fc2ブログ

グランブルー攻略238 粧して臨めよ花戦

※以下は攻略wikiを編集したものを掲載


粧(めか)して臨(のぞ)めよ花戦(はないくさ)(2019/1/9 17:00~1/15 20:59)
2017年4月に配信された「粧して臨めよ花戦」のリニューアル復刻。


■イベント限定報酬
ダンデライオン(SSR短剣・風):見た目は名前のまんまタンポポ。スキルはEX攻刃(大)+α。攻刃スキルはLv100で習得なので注意が必要。Lv100時の攻撃力は1926で短剣としては低め。サブ用のEX武器枠としては、サムスピコラボの河豚毒やローズクリスタル武器のローズクリスタルナイフに劣る(カエールベルや西風の竪琴よりは強いので、それらと置き換えると僅かだが戦力アップが見込める)。メイン武器としてはエターナル・ラヴや天星器である四天刃を属性変更したものが主流のため、それらを持っているなら強化素材。武器スキン用に1本だけでいいか、★3を作るかは手持ちと相談しよう。風四天刃を所持していないなら繋ぎとして確保を推奨。

サラダトング(SR格闘・風):スキルはEX攻刃(中)。風属性の格闘武器としては、メインクエストを進めるとティアマトガントレ・マグナ(★3)を獲得できるので、それをもう持っているなら確保する意味は小さい。強化素材かエレメントに。

串揚げ(SR剣・風):スキルはEX守護(中)。強化素材として使おう。風属性の剣が欲しいのなら、サイドストーリー「神境にて辿る跡」で風神剣を取るか、25日から開催のイベント「四象降臨」で青竜髭刃を獲得するといいだろう。

K・B・S・N(SSR召喚石・闇):加護効果は弱く、召喚効果は4種類のうちからランダム発動なので使いづらい。カタリナとヴィーラを強化する隠し効果があるので、彼女たちを編成しているなら役に立つかも。召喚石がそろっている人でもエレメント用に取って良し。

ダマスカス骸晶:計3個獲得できる。


■前回からの変更点
イベントストーリーのクリア状況をリセット。
難易度MANIACを追加。
報酬は「戦貨ガチャ」「貢献度報酬」「討伐章報酬」がなくなり、「トレジャー交換」に一本化。
難易度HELLのドロップアイテム「ヒヒイロカネ」を「ダマスカス磁性粒子」に差し替え(ドロップ率は「ヒヒイロカネ」より上とされている)。
トレジャー交換に「ダマスカス骸晶」(最大3個)、「レジェンドガチャチケット」(最大3個)、「プシュケー」(1個)、「玉鋼」(1個)を追加。


■イベント限定キャラクター
グラブル541
エンディングクリア後、信頼度が500に到達するとスーテラ(SR)が正式加入。信頼度はマルチバトルをクリアすると発生する「信頼度エピソード」で選択肢を選ぶと選択肢に応じて50、75、100のいずれかを獲得できる。「信頼度エピソード」の選択肢に信頼度が下がるものはないので、最多でも10回の「信頼度エピソード」で加入できる。


■イベントクエスト
グラブル539
初回クリア時まではAP消費なし。
イベントクエスト第1話エピソード2は特別編成(ゲストキャラ(ラムレッダ(火)))でバトル。
イベントクエスト第2話エピソード3は特別編成(ゲストキャラ(Lv30スーテラ(SR・風)))でバトル。
イベントクエスト第2話エピソード4は特別編成(ゲストキャラ(Lv30スーテラ(SR・風)))でバトル。
イベントクエスト第4話エピソード3は特別編成(ゲストキャラ(Lv20ローアイン(R・闇)・Lvカタリナ(SR・水)))でバトル。
イベントクエスト第5話エピソード4は特別編成(ゲストキャラ(Lv30ジン(SR・土)))でバトル。
エンディングクリアでエクストラクエスト「粧して臨めよ花戦」解放。


フリークエスト
■難易度VERY HARD「……無理すんなよ、フーちゃん」 AP-20、貢献度2万
2連戦。

1戦目
Lv20 恋の亡者(闇)、HP7万8000、最大チャージターン1
Lv20 恋の亡者(闇)、HP8万8000、最大チャージターン2

2戦目
Lv30フーちゃん(風)、HP79万、最大チャージターン2
通常モード時特殊技
スティルエナジー(単体に風属性ダメージ+自分のHPをダメージ量に応じて回復)
タッチダウン(全体に風属性ダメージ+ダブルアタック率ダウン+トリプルアタック率ダウン)
オーバードライブ時特殊技
魔晶糸・縛滅(全体に風属性ダメージ+2ターン毒(500ダメージ)+2ターン虚脱)

クリアすると難易度EXTREME「ヴィーラにゃんを放っておけないにゃ」解放。


■難易度EXTREME「ヴィーラにゃんを放っておけないにゃ」 AP-30、貢献度7万5000
3連戦。

1戦目
Lv30 イモヤロウ(風)、HP25万、最大チャージターン2
Lv30 イモヤロウ(風)、HP17万、最大チャージターン1

ローアインたちの妄想ストーリーに登場する男。

2戦目
Lv30 イノシシ(風)、HP67万、最大チャージターン2

スーテラの妄想ストーリーに出てくるイノシシ。スーテラは仕留めたイノシシを処理し、切り取った肉をトモイの手に積み上げていく…。

3戦目
Lv50メカサイコヴィーラ(風)、HP330万、最大チャージターン2
通常モード時特殊技
サイコミサイル(全体に風属性ダメージ+暗闇+魅了)
オーバードライブ時特殊技
指部ビーム砲(ランダムに複数回風属性ダメージ+全体に3ターン恐怖)
ビット(シュヴァリエ)(ランダムに複数回風属性ダメージ+強化効果消去)
特殊行動
残りHP75%以下でビット(シュヴァリエ)(ランダムに複数回風属性ダメージ+全体に強化効果全て消去)
残りHP50%以下でサイコミサイル(全体に風属性ダメージ+暗闇+魅了)
残りHP30%以下で暴走

パーティ戦力が低い場合に厄介なのは残りHP75%の強化消去と、残りHP50%の魅了。特に強化消去は強化効果を累積していくタイプのキャラだとリセットされてしまうので要注意。クリアすると難易度MANIAC「ヴィーラにゃんを放っておけないにゃ」解放。


■難易度MANIAC「ヴィーラにゃんを放っておけないにゃ」 AP-50、貢献度15万
3連戦。妄想ネタイベントのボスとは思えないガチでエグ目の戦いになる。撤退するとAP-50の丸損なのでガチ編成で臨みたい。2戦目で苦戦しているようならEXTREME周回に切り替える方が無難。3戦目の弱体付与対策として弱体回復もしくは弱体無効を使えるキャラを1人は編成しておこう。被ダメージカット用のペリドットもぜひ欲しい。特殊技のランダム攻撃対策として「かばう」も有効。主人公にこれらのアビリティをセットするのもいい。
火属性の弱体回復:ユエル (SSR)(+HP回復)、カレン (SR)(+HP回復)、サーヤ (SR)等
火属性の弱体無効:マギサ (SSR)、黒澤ダイヤ (SSR)、カルバ (SR)等。
火属性のかばう:アギエルバ (SSR)、ノイシュ (SR)、スーテラ (SR)等。
火属性の被ダメージカット:ソシエ (SSR)、ノイシュ (SR)等。

1戦目
Lv50 イノシシ(風)、HP205万、最大チャージターン2
特殊技
突進(ランダムに複数回風属性ダメージ)

2戦目
Lv30フーちゃん(風)、HP890万、最大チャージターン2
通常モード時特殊技
スティルエナジー(単体に風属性ダメージ+自分のHPを与ダメージ×5回復)
タッチダウン(全体に風属性ダメージ+2ターンダブルアタック率&トリプルアタック率ダウン)
オーバードライブ時特殊技
魔晶糸・縛滅(全体に風属性ダメージ+2ターン毒(500ダメージ)+2ターン虚脱(-10%))

3戦目
Lv75 メカサイコヴィーラ(風)、HP2150万、最大チャージターン2
毒・魅了・睡眠・恐怖・心酔・麻痺無効
通常モード特殊技
サイコミサイル(全体に風属性ダメージ+3ターン暗闇+1ターン魅了)
オーバードライブモード特殊技
指部ビーム砲(ランダムに複数回風属性ダメージ+3ターン恐怖)
ビット(シュヴァリエ)(ランダムに複数回風属性ダメージ+全体の強化効果1つ消去)
特殊行動
残りHP75%~51%でビット(シュヴァリエ)(ランダムに複数回風属性ダメージ+全体に強化効果全て消去)
残りHP50%~26%でサイコミサイル(全体に風属性ダメージ+3ターン暗闇+1ターン魅了)
残りHP25%以下で指部ビーム砲(ランダムに複数回風属性ダメージ+3ターン恐怖)

残りHP75%~51%の特殊行動「ビット」で強化効果全消去、残りHP50%~26%の特殊行動「サイコミサイル」で魅了+暗闇、残りHP25%以下の特殊行動「指部ビーム砲」で恐怖を付与してくる。ビットで弱体無効を消されて、サイコミサイルでほとんどダメージを与えられなくなるなどということがないようにしたい。


イベントマルチバトル
■難易度VERY HARD AP-20、貢献度3万1000(ソロ討伐時3万5000)
グラブル538
Lv30フーちゃん(風)、HP620万、最大チャージターン2
通常モード時特殊技
スティルエナジー(単体に風属性ダメージ+自分のHPをダメージ量に応じて回復)
タッチダウン(全体に風属性ダメージ+ダブルアタック率ダウン+トリプルアタック率ダウン)
オーバードライブ時特殊技
魔晶糸・縛滅(全体に風属性ダメージ+2ターン毒(500ダメージ)+2ターン虚脱)
特殊行動
残りHP50%以下で魔晶糸・縛滅(全体に風属性ダメージ+2ターン毒(500ダメージ)+2ターン虚脱)
残りHP30%以下で真の力解放

トモイの妄想ストーリーの中で、魔晶の力によって暴走したフリーシア。2年前の初回配信時と比べてHPが410万から620万にアップしている。特殊技はメインクエストで登場するフリーシアと大差ないが、モードゲージがあるのでブレイクできる分ラクに戦える。ペリドットが入手しやすいのも大きい。オーバードライブ技と特殊行動「魔晶糸・縛滅」対策として弱体無効があると良い。クリアするとマルチバトル難易度EXTREME解放。


■難易度EXTREME AP-30
グラブル540
Lv50メカサイコヴィーラ(風)、HP1400万、最大チャージターン2
通常モード特殊技
サイコミサイル(全体に風属性ダメージ+暗闇+魅了)
オーバードライブ特殊技
指部ビーム砲(ランダムに複数回風属性ダメージ+全体に3ターン恐怖)
ビット(シュヴァリエ)(ランダムに複数回風属性ダメージ+強化効果1つ消去)
特殊行動
残りHP50%~26%でビット(シュヴァリエ)(ランダムに複数回風属性ダメージ+強化効果1つ消去)
残りHP25%以下で暴走(真の力解放)
残りHP25%以下で指部ビーム砲(ランダムに複数回風属性ダメージ+全体に3ターン恐怖)

スーテラによると、ヴィーラの身体を離れた思念が古代の機械に取り込まれたもの。2年前の初回配信時と比べてHPが915万から1400万にアップ。特殊行動は初回配信時は「サイコミサイル」だったが「ビット」に変更されている。特殊行動発動回数がシングルEXTREMEより1回少ないが、HPはHELL以上。デイリーミッションの需要により倒すだけなら救援依頼を出すことで容易に達成できる。

戦力的に厳しい場合はサポーターにアテナを選び、1回目の特殊技にアテナ、2回目の特殊技に★3ペリドットを使って被ダメージカットする。オーバードライブしたらオーバードライブ技にスーテラの「流れ星」→「刹那腰(かばう+分身)」を使って被ダメージをゼロにする。

通常モード特殊技「サイコミサイル」はダメージが大きく暗闇と魅了で行動を制限されてしまうので、スロウや恐怖で発動を遅らせるか、早急にオーバードライブさせてしまおう。どちらもムリなら防御および回復手段は万全にしておきたい。オーバードライブ特殊技は2つともランダム攻撃になるので、スーテラ、ノイシュの「かばう」で対処するといい。エンディングクリア後にイベント限定キャラのスーテラを加入させたら、全体に回避率アップを付与するだけでもかなり被ダメージを軽減可能。


時限クエスト
■難易度HELL AP-0、貢献度2万5000
エクストラクエスト「粧して臨めよ花戦」VERY HARD/EXTREME/MANIACクリア時に、稀にフリークエストに「メカサイコヴィーラ[HELL]」が出現する。
グラブル542
Lv70メカサイコヴィーラ(風)、HP約1100万、最大チャージターン2
毒・魅了・睡眠・恐怖・心酔・麻痺無効
通常モード時特殊技
サイコミサイル(全体に風属性ダメージ+3ターン暗闇+1ターン魅了)
オーバードライブ時特殊技
指部ビーム砲(ランダムに複数回風属性ダメージ+3ターン恐怖)
ビット(シュヴァリエ)(ランダムに複数回風属性ダメージ+全体の強化効果1つ消去)
特殊行動
残りHP75%~51%でビット(シュヴァリエ)(ランダムに複数回風属性ダメージ+全体に強化効果全て消去)
残りHP50%~26%でサイコミサイル(全体に風属性ダメージ+3ターン暗闇+1ターン魅了)
残りHP25%以下で指部ビーム砲(ランダムに複数回風属性ダメージ+3ターン恐怖)

MANIACに比べてHPが半分程度で攻撃力も低い。ある程度の火力があればサポーターシヴァを使って1ターンクリアも不可能ではないだろう。

正攻法で行く場合はMANIAC同様残りHP75%の全体強化消去で弱体無効を消されてから弱体を付与されないように注意。弱体無効は温存しておき、1回目の特殊技を使われる前に残りHPを75%以下にして、特殊行動「ビット(シュヴァリエ)」でチャージターンをリセットするのが理想。特殊行動「ビット(シュヴァリエ)」の強化効果全消去は弱体無効では防げず、弱体無効を含む全ての強化効果が消去されてしまう。なお、オーバードライブ時特殊技「ビット(シュヴァリエ)」は最後に付与した強化効果1つが消去される。

残りHP50%以下で発動する特殊行動「サイコミサイル」はEXTREMEよりダメージが高く、魅了の成功率も高くなっている。暗闇も相まって通常攻撃が大幅に制限されるため弱体無効で予防すべき。最低でも魅了は弱体回復などで回復すること。

残りHP25%以下で発動する「指部ビーム砲」は被ダメージカットやかばうなしで受けるとパーティが半壊する。残りHP25%手前から各種アビリティ&フルチェインで削り切ってしまうのがベストだが、無理な場合はソシエ (SSR・火)の被ダメージカットを合わせるなどしたい。編成できるならば、常設ガチャのスーテラ (SR・火)のかばう分身で被ダメージをゼロにできる(弱体は防げない)。恐怖を付与されても通常攻撃で押し切れるなら弱体回復は必要ない。




2年前の初回配信時は主人公とRキャラ、SRキャラのみの編成で難易度HELLに挑む「フェローバトル」がまだあった時代。Rキャラのみの難易度は高すぎて攻略法うんぬん以前のレベル。

主人公とSRキャラ限定で難易度HELLに挑むことになるフェローバトル【栄光】は、当時火属性SRには弱体無効を使えるキャラがいないため、通常のHELL以上に弱体への対処に気を配っておく必要があった。以下は当時の攻略wikiを編集したもの。

通常攻撃の被ダメージがかなり強力なので、EXアビリティにブラインドをセットして通常攻撃の被ダメージを軽減するといい。

常設ガチャのスーテラ (SR・火)を加入させているなら是非編成しよう。残りHP50%以下で発動する特殊行動「サイコミサイル」を除く特殊技と特殊行動は全てランダム攻撃なので、「流れ星」→「刹那腰」によるかばう+分身で被ダメージをゼロにできる(弱体は食らう)のは大きな強み。味方全体にダブルアタック率アップを付与できるのもSRキャラでは貴重。

常設ガチャのスーテラを加入させていない場合は今回のイベント限定スーテラ (SR・火)が有力候補。「春風」で全体に回避率アップを付与でき、ランダム攻撃に対してある程度の被ダメージ軽減が期待できる。暗闇と攻撃力ダウン+ダブルアタック率ダウンを同時に付与できる「狙い撃ちⅡ」も強力だが、暗闇は主人公のブラインドより効果が弱いためあまりアテにはしないこと。

過去のイベントで加入させている場合はルリア (SR)もオススメ。ルリアは通常攻撃を行わないが、強力な強化効果を使える。「恵みの風」の幻影は暗闇などによるMISSでは消去されないため、ブラインドの暗闇でかわせなかった場合の保険になる。主人公かルリアのどちらかがHP0になると二人とも戦闘不能になるというキャラ特性に注意。

●他の有用なキャラ
ティナ (SR・火):HP回復役。最終上限解放してLv80になると、「浄化の清輝」に魅了回復が追加されるためサイコミサイル対策としてさらに有用。
マリー (SR・火):ダークフェンサーのディレイIIほど成功率は高くないもののスロウを使えるのは大きい。使用間隔5ターンの分身があるため、特殊技に対してめっぽう強い。使用間隔は長いもののトレハンも使える。サポートアビリティの「トレハンLvが高いほど攻撃力アップ」もおいしい。
ノイシュ (SR・火):被ダメージカットを使える。ペリドットやアテナと併用で被ダメージを大きく軽減できる。かばうを使えるのも利点。難点は1年半前のイベント限定キャラということ。
サーヤ (SR・火):弱体回復と弱体、トレハン。
カタリナ (SR・水):HP回復・弱体無効・被ダメージカットはやはり便利。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

キーワードでブログ内を検索
「イメージ化」「向かい飛車」「有馬記念」など、当ブログで見たい記事の単語を入力して下の検索ボタンをクリックしてください。
ディスプレイが大きくテレビゲーム機のモニターとしても使用可能
■富士通 FMV LIFEBOOK NH90/D2 2019年発売。以前使っていたPCが壊れたのでコレに買い替えたのだが、まず電源を入れた時の起動の速さ(10秒程度)に驚かされる。液晶ディスプレイは17.3インチと大きく、HDMI入力端子がついているためPS3などのテレビゲーム機のモニターとしても使用可能なのが嬉しい。CPUはCore i7、メモリは8GB(最大32GB)、ストレージ容量はSSD 256GB+HDD 1TB、Microsoft Office 2019あり。発売当時のノートPCの中では最上級のスペックで、エロゲとブラウザと文書作成がメインの人間には充分すぎる。欠点はファンの音がうるさいことくらいで、エロゲや映画を楽しむときはイヤホンを使えば問題ない。私が買ったのは2019年12月で、その時は税込み20万円だった。2021年2月現在でAmazonでは16万4360円。オススメ。
PS2やPS1を実機でプレイしている人には超オススメ
■POUND PS2 & PS1 専用 HDMI変換コンバータ HD LINK CABLE  PS2とPS1に対応しているHDMI変換コンバータ。PS2とPS1本体は480pのRGB信号で映像を出力している(PS1は240pで表示されているゲームがほとんど)のだが、これを720pにアップコンバートしてHDMIに変換出力する。従来のコンポジットAVケーブルに比べると画質は格段によくなるが、PS1ソフトの画質においてはPS3のアップコンバートに劣る。ただし、PS1やPS2専用の特殊コントローラーを使える点ではPS2の方が優れており、PS2やPS1を実機でプレイしている人にはぜひオススメしたい。
バッテリー交換可能なので携帯ゲーム機として
■GALAXY Note 3 SC-01F  2013年10月17日発売。スマホで使う機能が通話、メール、ブラウザ、Youtube、ePSXeくらいという人には非常にオススメ。携帯電話としてではなく携帯PS1エミュレータとして使うのもいい。「バッテリーが自分で交換可能」なのが非常に大きく、私は2014年10月に購入して以来、バッテリー交換しながら7年以上経った今でも使い続けている。アップデートでOSをAndroid5.0にできるので、SDカードに書き込みもできるのも○。コレを買うなら予備のバッテリーもいくつか一緒に買うことをすすめる。PS1エミュレータ用に買うなら、端末のストレージが32GBしかないので64GBのSDカードもぜひ買っておきたい。
値下がりして充分な高性能だが…
■Galaxy Note8 SC-01K  2017年10月26日発売。ディスプレイは6.3インチで、GALAXY Note 3と比べてタテに18mmほど長くなった。ブラウザやメールを使う場合には断然見やすく使いやすい。CPUはSnapdragon 835、ストレージ64GB、メモリ6GB。一般的な使い方をするぶんには充分過ぎるスペックであり、「グランブルーファンタジー」「オルタナティブガールズ2」といったゲームを最高画質設定にしても快適にプレイできる。ただし「バッテリー交換ができない」ため、発売時期を考えると今後長く使っていけるという点においてはGalaxy Note3に劣る。
ステレオスピーカーと本体ストレージ512GBは大きな魅力
■Samsung Galaxy Note 9 2018年10月発売。まだ実際に購入していないのでWebサイトでスペックを見ての想像だけで書いているが、Note8に比べてディスプレイがさらに大きく(6.4インチ)、メモリー8GB、ステレオスピーカー搭載、SペンにBluetooth機能がついたりと全ての部分で上位機種となっている。特にスゴいのが本体ストレージ512GB。最大512GBのmicroSDカード対応で、最大で合計1TBのストレージを利用することができるのは大きな魅力。スマホでたくさんのゲームを遊びたいという人は、とにもかくにも買いたい端末。
カテゴリ一覧
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

♪みほぴょん

Author:♪みほぴょん
初代プレイステーションのゲームをより快適に遊ぶ方法の紹介と、競馬予想。

★各サイトのハンドル★
モバゲー:♪みほぴょん
GREE:♪みほぴょん
mixi:男の娘好きみほぴょん(mixiキーワード:♪みほぴょん)
Twitter:♪みほぴょん@mihopyonpyon
将棋ウォーズ:mihopyon

※SNSはROMがほとんどです。個人的なメッセージはこのブログのコメント機能でお願いします。

Amazon:♪みほぴょん
Google:debeso kerokero

※AmazonとGoogleは購入して印象に残った商品およびアプリのレビューを書いています。

ブロとも申請
ブロとも申請(友達申請)は100%許可しています。

♪みほぴょんにブロとも申請する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
715位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
135位
アクセスランキングを見る>>
友達リスト

ロードアの場土采果

マイナーゲーム攻略サイトもどき