fc2ブログ

テイルズオブファンタジア攻略13 ダオス城~

ダオス城はヴァルハラ平原を抜けた先にある。

ヴァルハラ平原はエンカウントがない。奥義書を買っておこう。ダオス城に向かう前にホーリィシンボルは4人とも装備しておきたい。14万ガルドあればチャームボトルを使って2個買える。

また、ヴァルハラ平原を北西に抜けた先にある白樺の森では、交易品の「冬虫夏草(とうちゅうかそう)」を入手できる。これは未来の忍者の里で売ると1個30600ガルドで買い取ってくれる。冬虫夏草は6個拾えるので、合計18万ガルドを得ることができるぞ。



■ダオス城
※出現モンスター

●PS版
カゲ、サムライ、ジン、ソーサリス、ドゥームガード、モンクソルジャー、リッチ、イーヴルロード

●SFC版
ドラゴンナイト、デュラハン、アイアンゴーレム、ドルイド、レッドローパー、アデプト

PS版は出現する敵の弱点がなしor光。ドゥームガードが落とすムーンファルクスは光属性の強力な剣なので、入手できたら装備しよう。ムーンファルクスは売値も28300ガルドと高い。戦い方は、呪文を使ってくるソーサリスとモンクソルジャーを優先して倒す。呪文を使う敵が後方にいた場合は、クレスがダッシュで抜けて近づく。クラースはマクスウェルかルナ、アーチェはレイ、ミントは回復と補助以外の呪文をそれぞれ封印。装備はクレスがメックハルバード(ムーンファルクスが手に入ったら変更する)、テクニカルリング、ホーリィシンボル。クラースとアーチェはホーリィシンボルとムーンクリスタル。ミントはホーリィシンボルとブラックオニキスがオススメ。

SFC版はPS版と違って無属性以外はいずれかのモンスターが耐性を持っているため、属性攻撃はしない方がいい(特にドルイドが光属性で回復するため、ムーンファルクスを手に入れても装備しないように)。クレスはメックハルバード、クラースはマクスウェルのみの「使いまくれ」、アーチェはトラクタービームのみの「奥」。アクセサリーは、クレスがホーリィシンボルとピヨハン。他3人はホーリィシンボルとミスティシンボルがいい。デュラハンの弓は命中率が高いため、まずガードできない。接近して斬りで倒そう。ドルイドはバリアーやキュアを使う。接近戦が強いので、間合いを離して呪文で倒すように。レッドローパーはオレンジグミを落とすありがたい敵。クレスにリキュールボトルを使って盾にすれば安全に倒せる。アデプトはアイスウォール、ファイアウォール、ワープを使うイヤな敵。早く倒そう。SFC版はレベル30以上ないと苦戦は避けられないだろう。

※ダンジョンの仕掛け

1階:2つの扉を交互に開くスイッチがある。片方の扉が「ファイアストーム」が置いてある部屋、もう片方が2階への階段がある部屋。

2階:スイッチを順番に踏む部屋は、上、下、右、左、下、上の順に踏むと扉が開く。PS版は途中で間違えるともじゃもじゃアイコン(?)が出て教えてくれる。死神が映る鏡は、5階で「ふしぎなてかがみ」入手後に調べるとリッチ1体(PS版の場合)との戦闘後、鏡の中に入れる。リッチは戦闘開始と同時にクレスがダッシュで近寄り、あとはジャンプ攻撃をしていれば何もさせずに倒せてしまう。鏡の中のスイッチは上、下、左、右、下、上の順に踏むと「おうごんのカギ」が出現する。鏡の部屋には「ロックマウンテン(SFC版は「ディストーション」)」の呪文書があるので忘れずに入手しておこう。

3階:アーチェとクレスが同時にスイッチを踏んでいかなければならない。PS版は失敗すると攻略のヒントが表示される。またPS版は20回失敗するとクラースとミントが代わりにクリアしてくれる。PS版で表示されるヒントは以下の通り。

・同時にスイッチを踏むとクレスが喜ぶ。もじゃもじゃが出たら失敗。
・1つ目のスイッチはアーチェが普通に歩くのでタイミングを見はからってスイッチを押そう。
・2つ目のスイッチは1つ目のスイッチを押してからすぐに上に歩けばOK。
・3つ目と4つ目のスイッチはアーチェのフェイントに気をつけよう。
・アーチェの動きをよく見て、覚えよう。
・アーチェがスイッチを踏んだのを確認してからクレスもスイッチを踏むと良い。

スイッチ押しのコツは、PS版のヒントにもあるようにワンテンポ遅らせること。同時に押すと失敗扱いになってしまうからだ。具体的には次のスイッチの手前で待ち、アーチェがスイッチを踏んだのを「見てから」踏むようにすればいい。

4階:何かが上に乗っている間だけ扉が開くスイッチを2回踏むと、クラース、アーチェ、ミントのうちの誰かをスイッチの上に残すことになる。誰を残すかだが、PS版は誰でもいい。HP回復がホーリィシンボルで間に合うので、ミントなしでも戦っていけるからだ。SFC版はアーチェを置いていこう。マクスウェルなしだと戦闘がキツいからだ。

5階:宝箱を守っているジン1体を倒すと「ふしぎなてかがみ」を入手できる。ジンの倒し方はリッチと同じでOK。PS版は、ダオスの部屋の前でイーヴルロード3体との戦闘になる。クラースがウンディーネのみの「使いまくれ」、アーチェがサンダーブレードのみの「奥の」にして、開始と同時に隊列(ステイ)→クレスをダッシュさせ、右側の2体を虎牙破斬で端に追い込みつつ倒す。これで楽勝だ。

PS版で「リッチ1体」、「ジン1体」、「イーヴルロード3体」との戦闘になる場所では、SFC版は「ドラゴンナイト2体、イーヴルロード1体」と戦闘になる。SFC版はすべて挟み撃ちで、後方がドラゴンナイト1体になっている。クラースのマクスウェルを主力にすれば特に問題ないだろう。

ボスはPS版、SFC版ともにダオス1体、イーヴルロード2体。

●PS版
クレスはミスリルメッシュ、リフレクトリング2つ、ムーンファルクスを装備。残り3人はホーリィシンボルとピヨハン(またはブラックオニキス)がいい。戦闘開始と同時に隊列(ステイ)、クラースがシルフのみの「奥の敵を」、アーチェがサンダーブレードのみ、クレスが虎牙破斬連発。ミントは「命を大事に」で。PS版ダオス戦のポイントは、シルフでダオスの技を止めること。シルフをショートカットにしてボタンを押しっぱなしにしておき、ダオスの技の出始めにボタンを離して発動させるのがベストだが、難しければ「奥の敵を」でCPU任せでもいい。

●SFC版
SFC版ではダオスにインデグニションを使うと「そんな…そんなバカな!」という声が聞ける。戦闘前に隊列をクレスが右端、他3人が左端に設定しておく。クレスは盾がわりで、クラースはマクスウェル、アーチェはインデグニションをマニュアル操作でひたすら連発しよう。レベルは33くらいあればOK。装備はホーリィシンボル、ピヨハン、ミスティシンボルがオススメ。

ダオスを倒すと、自動的にアルヴァニスタ城→エドワード邸へと場面が切り替わる(PS版、SFC版共通)。つまり、ダオスを倒すときは帰りの分の余力は考えなくてもいいワケだ。ダオスが落とすエメラルドリングは、ルーンボトルでフェアリィリングにしてクラースかアーチェに装備させよう。SFC版ではクレスはフェアリィリングを装備できない。PS版は出発前にシフからおさしみを教わっておこう。

ミッドガルズの宿屋かオリーブヴィレッジの宿屋に泊まると、ミントが子供の頃の夢を見る。夢の内容は、幼い頃のミントが母メリルのイヤリングを欲しがり、メリルがイヤリングの代わりに帽子をあげるというもの(SFC版も同じ)。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

キーワードでブログ内を検索
「イメージ化」「向かい飛車」「有馬記念」など、当ブログで見たい記事の単語を入力して下の検索ボタンをクリックしてください。
ディスプレイが大きくテレビゲーム機のモニターとしても使用可能
■富士通 FMV LIFEBOOK NH90/D2 2019年発売。以前使っていたPCが壊れたのでコレに買い替えたのだが、まず電源を入れた時の起動の速さ(10秒程度)に驚かされる。液晶ディスプレイは17.3インチと大きく、HDMI入力端子がついているためPS3などのテレビゲーム機のモニターとしても使用可能なのが嬉しい。CPUはCore i7、メモリは8GB(最大32GB)、ストレージ容量はSSD 256GB+HDD 1TB、Microsoft Office 2019あり。発売当時のノートPCの中では最上級のスペックで、エロゲとブラウザと文書作成がメインの人間には充分すぎる。欠点はファンの音がうるさいことくらいで、エロゲや映画を楽しむときはイヤホンを使えば問題ない。私が買ったのは2019年12月で、その時は税込み20万円だった。2021年2月現在でAmazonでは16万4360円。オススメ。
PS2やPS1を実機でプレイしている人には超オススメ
■POUND PS2 & PS1 専用 HDMI変換コンバータ HD LINK CABLE  PS2とPS1に対応しているHDMI変換コンバータ。PS2とPS1本体は480pのRGB信号で映像を出力している(PS1は240pで表示されているゲームがほとんど)のだが、これを720pにアップコンバートしてHDMIに変換出力する。従来のコンポジットAVケーブルに比べると画質は格段によくなるが、PS1ソフトの画質においてはPS3のアップコンバートに劣る。ただし、PS1やPS2専用の特殊コントローラーを使える点ではPS2の方が優れており、PS2やPS1を実機でプレイしている人にはぜひオススメしたい。
バッテリー交換可能なので携帯ゲーム機として
■GALAXY Note 3 SC-01F  2013年10月17日発売。スマホで使う機能が通話、メール、ブラウザ、Youtube、ePSXeくらいという人には非常にオススメ。携帯電話としてではなく携帯PS1エミュレータとして使うのもいい。「バッテリーが自分で交換可能」なのが非常に大きく、私は2014年10月に購入して以来、バッテリー交換しながら7年以上経った今でも使い続けている。アップデートでOSをAndroid5.0にできるので、SDカードに書き込みもできるのも○。コレを買うなら予備のバッテリーもいくつか一緒に買うことをすすめる。PS1エミュレータ用に買うなら、端末のストレージが32GBしかないので64GBのSDカードもぜひ買っておきたい。
値下がりして充分な高性能だが…
■Galaxy Note8 SC-01K  2017年10月26日発売。ディスプレイは6.3インチで、GALAXY Note 3と比べてタテに18mmほど長くなった。ブラウザやメールを使う場合には断然見やすく使いやすい。CPUはSnapdragon 835、ストレージ64GB、メモリ6GB。一般的な使い方をするぶんには充分過ぎるスペックであり、「グランブルーファンタジー」「オルタナティブガールズ2」といったゲームを最高画質設定にしても快適にプレイできる。ただし「バッテリー交換ができない」ため、発売時期を考えると今後長く使っていけるという点においてはGalaxy Note3に劣る。
ステレオスピーカーと本体ストレージ512GBは大きな魅力
■Samsung Galaxy Note 9 2018年10月発売。まだ実際に購入していないのでWebサイトでスペックを見ての想像だけで書いているが、Note8に比べてディスプレイがさらに大きく(6.4インチ)、メモリー8GB、ステレオスピーカー搭載、SペンにBluetooth機能がついたりと全ての部分で上位機種となっている。特にスゴいのが本体ストレージ512GB。最大512GBのmicroSDカード対応で、最大で合計1TBのストレージを利用することができるのは大きな魅力。スマホでたくさんのゲームを遊びたいという人は、とにもかくにも買いたい端末。
カテゴリ一覧
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

♪みほぴょん

Author:♪みほぴょん
初代プレイステーションのゲームをより快適に遊ぶ方法の紹介と、競馬予想。

★各サイトのハンドル★
モバゲー:♪みほぴょん
GREE:♪みほぴょん
mixi:男の娘好きみほぴょん(mixiキーワード:♪みほぴょん)
Twitter:♪みほぴょん@mihopyonpyon
将棋ウォーズ:mihopyon

※SNSはROMがほとんどです。個人的なメッセージはこのブログのコメント機能でお願いします。

Amazon:♪みほぴょん
Google:debeso kerokero

※AmazonとGoogleは購入して印象に残った商品およびアプリのレビューを書いています。

ブロとも申請
ブロとも申請(友達申請)は100%許可しています。

♪みほぴょんにブロとも申請する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
658位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
127位
アクセスランキングを見る>>
友達リスト

ロードアの場土采果

マイナーゲーム攻略サイトもどき