グランブルー攻略166 盛夏、来たりて

2016年8月に配信された「盛夏、来たりて」がリニューアル復刻。

※以下は攻略wikiを編集したものを掲載。


■イベント限定武器・召喚石
木太刀(SSR刀・土):攻刃(大)武器。「刀」なので将来使わなくなる可能性があるが、ステータスは高いので初心者なら可能な限り最大解放させておこう。イベント限定SSR刀というだけで割と貴重なので、1本ぐらいは取っておいても良いかもしれない。

竹槍(SR槍・土)、木矢(SR弓・土):どちらもスキルが攻刃以外なので、スキルLvアップ用の素材に使おう。土属性武器で装備欄が埋まってないならこれらを上限解放して装備するより、ウォフマナフ討滅戦の報酬を狙う方がいいだろう。

守畏禍(SSR召喚石・土):MAX攻撃力が1280と低く(カーバンクル・ジルコンのMAX攻撃力が1285)、加護が「土属性キャラの攻撃力40%アップ/HP5%ダウン」(最大解放で攻撃力40%アップ/HP15%アップ)。最大解放するまではデメリットがあり、討滅戦のウォフマナフ入手までは有用。マグナ武器にHPと攻撃力の両方をアップさせる「世界樹の雫枝・マグナ」があるため、マグナ召喚石運用以降は有用性が下がる。


■前回からの変更点
イベントクエストのクリア状況をリセット。
難易度MANIACを追加。
報酬は「戦貨ガチャ」「貢献度報酬」「討伐章報酬」がなくなり、「トレジャー交換」に一本化。
難易度HELLのドロップアイテム「ヒヒイロカネ」を「ダマスカス磁性粒子」に差し替え。(ドロップ率は「ヒヒイロカネ」より上とされている)
トレジャー交換に「ダマスカス骸晶」を追加。(最大3個入手可能)


■イベント限定キャラクター
イベント期間中は「ジン (風・SR)」が加入。
イベント終了までに信頼度をMAX(750)にすると正式加入。イベント終了までに信頼度が750に到達していなかった場合、イベント終了後に仲間から外れ、編成することができなくなる。信頼度はパーティーメンバー(サブでも可)にジンを編成した状態でクエストをクリアすると獲得できる。


■イベントクエスト
イベントクエストは初回のみAP消費なし。
バトルのあるエピソードは初回クリア時まではジンを編成していることが開始条件。
エンディングクリアでエクストラクエスト「盛夏、来たりて」、エクストラストーリー「海の人気商品」解放。


エクストラクエスト「盛夏、来たりて」(シングルバトル)
■VERY HARD(Lv30 ウオノタユウ)
消費AP-20、信頼度100、貢献度2万
2連戦。

1戦目
Lv15ファンゴフィッシュ(土)、HP3万1000、最大チャージターン2
Lv15アクティニアリア(土)、HP2万、最大チャージターン1
Lv15ヴァイスシザー(土)、HP5万2000、最大チャージターン3

2016年の初回配信時のフリークエスト難易度NORMALと同じ編成。通常攻撃だけで楽勝だろう。

2戦目
Lv30ウオノタユウ(土)、HP62万、最大チャージターン2
オーバードライブ時特殊技
レイジング・ウェイブ(ランダムに2回土属性ダメージ+ランダムに2回水属性ダメージ)
特殊行動
なし

特に危険な技もなく、弱体付与をおこたらなければそれほど強い敵ではない。オーバードライブ中の特殊技「レイジング・ウェイブ」は威力は低め。攻撃力ダウンを付与しておけば被ダメージカットなしで食らっても問題ない程度のダメージ。パーティの戦力が低いという人は、VERY HARDを周回して信頼度をMAXにするといい。


■EXTREME(Lv50 守畏禍)
消費AP-15、貢献度7万5000
3連戦。

1戦目
Lv20ボーンネイル(土)、HP5万6000、最大チャージターン2
Lv20ボーンネイル(土)、HP5万6000、最大チャージターン2
Lv20ヘルムワーム(土)、HP10万、最大チャージターン3

2戦目
Lv20グレイブディガー(土)、HP40万、最大チャージターン3

特殊技発動前に倒せないようなら、攻撃アビリティを使用してでも被ダメージを抑える。

3戦目
Lv50守畏禍(土)、HP145万、最大チャージターン2
通常モード時特殊技
シードバレット(ランダムに複数回200固定の土属性ダメージ)
超パチキ(単体に土属性ダメージ+強化効果全消去)
オーバードライブ時特殊技
デストロイスラスト(ランダムに8回土属性ダメージ+全体に3ターン目隠し)
特殊行動
残りHP50%以下でデストロイスラスト
※目隠しは攻撃対象のいる方向が分からなくなり、HPが見えなくなる弱体。目隠し中は奥義使用不能で通常攻撃が無属性ダメージになり、味方を攻撃する場合がある。目隠しは弱体回復や被ダメージで回復できる。

「目隠し」はHPが確認できないだけでなく、味方を攻撃する恐れもある面倒な弱体。「デストロイスラスト」は特殊行動でも発動するので無策で戦うのは危険。被ダメージでも回復するので召喚石「諸星きらり」召喚で回復することができるが、弱体回復を使えるキャラを編成しない場合はダークフェンサーにクリアオールをセットするのが無難。敵の攻撃力が高めなので攻撃力ダウンを付与できる手段も欲しいところ。

ある程度の戦力があれば、これとHELLを繰り返し周回するのがトレジャーをラクに収集できるのでオススメ。マルチバトルは初回クリア報酬を獲得したら後はムリに自発しなくてもいい。


■MANIAC(Lv75 守畏禍)
※1日2回まで挑戦可能
4連戦。

1戦目
Lv30アクティニアリア(土)、HP55万、最大チャージターン2
Lv30ファンゴフィッシュ(土)、HP47万、最大チャージターン3
Lv30プテシス(土)、HP30万、最大チャージターン2

2戦目
Lv50ウオノタユウ(土)、HP300万、最大チャージターン2

3戦目
Lv30ジュゴン(土)、HP70万、最大チャージターン2
Lv30マルモッコ(土)、HP110万、最大チャージターン3

4戦目
Lv75守畏禍(土)、HP1000万、最大チャージターン2
特殊行動
残りHP50%以下でデストロイスラスト(ランダムに8回土属性ダメージ+全体に目隠し)
残りHP%以下で超パチキ(単体に土属性ダメージ+強化効果全消去)


時限クエスト
■HELL(Lv70 守畏禍)
消費AP-0、貢献度2万5000

Lv70守畏禍(土)、HP560万、最大チャージターン2
通常モード時特殊技
シードバレット(ランダムに複数回200固定ダメージ)
オーバードライブ時特殊技
超パチキ(単体に土属性ダメージ+強化効果全消去)
デストロイスラスト(ランダムに8回土属性ダメージ+全体に目隠し)
特殊行動
残りHP50%以下でデストロイスラスト(ランダムに8回土属性ダメージ+全体に目隠し)
残りHP25%以下で真の力解放

2016年の初回配信時は2連戦だった(1戦目がLv70ウオノタユウ)が、1戦のみになっている。目隠し対策として弱体回復を使えるキャラを編成しておきたい。サブ召喚石に「諸星きらり」を装備しておくと、弱体回復アビリティの使用間隔が回復していない時に代用できるので安心だ。特殊行動が難易度EXTREMEと違う点に注意。残りHP50%以下の特殊行動「デストロイスラスト」はダメージが大きいため、被ダメージカットで軽減したい。


グラブル562
難易度HELLクリアパーティ例。目隠し状態の味方からの被ダメージは最大2000なので、放置するのはやや危険。目隠し中は奥義使用不可ということもあり、守畏禍戦においては目隠しを回復できる手段の存在が非常に大きい。

オススメのキャラと召喚石を挙げると、

●ガウェイン(SSR・風):被ダメージ60%カットで特殊技の被ダメージを大幅に軽減できる。奥義にバリアの追加効果があるので、奥義でも被ダメージ軽減を狙える。
●メーテラ(SSR・風):スロウと魅了付与が大きい。特に魅了による行動制限が特殊技で発動すると多少戦力が低いパーティでもクリア可能。
●レナ(SSR・風):全体HP回復と全体弱体回復を使える。
●シャルロッテ(イベント限定SR・風):防御力ダウンと被ダメージ30%カット。
●柏木翼(イベント限定SR・風):全体弱体回復と被ダメージ20%カット。
●カーバンクルジルコン(SR・土):★3なら3ターン被ダメージ50%カット。持続時間が長いので被ダメージカットアビリティより使いやすい。
●カーバンクルペリドット(SR・風):★3なら風属性攻撃力50%アップ。奥義発動前に使いたい。

といったところ。


エクストラクエスト「盛夏、来たりて」(マルチバトル)
■難易度VERY HARD
グラブル456
消費AP-20
Lv30ウオノタユウ(土)、HP340万、最大チャージターン2、貢献度1万8000(ソロ討伐時約2万3000)
通常モード時特殊技
チェンジライヴ(自分に50秒間攻撃力&ダブルアタック率アップ+自分に50秒間防御力ダウン)
ワイドプレッシャー(単体に土属性ダメージ+4ターン水属性耐性ダウン)
オーバードライブ時特殊技
レイジング・ウェイブ(ランダムに2回土属性ダメージ+ランダムに2回水属性ダメージ)
特殊行動
なし

スイカ島を目指す主人公たちを襲ってきた巨大マンボウ。なんとか撃退することはできたが、ウオノタユウの体当たりで船は操行不能となってしまう。

弱体耐性がやや高めで、風属性以外のキャラの弱体はミスしやすい。オーバードライブ時の特殊技「レイジング・ウェイブ」はカーバンクル1種類では被ダメージカットが完全に行えないものの、威力がさほど高くないので被ダメージカットなしでも特に問題ないだろう。


■難易度EXTREME
グラブル454
消費AP-30
Lv50守畏禍(土)、HP910万、最大チャージターン3、貢献度7万4000(ソロ討伐時約8万4000)
通常モード時特殊技
シードバレット(ランダムに複数回200固定の土属性ダメージ)
オーバードライブ時特殊技
超パチキ(単体に土属性ダメージ+強化効果全消去)
デストロイスラスト(ランダムに8回土属性ダメージ+全体に3ターン目隠し)
特殊行動
残りHP50%以下で超パチキ(単体に土属性ダメージ+強化効果全消去)
残りHP25%以下で真の力解放(最大チャージターンが3→2に減少、チャージターンMAX)
※目隠しは攻撃対象のいる方向が分からなくなり、HPが見えなくなる弱体。目隠し中は奥義使用不能で通常攻撃が無属性ダメージになり、味方を攻撃する場合がある。目隠しは弱体回復や被ダメージで回復できる。

主人公たちが漂着した無人島にあった超巨大スイカにはスイカたちの怨念が集まっていて、守畏禍の化身となって主人公たちに襲いかかる。

弱体耐性がやや高めで、風属性以外のキャラの弱体はミスしやすい。通常攻撃の威力がやや高いので、攻撃力ダウンや暗闇を付与して被ダメージを軽減させたい。

「シードバレット」は固定ダメージのため、サラ(SSR)のエメス等の防御力アップでは被ダメージを軽減できない。被ダメージカットや回避を使って少しでも被ダメージを軽減したいところ。「超パチキ」の強化効果全消去は弱体無効でも防げない。残りHP50%以下になる直前は強化効果を付与するのは控えて、超パチキ発動後に付与するようにしよう。「デストロイスラスト」の「目隠し」対策としては弱体回復を使えるキャラを編成するか、召喚石「諸星きらり」の召喚効果の被ダメージで回復しよう。「目隠し」は複数の効果がある1つの弱体なので、弱体回復は1回だけでいい。


グラブル455
難易度EXTREMEソロ撃破パーティ例。ガウェインや翼のように被ダメージカットアビリティを使えるキャラを編成しておくと安全。主人公は安定のダークフェンサー、EXアビリティはブラインドが無難。サブ召喚石には被ダメージカットアビリティの使用間隔が間に合わない時のためにカーバンクル・ジルコン、HP回復用のオータム・マイコニドとフェニックス。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

キーワードでブログ内を検索
「イメージ化」「プラグイン」「有馬記念」「マグナ討伐戦攻略」「ハイレベルマグナ戦」「共闘クエスト」「十天衆」など、当ブログで見たい記事の単語を入力して下の検索ボタンをクリックしてください。
みほぴょんのオススメ商品
私が今までに購入した4個のAndroidタブレットの中で、ダントツで買って良かったと思えたのがコレ。私は2016年12月に近所のHARD OFFで中古を税込1万6200円で購入したが、2万円以上の価値というか性能はあると思う。グラブルのようなタテ画面アプリには不向きだが、PS1エミュレータなどの横画面ゲームアプリやYoutubeなどの動画を楽しむにはちょうど良い。1万円以下で売られているのを見かけたら即買いレベル。
みほぴょんのオススメ商品2
Android端末のエミュレータアプリでPS1をプレイするには、上で挙げているようなタブレットにPS3のコントローラ(対応していないタブレットにはPS2コントローラを使うといい)をUSBで有線接続してやるのがベスト…なのだが、端末を外に持ち出して遊びたい時はスペースを取らないXperiaPlayに軍配が上がる。私は近所のリサイクルショップで8000円台で売られているのを購入したのだが、これくらいの値段なら買う価値アリ。ただし端末のスペックが低いので3Dゲームは重く、快適に遊べるのは2Dゲームに限られる。1万円以上なら実用性を考えてタブレットを買う方がいいかと思われる。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

♪みほぴょん

Author:♪みほぴょん
いまだに初代プレイステーションのゲームをプレイしている♪みほぴょんのブログというかPS1ソフトの紹介および攻略。

★各サイトのハンドル★
モバゲー:♪みほぴょん
GREE:♪みほぴょん
mixi:男の娘好きみほぴょん(mixiキーワード:♪みほぴょん)
Twitter:♪みほぴょん@mihopyonpyon

※モバゲーとmixi以外のSNSはROMがほとんどです。個人的なメッセージはmixiのメッセージ機能でお願いします。

Amazon:♪みほぴょん
Google:debeso kerokero

※AmazonとGoogleは購入して印象に残った商品およびアプリのレビューを書いています。

リンク
ブロとも申請
ブロとも申請(友達申請)は100%許可しています。

♪みほぴょんにブロとも申請する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
451位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
86位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
友達リスト

ロードアの場土采果

マイナーゲーム攻略サイトもどき