fc2ブログ

グランブルー攻略215 決戦!星の古戦場

※以下は攻略wikiを編集したものを掲載。


◆イベント日程
予選バトル:7/16 19:00 ~ 7/17 23:59
予選集計結果:7/18 00:00 ~ 7/18 06:59
インターバル:7/18 07:00 ~7/19 06:59
本戦バトル:7/19 07:00 ~ 7/23 23:59


◆注意事項
開催期間中は全騎空団に以下の制限がつく。
アサルトタイムの変更は、開催期間中1回のみ。
イベント期間のうち下記期間中は、所属騎空団の退団、解散が出来ない。
 7/16 18:59 ~ 7/24 06:59
古戦場開始後に入団した団員が獲得した「貢献度」は入団当日に限り騎空団の貢献度には反映されない (個人貢献度にのみ加算)。


◆前回からの変更点


■イベント限定報酬
天星器(SSR・光):10の武器種から1種類を選ぶ。選んだ天星器1種がイベント期間中戦貨ガチャのイベント限定報酬となる。イベント期間中に1回だけ、天星器の種類を変更できる。光属性のSSR武器として比較的入手しやすく性能も良いので、1本でも多く獲得しよう。

戦貨ガチャやエネミードロップなどで入手できる2種のSR武器(グラスマスケット、金剛杖)は、ゲームを始めたばかりの超初心者以外には無用の品。スキルLvアップの強化素材として活用しよう。

戦貨ガチャ報酬のSR武器アクゥを入手すると火属性キャラアビー (SR)、SR武器ロンギヌスを獲得すると光属性キャラノイシュ (SR)がそれぞれ獲得できる。武器そのものはスキルが弱く、エレメント化も通常武器と同等に引き下げられているので強化素材として使おう。

SSR召喚石アロザロウスは「土属性キャラに背水効果/稀に即死回避(最大HP30%以上)」という加護効果は微妙だが、召喚効果の「属性攻撃アップ」は有用。召喚石の数がそろっていない人はサブに装備してみるといいだろう。


◆古戦場イベントの基本的な遊び方(団内でルールや方針が決まっている場合はそちらに従ってください)

■団が本戦を目指している場合
予選のみ団外の救援で獲得した貢献度でも自騎空団の獲得貢献度に全て加算される。救援依頼は騎空団のみに出す方針の団が多い。自分の所属する騎空団の方針を団内で確認しよう。

短時間でのソロ討伐もしくはMVP確定が難しい場合は、マルチバトル開始後即救援依頼を出すのが基本。

自発する場合はティラノス(EXTREME+)にして、開始直後から救援依頼を出せば、グラッジチャンクのドロップ狙いで救援が来る。

テスカトリポカ(HELL)の自発はランキングとの相談だが、常連団以外では貢献度稼ぎで使用する事になるので、自発時に必要なグラッジチャンクを集めて損はない。ただしティラノスにせよテスカトリポカにせよ万が一救援がこないと厳しい戦闘になるので、団員がログインしている時間帯を確認しよう。救援要請から参戦する場合は難易度が高いほどグラッジチャンク等の報酬がよくなる。

■団が本戦を目指していない(自由参加)、ソロ団の場合
救援依頼を「騎空団」のみにすると討伐が滞る場合があるので、「みんな」に依頼しよう(自由参加の場合は要相談)。特にソロ団で初心者の場合、無理はせず倒せる敵を倒し、最初から救援頼みでも十分な稼ぎになる。アロザロウスのVERY HARDを短時間で倒せるようになると戦貨ガチャの効率がよくなるので、まずはこれを目指そう。

予選期間の総貢献度で所属騎空団のグレード(SSS~F)が決まり、ドロップ率アップなどのサポートの発動が最大7割引きされる。グレードFでも割引き率以外のデメリットはなし。

■本戦期間中のプレイについて
決戦イベントは「予選」「インターバル」「本戦」に分かれる。予選終了後~インターバル開始、本戦マッチ終了(24:00)~翌日のマッチ開始(7:00)はプレイ出来ない。

本戦はマッチごとに勲章報酬を受け取る最低ポイントが設定されている。本戦通過後は頑張って稼ごう。また本戦は予選までとは貢献度ルールが異なり、団外からの救援要請に参戦しても自分が獲得した貢献度の半分しか団の貢献度に加算されない。また、騎空団ページ>騎空団管理内の古戦場設定において、設定をオフにすることにより、全く加算されないようにもできる(重要)。所属している団が加算設定オンになっているか各自で確認し、疑問や意見があれば団長に相談しよう。特に救援ルールはトラブルの元になりやすい。

予選敗退しても、インターバル、本戦期間はバトル、貢献度と討伐章の獲得、戦貨ガチャは可能。アディショナルランキング (敗者復活) を狙うのであれば頑張ろう。敗退しても、本戦の開催期間の制約を受ける(24時~7時はプレイできない)。

「みんな」に救援依頼を出す前提でマルチバトルを自発する場合は、テスカトリポカ(個人貢献度)かティラノス(グラッジチャンク)が基本。それ以下の難易度は旨みが少ないので救援が期待できない。


ディモルフォドン(土)(シングルバトル)推奨戦力★16以上
難易度NORMAL:Lv10、HP6万1500、最大チャージターン3、AP-10、貢献度500
難易度HARD:Lv30、HP62万、最大チャージターン3、AP-15、貢献度1300
難易度VERY HARD:Lv40、HP120万、最大チャージターン3、AP-25、貢献度3000
特殊技
熱線(単体に土属性ダメージ+絶命+自分に30秒間防御力ダウン)
邪眼(全体に土属性ダメージ+3ターン攻撃力&防御力ダウン)

グラブルを始めたばかりでアロザロウルスとまともに戦えない場合はディモルフォドンを倒していくことになる。ディモルフォドンがドロップするのは妖しい臓肉。シングルバトルのため救援依頼はできない。通常攻撃が高確率でダブルアタックになっているものの、攻撃力・HPともに低め。ミゼラブルミストやアローレインで攻撃力をダウンさせながらダメージを与えていこう。特殊技は絶命(次のターンで戦闘不能)に注意。特殊技を発動される前に倒せない場合は弱体無効か弱体回復を使えるキャラを編成しておきたい。


アロザロウス(土)
難易度VERY HARD:Lv50、HP440万、最大チャージターン2、AP-30、BP-1、貢献度1万2720、戦貨28枚
難易度EXTREME:Lv60、HP920万、最大チャージターン2、AP-35 、BP-1、貢献度3万240、戦貨44枚
通常モード時特殊技
ランドライン(全体に土属性ダメージ+全体に奥義ゲージ-10%+自分に攻撃力アップ(永続))
プレデターホーン(単体に土属性ダメージ+3ターン攻撃力ダウン+自分にダブルアタック率アップ(永続))
オーバードライブ時特殊技
ギガンティックパルサー(全体に土属性ダメージ+全体に3ターン防御力ダウン+自分に強化効果消去)
特殊行動
残りHP20%以下で真の力解放(最大チャージターンが2→1に減少)※難易度VERY HARD
残りHP30%以下で真の力解放(最大チャージターンが2→1に減少)※難易度EXTREME
※ギガンティックパルサーのダメージは敵の強化効果が多いほど強くなる

妖しい臓肉とグラッジチャンクをドロップ。やはり救援は期待できないのでソロ討伐できなければ発見しないのが賢明。EXTREMEはEXTREME+と消費BPが同じであるため不人気だが、救援時のグラッジチャンク効率はほぼ同等なので穴場かも。赤箱からはグラッジチャンクがドロップしないのでチャンクが目的の場合は自発はあまり得ではない。


初心者向け難易度EXTREMEソロ討伐攻略
グラブル510
ミゼラブルミストやアローレインⅢなどで各種弱体を複数付与させ続けられれば、ソロ撃破はそう難しくない。特に暗闇と魅了が成功すればかなりラクに戦うことができる。ランドラインで攻撃力がアップしている状態でギガンティックパルサーを食らうと大ダメージなので、パーティ戦力が低くて発動を避けられない場合はEXアビリティにディスペルを設定してランドライン発動後すぐに強化効果を消去するといい。

●オススメキャラ
スティール(イベント限定SR・風):複数の弱体を付与できる。
翼(イベント限定SR・風):「Fly High」の被ダメージカットが便利。弱体回復はギガンティックパルサーの防御力ダウンを回復するために使う。
ガウェイン(SSR・風):1回目の特殊技発動にはジルコン召喚が間に合わないので、戦力が低い初心者には「ノブレスオブリージュ」(被ダメージカット)が心強い。なお、★3ジルコン召喚との併用で土属性ダメージがゼロになる。
メーテラ(SSR・風):スロウを使える。ダークフェンサーのディレイとの併用で特殊技発動を大きく遅らせることができる。

●オススメ召喚石
ジルコン(SR・土):初心者には召喚効果の土属性ダメージカットがありがたい。サブ召喚石に複数装備して、2回目以降の特殊技発動や真の力解放後に合わせて使用しよう。
マモーナス(SSR・風):加護は攻撃力とHPの両方をアップ、召喚時は魅了効果を狙うことができる。


ティラノス(土)推奨戦力★25以上
難易度EXTREME+:レベル75、HP1555万、最大チャージターン3、貢献度約5万1000(ソロ討伐時5万2000)、戦貨56枚
ティラノス(EXTREME+) AP-40 BP-1
通常モード時特殊技
ロックストーム(全体に土属性ダメージ+3ターン土属性耐性ダウン)
咆哮(全体に土属性ダメージ+自分に300秒間ダブルアタック率アップ)
オーバードライブ時特殊技
ブレッチャブロー(ランダムに10回土属性ダメージ+最後の攻撃対象に暗闇+自分に防御力ダウン。真の力解放後は自分に攻撃力アップ追加)
特殊行動
残りHP50%以下でブレッチャブロー(ランダムに10回土属性ダメージ+自分に120秒間攻撃力アップ)
残りHP25%以下で真の力解放(トリプルアタック率と弱体耐性が大幅にアップ、最大チャージターンが3→1に減少)

グラッジチャンクをドロップする。難易度HARDからEXTREME+まで消費BPが一律1なので、グラッジチャンク目当ての参戦者がEXTREME+に集中しやすい。


初心者向け難易度EXTREME+ソロ討伐攻略
グラブル512
ミゼラブルミストなどで攻撃力をダウンさせるのはもちろん、魅了や暗闇状態にして攻撃を制限したい。EXアビリティは「ブラインド」が無難。特殊行動の「ブレッチャブロー」でチャージターンをリセットさせる展開が理想。オーバードライブ技のブレッチャブローはまともに食らうとほぼ全滅させられてしまう(特殊行動版は威力が少し低いので耐えられるが)。被ダメージカットの組み合わせで耐えるか、かばうで1人を犠牲にして耐えるのが無難。残りHP30%手前ギリギリからフルチェインバーストを発動し、真の力解放後の時間を短くするのがポイント。

●オススメキャラ
スティール(イベント限定SR・風):ブラインドトラップで暗闇を狙えるので、EXアビリティにブラインド以外をセットできる。
翼(イベント限定SR・風):弱体回復は「ロックストーム」の土属性耐性ダウンに使う。
ファラ(SR・風)、ヘイゼン(SR・風):「かばう」を使える。

●オススメ召喚石


テスカトリポカ(土)
●Lv90
難易度HELL:Lv90、HP4200万、最大チャージターン2、AP-30とグラッジチャンク5個、BP-2、貢献度26万
通常攻撃がランダムに2回ダメージ
通常モード特殊技
トレセーナ(全体に土属性ダメージ+暗闇+自分にテベヨロトル)
オセロメー(ランダムに2回土属性ダメージ+最初の攻撃対象に裂傷+テベヨロトル付与時は最初の攻撃対象に強化効果消去+自分に2ターン幻影(3回))
オーバードライブモード特殊技
ミッカイルウィトントリ(ランダムに複数回土属性ダメージ+2ターン防御力ダウン+自分にダブルアタック確率UP)
特殊行動
残りHP75~51%でトレセーナ(全体に土属性ダメージ+暗闇+自分に4ターンテベヨロトル)
残りHP50~26%でオセロメー(ランダムに2回土属性ダメージ+最初の攻撃対象に2ターン裂傷+テベヨロトル付与時は最初の攻撃対象に強化効果消去+自分に2ターン幻影(3回))
残りHP25%以下でミッカイルウィトントリ(ランダムに複数回土属性ダメージ+2ターン防御力ダウン+自分に1ターンダブルアタック確率UP)
残りHP10%以下でテスカトリポカが体勢を立て直した!(モードゲージリセット)
※「テベヨロトル」は特定の特殊技に追加効果を得るが、その際消失する。

通常攻撃がランダムに2回ダメージ。連続攻撃率アップが付与されていない状態では連続攻撃はほぼ発生しない。睡眠、昏睡に対して強力な耐性があり(無効ではない)、成功率はかなり低い。魅了に対しても耐性を持つ。

テベヨロトルが付与されていると各種特殊技・特殊行動に追加効果+ダメージが増加する。強化効果消去は必須ではないが、あれば楽になる。

特殊技・特殊行動の弱体は、バリアや被ダメージカット、幻影等でダメージを受けなければmiss(弱体回避)になる。


●Lv95 
難易度HELL:Lv95、HP1億3125万、最大チャージターン3、AP-40とグラッジチャンク10個、BP-3、貢献度約91万
通常モード特殊技
トレセーナ(全体に土属性ダメージ+暗闇+自分にテベヨロトル)
オセロメー(ランダムに2回土属性ダメージ+最初の攻撃対象に裂傷+テベヨロトル付与時は最初の攻撃対象に強化効果消去+自分に2ターン幻影(3回))
オーバードライブモード特殊技
ミッカイルウィトントリ(ランダムに複数回土属性ダメージ+2ターン防御力ダウン+自分にダブルアタック確率UP)
特殊行動
残りHP75~51%でトレセーナ(全体に土属性ダメージ+暗闇+自分に4ターンテベヨロトル)
残りHP50~26%でオセロメー(ランダムに2回土属性ダメージ+最初の攻撃対象に2ターン裂傷+テベヨロトル付与時は最初の攻撃対象に強化効果消去+自分に2ターン幻影(3回))
残りHP25%以下でミッカイルウィトントリ(ランダムに複数回土属性ダメージ+2ターン防御力ダウン+自分に2ターンダブルアタック確率UP)
残りHP10%以下でテスカトリポカが体勢を立て直した!(モードゲージリセット)
※「テベヨロトル」は特定の特殊技に追加効果を得るが、その際消失する。

本戦2日目から解放。
特殊行動の発動条件はLv90と同じで、ミッカイルウィトントリで付与されるダブルアタック率UPが2ターンになっている。


●Lv100
難易度HELL:Lv100、HP2億7500万、最大チャージターン3、AP-50とグラッジチャンク20個、BP-3、貢献度約265万
通常モード特殊技
トレセーナ(全体に土属性ダメージ+暗闇+自分にテベヨロトル)
オセロメー(ランダムに2回土属性ダメージ+最初の攻撃対象に裂傷+テベヨロトル付与時は最初の攻撃対象に強化効果消去+自分に2ターン幻影(3回))
オーバードライブモード特殊技
ミッカイルウィトントリ(ランダムに複数回土属性ダメージ+2ターン防御力ダウン+自分にダブルアタック確率UP)
特殊行動
残りHP85~51%でトレセーナ(全体に土属性ダメージ+暗闇+自分に4ターンテベヨロトル)
残りHP50~26%でオセロメー(ランダムに2回最大HP40%の無属性ダメージ+全体に裂傷+テベヨロトル付与時は強化効果消去+自分に2ターン幻影(3回))
残りHP25%以下でミッカイルウィトントリ(ランダムに複数回土属性ダメージ+2ターン防御力ダウン+自分に2ターンダブルアタック確率UP)
残りHP10%以下でミッカイルウィトントリ(ランダムに複数回土属性ダメージ+2ターン防御力ダウン+自分に2ターンダブルアタック確率UP)
※「テベヨロトル」は特定の特殊技に追加効果を得るが、その際消失する。

本戦4日目から解放。特殊行動の「トレセーナ」の発動条件が残りHP85%以下になっているのと、残りHP10%にミッカイルウィトントリが追加されている。

オセロメーが最大HP40%の無属性ダメージ+全体に裂傷になっている。無属性ダメージの為にLv90・Lv95で使えた弱体回避が使えず、裂傷を防ぐには弱体無効が必要になる。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

キーワードでブログ内を検索
「イメージ化」「向かい飛車」「有馬記念」など、当ブログで見たい記事の単語を入力して下の検索ボタンをクリックしてください。
ディスプレイが大きくテレビゲーム機のモニターとしても使用可能
■富士通 FMV LIFEBOOK NH90/D2 2019年発売。以前使っていたPCが壊れたのでコレに買い替えたのだが、まず電源を入れた時の起動の速さ(10秒程度)に驚かされる。液晶ディスプレイは17.3インチと大きく、HDMI入力端子がついているためPS3などのテレビゲーム機のモニターとしても使用可能なのが嬉しい。CPUはCore i7、メモリは8GB(最大32GB)、ストレージ容量はSSD 256GB+HDD 1TB、Microsoft Office 2019あり。発売当時のノートPCの中では最上級のスペックで、エロゲとブラウザと文書作成がメインの人間には充分すぎる。欠点はファンの音がうるさいことくらいで、エロゲや映画を楽しむときはイヤホンを使えば問題ない。私が買ったのは2019年12月で、その時は税込み20万円だった。2021年2月現在でAmazonでは16万4360円。オススメ。
PS2やPS1を実機でプレイしている人には超オススメ
■POUND PS2 & PS1 専用 HDMI変換コンバータ HD LINK CABLE  PS2とPS1に対応しているHDMI変換コンバータ。PS2とPS1本体は480pのRGB信号で映像を出力している(PS1は240pで表示されているゲームがほとんど)のだが、これを720pにアップコンバートしてHDMIに変換出力する。従来のコンポジットAVケーブルに比べると画質は格段によくなるが、PS1ソフトの画質においてはPS3のアップコンバートに劣る。ただし、PS1やPS2専用の特殊コントローラーを使える点ではPS2の方が優れており、PS2やPS1を実機でプレイしている人にはぜひオススメしたい。
バッテリー交換可能なので携帯ゲーム機として
■GALAXY Note 3 SC-01F  2013年10月17日発売。スマホで使う機能が通話、メール、ブラウザ、Youtube、ePSXeくらいという人には非常にオススメ。携帯電話としてではなく携帯PS1エミュレータとして使うのもいい。「バッテリーが自分で交換可能」なのが非常に大きく、私は2014年10月に購入して以来、バッテリー交換しながら7年以上経った今でも使い続けている。アップデートでOSをAndroid5.0にできるので、SDカードに書き込みもできるのも○。コレを買うなら予備のバッテリーもいくつか一緒に買うことをすすめる。PS1エミュレータ用に買うなら、端末のストレージが32GBしかないので64GBのSDカードもぜひ買っておきたい。
値下がりして充分な高性能だが…
■Galaxy Note8 SC-01K  2017年10月26日発売。ディスプレイは6.3インチで、GALAXY Note 3と比べてタテに18mmほど長くなった。ブラウザやメールを使う場合には断然見やすく使いやすい。CPUはSnapdragon 835、ストレージ64GB、メモリ6GB。一般的な使い方をするぶんには充分過ぎるスペックであり、「グランブルーファンタジー」「オルタナティブガールズ2」といったゲームを最高画質設定にしても快適にプレイできる。ただし「バッテリー交換ができない」ため、発売時期を考えると今後長く使っていけるという点においてはGalaxy Note3に劣る。
ステレオスピーカーと本体ストレージ512GBは大きな魅力
■Samsung Galaxy Note 9 2018年10月発売。まだ実際に購入していないのでWebサイトでスペックを見ての想像だけで書いているが、Note8に比べてディスプレイがさらに大きく(6.4インチ)、メモリー8GB、ステレオスピーカー搭載、SペンにBluetooth機能がついたりと全ての部分で上位機種となっている。特にスゴいのが本体ストレージ512GB。最大512GBのmicroSDカード対応で、最大で合計1TBのストレージを利用することができるのは大きな魅力。スマホでたくさんのゲームを遊びたいという人は、とにもかくにも買いたい端末。
カテゴリ一覧
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

♪みほぴょん

Author:♪みほぴょん
初代プレイステーションのゲームをより快適に遊ぶ方法の紹介と、競馬予想。

★各サイトのハンドル★
モバゲー:♪みほぴょん
GREE:♪みほぴょん
mixi:男の娘好きみほぴょん(mixiキーワード:♪みほぴょん)
Twitter:♪みほぴょん@mihopyonpyon
将棋ウォーズ:mihopyon

※SNSはROMがほとんどです。個人的なメッセージはこのブログのコメント機能でお願いします。

Amazon:♪みほぴょん
Google:debeso kerokero

※AmazonとGoogleは購入して印象に残った商品およびアプリのレビューを書いています。

ブロとも申請
ブロとも申請(友達申請)は100%許可しています。

♪みほぴょんにブロとも申請する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
745位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
135位
アクセスランキングを見る>>
友達リスト

ロードアの場土采果

マイナーゲーム攻略サイトもどき