解放を行えるアイテム。貢献度報酬(20万)で1つ獲得可能。上限解放に必要なトレジャーの入手が難しい、メインクエスト加入キャラの4・5段階目解放用に使える。

玉鋼:SR武器の上限解放を行えるアイテム。「六道武器」の真化にも必要となる。討伐章報酬(金100)、貢献度報酬(10万)で2つ獲得可能。

闇のプシュケー:武器の上限解放に必要となるトレジャー。貢献度報酬(340万)で1つ獲得可能の他、エグリゴリ[HELL]戦で稀にドロップする。3/7のアップデートで、貢献度報酬(640万)に1つ追加された。

エリクシールハーフ:AP回復アイテム。戦貨ガチャで入手可能。イベントを周回するためのAPがイベント報酬として補給されるため、周回の負担がかなり軽くなる。


■預言者の腕輪交換について
「預言者の腕輪交換」では、「預言者の腕輪」1つと「無垢なる竜の武器」のどれか1つとを交換できる。
交換期限:2019/3/30 20:59。
「預言者の腕輪」は、クエスト「神の試練」の初回クリアで1つ獲得できるトレジャー。
 
「無垢なる竜の武器」とは
 主人公・キャラクターの「得意武器」に応じて効果を発揮するスキルを持つ特殊武器。「無垢なる竜の武器」の段階でも十分に戦力の助けになる強力な武器である。
 10種の武器種×6つの属性から選択可能。
 この武器のスキルを活かすには、主人公とキャラクターの得意武器をなるべく統一した編成を組む必要がある。
 よく使うジョブや加入キャラクターの得意武器を確認のうえ、一番活用できそうな武器種・属性を選択し必ず取得しておこう。
 どの武器種・属性で取得するとよいかは、攻略wiki「オメガウェポン」のページを参照。
 
「無垢なる竜の武器」の強化について
 「無垢なる竜の武器」には、スキルを付け替える、強化する、作りなおす等の選択肢で活用の幅を広げることができる。
  ・第一スキルの変更が可能(ガフスキーを使ってスキルを変更する)
  ・第二段階の「オメガウェポン」に強化することができる(天星器やバハムートウェポンのように特殊武器強化から素材を用いて強化する)
  ・エレメント化すると「オメガの器」になり、異なる「無垢なる竜の武器」に作りなおしが可能。
 強化を行うにはアルバハN・アルバハHL(2019/3/7現在最高難易度のマルチバトル)への参戦がほぼ必須となる。
 ※ 今回、メテオライトやオメガユニットが報酬で配布されているが、第二段階に強化する・スキル変更を行うには数が足りない。
  アルバハN・アルバハHLはどちらも大変HPが多く特殊技・特殊行動も複雑な難易度の高いマルチバトルなので、事前に予習し対応する編成や装備を用意して参戦しよう。


■前回ストーリーイベントからの変更点
イベントストーリーのクリア状況をリセット。
イベントは前編・後編に分かれている。後編(7~9話、エンディング)は3/7 17:00に解放。
イベント開催期間が従来のストーリーイベントよりも長くなっている。
3/7に追加されるエクストラクエスト「神の試練」で無垢なる竜の武器を入手できる(今回のみ)。
討伐章・金70枚の報酬として「銀天の輝き」を追加(今回のみ)。
貢献度報酬と討伐章・金の報酬を追加。メテオライトやオメガユニットなども手に入る(3/7に追加)。
イベントTOPページのレイアウトをリニューアル。
「報酬」と「進行度」ボタンがトグル式になった。
各クエストの開始ボタンが「マルチバトル」と「シングルバトル」にまとめられた。
「tips」「称号」「台詞集」ボタンは「サブメニュー」ボタンにまとめれられた。
「注意事項」の表示ボタンが大型化・細分化。


■イベント限定キャラクター
イベント「失楽園」(初回または復刻)で加入していなかった場合、イベントのオープニングを閲覧し、開始ボタン(「最終章へ」)をタッチするとサンダルフォン (SSR)が加入。「サンダルフォン (SSR)」は「白い羽根」とルピを消費して最終上限解放することができる。「白い羽根」はイベントクエスト第9話の初回クリア報酬として入手。(今後、本イベントが復刻開催されるまでは入手できないとアナウンスされている)


■イベントクエスト
初回クリア時まではAP消費なし。
イベントクエスト第1話エピソード4は特別編成(ゲストキャラ(ランスロット(水)、アルベール(光)、ノイシュ(火)、シャルロッテ(水))でバトル。
イベントクエスト第2話エピソード4は特別編成(ゲストキャラ(サンダルフォン(光))でバトル。奥義を発動すると300万ダメージを与えてクリアとなる。
イベントクエスト第2話クリアでフリークエスト「Lv10 エグリゴリ」解放。
イベントクエスト第3話クリアでマルチバトル「アバタール・ケルブとの戦い」、フリークエスト「Lv15 ケルブ」解放。
自分で発見したマルチバトル「アバタール・ケルブとの戦い」クリアでイベントクエスト第4話解放。
グラブル721

イベントクエスト第6話エピソード2は特別編成(ゲストキャラ(主人公(光)、ルリア(光)、サンダルフォン(光))でバトル。主人公はグラフィックはファイター、アビリティはフォートレス(かばう・ディスペル)の特別仕様。ルリアの「癒しの水」は特殊強化(回復量大幅UP)。特殊技を2回発動されると「圧倒的な強さの前になす術がない!」と表示されてバトル終了。
グラブル722

イベントクエスト第6話エピソード3は特別編成(ゲストキャラ(サンダルフォン(光))でバトル。サンダルフォンは最終上限解放仕様。数ターン経過すると「四大天司の力がサンダルフォンを支えている!」と表示されてバトル終了。
イベントクエスト第6話クリアでマルチバトル「アバタール・ベリアルとの戦い」解放。
自分で発見したマルチバトル「アバタール・ベリアルとの戦い」クリアでマルチバトル「ベリアルHL」、フリークエスト「Lv30 アバタール・ケルブ」解放。
3月7日イベントストーリー後編解放。
グラブル723

イベントクエスト第7話エピソード4は特別編成(ゲストキャラ(ランスロット(水)、アルベール(光)、ノイシュ(火)、シャルロッテ(水)、イルザ(土))でバトル。8ターン耐えると「カリオストロの準備が整った!」と表示されてクリア。
イベントクエスト第9話エピソード4は特別編成(ゲストキャラ(主人公(光)、ルリア(光)、サンダルフォン(光))でバトル。
エンディングクリアで台詞集解放,、神の試練解放、フリークエスト「Lv45 ルシファー」解放。

エクストラクエスト「神の試練」
Lv0 ヘレル・ベン・サハル(光)、HP、最大チャージターン3
毒・アンデッド無効
特殊行動
バトル開始時に曙の抱擁(全体に再生(1000)+自分に神の試練)
※「神の試練」は「1ターンに合計5回以上ダメージを与えると、ターン終了時に無属性100万ダメージが発生する状態」(消去不可)

20ターン、10ターン、5ターン以内に倒すことで称号が手に入る。初回クリアまでは撤退してもAPが返還されるため、AP消費なしで編成を試せる。一度クリアしても「クリア済ストーリー」から再挑戦可能。
1ターンに5回ダメージを与える(ダメージアビリティを使うか、1人以上連続攻撃を出せばOK)と、敵に100万の無属性追加ダメージが入るため、どんなに弱くても負けることはまずない。水着ゾーイのコンジャクション等を使っても問題ない。ただし自身にも再生がかかっていることに注意。
称号狙いで5ターン討伐を狙うなら、撤退を繰り返してリベンジボーナスを稼ぎ、エリクシールで奥義を連発すればよい(一度でもクリアしてしまうとリベンジボーナスは得られなくなり、再戦ごとにAPを使うことになるので注意)。装備が整っているなら正攻法でも5ターン討伐は容易。特殊行動で全体混乱(1T)、単体暗闇(1T)を受ける場合があることに注意。弱体は弱体無効かクリアオールをセットする、あるいはエリクシールを使って回復させる。エリクシールの使用制限はないため、毎ターンエリクシールを使用してフルチェインを繰り返すのも手。


フリークエスト
■難易度NORMAL「Lv10 エグリゴリ」 AP-10、貢献度1000
Lv10 エグリゴリ(闇)、HP、最大チャージターン2
Lv10 エグリゴリ(闇)、HP、最大チャージターン2
Lv10 エグリゴリ(闇)、HP、最大チャージターン1


■難易度HARD「Lv15 ケルブ」 AP-15、貢献度3000
Lv15 ケルブ(闇)、HP万、最大チャージターン3


■難易度VERY HARD「Lv30 アバタール・ケルブ」 AP-20、貢献度4000(初回のみ+10万)
クリアするとEXTREME「Lv50 アバタール・ケルブ」解放。


■難易度EXTREME「Lv50 アバタール・ケルブ」 AP-30、貢献度5000(初回のみ+20万)
クリアするとMANIAC「Lv75 ベリアル」解放。


■難易度MANIAC「Lv75 ベリアル」 AP-50、貢献度8000(初回のみ+30万)

HP、攻撃力ともに高く、両形態で使ってくるアナゲンネーシスの魅了は発動率が極めて高いので弱体回復か弱体無効は必須。ある程度装備がそろっていればメカニック+フェリの「ヒン・リヒテン」で削って奥義でちょうど倒せる。この場合弱体回復はショート回復に使うが、保険にもなるので主人公かレヴィオン姉妹などの使用間隔の短いキャラに担当させたい。


■難易度VERY HARD「Lv45 ルシファー」 AP-20、貢献度4000(初回のみ+10万)
クリアするとEXTREME「Lv65 ルシファー」解放。


■難易度EXTREME「Lv65 ルシファー」 AP-30、貢献度5000(初回のみ+20万)
クリアするとMANIAC「Lv90 ルシファー」解放。


■難易度MANIAC「Lv90 ルシファー」 AP-50、貢献度8000(初回のみ+30万)
Lv90 ルシファー(闇)、HP万、最大チャージターン3
通常攻撃が全体攻撃
通常モード特殊技
イブリース(ランダムに複数回闇属性ダメージ+1人に3ターン裂傷)
オーバードライブモード特殊技
アキシオン(ランダムに複数回闇属性ダメージ+1人に3ターン暗闇)
パラダイス・ロスト(全体に闇属性ダメージ)
特殊行動
バトル開始時にチャージターンMAX
残りHP75%~50%でイブリース(ランダムに複数回闇属性ダメージ+1人に3ターン裂傷)
残りHP50%以下で真の力解放(最大チャージターンが3→2に減少)、ポールポロス(単体に闇属性ダメージ+強化効果消去)
残りHP25%以下でチャージターンMAX

Lv90 黒き羽(闇)、HP万、最大チャージターン2
通常攻撃なし
特殊技
フォークス(全体に闇属性ダメージ+ルシファーに2ターン防御力UP)
マルス(全体に闇属性ダメージ+ルシファーに2ターン攻撃力UP)
特殊行動
バトル開始時にチャージターンMAX
残りHP75%~51%でフォークス(全体に闇属性ダメージ+ルシファーに2ターン防御力UP)
残りHP50%以下でセフィロト(全体に闇属性ダメージ+奥義ゲージー30%)

黒き羽だけでアバタール・ベリアル並みのHPがあり、バトル開始時にルシファーと黒き羽両方のチャージターンがMAXになる。下手にチョークなどで全体攻撃をするとオーバードライブしてルシファーに強化効果を付与し続けるので、1体ずつ倒すのが基本。

黒き羽の残りHP50%特殊行動「セフィロト」が面倒。ダメージこそそれほどでもないが、全員の奥義ゲージを-30%されるため、50%手前から奥義などで仕留めたい。通常攻撃はしてこないため、強化効果消去を使えるキャラが2人いれば放置する手もある。

ルシファーは攻撃力自体はそれほどでもない。「パラダイス・ロスト」以外の特殊技はランダム攻撃+単体弱体なのでかばうやカウンターが使えるとラク。麻痺が有効なので、ソーンを加入させていれば「ディプラヴィティ」や奥義後の「クリンチャー」でうまく麻痺させると苦戦はしないはず。最終上限解放できているようなプレイヤーなら尚更だろう。


イベントマルチバトル
■難易度VERY HARD AP-20、貢献度約3万(ソロ討伐時3万5000)
推奨戦力★20以上
グラブル724
Lv30 アバタール・ケルブ(闇)、HP600万、最大チャージターン2
通常攻撃は全体攻撃
通常モード特殊技
クリーブ(ランダムに複数回闇属性ダメージ+3ターン灼熱(500ダメージ)
モード共通特殊技
マリエンバート(全体に闇属性ダメージ+3ターン攻撃力DOWN)
オーバードライブモード特殊技
ケルビコン(全体に闇属性ダメージ+自分に闇の意志)
特殊行動
残りHP75%~51%でクリーブ(ランダムに複数回闇属性ダメージ+3ターン灼熱(500ダメージ)
残りHP50%~26%でケルビコン(全体に闇属性ダメージ+自分に闇の意志)
残りHP25%以下でマリエンバート(全体に闇属性ダメージ+3ターン攻撃力DOWN)
※「闇の意志」は攻撃力と連続攻撃確率が累積で上昇する状態(50万以上のダメージを与えることで解除される)


■難易度EXTREME AP-30、虚無の欠片×3、貢献度約8万2000(ソロ討伐時9万2000)
推奨戦力★23以上
グラブル725
Lv50 アバタール・ベリアル(闇)、HP1100万、最大チャージターン2
通常攻撃が2人攻撃、攻撃時に毎ターン「闇の意志」付与
通常モード特殊技
ゴエティア(ランダムに複数回闇属性ダメージ+自分に2ターントリプルアタック確率UP)
オーバードライブモード特殊技
ハバクク(単体に闇属性ダメージ+2ターン防御DOWN&呪い)
特殊行動
残りHP75%~51%でハバクク(単体に闇属性ダメージ+2ターン防御DOWN&呪い)
残りHP50%以下で真の力解放、バルトロマイ(全体に闇属性ダメージ+3ターン灼熱)
残りHP25%以下で真の力解放、アナゲンネーシス(全体に闇属性ダメージ+2ターン魅了)
※「闇の意志」は攻撃力と連続攻撃率が累積で上昇する状態(100万以上のダメージを与えることで解除される)
※「呪い」は回復行為を行ってもHPが回復しない状態

「ハバクク」は攻撃力ダウン状態でも8000前後のダメージなので、被ダメージカットなしで食らうと戦闘不能の危険がある。ソロ討伐する場合は最初の特殊行動を被ダメージカットアビリティで耐えて、2回目以降にはオパール召喚を使うのが無難。


■難易度HIGH LEVEL AP-40、虚無の欠片×5、貢献度約37万
グラブル726
Lv100ベリアル(闇)、HP1億1000万、最大チャージターン3
麻痺・睡眠・魅了無効
残りHP51%以上通常モード特殊技
ゴエティア(ランダムに複数回闇属性ダメージ+自分に2ターントリプルアタック確率UP) 
残りHP51%以上オーバードライブモード特殊技
バルトロマイ(全体に闇属性ダメージ+3ターン灼熱(1000ダメージ)
特殊行動
残りHP75%以下でアナゲンネーシス(全体に闇属性ダメージ+2ターン魅了)
残りHP50%以下で真の力解放(「アバタール・ベリアル」に変身する)

残りHP50%以下通常モード特殊技
ゴエティア(ランダムに複数回闇属性ダメージ+自分に2ターントリプルアタック確率UP)
残りHP50%以下オーバードライブモード特殊技
ハバクク(単体に闇属性ダメージ+2ターン防御DOWN&呪い)
特殊行動
残りHP50%~36%でゴエティア(ランダムに複数回闇属性ダメージ+自分に2ターントリプルアタック確率UP)
残りHP35%~16%でハバクク(単体に闇属性ダメージ+2ターン防御DOWN&呪い)
残りHP25%以下で真の力解放
残りHP15%以下でアナゲンネーシス(全体に闇属性ダメージ+2ターン魅了)
※「闇の意志」は攻撃力と連続攻撃率が累積で上昇する状態(100万以上のダメージを与えることで解除される)
※「呪い」は回復行為を行ってもHPが回復しない状態

「失楽園」のHIGH LEVELと比べてHP50%での弱体効果全回復がなくなっている。このためソロ攻略はラクになったが、消費BP2での救援は参戦しても終わっている可能性が高い。麻痺、睡眠、魅了といった行動阻害系の弱体が無効のため、奥義強化以外の理由でソーン編成は厳しい。魅了や灼熱に対処するため弱体回復は必須。

残りHP50%以下になると攻撃力がかなり上がるうえ、「闇の意志」を自分に付与する。この状態での特殊行動はHPが高めの光パーテイでも充分な脅威となる。特にクラリスの「ディスラプト・パワー」での敵対心UP状態で、50%の「ゴエティア」や35%の「ハバクク」を受けると被ダメージカットなしでは危険度が高い。残りHP15%の「アナゲンネーシス」で魅了を付与してくるので、弱体回復や弱体無効のタイミングに注意。

通常攻撃が2体ずつの攻撃になるのでサンダルフォンやクビラ等のカウンターも有効。オニキスやヘクトル、ヘカトンケイルなどの被ダメージカット召喚石も切らさないようにしたい。


時限クエスト
■難易度HELL AP-0、貢献度5万
Lv70 エグリゴリ(闇)、HP万、最大チャージターン2
Lv70 エグリゴリ(闇)、HP万、最大チャージターン1
Lv70 エグリゴリ(闇)、HP万、最大チャージターン3
通常モード時特殊技

オーバードライブ時特殊技

特殊行動

HELLにしてはHPが少なく被ダメージも大したことはないので、初心者でもチャレンジする価値はある。3体編成なのでハーミットのEXアビリテイ「チョーク」が有効。光属性追撃や連続攻撃UPと併用すると与ダメージが大きくなる。召喚石ジェフティ (SSR)による連続攻撃UP効果とあわせるとお手軽で強力。クラス4ジョブのウォーロックを取得しているなら、チョーク+チェイサー+アーミラ (SSR)やジェフティ等の連続攻撃UP効果が強い。

サーヴァンツ(ドロシーの時のみ)は通常攻撃と「まとめて消毒!」が全体攻撃のうえ、「まとめて消毒!」が強化効果消去もあるので編成しておくと便利。ソーン (SSR)の「ディプラヴィティ」は3体全部に暗闇と魅了を付与し、割と高い確率で麻痺も付与する。またソーンは通常攻撃が全体攻撃なので火力面でも優秀。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

キーワードでブログ内を検索
「イメージ化」「向かい飛車」「有馬記念」など、当ブログで見たい記事の単語を入力して下の検索ボタンをクリックしてください。
ディスプレイが大きくテレビゲーム機のモニターとしても使用可能
■富士通 FMV LIFEBOOK NH90/D2 2019年発売。以前使っていたPCが壊れたのでコレに買い替えたのだが、まず電源を入れた時の起動の速さ(10秒程度)に驚かされる。液晶ディスプレイは17.3インチと大きく、HDMI入力端子がついているためPS3などのテレビゲーム機のモニターとしても使用可能なのが嬉しい。CPUはCore i7、メモリは8GB(最大32GB)、ストレージ容量はSSD 256GB+HDD 1TB、Microsoft Office 2019あり。発売当時のノートPCの中では最上級のスペックで、エロゲとブラウザと文書作成がメインの人間には充分すぎる。欠点はファンの音がうるさいことくらいで、エロゲや映画を楽しむときはイヤホンを使えば問題ない。私が買ったのは2019年12月で、その時は税込み20万円だった。2021年2月現在でAmazonでは16万4360円。オススメ。
PS2やPS1を実機でプレイしている人には超オススメ
■POUND PS2 & PS1 専用 HDMI変換コンバータ HD LINK CABLE  PS2とPS1に対応しているHDMI変換コンバータ。PS2とPS1本体は480pのRGB信号で映像を出力している(PS1は240pで表示されているゲームがほとんど)のだが、これを720pにアップコンバートしてHDMIに変換出力する。従来のコンポジットAVケーブルに比べると画質は格段によくなるが、PS1ソフトの画質においてはPS3のアップコンバートに劣る。ただし、PS1やPS2専用の特殊コントローラーを使える点ではPS2の方が優れており、PS2やPS1を実機でプレイしている人にはぜひオススメしたい。
バッテリー交換可能なので携帯ゲーム機として
■GALAXY Note 3 SC-01F  2013年10月17日発売。スマホで使う機能が通話、メール、ブラウザ、Youtube、ePSXeくらいという人には非常にオススメ。携帯電話としてではなく携帯PS1エミュレータとして使うのもいい。「バッテリーが自分で交換可能」なのが非常に大きく、私は2014年10月に購入して以来、バッテリー交換しながら7年以上経った今でも使い続けている。アップデートでOSをAndroid5.0にできるので、SDカードに書き込みもできるのも○。コレを買うなら予備のバッテリーもいくつか一緒に買うことをすすめる。PS1エミュレータ用に買うなら、端末のストレージが32GBしかないので64GBのSDカードもぜひ買っておきたい。
値下がりして充分な高性能だが…
■Galaxy Note8 SC-01K  2017年10月26日発売。ディスプレイは6.3インチで、GALAXY Note 3と比べてタテに18mmほど長くなった。ブラウザやメールを使う場合には断然見やすく使いやすい。CPUはSnapdragon 835、ストレージ64GB、メモリ6GB。一般的な使い方をするぶんには充分過ぎるスペックであり、「グランブルーファンタジー」「オルタナティブガールズ2」といったゲームを最高画質設定にしても快適にプレイできる。ただし「バッテリー交換ができない」ため、発売時期を考えると今後長く使っていけるという点においてはGalaxy Note3に劣る。
ステレオスピーカーと本体ストレージ512GBは大きな魅力
■Samsung Galaxy Note 9 2018年10月発売。まだ実際に購入していないのでWebサイトでスペックを見ての想像だけで書いているが、Note8に比べてディスプレイがさらに大きく(6.4インチ)、メモリー8GB、ステレオスピーカー搭載、SペンにBluetooth機能がついたりと全ての部分で上位機種となっている。特にスゴいのが本体ストレージ512GB。最大512GBのmicroSDカード対応で、最大で合計1TBのストレージを利用することができるのは大きな魅力。スマホでたくさんのゲームを遊びたいという人は、とにもかくにも買いたい端末。
カテゴリ一覧
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

♪みほぴょん

Author:♪みほぴょん
初代プレイステーションのゲームをより快適に遊ぶ方法の紹介と、競馬予想。

★各サイトのハンドル★
モバゲー:♪みほぴょん
GREE:♪みほぴょん
mixi:男の娘好きみほぴょん(mixiキーワード:♪みほぴょん)
Twitter:♪みほぴょん@mihopyonpyon
将棋ウォーズ:mihopyon

※SNSはROMがほとんどです。個人的なメッセージはこのブログのコメント機能でお願いします。

Amazon:♪みほぴょん
Google:debeso kerokero

※AmazonとGoogleは購入して印象に残った商品およびアプリのレビューを書いています。

ブロとも申請
ブロとも申請(友達申請)は100%許可しています。

♪みほぴょんにブロとも申請する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
658位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
127位
アクセスランキングを見る>>
友達リスト

ロードアの場土采果

マイナーゲーム攻略サイトもどき