fc2ブログ

PS1最強の将棋・囲碁ソフトはどれ? 01

私がPS1が好きなのと、囲碁・将棋も(ヘタだけど)好きということで、以前よりいつかやりたいと思っていたのが「PS1最強の将棋・囲碁ソフトはどれなのか?」というものだ。

具体的にどうやるかだが、

まず発売されたソフトを買い集める

思考時間が短いソフトを比較基準ソフトとしてそれぞれ対局させる

勝ったソフトの数が少なければ該当ソフトで総当り戦

総当り戦で一番勝利数が多いソフトを最強ソフトとする

…という流れの予定。ここではPS1で発売された将棋・囲碁ソフトのタイトルをまとめておく。


は私が現在所有しているソフト

■将棋
ソフト名/発売年/プログラム名/最強レベルCPUの推定棋力(またはソフトの説明書に書かれた棋力など)

●1994年
柿木将棋/1994年12月22日
どうやらこれがPS1最初の将棋ソフトらしい。

●1995年
金沢将棋’95/1995年4月21日/金沢将棋95(極2.1の後継プログラム)/第3回・第4回・第5回コンピュータ将棋選手権優勝
同年に発売された「対局将棋 極」と同じプログラムと思われる。説明書によると、最強レベルがコンピュータ将棋選手権に使用されたものと同等の強さらしいが、そのレベルだと思考時間がものすごく長いらしい。長いときは1手に1時間以上かかることもあり、1局にかかる時間の目安は数時間とのこと。これでは実用性ゼロとしか言えない。

永世名人/1995年9月8日

対局将棋 極/1995年9月29日/極/第3回・第4回・第5回コンピュータ将棋選手権優勝。アマチュア初段~2段
コンピュータ将棋選手権3連覇ということで、当時は強かったのだろうと思われる。「対戦詰め将棋」300問、「次の一手」300問。

戦略将棋/1995年11月17日

AI将棋/1995年11月22日

将棋 女流名人位戦/1995年12月8日

●1996年
極 大道棋/1996年6月21日

月下の棋士 ―王竜戦―/1996年9月13日
マンガ「月下の棋士」をゲーム化。対局中に音声付のカットインが入る演出はカッコいいと思うが、CPUの棋力はPS1の将棋ソフトの中ではかなり下。囲碁ゲームの「ヒカルの碁」もそうだが、原作ありの囲碁将棋ゲームはCPUが弱い傾向にある。

永世名人2/1996年12月20日

●1997年
I'MAX SHOGIⅡ/1997年10月9日
スーファミで「スーパー将棋」シリーズを発売していたアイマックスの将棋ソフト。「スーパー将棋」シリーズは1~3とも全部プレイしたがスーファミということもあり私でも楽勝できるくらい弱かった。PS1の本作は将棋を始めたばかりの子供向けモード「クリスタルパワーの伝説」があるのが特徴だが、駒がコレ(RPG風キャラ)だと将棋のルールを覚えるのには向かないと思う…。

マリオ武者野の超将棋塾/1997年10月23日
コンピュータと対局するのではなく、問題を解いて棋力を鑑定してもらう…という内容のようだ。

加藤一二三九段 将棋倶楽部/1997年11月27日//アマチュア有段
6万以上の定跡を収めたCPUと対局。「次の一手」「詰め将棋」各50問収録。

森田将棋/1997年12月4日

AI将棋2/1997年12月25日

●1998年
将棋最強2/1998年3月19日
1995年にスーファミで発売された「将棋最強」の続編。通常の対局もできるが、最大の特長は前作にもあった指定局面からの対局にある。

柿木将棋Ⅱ/1998年3月26日
1994に発売された柿木将棋の2作目。柿木義一(かきのきよしかず)作。説明書を読んで気になるのは「学習機能」。コンピュータが学習するってことなのか…!? 学習データの初期化というのもあるので、メモリーカードに保存していくのだろう。

吉村将棋/1998年3月26日
発売元は永世名人シリーズと同じコナミ。プログラマーはソフト名にもある吉村信弘氏で、永世名人とは違うプログラムになっているようだ。

本格将棋 将棋王/1998年9月23日

SIMPLE1500シリーズ Vol.002 THE 将棋/1998年10月22日

最強東大将棋/1998年12月3日/IS将棋
発売当時は、PS1最強の将棋ソフトだったと思われる。

岡田敏の詰将棋教室 認定王/1998年12月17日

●1999年
永世名人3/1999年3月18日

0からの将棋 将棋幼稚園 あゆみ組/1999年4月8日

将棋最強プロに学ぶ/1999年4月28日/
対局詰将棋50問収録。2001年に廉価版として再発売された。

金沢将棋 月/1999年5月20日/第3回、第4回、第5回、第6回、第9回コンピュータ将棋選手権優勝。アマチュア有段
コンピュータ将棋選手権通算5回の優勝、第7回と第8回は準優勝ということで、実力はかなり期待できる。パッケージ裏側には「前作『金沢将棋’95』の最強モードを上回る強さ」と書いてある。「指定局面対局」は55の戦法が収録されてあり、初心者が定跡を覚えたり、苦手な戦法を勉強したりするのに役立ちそう。

「指定局面対局」の内訳
相居飛車:矢倉9、ヒネリ飛車2、横歩取り5、相掛かり2、角換わり5
振り飛車:▲向かい飛車1、▲三間飛車3、▲四間飛車5、▲中飛車2、▲鬼殺し1、△向かい飛車2、△三間飛車4、△四間飛車8、△中飛車2、△早石田1、相振り飛車3

最強の将棋/1999年6月3日

田中寅彦のウル寅流将棋 居飛車穴熊編/1999年9月9日

AI将棋2 デラックス/1999年9月22日

森田思考搭載シリーズ 森田和郎の将棋道場/1999年9月22日

SuperLite 1500シリーズ将棋Ⅱ/1999年10月28日
18種類の戦法を解説した「戦法研究」を収録。

最強 東大将棋 2/1999年11月18日/IS将棋/第8回コンピュータ将棋選手権優勝
1998年の時点ではPS1最強の将棋ソフトだったと思われる。「最強東大将棋2」のスゴいところは、強いだけでなく速いところ。最強レベルでも1手につき最長1分までという思考時間の短さは当時の将棋ソフトでは圧倒的。20万手以上の定跡を管理…と書いてあるだけあって、定跡の範囲内では最強レベルでもほとんどノータイム。そのほかにも、得意戦法の異なる7人のキャラと戦う「将棋大会」、162の定跡形で対局する「定跡対局」、対戦詰め将棋243問、棋力認定問題162問など多くの機能を搭載。

コンピューターのレベルと最大思考時間
レベル0(初心者):1秒
レベル1:3秒
レベル2:10秒
レベル3:20秒
レベル4:30秒
レベル5:40秒
レベル6:60秒

「将棋大会」に登場するキャラと説明書に書かれている得意戦法(カッコ内は補足)、対局前と対局後のあいさつ
沢谷加奈(さわやかな)15歳:居飛車左美濃、相掛かり(中住まいもよく使う)「おてやわらかに」「どうもありがとうございました。またお願いしまーす」
裁 礼香(さばきれいか)20歳:三間飛車美濃「おてやわらかにお願いいたします」「よろしくお願いいたします」「どうもありがとうございました。またお願いいたします」
堅井好夫(かたいよしお)25歳:居飛車穴熊、矢倉「おてやわらかに」「どうもありがとうございました。また、お願いします」
徳石 健(とくいしけん)30歳:四間飛車美濃「おてやわらかに」「よろしく~お願いします」「どうも、ありがとうございました。またお願いします」
穴和 剛(あなわつよし)40歳:四間飛車穴熊「よろしくお願いします」「どうも、ありがとうございました。またお願いします」
瀬目篤志(せめあつし)50歳:居飛車舟囲い、角換わり(急戦棒銀もよく使う)「よろしくお願いします」「どうもありがとうございました。またお願いします」
中尾育造(なかおいくぞう)60歳:中飛車片美濃「おてやわらかに」「どうも、ありがとうございました。またお願いします…」

「定跡対局」の内訳
相居飛車編:相矢倉46、雁木2、居飛車2、角換わり15、横歩取り6、相掛かり6、タテ歩取り2、ひねり飛車2
振り飛車編:△四間飛車27、▲四間飛車12、△藤井システム4、▲藤井システム3、△三間飛車6、▲三間飛車7、▲石田流3、△石田流2、△中飛車6、▲中飛車3、△向かい飛車2、相振り飛車6

●2000年
0からの将棋 将棋幼稚園あゆみ組R/2000年8月10日
駒の動かし方から定跡講座まで。キャラデザはイマイチな感じだが、内容は初心者にはいいかもしれない。

SIMPLE1500シリーズ Vol.40 THE 将棋2/2000年10月26日

●2001年
NICE PRICE シリーズ Vol.2 本格将棋指南/2001年11月29日
戦法を解説した「将棋指南モード」が初心者にはうれしい。

最強銀星将棋/KCC将棋/2001年11月29日/有段者並みの強さ(3段程度)
75万手定跡データベースを搭載。「コンピュータが苦手とする序~中盤を定跡で補助することにより一局を通して棋力が有段者クラスとなりました」と書かれているが、収録されている定跡以外の手を序盤に指すととたんに弱くなるので対戦相手としてはイマイチ。

●2002年
ファミリー将棋スーパーストロング/2002年1月24日/KCC将棋/2001年コンピュータ将棋世界大会3位。有段者並みの強さ

みんなの将棋 初級編/2002年3月7日
みんなの将棋 中級編/2002年3月7日
みんなの将棋 上級編/2002年3月7日

Major Waveシリーズ AI将棋セレクション/2002年5月23日/YSS7.0/第7回コンピュータ将棋選手権優勝

Major Waveシリーズ 極 大道棋/2002年8月29日
対局ではなく、詰将棋110問と次の一手問題100問を収録。

最強銀星将棋2/2002年10月24日/KCC将棋
120万手定跡データベースを搭載。

ファミリー 将棋2/2002年11月21日


■囲碁
ソフト名/発売年/プログラム名/最強レベルCPUの推定棋力(またはソフトの説明書に書かれた棋力など)

●1996年
古典詰碁集 四神の巻/1996年2月2日/
PS1最初の囲碁ソフトと思われる…が、CPUと対局するのではなく、詰碁問題集。

GOⅡ Professional 対局囲碁/1996年12月27日
となると、最初の囲碁ソフトはコレなのだろうか。

●1997年
ゲームの達人2/1997年1月10日/
「麻雀」、「将棋」、「囲碁」、「チェス」、「プレイス」、「連珠」、「バックギャモン」の7つのテーブルゲームを収録。1997年に発売されたときは税抜8900円と高かったが、2001年に2800円の廉価版が発売。私は近所のリサイクルショップで100円で売られていた通常版を購入した。

対局囲碁 平成棋院/1997年12月18日

●1998年
本格囲碁/1998年5月21日/デビット・フォットランドの思考アルゴリズムを搭載
囲碁のルールを解説する「囲碁入門」モード搭載。

THE 囲碁/1998年11月19日

梅沢由香里の対局囲碁平成棋院Ⅱ/1998年12月17日/MGI98/
「入門用」モードでは囲碁のルールと基本的な用語を、梅沢由香里がムービーで教えてくれるので、囲碁のルールを知らない人の入門ソフトとしてはオススメ。

●1999年
真髄碁仙人/1999年2月4日

最強の囲碁/1999年6月3日

●2000年
真髄・碁仙人 弐號/2000年3月23日

THE 囲碁2/2000年10月26日
「ルール解説モード」搭載。CPUのレベルが前作よりアップ。

●2001年
みんなの囲碁/2001年10月25日
1998年発売の「平成棋院Ⅱ」と同じように、梅沢由香里が囲碁のルールを教えるムービーが収録されている。その点では初心者向けと言える。それ以外だと、CPUとの対局中にプレイヤーが打った手に対して「いい手ですね」「あまりよくないですね」といった音声が出るのだが、具体的にどうよくないのか教えてくれるわけではないので、この機能で初心者が上達するとは思えない。

世界最強銀星囲碁/2001年11月29日/KCC囲碁/98年、99年と2年連続でコンピュータ囲碁世界大会で優勝。
パッケージ裏のテキストを読んだ感じだと、PS1の囲碁ソフトではこの「銀星囲碁」シリーズが最強に思える。

●2002年
ファミリー囲碁スーパーストロング/2002年1月24日/KCC囲碁/コンピュータ囲碁世界大会2年連続優勝。アマチュア3~4級

囲碁を打とう!/2002年3月28日
「ルール解説」と「用語解説」と「CPUとの対局」という構成。PS1の囲碁ソフトはこの手の内容が多い。定価が2200円と低価格なのはいいと思うが。

ヒカルの碁 平安幻想異聞録/2002年5月30日
週刊少年ジャンプで連載されていた人気マンガ「ヒカルの碁」のゲーム化。ストーリーモードでは、登場人物が平安時代の人物として平安京を舞台に妖怪と囲碁で戦う。妖怪との対局は9路盤で、CPUの棋力はおそらくPS1の囲碁ソフトの中で最弱。ただでさえ弱いのに、「取られない石を置く」「同時に2つの石を置く」などのイカサマ有り(しかもイカサマを使えるのはプレイヤー側だけ)。これでは囲碁の魅力も半減。フリー対局モードでは33人のCPUキャラと対局でき、9路、13路、19路から選べ、コミや置石などの設定も出来る。CPUは弱いが、思考時間が短いので快適に対局できるのはいい。2003年に廉価版発売。

ファミリー 囲碁2/2002/11/21/KCC囲碁/1999年FOST杯コンピュータ囲碁選手権大会優勝。日本棋院2級認定
ファミリー囲碁の続編。棋力は3~4級程度の前作から2級にアップ。「強さはパソコン版とほとんど変わりません」とのこと。

ヒカルの碁 院生頂上決戦/2002年12月19日
「ヒカルの碁」のPSゲーム化第2弾。ストーリーモードでは院生となり、ヒカルとともにプロ棋士をめざしていく。対局中に対局相手が局面に応じて音声セリフを言うのはいいが、BGMや演出はゲームボーイアドバンス版と比べて大幅ダウンしている。CPUが弱いというか思考プログラムがゲームボーイアドバンス版とほぼ同じで、思考時間がかなり長い。CPUが弱いので相手のミスを誘う「気迫の一手」は使う必要なし。2003年に廉価版発売。

●2003年
世界最強銀星囲碁2/2003年1月23日/KCC囲碁/アマチュア1級
銀星囲碁2作目。

世界最強銀星囲碁3/2003年11月13日/KCC囲碁/アマチュア1級クラスの棋力。金島忠九段より初段認定。コンピュータ囲碁世界大会2年連続優勝
銀星囲碁3作目。前作に比べ棋力が向上し、定跡表示などの機能が追加。パッケージ裏のテキストを読む感じだと、これがPS1最強の囲碁ソフトのように思える。

みんな集まれ! 囲碁教室/2003年12月11日
国際囲碁大学の囲碁教室用教本をゲーム化。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

キーワードでブログ内を検索
「イメージ化」「向かい飛車」「有馬記念」など、当ブログで見たい記事の単語を入力して下の検索ボタンをクリックしてください。
ディスプレイが大きくテレビゲーム機のモニターとしても使用可能
■富士通 FMV LIFEBOOK NH90/D2 2019年発売。以前使っていたPCが壊れたのでコレに買い替えたのだが、まず電源を入れた時の起動の速さ(10秒程度)に驚かされる。液晶ディスプレイは17.3インチと大きく、HDMI入力端子がついているためPS3などのテレビゲーム機のモニターとしても使用可能なのが嬉しい。CPUはCore i7、メモリは8GB(最大32GB)、ストレージ容量はSSD 256GB+HDD 1TB、Microsoft Office 2019あり。発売当時のノートPCの中では最上級のスペックで、エロゲとブラウザと文書作成がメインの人間には充分すぎる。欠点はファンの音がうるさいことくらいで、エロゲや映画を楽しむときはイヤホンを使えば問題ない。私が買ったのは2019年12月で、その時は税込み20万円だった。2021年2月現在でAmazonでは16万4360円。オススメ。
PS2やPS1を実機でプレイしている人には超オススメ
■POUND PS2 & PS1 専用 HDMI変換コンバータ HD LINK CABLE  PS2とPS1に対応しているHDMI変換コンバータ。PS2とPS1本体は480pのRGB信号で映像を出力している(PS1は240pで表示されているゲームがほとんど)のだが、これを720pにアップコンバートしてHDMIに変換出力する。従来のコンポジットAVケーブルに比べると画質は格段によくなるが、PS1ソフトの画質においてはPS3のアップコンバートに劣る。ただし、PS1やPS2専用の特殊コントローラーを使える点ではPS2の方が優れており、PS2やPS1を実機でプレイしている人にはぜひオススメしたい。
バッテリー交換可能なので携帯ゲーム機として
■GALAXY Note 3 SC-01F  2013年10月17日発売。スマホで使う機能が通話、メール、ブラウザ、Youtube、ePSXeくらいという人には非常にオススメ。携帯電話としてではなく携帯PS1エミュレータとして使うのもいい。「バッテリーが自分で交換可能」なのが非常に大きく、私は2014年10月に購入して以来、バッテリー交換しながら7年以上経った今でも使い続けている。アップデートでOSをAndroid5.0にできるので、SDカードに書き込みもできるのも○。コレを買うなら予備のバッテリーもいくつか一緒に買うことをすすめる。PS1エミュレータ用に買うなら、端末のストレージが32GBしかないので64GBのSDカードもぜひ買っておきたい。
値下がりして充分な高性能だが…
■Galaxy Note8 SC-01K  2017年10月26日発売。ディスプレイは6.3インチで、GALAXY Note 3と比べてタテに18mmほど長くなった。ブラウザやメールを使う場合には断然見やすく使いやすい。CPUはSnapdragon 835、ストレージ64GB、メモリ6GB。一般的な使い方をするぶんには充分過ぎるスペックであり、「グランブルーファンタジー」「オルタナティブガールズ2」といったゲームを最高画質設定にしても快適にプレイできる。ただし「バッテリー交換ができない」ため、発売時期を考えると今後長く使っていけるという点においてはGalaxy Note3に劣る。
ステレオスピーカーと本体ストレージ512GBは大きな魅力
■Samsung Galaxy Note 9 2018年10月発売。まだ実際に購入していないのでWebサイトでスペックを見ての想像だけで書いているが、Note8に比べてディスプレイがさらに大きく(6.4インチ)、メモリー8GB、ステレオスピーカー搭載、SペンにBluetooth機能がついたりと全ての部分で上位機種となっている。特にスゴいのが本体ストレージ512GB。最大512GBのmicroSDカード対応で、最大で合計1TBのストレージを利用することができるのは大きな魅力。スマホでたくさんのゲームを遊びたいという人は、とにもかくにも買いたい端末。
カテゴリ一覧
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

♪みほぴょん

Author:♪みほぴょん
初代プレイステーションのゲームをより快適に遊ぶ方法の紹介と、競馬予想。

★各サイトのハンドル★
モバゲー:♪みほぴょん
GREE:♪みほぴょん
mixi:男の娘好きみほぴょん(mixiキーワード:♪みほぴょん)
Twitter:♪みほぴょん@mihopyonpyon
将棋ウォーズ:mihopyon

※SNSはROMがほとんどです。個人的なメッセージはこのブログのコメント機能でお願いします。

Amazon:♪みほぴょん
Google:debeso kerokero

※AmazonとGoogleは購入して印象に残った商品およびアプリのレビューを書いています。

ブロとも申請
ブロとも申請(友達申請)は100%許可しています。

♪みほぴょんにブロとも申請する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
570位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
98位
アクセスランキングを見る>>
友達リスト

ロードアの場土采果

マイナーゲーム攻略サイトもどき