fc2ブログ

グランブルー攻略203 ロボミZ

※以下は攻略wikiを編集したものを掲載


深い闇(2018/4/1 0:00 ~ 4/1 23:59)
グラブル536
昨年と同様、24時間限定。

マルチバトル討伐以外の称号は、深い闇(HARD)を繰り返すだけですべて入手可能。「異次元の闇」獲得のAP効率はEXTREMEもHARDも大差ないため、トレハン編成でHARDを周回する方が討伐数を稼ぎやすい。

マルチバトルの自発クリアは初回自発報酬なし。赤箱はボールだけ。かなりの強敵なうえに救援者にはボール以外見返りも無いので、騎空団やフレンド以外に救援依頼を出してもあまり期待できない。マルチバトル討伐称号は救援要請からの参戦でも獲得できる。よほど戦力に自信がある人以外は残りHPが少ない救援要請から参戦するのがオススメ。救援要請から参戦した場合でも貢献度上位の赤箱、レアドロップ枠の金箱からボールが出ることがある。

難易度HARDのみの周回でもスキン3種類の交換に必要なトレジャーは十分集められるので、難易度は低め。難易度HARDはヨダルラーハ (SSR)の三幕奥義100万ダメージ一撃で倒せる。


チャレンジクエスト「深い闇との邂逅」
Lv??オイラ(闇)、HP1000万、最大チャージターン3
特殊技
気弾(ランダムに複数回闇属性ダメージ)
特殊行動
ラグナロクフラッシュ(全体に闇属性ダメージ)
熱焔(全体に闇属性ダメージ+虚脱)

パーティメンバーは主人公とカタリナさん、ジンさん、フェリちゃんの4人固定。HPが異常に高く、特殊技は大いなる破局クラスのダメージ。クリアのカギを握るのは、9999万9999ダメージを与えられるカタリナさんの奥義。弱体回復や弱体無効を主人公にセットして虚脱対策をしておくといい。


エクストラクエスト「深い闇」(シングルバトル)
グラブル537
Lv20 深い闇[HARD]
Lv20オイラ(闇)、HP60万、最大チャージターン3


Lv30 深い闇[VERY HARD]
Lv30オイラ(闇)、HP240万、最大チャージターン3


Lv50 深い闇[EXTREME]
Lv50オイラ(闇)、HP900万、最大チャージターン4、グラビティ・スロウ無効
通常モード時特殊技
熱焔(全体に闇属性ダメージ+虚脱)
オーバードライブ時特殊技
気弾(ランダムに複数回闇属性99万9999ダメージ)
特殊行動
残りHP50%以下でオイラはパワーに特化した!(スロウ無効解除、麻痺無効)
残りHP25%以下で気弾

グラビティ無効に加え、マグナ級のHPを持つ。通常モード時特殊技の「熱焔」はダメージが大きいうえに虚脱を付与されると奥義発動が遅れる。オーバードライブ特殊技と残りHP25%以下の特殊行動「気弾」は大いなる破局と同等の威力を持ち、被ダメージ100%カットしないと戦闘不能。ランダム攻撃のためホーリーセイバーのかばう+ファランクスや、バウタオーダやシロウなどのかばうを使えるキャラを犠牲にして耐えるといい。反射で大ダメージを狙う手もある。奥義ダメージが減衰値近くまで出るのであれば、残りHP40%程度からフルチェイン発動で倒せるだろう。エリクシールの使用やカグヤの自動復活を使って倒すことも一応可能。


Lv?? 深い闇[DARKNESS]
Lv??オイラ(闇)、HP1億、最大チャージターン3、グラビティ・スロウ無効
通常モード時特殊技
熱焔(全体に闇属性ダメージ+奥義ゲージ-100%(弱体無効では防げない。ダメージを受けなかった場合はMISS)+灼熱(永続、1000ダメージ)+自分に1ターン攻撃力アップ)
オーバードライブ時特殊技
ラグナロクフラッシュ(全体に闇属性ダメージ+全体に強化効果全消去+全体にダブルアタック率&トリプルアタック率ダウン(永続))
残りHP50%以下特殊技
気弾(ランダムに複数回闇属性ダメージ+自分に1ターンダブルアタック率&トリプルアタック率アップ+3ターン攻撃力アップ)
特殊行動
残りHP75%以下で熱焔(全体に闇属性ダメージ+奥義ゲージ-100%(弱体無効では防げない。ダメージを受けなかった場合はMISS)+灼熱(永続、1000ダメージ)+自分に1ターン攻撃力アップ)
残りHP50%以下でオイラはパワーに特化した!(スロウ無効解除、魅了・睡眠・麻痺無効、最大チャージターンが3→2に減少)
残りHP50~41%で気弾(ランダムに複数回闇属性99万9999ダメージ)
残りHP25%以下でラグナロクフラッシュ
残りHP10%以下でオイラはよりパワーに特化した!(弱体回復、攻撃力アップ)
残りHP5%以下で気弾(ランダムに複数回闇属性99万9999ダメージ)
残りHP3%以下でカァァァァァーッ!!(攻撃力大幅アップ)

「深い闇[EXTREME]」クリアで解放。昨年と違いシングルバトルとなり、昨年のような麻痺によるごり押しができない。そのためHPは下がった(昨年は4億)もののゼノ星晶獣のマルチバトルにソロで挑戦するレベル以上の難易度となっている。BGMの元ネタよろしく、プロトバハムート(Lv100)をソロ討伐するような感覚である。討滅戦のHELLと同様にエリクシール使用は1回までのため、コンティニューによるゴリ押しはできない。

灼熱対策として弱体回復や弱体無効などが欲しい。特殊技と特殊行動の「気弾」が強力なため、被ダメージカット手段は複数必要。持っているならば召喚石オニキスの複数装備は非常に有効だが、オーバードライブ技「ラグナロクフラッシュ」の強化効果全消去があるため使用タイミングに要注意。

残りHP5%以下の気弾を無事耐えても、残りHP3%付近から攻撃力大幅アップがあるため油断しないように。

お知らせには「クリアしても報酬はない」と書かれているが、ドロップ報酬として金箱からアイテム「ビィボール」が手に入る。説明には「ボールとして遊ぶ以外の用途はない」と書かれてあり、ニコニコテレビちゃん同様ただの記念品と思われる。その他には称号「THE DARKNESS」が得られる。


ロボミZ(2018/3/31 12:00 ~ 4/8 16:59)


■イベント限定報酬
デスハンド(SSR格闘・闇):スキルはEX攻刃。メイン武器としてはカウンターに特化した性能を持つ。闇属性のEX枠サブ武器としては「六道・普天幻魔」「ルナのおともだち」「封印の杖」があれば必要ないが、手持ち次第では★3を1つ作成しても良いだろう。

デストライデント (SR槍・闇):スキルはEX攻刃。闇属性槍を持っていない場合につなぎ用のメイン武器として使える。

デスナイフ (SR短剣・闇):スキルがEX守護のためつなぎ用としても使いづらい・・・が、闇属性武器は全体的に入手しづらい。闇属性短剣を全く持っていない場合はつなぎ用のメイン武器として確保しても良いだろう。

兄弟砲ギガントブレイザー (SSR召喚石・光):召喚・加護とも奥義ダメージアップを持つ。加護の光属性攻撃力UP数値は前回イベント召喚石「サンダルフォン」には劣るが、奥義ダメージUPはなかなかの性能。奥義特化パーティで装備・召喚することを想定して1つ持っておくのもありか。


■その他の報酬
ジョブスキン「壊獣」:グラン・ジータをイベントストーリーで登場する壊獣の姿にできるジョブスキン。3種あるうちから1種類を選択して獲得可能。 Lv20以上の全てのジョブで着替えることが可能。イベントストーリーの「エンディング」クリア後にイベントページTOPに表示される「壊獣の研究」を行うことで取得できる。(詳しくは「壊獣の研究」を参照)

栄冠の指輪・覇業の指輪・至極の指輪:キャラクターのEXリミットボーナスをランダムで付与できるアイテム。今回から新たに各報酬に追加された。
 栄冠の指輪:戦貨ガチャ(1~3箱目)、討伐章報酬(銀300枚・金150枚)、累計貢献度報酬(27万5千、80万、270万)で最大8個獲得可能。
 覇業の指輪:戦貨ガチャ(1~3箱目)、討伐章報酬(金300枚)で最大4個獲得可能。
 至極の指輪:累計貢献度報酬(500万)で1個獲得可能。
 戦貨ガチャの1~3箱目のみに入っており、4箱目以降には入っていない。SSR召喚石を獲得したらリセットする前に取り逃していないか確認しよう。

ダマスカス骸晶:「ダマスカス鋼」への交換素材。十天衆の最終上限解放にも必要となるトレジャー。貢献度報酬(50万、200万、300万)で3つ獲得可能。

ダマスカス磁性粒子:「ダマスカス骸晶」への交換素材。貢献度報酬(400万)で1つ獲得可能の他、稀にドロップあり。

セフィラストーン:アーカルム召喚石の取得/強化に必要となるトレジャー。討伐章報酬(金250・銀100)、貢献度報酬(220万)で3つ獲得可能。

レジェンドガチャチケット:レジェンドガチャを1回引けるチケット。貢献度報酬(5万、70万)で2つ+デイリーミッション報酬(初日~3日目)にもあり。

コーデックス・アニムス:SRキャラの上限解放を行えるアイテム。貢献度報酬(20万)で1つ獲得可能。必要素材の入手が難しいメインクエスト加入キャラの4・5段階目用に使える。

玉鋼:SR武器の上限解放を行えるアイテム。「六道武器」の真化にも必要となる。討伐章報酬(金100)、貢献度報酬(10万)で2つ獲得可能。

闇のプシュケー:武器の上限解放に必要となるトレジャー。貢献度報酬(340万)で1つ獲得可能の他、覇壊大帝デスロウ[HELL]戦で稀にドロップする。


■イベント限定キャラクター


■イベントクエスト
初回クリア時まではAP消費なし。
イベントクエスト第1話エピソード3はシロウ禁止。敵のHPが無限で、5ターン経過でバトル終了。
イベントクエスト第2話エピソード1は主人公とゲストキャラ(シロウ(光)、ハレゼナ(土))の特別編成でバトル。敵の防御力が高く、シロウの奥義以外の攻撃はわずかなダメージしか与えられない。弱体は有効。
イベントクエスト第2話エピソード4クリアでフリークエスト「激闘!壊獣軍団現る!」解放。
イベントクエスト第3話エピソード1はゲストキャラ(ルリア(光)、ハレゼナ(土)の特別編成でバトル。
イベントクエスト第3話エピソード3はゲストキャラ(ロボミ(光)の特別編成でバトル。
イベントクエスト第3話エピソード4クリアでマルチバトル「決戦!壊人デスロウ!」、フリークエスト「恐怖!壊獣軍団の猛攻!」解放。
自分が発見したマルチバトル「決戦!壊人デスロウ!」クリアでイベントクエスト第4話解放。
イベントクエスト第4話エピソード3はゲストキャラ(壊人1?(光)、シロウ(闇)、壊人2(光)、壊人3(光)の特別編成でバトル。
イベントクエスト第5話エピソード2はゲストキャラ(壊人1?(光)、シロウ(闇)、ロボミ(光)の特別編成でバトル。
イベントクエスト第6話エピソード1はゲストキャラ(壊人1(光)、壊人2(光)の特別編成でバトル。
イベントクエスト第6話エピソード4クリアでマルチバトル「最終決戦!覇壊大帝デスロウ!」解放。
自分が発見したマルチバトル「最終決戦!覇壊大帝デスロウ!」クリアでエンディング解放。
グラブル650
エンディングクリアで「台詞集」解放、チャレンジクエスト「守れ!ヒトよ、壊獣よ」解放、マルチバトル[HIGH LEVEL]解放。


フリークエスト
■難易度NORMAL「激闘!壊獣軍団現る!」 AP-10、貢献度1000
Lv10浮遊壊獣ブコン(闇)、HP1万4000、最大チャージターン1
Lv10発光壊獣マーバ(闇)、HP3万、最大チャージターン2
Lv10暴喰壊獣デルマ(闇)、HP2万8000、最大チャージターン3

サポーターの★3ルシフェル召喚で3万7000前後のダメージを与えられるので、グラブルを始めたばかりの人でも楽勝。


■難易度HARD「恐怖!壊獣軍団の猛攻!」 AP-15、貢献度3000
Lv15暴食咬牙壊獣ラーバイト(闇)、HP7万、最大チャージターン3
Lv15蛍光放射壊獣フロゴン(闇)、HP10万、最大チャージターン1
Lv15暴食咬牙壊獣ラーバイト(闇)、HP9万、最大チャージターン2


イベントマルチバトル
■難易度VERY HARD AP-20、貢献度約2万2000(ソロ討伐時約2万7000)
グラブル651
Lv30壊人デスロウ(闇)、HP440万、最大チャージターン3、通常攻撃時に敵対心アップを付与することがある
通常モード時特殊技
ダイナカッター(全体に闇属性ダメージ+3ターン攻撃力ダウン)
オーバードライブ時特殊技
紅嵐(ランダムに複数回闇属性ダメージ+自分に3ターンダブルアタック率アップ)
特殊行動
残りHP50%以下で斬影・滅烈剣(ランダムに複数回闇属性ダメージ)

壊獣の天敵となったヒトを倒すため、シロウの姿を模した擬態種へと進化した壊人。付与してくる弱体は攻撃ダウンと敵対心アップのみ。特殊技「紅嵐」、特殊行動「斬影・滅烈剣」はそれ自体威力が高めだが、通常攻撃で敵対心が付与されていると、攻撃が集中して戦闘不能になりやすくなる。かばう・弱体回復等で対処したい。イベント限定のシロウ (SR)、サンダルフォン (SSR)が有用。


■難易度EXTREME AP-30、壊獣細胞×3、貢献度約7万1000(ソロ討伐時約8万1000)
グラブル652
Lv50覇壊大帝デスロウ(闇)、HP950万、最大チャージターン3
通常モード時特殊技
メガデスクロー(単体に闇属性ダメージ)
オーバードライブ時特殊技
ハイパーデスソニック(全体に現在HP30%分の無属性ダメージ+3ターン灼熱(500ダメージ))
特殊行動
残りHP75%以下でメガデスクロー(単体に闇属性ダメージ)
残りHP25%以下でギガデスフレイム(ランダムに30回闇属性150ダメージ+全体に強化効果1つ消去)
残りHP25%以下で真の力解放(攻撃力アップ)

壊獣たちの死骸を吸収し、巨大化したデスロウ。通常モード時の特殊技「メガデスクロー」は弱体なしだと8000以上の大ダメージで危険なため、早急にオーバードライブさせたい。「メガデスクロー」「ギガデスフレイム」には「かばう」が有効。オーバードライブ時特殊技「ハイパーデスソニック」は無属性の割合ダメージ+灼熱。


■難易度HIGH LEVEL AP-40、壊獣細胞×5、貢献度(ソロ討伐時約31万)
Lv100覇壊大帝デスロウ(闇)、HP8800万(共有)、最大チャージターン3、魅了無効、通常攻撃時に確率で2ターン敵対心アップを付与
通常モード時特殊技
ダイナカッター(全体に闇属性ダメージ+3ターン攻撃力ダウン)
オーバードライブ時特殊技
紅嵐(ランダムに複数回闇属性ダメージ+自分に3ターンダブルアタック率アップ)
残りHP85%以下で紅嵐(ランダムに複数回闇属性ダメージ+自分に3ターンダブルアタック率アップ)
残りHP60%以下で斬影・滅烈剣(ランダムに複数回闇属性ダメージ)
残りHP50%以下で:覇壊大帝デスロウになる(弱体全回復+モードゲージリセット)
※最初に残りHP50%以下にしたプレイヤーは個別強化弱体も同時に消去

Lv100覇壊大帝デスロウ(闇)、最大チャージターン2
通常モード時特殊技
メガデスクロー(単体に闇属性ダメージ)
オーバードライブ時特殊技
ハイパーデスソニック(全体に現在HP30%分の無属性ダメージ+3ターン灼熱(500ダメージ))
特殊行動
残りHP35%以下でメガデスクロー(単体に闇属性ダメージ)
残りHP25%以下で真の力解放(攻撃力アップ)
残りHP15%以下でギガデスフレイム(ランダムに複数回闇属性700ダメージ+全体に強化効果全消去)

全体を通じて致命的な弱体の付与はないが、被ダメージがとにかく大きい。暗闇と攻撃力下限を維持して被ダメージ軽減することを意識しよう。

壊人形態では攻撃力ダウンなしでの通常攻撃ダメージは約2500程度。残りHP80%付近でオーバードライブし、オーバードライブ特殊技と残りHP60%以下特殊行動はランダム攻撃のため「かばう」を使えるキャラが有効。敵対心アップ付与時にランダム攻撃を発動されると攻撃が集中するため要注意。

覇壊大帝形態は攻撃力ダウンなしでの通常攻撃ダメージが約5000程度、真の力解放後は7000程度。攻撃力ダウンや被ダメージカット等が不十分だとあっという間に全滅させられる。また、モードゲージの増加が壊人形態より速く、約8%のダメージでオーバードライブする。オーバードライブ特殊技「ハイパーデスソニック」は現在HP30%分の無属性ダメージのため一発で即死することはないものの、500ダメージの灼熱を付与され長期戦はジリ貧に陥る。残りHP35%以下特殊行動と通常モード時特殊技「メガデスクロー」は弱体なしだと真の力解放前でも約2万ダメージ。オーバードライブしやすいため発動される回数は少ないが、「かばう」か70%以上の被ダメージカットで対処しよう。残りHP15%以下特殊行動「ギガデスフレイム」の闇属性700ダメージは攻撃力ダウンや防御力アップでは軽減ができない(被ダメージカットやバリアは有効)。全体に強化効果全消去があり、ギリギリで発動されると残りが地獄になる。なるべく残りHP15%手前から一気に倒したい。1320万ダメージを一度に出すことは簡単ではないが、与ダメージが大きいほど最後がラクになる。


時限クエスト
■難易度HELL AP-0、貢献度2万5000
Lv70発光壊獣マーバ(闇)、HP500万、最大チャージターン2
特殊技
スーパーソニック(全体に闇属性ダメージ+2ターン攻撃力ダウン)
特殊行動
バトル開始時に電磁スパーク(ランダムに複数回闇属性ダメージ+2ターン帯電)
Lv70浮遊壊獣ブコン(闇)、HP350万、最大チャージターン1
特殊技
細胞修復膜(味方全体にHP20%回復)
怪音波(全体に闇属性ダメージ+魅了)
Lv70暴喰壊獣デルマ(闇)、HP400万、最大チャージターン3
特殊技
マスティケーション(単体に闇属性ダメージ)

バトル開始時の特殊行動「電磁スパーク」は帯電付与があるため、リミットアビリティのLvをあげているアルベールが受けた場合は通常攻撃なら可能。アンデッドを付与できれば浮遊壊獣ブコンの細胞修復膜で1ターンおきに大ダメージを狙える。


チャレンジクエスト「守れ!ヒトよ、壊獣よ」
変わり果てた○○たちの姿に怯え、ハレゼナは恐怖で立ちすくんでしまう。だが、そんな彼女に追い撃ちをかけるかのように壊獣が襲いかかる――君は、少女の笑顔を取り戻せるか。

ゲストキャラクター(壊人1(光)、壊人2(光)、壊人3(光)、ハレゼナ(土))の特別編成。
エリクシール使用不可
敗北条件:ハレゼナの戦闘不能/全滅

壊人1(光) HP1万
壊人2(光) HP9500
壊人3(光) HP8000
ハレゼナ(土) HP1万5000

キャラセリフ
壊人2「ゲルゴゴゴミゴモ……!」
ハレゼナ「ひっ……!? うぅ、ぐすっ。○○……みんな……」
壊人1「――………!? ………………!! (壊獣の前に立ちはだかる)」
ハレゼナ「ぇ……なんで……? ○○……○○……なの?」
壊人1「―――!!(コクリと頷き戦闘態勢に入る)

ハレゼナは戦闘行動ができない状態(回復不可)のため、壊人3人でハレゼナを守りながら攻撃を行うことになる。特殊技の威力が高いデルマを先に倒し、3人の奥義ゲージが溜まったら3チェインバースト発動でクリアできる。


壊獣の研究
イベントクエストを「エンディング」までクリアすると、イベントページTOPに「壊獣の研究」の現在ゲージと「研究をすすめる」の吹き出しが表示される。
「研究をすすめる」の吹き出しをタッチすると、イベントマルチバトル/イベントバトルで入手した素材を使用して壊獣の研究を進める(研究ゲージをUPさせる)ことができる。使用する素材によって、UPする研究ゲージは異なる。

Dミート タヌキ型(発光壊獣マーバ) +10
Dスキン ボール型(浮遊壊獣ブコン) +10
Dエグゾスカル ムカデ型(暴喰壊獣デルマ) +10

特定の型で研究ゲージを+200にすると、研究成果としてその型のジョブスキンを受け取ることができる。

リセットを行うと、研究ゲージはそれまでの状況に関わらず3種とも+30の状態に戻る。同時に作成したジョブスキンは消え、再度作り直しを行うことが可能。研究ゲージは平均的に上げていてもリセット後には引き継がれないため、研究を進める時は1種類に集中して上げるようにしよう。

また、研究成果の受け取り(スキン取得イベント)はルリアノートにタイプ別に記録される。ルリアノートに空きを作りたくない人は、要らないタイプのジョブスキンも一度は作って受け取っておこう。各素材とも17個ずつ確保できれば、無駄に消費しない限りは3種類をコンプできる。

なお、表示されている壊獣をタップすると叩く事ができる。また、リセット確認ウインドウの怪獣もタップすると攻撃モーションが出る。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

キーワードでブログ内を検索
「イメージ化」「向かい飛車」「有馬記念」など、当ブログで見たい記事の単語を入力して下の検索ボタンをクリックしてください。
ディスプレイが大きくテレビゲーム機のモニターとしても使用可能
■富士通 FMV LIFEBOOK NH90/D2 2019年発売。以前使っていたPCが壊れたのでコレに買い替えたのだが、まず電源を入れた時の起動の速さ(10秒程度)に驚かされる。液晶ディスプレイは17.3インチと大きく、HDMI入力端子がついているためPS3などのテレビゲーム機のモニターとしても使用可能なのが嬉しい。CPUはCore i7、メモリは8GB(最大32GB)、ストレージ容量はSSD 256GB+HDD 1TB、Microsoft Office 2019あり。発売当時のノートPCの中では最上級のスペックで、エロゲとブラウザと文書作成がメインの人間には充分すぎる。欠点はファンの音がうるさいことくらいで、エロゲや映画を楽しむときはイヤホンを使えば問題ない。私が買ったのは2019年12月で、その時は税込み20万円だった。2021年2月現在でAmazonでは16万4360円。オススメ。
PS2やPS1を実機でプレイしている人には超オススメ
■POUND PS2 & PS1 専用 HDMI変換コンバータ HD LINK CABLE  PS2とPS1に対応しているHDMI変換コンバータ。PS2とPS1本体は480pのRGB信号で映像を出力している(PS1は240pで表示されているゲームがほとんど)のだが、これを720pにアップコンバートしてHDMIに変換出力する。従来のコンポジットAVケーブルに比べると画質は格段によくなるが、PS1ソフトの画質においてはPS3のアップコンバートに劣る。ただし、PS1やPS2専用の特殊コントローラーを使える点ではPS2の方が優れており、PS2やPS1を実機でプレイしている人にはぜひオススメしたい。
バッテリー交換可能なので携帯ゲーム機として
■GALAXY Note 3 SC-01F  2013年10月17日発売。スマホで使う機能が通話、メール、ブラウザ、Youtube、ePSXeくらいという人には非常にオススメ。携帯電話としてではなく携帯PS1エミュレータとして使うのもいい。「バッテリーが自分で交換可能」なのが非常に大きく、私は2014年10月に購入して以来、バッテリー交換しながら7年以上経った今でも使い続けている。アップデートでOSをAndroid5.0にできるので、SDカードに書き込みもできるのも○。コレを買うなら予備のバッテリーもいくつか一緒に買うことをすすめる。PS1エミュレータ用に買うなら、端末のストレージが32GBしかないので64GBのSDカードもぜひ買っておきたい。
値下がりして充分な高性能だが…
■Galaxy Note8 SC-01K  2017年10月26日発売。ディスプレイは6.3インチで、GALAXY Note 3と比べてタテに18mmほど長くなった。ブラウザやメールを使う場合には断然見やすく使いやすい。CPUはSnapdragon 835、ストレージ64GB、メモリ6GB。一般的な使い方をするぶんには充分過ぎるスペックであり、「グランブルーファンタジー」「オルタナティブガールズ2」といったゲームを最高画質設定にしても快適にプレイできる。ただし「バッテリー交換ができない」ため、発売時期を考えると今後長く使っていけるという点においてはGalaxy Note3に劣る。
ステレオスピーカーと本体ストレージ512GBは大きな魅力
■Samsung Galaxy Note 9 2018年10月発売。まだ実際に購入していないのでWebサイトでスペックを見ての想像だけで書いているが、Note8に比べてディスプレイがさらに大きく(6.4インチ)、メモリー8GB、ステレオスピーカー搭載、SペンにBluetooth機能がついたりと全ての部分で上位機種となっている。特にスゴいのが本体ストレージ512GB。最大512GBのmicroSDカード対応で、最大で合計1TBのストレージを利用することができるのは大きな魅力。スマホでたくさんのゲームを遊びたいという人は、とにもかくにも買いたい端末。
カテゴリ一覧
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

♪みほぴょん

Author:♪みほぴょん
初代プレイステーションのゲームをより快適に遊ぶ方法の紹介と、競馬予想。

★各サイトのハンドル★
モバゲー:♪みほぴょん
GREE:♪みほぴょん
mixi:男の娘好きみほぴょん(mixiキーワード:♪みほぴょん)
Twitter:♪みほぴょん@mihopyonpyon
将棋ウォーズ:mihopyon

※SNSはROMがほとんどです。個人的なメッセージはこのブログのコメント機能でお願いします。

Amazon:♪みほぴょん
Google:debeso kerokero

※AmazonとGoogleは購入して印象に残った商品およびアプリのレビューを書いています。

ブロとも申請
ブロとも申請(友達申請)は100%許可しています。

♪みほぴょんにブロとも申請する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
570位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
98位
アクセスランキングを見る>>
友達リスト

ロードアの場土采果

マイナーゲーム攻略サイトもどき