グランブルー攻略178 決戦!星の古戦場

クリアできずにずっと放置していたメインクエスト第71章エピソード4のゴーレム3連戦をようやくクリアできた…。てゆーか私のようにクリアできない人が多かったためだろうが、以前挑戦していたときに比べて難易度が下げられていた。

メインクエスト第71章エピソード4
ゴーレムとの3連戦なのだが、ストーリーイベントのEXTREMEマルチやマグナよりも難易度が高い。敵の属性が水→風→土とバラバラなうえ、3体とも強い。不利属性がないのは風・光・闇。攻略wikiでは最も厄介な3体目に対して有利な風属性パーティで挑むのが無難とされている。主人公はダークフェンサー、EXアビリティは以前はディスペル1択だったが、難易度調整後はメディクでもいいだろう。

1戦目
Lv50 量産型ゴーレム(水)
EXアビリティにディスペルをセットしている場合は敵の背水を消去できる。

2戦目
Lv50 ゴーレム(風)

3戦目
Lv50 ストーンゴーレム(土)
特殊行動
フレイルスタンプ(全体に光属性ダメージ+自分に60秒間攻撃力&防御力ダウン)
防御力ダウンを付与されているとリフレクトウォール(自分にリフレクト+自分に弱体1つ回復)

リフレクトウォールは防御力ダウンが付与されている間は毎ターン発動するうえ、特殊行動のフレイルスタンプで自分に防御力ダウンを付与するためリフレクトの発動を防ぐのは困難。さらに配信当初は反射ダメージが与ダメージに応じて変化するというフザけた仕様だったため、強化効果消去なしだと攻撃=戦闘不能になる。よってEXアビリティにディスペルをセットして敵のリフレクトを消去するのが基本ではあるのだが、とにかくリフレクトの発動回数が多いため反射ダメージで自滅しやすい…。

リフレクトウォールの弱体回復は「最後に付与された弱体が1つ回復」のため、防御力ダウンの後に他の弱体を付与するとその数分リフレクトウォールを発動されるという点にも注意。

攻略法としては、当然ではあるがこちらから防御力ダウンを付与しないこと。フレイルスタンプ発動後は60秒間待って防御力ダウンが消えてから攻撃を開始する。そのうえで…

①リフレクトが付与されていない状態の時に各種強化→攻撃アビリティ→フルチェインバースト
リフレクトの消去にはディスペルなどの強化効果消去が必須。2戦目を奥義ゲージを温存して倒すことが出来れば1ターン目からフルチェインバーストを狙える。ストーンゴーレムはオーバードライブおよびブレイクまでに必要なダメージが小さいので、そこを狙って追い撃ち攻撃するのもいい。

②ソーンのディプラヴィティで即死を狙う
即死が有効なので、加入させている場合はラクに倒せる。

③エリクシールによるコンティニューを繰り返す
最終手段。

といった感じだった。

現在は反射ダメージがアビリティ500(固定)、通常攻撃1000(固定)に変更されているため、普通に攻撃しても倒すことができる。


※以下は攻略wikiを編集したものを掲載。


◆イベント日程
予選バトル:9/22 19:00 ~ 9/23 23:59
予選集計結果:9/24 00:00 ~ 9/24 06:59
インターバル:9/24 07:00 ~ 9/25 06:59
本戦バトル:9/25 07:00 ~ 9/29 23:59


◆注意事項
開催期間中は全騎空団に以下の制限がつく。
アサルトタイムの変更は、開催期間中1回のみ。
イベント期間のうち下記期間中は、所属騎空団の退団、解散が出来ない。
 9/22 18:59 ~ 9/30 06:59
古戦場開始後に入団した団員が獲得した「貢献度」は入団当日に限り騎空団の貢献度には反映されない (個人貢献度にのみ加算)。


◆前回からの変更点
予選騎空団ランキングのBクラス、Cクラスの通過ラインの引き上げ
【Bクラス】
変更前:3001位~6000位
変更後:3001位~7000位
【Cクラス】
変更前:6001位~10000位
変更後:7001位~13000位
上記変更に伴う一部勲章獲得条件の変更
活躍中団員の表示内容の調整
活躍中団員を上位5名まで表示
当日貢献度表示を追加し、タブを切り替えることで当日と累計の貢献度が確認できるように。


■イベント限定報酬
戦貨ガチャやエネミードロップなどで入手できる2種のSR武器(グラスマスケット、金剛杖)は、ゲームを始めたばかりの超初心者以外には無用の品。スキルLvアップの強化素材として活用しよう。

戦貨ガチャ報酬のSR武器アクゥを入手すると火属性キャラアビー (SR)、SR武器ロンギヌスを獲得すると光属性キャラノイシュ (SR)がそれぞれ獲得できる。武器そのものはスキルが弱く、エレメント化も通常武器と同等に引き下げられているので強化素材として使おう。

SSR召喚石アロザロウスは「土属性キャラに背水効果/稀に即死回避(最大HP30%以上)」という加護効果は微妙だが、召喚効果の「属性攻撃アップ」は有用。召喚石の数がそろっていない人はサブに装備してみるといいだろう。


◆古戦場イベントの基本的な遊び方(団内でルールや方針が決まっている場合はそちらに従ってください)

■団が本戦を目指している場合
救援依頼は騎空団のみに出す方針の団が多い。自分の所属する騎空団の方針を団内で確認しよう。
短時間でのソロ討伐もしくはMVP確定が難しい場合は、マルチバトル開始後即救援依頼を出すのが基本。自発する場合はティラノス(EXTREME+)にして、開始直後から救援依頼を出せば、グラッジチャンクのドロップ狙いで救援が来る。パイア・ソー(HELL)の自発はランキングとの相談だが、常連団以外では貢献度稼ぎで使用する事になるので、自発時に必要なグラッジチャンクを集めて損はない。ただしティラノスにせよパイア・ソーにせよ万が一救援がこないと厳しい戦闘になるので、団員がログインしている時間帯を確認しよう。救援要請から参戦する場合は難易度が高いほどグラッジチャンク等の報酬がよくなる。

■団が本戦を目指していない(自由参加)、ソロ団の場合
救援依頼を「騎空団」のみにすると討伐が滞る場合があるので、「みんな」に依頼しよう(自由参加の場合は要相談)。特にソロ団で初心者の場合、無理はせず倒せる敵を倒し、最初から救援頼みでも十分な稼ぎになる。アロザロウスのVERY HARDを短時間で倒せるようになると戦貨ガチャの効率がよくなるので、まずはこれを目指そう。

■本戦期間中のプレイについて
決戦イベントは「予選」「インターバル」「本戦」に分かれる。予選終了後~インターバル開始、本戦マッチ終了(24:00)~翌日のマッチ開始(7:00)はプレイ出来ない。
本戦はマッチごとに勲章報酬を受け取る最低ポイントが設定されている。本戦通過後は頑張って稼ごう。また本戦は予選までとは貢献度ルールが異なり、団外からの救援要請に参戦しても騎空団獲得貢献度には計上されない(重要!!)。団長他に方針を確認しておこう。特に救援ルールはトラブルの元になりやすい。
予選敗退しても、インターバル、本戦期間はバトル、貢献度と討伐章の獲得、戦貨ガチャは可能。アディショナルランキング (敗者復活) を狙うのであれば頑張ろう。敗退しても、本戦の開催期間の制約を受ける(24時~7時はプレイできない)。
「みんな」に救援依頼を出す前提でマルチバトルを自発する場合は、パイア・ソー(個人貢献度)かティラノス(グラッジチャンク)が基本。それ以下の難易度は旨みが少ないので救援が期待できない。


ディモルフォドン(土)
難易度NORMAL(シングルバトル):Lv10、HP5万7000、最大チャージターン3、AP-10、貢献度500
難易度HARD:Lv30、HP60万、最大チャージターン3、AP-15、BP-1、貢献度約540
難易度VERY HARD:Lv40、HP120万、最大チャージターン3、AP-25、BP-1、貢献度約1500
特殊技
熱線(単体に土属性ダメージ+絶命+自分に30秒間防御力ダウン)
邪眼(全体に土属性ダメージ+3ターン攻撃力ダウン+3ターン防御力ダウン)

グラブルを始めたばかりでアロザロウルスとまともに戦えない場合はディモルフォドンを倒していくことになる。ディモルフォドンがドロップするのは妖しい臓肉。グラッジチャンク目当てのプレイヤーには見向きもされないので救援は期待できない。通常攻撃が高確率でダブルアタックになっているものの、攻撃力・HPともに低め。ミゼラブルミストやアローレインで攻撃力をダウンさせながらダメージを与えていこう。特殊技は弱体効果の絶命(次のターンで戦闘不能)に注意。特殊技を発動される前に倒せない場合は弱体無効か弱体回復を使えるキャラを編成しておきたい。


アロザロウス(土)
難易度VERY HARD:Lv50、HP446万、最大チャージターン2、AP-30、BP-1、貢献度約9000(ソロ討伐時1万2000)、戦貨28枚
難易度EXTREME:Lv60、HP920万、最大チャージターン2、AP-40 、BP-1、貢献度約2万9000(ソロ討伐時3万)、戦貨44枚
通常モード時特殊技
ランドライン(全体に土属性ダメージ+全体に奥義ゲージ-10%+自分に攻撃力アップ(永続))
プレデターホーン(単体に土属性ダメージ+3ターン攻撃力ダウン+自分にダブルアタック率アップ(永続))
オーバードライブ時特殊技
ギガンティックパルサー(全体に土属性ダメージ+全体に3ターン防御力ダウン+自分に強化効果消去)
特殊行動
残りHP20%以下で真の力解放(最大チャージターンが2→1に減少)※難易度VERY HARD
残りHP30%以下で真の力解放(最大チャージターンが2→1に減少)※難易度EXTREME

VERY HARDは妖しい臓肉とグラッジチャンクをドロップ。やはり救援は期待できないのでソロ討伐できなければ出さないのが賢明。
EXTREMEは妖しい臓肉とグラッジチャンクをドロップ。EXTREME+と消費BPが同じであるため不人気だが、救援時のグラッジチャンク効率はほぼ同等なので穴場かも。赤箱からはグラッジチャンクがドロップしないのでチャンクが目的の場合は自発はあまり得ではない。

ミゼラブルミストやアローレインⅢなどで各種弱体効果を複数付与させ続けられれば、ソロ撃破はそう難しくない。特に暗闇と魅了が成功すればかなりラクに戦うことができる。過去のイベントでスティールを仲間にしている場合は編成しておくといいだろう。初心者はメインやサポーター召喚石にマモーナスを選ぶと、加護で攻撃力とHPの両方をアップ、召喚時は魅了効果を狙うことができるのでオススメ。ランドラインで攻撃力がアップしている状態でギガンティックパルサーを食らうと大ダメージなので、EXアビリティにディスペルを設定してランドライン発動後すぐに強化効果を消去するか、サブ召喚石にジルコンを装備してギガンティックパルサーのタイミングに合わせて使用しよう。


グラブル510
難易度EXTREMEソロ討伐パーティ例。ガウェインを加入させている場合は「ノブレスオブリージュ」と☆3ジルコン召喚の併用で土属性ダメージがゼロになるため、これを特殊技に合わせることでかなり安全に倒すことができる。1回目の特殊技発動にはジルコン召喚が間に合わないので、「ノブレスオブリージュ」と翼の「Fly High」の併用で耐えるのがポイント。その後もジルコンが間に合わないときのために「Fly High」は使うタイミングを考えること。上の編成ではダークフェンサーとメーテラのスロウも大きい。翼の弱体回復はギガンティックパルサーの防御力ダウンを回復するために使う。EXアビリティはメディクが無難。戦力★23で非アサルトタイム時のソロ討伐にかかった時間は9分(ちなみに戦力★24で6分、戦力★25で3分だった)。


ティラノス(土)
難易度EXTREME+:レベル75、HP1555万、最大チャージターン3、貢献度約5万1000(ソロ討伐時5万2000)、戦貨56枚
ティラノス(EXTREME+) AP-40 BP-1
通常モード時特殊技
ロックストーム(全体に土属性ダメージ+3ターン土属性耐性ダウン)
咆哮(全体に土属性ダメージ+自分に300秒間ダブルアタック率アップ)
オーバードライブ時特殊技
ブレッチャブロー(ランダムに10回土属性ダメージ+最後の攻撃対象に暗闇+自分に防御力ダウン。真の力解放後は自分に攻撃力アップ追加)
特殊行動
残りHP50%以下でブレッチャブロー(ランダムに10回土属性ダメージ+自分に120秒間攻撃力アップ)
残りHP25%以下で真の力解放(トリプルアタック率と弱体効果耐性が大幅にアップ、最大チャージターンが3→1に減少)

グラッジチャンクをドロップする。難易度HARDからEXTREME+まで消費BPが一律1なので、グラッジチャンク目当ての参戦者がEXTREME+に集中しやすい。

攻撃力をダウンさせていない場合は複数のプレイヤーでミゼラブルミストなどをかけるのはもちろん、魅了や暗闇状態にして攻撃がミスするのを期待したい。以前のイベントでスティールを仲間にしている場合は編成しておくと、ブラインドトラップで暗闇を狙えるので主人公のEXアビリティにブラインド以外をセットできる。

オーバードライブ技のブレッチャブローはまともに食らうとほぼ全滅させられてしまう(特殊行動版は威力が少し低いので耐えられるが)。被ダメージカットの組み合わせで耐えるか、かばうで1人を犠牲にして耐えるのが無難。マルチで戦う場合はモードゲージと残りHPに注意して、ブレッチャブロー対策を確実に行うことが重要になる。チャージターンMAXかつあと少しでオーバードライブという時は、他の誰かの攻撃でオーバードライブするのを待ってから「かばう」を使うといい(「かばう」を空振りさせないため)。

「かばう」を使える風属性キャラ
ファラ(SR)、ヘイゼン(SR)


グラブル512
難易度EXTREME+ソロ討伐パーティ例。編成自体は難易度EXTREMEと全く同じ。特殊行動の「ブレッチャブロー」でチャージターンをリセットさせる展開が理想。EXアビリティは「ブラインド」にして通常攻撃の被ダメージを軽減。翼の弱体回復は「ロックストーム」の土属性耐性ダウン用。残りHP30%手前ギリギリからフルチェインバーストを発動し、真の力解放後の時間を短くするのがポイント。戦力★23で非アサルトタイム時のソロ討伐にかかった時間は20分。


パイア・ソー(土)
●Lv90
グラブル580
難易度HELL:Lv90、HP4000万、最大チャージターン3、AP-30とグラッジチャンク5個、BP-2、貢献度約29万
通常モード時特殊技
ブラストオブウィンド(全体に土属性ダメージ+全体に3ターンダブルアタック率ダウン)
オーバードライブ時特殊技
ホークスクロー(ランダムに複数回土属性ダメージ+最後の攻撃対象に9ターン爪痕)
特殊行動
残りHP75~60%でホークスクロー(ランダムに複数回土属性ダメージ+最後の攻撃対象に9ターン爪痕)
残りHP50%以下で真の力解放
残りHP50%以下で何か行動するとチャージターンMAX
残りHP25%以下で真の力解放
残りHP25%以下でキルストライク(全体に土属性ダメージ+全体に9ターン爪痕+全体に奥義ゲージ-25%)
※爪痕は毎ターンHPが減少する状態。敵の通常攻撃または特殊技でレベルが上昇する。レベルが上昇すると毎ターンのHP減少量がアップ。レベルは最大3まで上がり、以降はレベルはそのままで継続ターンがリセットされる。死の祝福による回復不可。

新登場ボス(前回の古戦場のHELLボスだったゴライアスから変更されている)。ネイティブアメリカン伝承のドラゴンまたは怪鳥のピアサが元ネタ。

「ホークスクロー」は1発のダメージは小さいが攻撃回数が多いので、かばうや敵対心アップで一人が集中して食らうと危険。
「キルストライク」は8000前後の大ダメージなので被ダメージカットで軽減しよう。奥義ゲージ-25%があるので発動前に奥義を発動しておきたい。

自発の戦貨効率は非常に良いので、ソロ出来るならこれをメインに戦貨を稼ぐのが良い。救援BPを考えると、Lv100解放後は救援に来てくれる人が減少すると思われる。ソロできない場合は自発には注意が必要。


●Lv95 
難易度HELL:Lv95、HP1億2500万、最大チャージターン3、AP-40とグラッジチャンク10個、BP-3、貢献度約91万
通常モード時特殊技
ブラストオブウィンド(全体に土属性ダメージ+全体に3ターンダブルアタック率ダウン)
オーバードライブ時特殊技
ホークスクロー(ランダムに複数回土属性ダメージ+最後の攻撃対象に9ターン爪痕)
特殊行動
残りHP75~60%でホークスクロー(ランダムに複数回土属性ダメージ+最後の攻撃対象に9ターン爪痕)
残りHP50%以下で真の力解放
残りHP50%以下でブラストオブウィンド(全体に土属性ダメージ+全体に3ターンダブルアタック率ダウン)
残りHP25%以下で真の力解放
残りHP25%以下でキルストライク(全体に土属性ダメージ+全体に9ターン爪痕+全体に奥義ゲージ-25%)

本戦2日目から解放。
HPはLv90の約3倍。ブレイクに必要なダメージ量も多くなるため、特殊技を受ける回数も増える。HPあたりの貢献度効率はLv90と変わらず。残りHP50%以下の特殊行動がブラストオブウインドになっており、全体に大ダメージなので被ダメージカットが欲しい。


●Lv100
難易度HELL:Lv100、HP2億7500万、最大チャージターン3、AP-50とグラッジチャンク20個、BP-3、貢献度約265万
通常モード時特殊技
ブラストオブウィンド(全体に土属性ダメージ+全体に3ターンダブルアタック率ダウン)
オーバードライブ時特殊技
ホークスクロー(ランダムに複数回土属性ダメージ+最後の攻撃対象に9ターン爪痕)
特殊行動
残りHP75~60%でホークスクロー(ランダムに複数回土属性ダメージ+最後の攻撃対象に9ターン爪痕)
残りHP50%以下で真の力解放
残りHP50%以下でブラストオブウィンド(全体に土属性ダメージ+ダブルアタック率ダウン)
残りHP25%以下で真の力解放
残りHP25%以下でキルストライク(全体に土属性ダメージ+全体に9ターン爪痕+全体に奥義ゲージ-25%)
残りHP10%以下でキルストライク(全体に土属性ダメージ+全体に9ターン爪痕+全体に奥義ゲージ-25%)

本戦4日目から解放。95HELLの特殊行動に加えてHP10%にキルストライクが追加されている。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんでも掲示板
http://qmy.dip.jp/
キーワードでブログ内を検索
「イメージ化」「プラグイン」「有馬記念」「マグナ討伐戦攻略」「ハイレベルマグナ戦」「共闘クエスト」「十天衆」など、当ブログで見たい記事の単語を入力して下の検索ボタンをクリックしてください。
みほぴょんのオススメ商品
私が今までに購入した4個のAndroidタブレットの中で、ダントツで買って良かったと思えたのがコレ。私は2016年12月に近所のHARD OFFで中古を税込1万6200円で購入したが、2万円以上の価値というか性能はあると思う。グラブルのようなタテ画面アプリには不向きだが、PS1エミュレータなどの横画面ゲームアプリやYoutubeなどの動画を楽しむにはちょうど良い。1万円以下で売られているのを見かけたら即買いレベル。
みほぴょんのオススメ商品2
Android端末のエミュレータアプリでPS1をプレイするには、上で挙げているようなタブレットにPS3のコントローラ(対応していないタブレットにはPS2コントローラを使うといい)をUSBで有線接続してやるのがベスト…なのだが、端末を外に持ち出して遊びたい時はスペースを取らないXperiaPlayに軍配が上がる。私は近所のリサイクルショップで8000円台で売られているのを購入したのだが、これくらいの値段なら買う価値アリ。ただし端末のスペックが低いので3Dゲームは重く、快適に遊べるのは2Dゲームに限られる。1万円以上なら実用性を考えてタブレットを買う方がいいかと思われる。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

♪みほぴょん

Author:♪みほぴょん
いまだに初代プレイステーションのゲームをプレイしている♪みほぴょんのブログというかPS1ソフトの紹介および攻略。

★各サイトのハンドル★
モバゲー:♪みほぴょん
GREE:♪みほぴょん
mixi:男の娘好きみほぴょん(mixiキーワード:♪みほぴょん)
Twitter:♪みほぴょん@mihopyonpyon

※モバゲーとmixi以外のSNSはROMがほとんどです。個人的なメッセージはmixiのメッセージ機能でお願いします。

Amazon:♪みほぴょん
Google:debeso kerokero

※AmazonとGoogleは購入して印象に残った商品およびアプリのレビューを書いています。

リンク
ブロとも申請
ブロとも申請(友達申請)は100%許可しています。

♪みほぴょんにブロとも申請する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
451位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
86位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
友達リスト

ロードアの場土采果

マイナーゲーム攻略サイトもどき