fc2ブログ

グランブルー攻略129 シンデレラファンタジー ~雪降る山の物語~

「アイドルマスターシンデレラガールズ」とのコラボイベント第6弾。コラボイベント第5弾「シンデレラファンタジー ~少女たちの夢の続き~」と同時開催。前回限定キャラを入手できなかった人はぜひGETしておきたい。

イベントの攻略の前にひとつ。イベント「この想いを、何に喩えようか」のエンディングで死んだ(と思われていた)ロミオがSSRキャラとしてガチャに登場。「え、どういうこと!?」と思ってエピソードを見ると、


グラブル481
死んでないんかい…。


「この想いを、何に喩えようか」は「カイオラ」に負けず劣らずの謎ストーリーだったと思う。一番の疑問は、エスカラスの末裔を名乗る組織の陰謀に気づいていながら、ロミオが独自調査した結果を資料として残すだけで、それ以外は特に何もしなかったことだろう。バルサザーの進言した鎖国政策は国内の情勢を落ち着かせるために受け入れたと言っているからまあいいとして、和平条約の締結前にでも議会で組織の陰謀について公表しておけば良かったのでは…。イベントストーリーの6話でバルサザーが「そこまでわかっていて何故……!?」というシーンがあるが、プレイヤーの多くが同じことを思ったハズだ。それとも、組織の陰謀に気づいたのは戦争が始まってしまった後なのか…?

次に疑問なのが、「戦いが長引くほど多くの兵や民が傷つく。だから自分が死ぬことで戦争を終わらせ、後をパリスとジュリエットに託すのが最善の方法」だというロミオの考え。本当に早く戦争を終わらせたいのであれば、とっとと降伏してしまえばいいだけのこと。降伏した後でもパリスとジュリエットにモンタギューを任せることはできるハズだ。


※以下は攻略wikiを編集したものを掲載。

本イベント開始と同時に、[覚醒魔王]神崎蘭子の最終上限解放が実装。
マルメテル・ハンマーは最終上限解放が実装済み。最終上限解放し、スキルレベル15まで上げれば極めて強力な武器となるが、あればあるだけ強くなるというわけでもない。一応の目安として、マグナ編成およびティターン編成では☆4が2本、グランデ編成でも4本あれば十分だという意見がある。最終上限解放するためのトレジャー集めをしているうちに直接ドロップすることがあるので、最終上限解放を目指している人はトレジャー交換での入手はギリギリまで遅らせたほうがいいだろう。


シンデレラファンタジー ~雪降る山の物語~
■イベント限定キャラクターおよび加入条件
神崎蘭子 (闇・SR) 攻撃 ヒューマン 召喚石「[覚醒魔王]神崎蘭子 (SSR)」を最終上限解放する
アナスタシア (水・SR) 攻撃 ヒューマン コラボ報酬。「シンデレラガールズ」で「パネルミッション1st」をクリア
赤城みりあ (火・SR) 特殊 ヒューマン イベント開始時に加入。期間中に信頼度をMAXまで上げると正式加入
※イベント終了までに信頼度が最大まで到達していなかった場合、イベント終了後に仲間からはずれ、編成することができなくなる

SRキャラクター「神崎蘭子」獲得までに必要な手順
島村卯月・渋谷凛・本田未央・輿水幸子・十時愛梨・赤城みりあ・アナスタシアの7人を加入させる。
トレジャー交換で召喚石「ブリュンヒルデ」を入手する。

召喚石「ブリュンヒルデ」を合計666回召喚し、称号報酬でSSR召喚石[覚醒魔王]神崎蘭子を4つ入手し、☆3にする。ちなみに召喚石「ブリュンヒルデ」の召喚回数はサポーター召喚石でもカウントされるので、自分が持っていなくても条件達成は可能。もちろん自分で確保した方がラク。余力があれば☆0のまま複数確保できるとなおよいだろう。過去獲得済みで何らかの手段で消費してしまった場合、本イベントのトレジャー交換で獲得したりするなどして☆3にする。

メインクエスト19章4-1の、ヴィーラ・シュヴァリエ戦を利用してブリュンヒルデの召喚回数を稼ぐテクニックが攻略wikiで紹介されている。ヴィーラ・シュヴァリエ戦のプライマルビットの特殊技「リジェネレーション」は味方全体に再生の効果があり、1ターン内にこの回復量を上回るダメージを与えなければ延々と戦闘を続けられるのだ。具体的なやり方は以下の通り。

まず編成で召喚石に所持しているブリュンヒルデを全部装備する。与ダメージを少なくするためにサブ武器は装備しない。EXアビリティはメディク、内功などにして戦闘不能にならないようにする。ヴィーラ・シュヴァリエ戦でまず上のプライマルビットを倒す→下のプライマルビットが特殊技の「リジェネレーション」を使うまで通常攻撃を繰り返し、リジェネレーションを発動したらブリュンヒルデ召喚を繰り返す。回数を稼いだら奥義を発動して倒す。

SSR召喚石[覚醒魔王]神崎蘭子をLv100まで上げる。

アナスタシア・渋谷凛をLv50にし、称号「アイススマイル」獲得。
赤城みりあ・十時愛梨・本田未央をLv60にし、称号「ホップンタイム」獲得。
島村卯月・輿水幸子・赤城みりあをLv70にし、称号「ともだちの輪」獲得。
上記3つの称号獲得で、称号「第2形態より先は未知の私よ」獲得。

ティアマト・コロッサス・リヴァイアサン・ユグドラシル・アドウェルサ・セレスト(マルチバトルHARD、マルチバトルNORMAL、メインクエスト内バトル、共闘クエストのいずれか。マグナでは不可)を召喚石「[覚醒魔王]神崎蘭子」でとどめを刺して称号「旋律を奏でたわ……!」、「凍てつく波動」、「蒼の境界を越え」、「楽園の覇者とならん」、「天空の光よ!!」、「長き夜を楽しむもいい」獲得。
上記称号の称号報酬を受け取ると出現するフェイトエピソード「若緑の精霊」をクリア。

「若緑の精霊」をクリアし、称号「第2形態より先は未知の私よ」の称号報酬を受け取ると出現するフェイトエピソード「白き恵みのグリモワール」をクリア。

称号で得たトレジャーとルピを使用して[覚醒魔王]神崎蘭子を最終上限解放する。最終上限解放の称号報酬を受け取ると神崎蘭子が加入。


イベント限定キャラを加入させるだけならにこやかな巨人に挑む必要はまったく無い。特に加入条件の難易度の高い輿水幸子 (SR)や、幸子が入手条件にかかわる神崎蘭子 (SR)を加入させたい人は、こちらを後回しにして「少女達の夢の続き」に挑んだほうが良いだろう。

にこやかな巨人は風属性のため、火属性の本田未央 (SR)・ラカム (SR)・赤城みりあ (SR)が有利。みりあはサブメンバーに編成するとサポートアビリティによってまれにバトルメンバーと入れ替わってしまうので、編成する場合はメインを推奨する。

スタートダッシュガチャ・サプライズ!!スペシャルガチャセットをこのイベントの戦力として使う場合にオススメなのはパーシヴァル (SSR・火)。「イクスゼーレ」で付与できる「恐怖」は敵のチャージターンが溜まらなくなるという強力な弱体効果。1回上限解放して「トロイメライ」を習得すると攻撃力がさらに上がる。
オススメ候補の次点はユエル (SSR・火)。3つ目のアビリティ「迎暁の儀」(味方全体のHP回復)を習得すると、攻撃と回復を兼ね備える優秀なキャラになる。
ヨダルラーハ (SSR・水)もオススメ。三幕3つ状態の奥義ならにこやかな巨人を一発で倒せる。今回のイベントでは水属性が属性相性で不利になることがないため、非常に有効。ただし三幕がないときはステータスが大幅に弱体化する点に注意。三幕を回復する「千転」を習得するため、最低でも1回の上限解放は必須。


●難易度VERY HARD攻略、推奨戦力表記なし
イベント限定キャラだけで編成する場合、メインに未央・みりあ・ラカム、サブにカタリナ・凛が比較的オススメ。ガチャで他に火属性SR以上のキャラが加入した時はラカムをサブに、凛を編成からはずして考えよう。ただし凛・みりあは信頼度をMAXまで上げないとイベント終了後に編成不可になる点に要注意。
さらに凛はLv50(2回上限解放)・みりあはLv70(4回上限解放)にしないと蘭子を仲間に出来ない点にも注意。

バトルは3連戦。
1戦目と2戦目はLv20謎の生物3体(2体は風、1体は火水土風からランダム)
全体攻撃アビリティを持つキャラを編成している場合は積極的に使用して被ダメージを軽減したい。弱点属性となる水属性が出現した場合は優先して倒すようにしよう。

3戦目はLv30にこやかな巨人(風)、HP80万、最大チャージターン3。
有利属性の火属性であっても被ダメージが大きい。クレリックのヒールオール、未央の再生、みりあの単体HP回復(もふもふ状態の場合全体HP回復)などを活用しよう。


●難易度EXTREME攻略、推奨戦力表記なし、信頼度+30
3連戦。
1戦目と2戦目はLv25謎の生物3体(2体は風、1体は火水土風からランダム)
水属性謎の生物の攻撃は弱体なしで約2000ダメージなので、出現したら優先して倒そう。2戦目に出現することがある光属性の謎の生物は通常攻撃やアビリティではあまりダメージを与えられないため、サポーター召喚石を使うと良い。

3戦目はLv50にこやかな巨人(風)、HP200万、最大チャージターン3。
通常モード時特殊技
スマイリーソニック(全体に風属性ダメージ+パンプアップ)
マウンテンクラッシュ(ランダムに複数回風属性固定ダメージ)
オーバードライブ時特殊技
ホワイトニング・ビッグバン(全体に無属性ダメージ+2ターンワームホール)
特殊行動
残りHP25%以下で真の力解放(通常モード時でもホワイトニング・ビッグバン使用)

特殊行動こそないが、特殊技がどれも強力。被ダメージカットや属性耐性アップを使えるキャラや召喚石を編成していこう。


●難易度MANIAC攻略、1日2回までチャレンジ可能
3連戦。
1戦目はLv30謎の生物3体(2体は風、1体は火水土風からランダム)
難易度EXTREMEに比べてHPが大幅にアップしている(約80万)点に注意。

2戦目はLv50ぴにゃこら太(火)、HP200万、最大チャージターン3
火属性キャラの場合は弱体が成功しにくく、3戦目のフランクルトより厄介。また特殊技、通常攻撃ともに被ダメージが大きいため、最大解放ガーネットがないと特殊技で全滅の危険がある。

3戦目はLv75にこやかな巨人(風)、HP1000万、最大チャージターン3。
グラブル482
残りHP50%以下の特殊行動がチャージターンを消費しないことに注意。タイミング次第では2ターン連続でオーバードライブ技を発動されることになる。うまくペリドットの効果時間を合わせて受けるなどして対処したい。


●難易度HELL攻略、消費AP-0、エリクシール使用制限1回まで
Lv60、Lv90、Lv120の3種類。どれもブレイク時間が極端に短い。

特殊行動
Lv60は残りHP30%以下で真の力解放
Lv90は残りHP50%以下
Lv120は真の力解放まで恐怖無効
Lv120は残りHP40%以下で真の力解放(最大チャージターン減少)

Lv60はHP280万。
Lv90はHP
Lv120はHP1400万前後。ステータスは上がっているが行動パターンは同じ。オーバードライブ時の「ホワイトニング・ビッグバン」より通常時の「クラッシュマウンテン」の方が防御無視ダメージで軽減しにくいため、かばうで一人戦闘不能にしてでもこの技の被害を抑えるほうがよい。


■チャレンジクエスト「巨人さんとのふれあい」攻略
クエスト開始条件はアナスタシア (SR)、赤城みりあ (SR)の2人をパーティに編成すること。

キャラセリフ
アナスタシア「「星の魔法」、「星の瞬き」で、アーニャ、ぐんぐん、強くなりますね。「アイススマイル」で相手の防御力を下げて、サポートします。」
みりあ「私はみんなの応援をするね☆ 「元気のお祈り」をするからみんながんばって♪ 嫌な状態異常はもふもふタイムで解除ー! もふもふ状態だとみんなを一気に治せるよ♪ 巨人さんともっと仲良くなりたいなぁ~……」
アナスタシア「フフ…なれますね、きっと。私達なら、大丈夫ですよ。」

敵はLv??にこやかな巨人(風)1体。HP100万、最大チャージターン3。
HP、攻撃力ともに低いので、特に苦戦することはないだろう。開始条件の2人はどちらもサブに編成しておく方がラク。


シンデレラファンタジー ~少女達の冒険譚~
獲得したトレジャーは、「シンデレラファンタジー ~少女達の冒険譚~」(モバマスコラボ第1弾)と「シンデレラファンタジー ~少女達の夢の続き~」(モバマスコラボ第5弾)の両方でアイテムと交換することができる。イベントページの「トレジャー交換」では第5弾の交換ページが表示されている。第1弾と第5弾の「トレジャー交換」の交換レートは独立しているので、ブリュンヒルデやアンノウンワンドを交換する際には両方を併用すると効率がいい。


■イベント限定キャラクターおよび加入条件
グラブル415


輿水幸子 (光・SR) 特殊 ヒューマン トレジャー交換
十時愛梨 (土・SR) 防御 ヒューマン コラボ報酬。「シンデレラガールズ」でLv39達成
渋谷凛 (水・SR) 攻撃 ヒューマン イベント開始時に加入。期間中に信頼度をMAXまで上げると正式加入
※イベント終了までに信頼度が最大まで到達していなかった場合、イベント終了後に仲間からはずれ、編成することができなくなる
島村卯月 (光・SR) バランス ヒューマン コラボ報酬。「シンデレラガールズ」でLv20達成
本田未央 (火・SR) バランス ヒューマン イベントストーリークリア


■イベント限定召喚石
ブリュンヒルデ(闇・SSR) 不明 トレジャー交換
[覚醒魔王]神崎蘭子(闇・SSR) 不明 称号報酬


■アイドルマスターシンデレラガールズ攻略
タイプは自分の気に入ったキャラがいるものを選んでOK。ゲームを進めれば異なるタイプのアイドルでも発揮値の差は出なくなる。

「お仕事」(グランブルーでいうところのクエスト)をひたすら進め、お仕事完了時に獲得できる「振り分けポイント」は全て「スタミナ」に振りわけよう。シンデレラガールズのイベントはスタミナを必要とするものが基本なので、今後継続してプレイする場合でも大丈夫。

イベント限定お仕事(トークバトルショー)はエンドレス(30エリアクリア後)までは経験値の効率が良いため、こちらを使うのもアリ。

レベルはコラボ報酬のレジェンドガチャチケット獲得条件であるLv40まで上げておこう。プロダクション(グランブルーでいうところの騎空団)に入ると振り分けポイントがプロダクションの社員数×2に増えるので、かなり効率良くレベル上げができる。


■初心者向け報酬概略
報酬アイテムで有用と言えるのはSSRの武器と召喚石。初心者はこれらをGETすることを目標にプレイすれば間違いない。

アンノウンワンド (風・SSR・杖)/攻撃力はレベル100で1685。スキルの「アンノウンVITⅡ」は風属性キャラの最大HPアップなので重要度は低め。
ブリュンヒルデ (闇・SSR・召喚石)/加護は「弱点攻撃でクリティカル率アップ」と微妙だが、ステータスの攻撃力が高いためサブ召喚石として有用。
ブラックアックス (火・SSR・斧)/攻撃力はレベル100で2130。スキルの「アンノウンATKⅡ」は火属性キャラの攻撃力アップ(大)。

本イベントの開催と同時にSSR武器アンノウンワンドとブラックアックスの最終上限解放(☆4)が実装。ブラックアックスは☆4になると極めて強力な武器となるので中級者以上の人はぜひ狙っていきたい。

グラブルを始めたばかりという人は、まずはシンデレラガールズでLvを39まで上げ、コラボ報酬の十時愛梨 (SR)をGETしよう。次にグラブルのメインクエストを10章までクリアし、オイゲン (SR)を加入させる。5章から8章は敵のメイン属性が火なので水属性の凛・カタリナが、9章から12章は敵のメイン属性が水なので土属性の愛梨が有利となる。また、光属性の卯月は弱点属性がないので汎用的に役立つ。ジョブは出来れば「ダークフェンサー」、少なくとも「アルカナソード」か「クレリック」を取得しておきたい。

愛梨・オイゲン・カタリナ・卯月・凛が揃ったらとりあえず準備は完了…なのだが、出来ればこの全員、少なくともオイゲンと愛梨は1回上限開放を行い、3つ目のアビリティを取得しておきたい。

報酬の中で取っておきたいのは、イベント限定キャラの輿水幸子 (SR)と、アンノウンATK武器であるSSR火斧「ブラックアックス」。加えてSRのアンノウンATK武器である闇短剣「ブラックナイフ」と水槍「アンノウンニードル」もぜひ欲しいところ(水属性のアンノウン武器は過去半年ほどのイベントでたびたび入手機会があったので、それらをある程度揃えている人ならアンノウンニードルは不要かもしれない)。余力があればエリクシールハーフ、ルピ、栄光の証、(必要なら)JPなども取得しておきたい。

輿水幸子 (SR)獲得に必要な素材のうち、「パープルジュエル」は難易度MANIACの黒色の生物か、難易度VERY HARD/EXTREMEの2戦目でたまに出現するレアモンスター「ジュエルミミック」がドロップする。根気が要るが、キャラと武器のレベルが上がると少しずつでも楽になるので、こつこつ頑張ろう。

※メインまたはサポーター召喚石にシルフィードベルを選択するとジュエルミミックが出現しやすくなるので「パープルジュエル」を集めやすくなる。、サポーター召喚石選択時に設定している人を見かけたら選んでおこう。ただしシルフィードベルをメインまたはサポーターに選ぶということは、通常よりも攻撃力が大きくダウンする点に注意。ブラックアックスやブラックナイフの交換にはパープルジュエルは不要。幸子獲得後はシルフィードベルを選ぶ必要はない。パープルジュエルは10個で1万ルピと交換できるので、幸子獲得後に溜まった分は交換するのを忘れずに。

召喚石「ブリュンヒルデ」を獲得したい場合は、トレジャーの関係で「少女達の冒険譚」のプレイが必須となる。アンノウンワンドは意外と少ないSSR風杖だが、スキルが守護相当なのでこちらもムリに取る必要はない。


●難易度HARD~VERY HARD攻略
難易度HARD:推奨戦力表記なし(以前は★9)
難易度VERY HARD:推奨戦力表記なし(以前は★11)

1戦目は謎の生物3体(属性はランダム)。1ターン目開始前にカタリナの「ディスペルマウント」(味方全員に弱体無効)と渋谷凛の「ホワイトソング」(味方全員に攻撃力アップ)を発動してから攻撃を開始しよう。島村卯月の「ピースマジック」、ファイター系ジョブの「レイジ」が「ホワイトソング」と同等の効果を持つので、これらを編成している場合はホワイトソングの効果が切れてから使おう。こうすることで攻撃力アップの強化効果を維持し続けることが出来る。

2戦目はぴにゃこら太1体。難易度HARDがLv20ぴにゃこら太(火)、HP10万。難易度VERY HARDがLv30ぴにゃこら太(火)、HP32万。難易度VERY HARDをクリアするとエクストラクエスト「少女たちの夢の続き」解放。


●難易度EXTREME攻略、推奨戦力表記なし(以前は★14)
1~2戦目はLv20謎の生物3体。謎の生物は属性が毎回ランダムで、使用してくる特殊技「ぴにゃ!」の効果は属性によって違う(火属性は味方全体に60分間攻撃力アップ、水属性は全体に毒、風属性は奥義ゲージ-50%、土属性は味方全体に60分間防御力アップ)。通常攻撃がダブルアタック確定の風属性と、水属性キャラの弱点である土属性を優先して倒す。通常攻撃のダメージが4ケタ以上なので、各種攻撃アビリティを使ってでも被ダメージを抑えて倒したい。また、光属性の謎の生物は防御力が高いため召喚石を使って倒そう。

3戦目はLv50ぴにゃこら太(火)1体。HP75万、最大チャージターン3
通常モード時特殊技
ぴぃぃにゃぁぁーっ!(単体に火属性ダメージ+麻痺)
ぴにゃぁぁぁ!(全体に火属性ダメージ+強化効果消去+防御力ダウン)
オーバードライブ時特殊技
ぴにゃにゃぁぁーっ!(難易度VERY HARD以下: 全体に火属性ダメージ+灼熱)(難易度EXTREME以上: 全体に火属性ダメージ+絶命)
特殊行動
残りHP25%以下で真の力解放

弱点が楽器と歌になっていて、アイドルマスターキャラや武器が楽器のキャラの攻撃でモードゲージを大きく減らすことができる。ただし楽器を武器とするエルタ、セレフィラは風属性なので、属性の相性的に厳しい。楽器攻撃を狙うとすれば主人公をハーピスト系ジョブにするくらい。オーバードライブ技が全体に絶命(次のターンで戦闘不能)と強力なので、モードゲージを削ってブレイクを狙うのは重要。安全にいくには弱体無効または弱体回復アビリティを使えるキャラを編成しておきたい。

通常攻撃のダメージが水属性キャラで1500以上なので、ミゼラブルミストやアローレイン、暗闇などで被ダメージを抑えたい。HPは75万と低いので、パーティメンバーにもよるがある程度の戦力があれば特に難しくない。


●難易度MANIAC攻略、1日2回までチャレンジ可能
4連戦。1戦目はLv30謎の生物3体(2体は火で、あと1体はランダム)。HP約30万、最大チャージターン2。特殊技は2種類あり、「ぴにゃぁぁぁ!」はランダムに3回その敵の属性ダメージ、「ぴにゃ!」は属性によって効果が違う(火属性は味方全体に60分間攻撃力アップ、水属性は全体に3ターン毒、風属性は奥義ゲージ-50%、土属性は味方全体に60分間防御力アップ)。火属性の攻撃力アップを発動されると被ダメージが大きくなるため、アビリティをケチらず速攻で倒したい。

2戦目はLv30謎の生物(火)2体。

3戦目はLv50黒色の生物(水)1体。HP170万、最大チャージターン3。HPは低めなのだが属性が水なので弱体が成功しにくく、被ダメージは大きい。特に特殊技は最大解放アクアマリンなどで被ダメージカットしないと戦闘不能になりやすい。

4戦目はLv75ぴにゃこら太(火)1体。HP1000万以上、最大チャージターン3
オーバードライブ時特殊技
ぴにゃにゃぁぁーっ!(全体に火属性ダメージ+絶命)
特殊行動
残りHP50%以下でぴにゃにゃぁぁーっ!
残りHP25%以下で真の力解放

オーバードライブ技と特殊行動の「ぴにゃにゃぁぁーっ!」は被ダメージ以上に絶命が強烈。全体に弱体回復を使えるキャラを最低1人は編成しておかないと1発で全滅させられる。


●難易度HELL攻略、推奨戦力表記なし(以前は★20)
Lv60、Lv90、Lv120の3種類。

Lv60ぴにゃこら太(火)、HP250万、最大チャージターン3
特殊行動
残りHP30%以下で真の力解放(ダブルアタック&トリプルアタック率が大幅にアップ)

特殊行動(真の力解放以外は発動時にチャージターンリセット)
グラビティを受けると「ぴにゃ!」(自分の弱体効果を1つ回復)
残りHP50%以下で「ぴにゃぁぁぁ!」(全体に火属性ダメージ+強化効果消去+防御力ダウン)
残りHP30%以下で真の力解放(ダブルアタック&トリプルアタック率が大幅にアップ)
残りHP10%以下で「ぴにゃにゃぁぁーっ!」(全体に火属性ダメージ+ランダムで絶命)

「ぴにゃ!」を使ってくるのは1回の戦闘中に1度だけで、回復する弱体効果は最後に受けたものだけ。「ぴにゃ!」には攻撃力がないので、最初にグラビティを使った時は次のターンはダメージを受ける心配はない。グラビティによる最大チャージターン増加は、弱体効果を回復しても特殊技を発動するまで効果が続くため、グラビティは各種弱体効果を使った後に使うようにしよう。「ぴにゃ!」発動時にチャージターンがリセットされるので、1回目のグラビティはぴにゃこら太のチャージターンがMAXになった時に使うのがベスト。これなら最初の特殊技発動までの時間をかなり稼げるので難易度も大きく下がる。

次の攻撃で敵の残りHPが50%以下になりそうになったら、「ぴにゃぁぁぁ!」対策として被ダメージカットを使い、それ以外の強化アビリティの使用を控える(くらってから使用する)。

真の力解放後は非常に厳しくなるため、解放前からフルチェインバーストでイッキに倒してしまいたい。


■チャレンジクエスト「シンデレラファンタジー」攻略
クエストの開始条件は島村卯月 (SR)、渋谷凛 (SR)、本田未央 (SR)の3名をパーティに編成すること。よって自由枠は2人。コラボイベント第2弾「夢の続きの空の先」に登場した同名のクエストと違い、1戦のみ。

敵はLv50ぴにゃこら太(火)1体で、HP約120万。最初のイベント配信時は属性が火水土風のいずれかランダムだったが、2回目以降は火で固定なのでラク。メインを凛を含めた水属性キャラで編成するか、メインまたはサポーター召喚石にジ・オーダー・グランデを選び、卯月・凛・未央の3人をメインに編成しよう。アイマスキャラは上限解放を2回以上行い、親密度MAX等しっかり強化した上で挑みたい。


シンデレラファンタジー ~少女たちの夢の続き~
エクストラクエスト「少女たちの夢の続き」では、敵のメイン属性が水なので土属性キャラが有利。


●難易度VERY HARD攻略、推奨戦力表記なし(以前は★11)
メインクエストおよびイベント限定キャラのみで編成する場合は、メインにカタリナ・愛梨・オイゲン、サブに卯月・凛が比較的オススメ。ガチャでSR以上の土属性キャラが加入したらオイゲンをサブに、凛をパーティからはずして編成しよう。ただし凛はイベント期間終了までに信頼度をMAXまで上げないとイベント終了後に編成不可になる点に注意。

3連戦。1戦目はLv20謎の生物3体(2体は水、1体は火水土風からランダム)。
1戦目は弱点属性となる風属性が出た場合は優先して倒しておこう。風属性はダブルアタック率が高く、後回しにすると被害が大きくなる。全体攻撃アビリティを使えるキャラを編成している場合、積極的に使って被ダメージを抑えたい。

2戦目はLv20謎の生物(水または光)2体またはLv20ジュエルミミック(光)1体。
2戦目は謎の生物だった場合、片方に集中攻撃して数を減らすことを優先しよう。特殊技を発動されても1体分のダメージで済む。光属性の謎の生物は通常の攻撃や攻撃アビリティではほとんどダメージを与えることができない。無属性ダメージか召喚、またはチェインバーストを使おう。ジュエルミミックは出現率は低いが、攻撃力が高いうえにダブルアタック率も高く、最大チャージターンが1。HPは11万と少ないので、出現した場合は全力で攻撃しよう。

3戦目はLv30黒色の生物(水)1体。HP約60万。
攻撃力が高いので、愛梨とカタリナのHP回復アビリティを活用しよう。騎空団に入っていてサポートのポーションメーカーが発動している場合はそちらも活用しよう。

パーティメンバーがダークフェンサー・愛梨・オイゲン・カタリナの場合、クリアに必要な戦力の目安は2万1000前後。推奨戦力は少女達の冒険譚Very Hardと同じ★11なのだが、ジュエルミミックの存在もあって実際の難易度はこちらの方が高め。


●難易度EXTREME攻略、推奨戦力表記なし(以前は★14)
ぐラブル417
3連戦。1戦目はLv20謎の生物3体(2体は水、1体は火水土風からランダム)。

2戦目はLv25謎の生物2体(ランダム)またはLv30ジュエルミミック(光)。
謎の生物の属性はランダム。光属性は防御力が高く、無属性や召喚石以外ではほとんどダメージを与えられない。ジュエルミミックの特殊技は「噛み砕き」(単体に光属性ダメージ)と「ドレイン」(単体に光属性ダメージ+奥義ゲージ-50%+自分のHP回復)の2種類。「噛み砕き」は被ダメージカットなしだと6000以上の大ダメージなので要注意。

3戦目はLv50黒色の生物(水)1体。HP170万、最大チャージターン3

通常モード時特殊技
右ストレート(単体に水属性ダメージ+2ターン防御力ダウン)
左フック(単体に水属性ダメージ+1ターン麻痺)
オーバードライブ時特殊技
爆裂拳(ランダムに20回水属性ダメージ+全体に暗闇)
特殊行動
残りHP25%以下で真の力解放(オーバードライブ時以外でも爆裂拳を使用)


●難易度MANIAC攻略(1日2回のみ)、推奨戦力表記なし
グラブル419
3連戦。1戦目はLv30謎の生物3体(2体は水で、あと1体はランダム)。HP約30万、最大チャージターン2。特殊技は2種類あり、「ぴにゃぁぁぁ!」はランダムに3回その敵の属性ダメージ、「ぴにゃ!」は属性によって効果が違う(火属性は味方全体に60分間攻撃力アップ、水属性は全体に3ターン毒、風属性は奥義ゲージ-50%、土属性は味方全体に60分間防御力アップ)。火属性の攻撃力アップを発動されると被ダメージが大きくなるため、出現した場合は優先して倒したい。

2戦目はLv50ぴにゃこら太(水)。HP約200万、最大チャージターン3

通常モード時特殊技
ぴにゃぁぁぁ!(全体に水属性ダメージ+強化効果消去+3ターン防御力ダウン)
オーバードライブ時特殊技
ぴにゃにゃぁぁーっ!(全体に水属性ダメージ+全体に2ターン腐敗+全体に3ターン土属性攻撃力ダウン)

属性が3戦目と同じ水なので、にこやかな巨人MANIACと比べると難易度はかなり低め。奥義ゲージが溜まったらフルチェインバーストを発動して、被ダメージを抑えておきたい。ただし3戦目開始時にブラインドやミゼラブルミストが使えないとキツいので、アビリティの使用間隔には注意。

3戦目はLv75黒色の生物(水)。HP約900万、最大チャージターン3

通常モード時特殊技
右ストレート(単体に水属性ダメージ+2~3ターン防御力ダウン)
左フック(単体に水属性ダメージ+1ターン麻痺)
オーバードライブ時特殊技
爆裂拳(ランダムに20回水属性ダメージ+全体に3ターン暗闇)
特殊行動
残りHP50%以下で爆裂拳
残りHP25%以下で真の力解放(最大チャージターンが3→2に減少、オーバードライブ時以外でも爆裂拳を使用)

主人公はダークフェンサーにして、EXアビリティはブラインド。メインメンバーはサラ(土・SSR)とHP回復と弱体回復を使える土属性キャラを編成。召喚石はメインとサポーターにキュベレー。キュベレーの加護を活用して、3戦目をほぼ無傷で迎えられるのが理想。

Lv75黒色の生物はミゼラブルミストとアローレインⅢを使っても通常攻撃の被ダメージが2000以上なので、ブラインドで常に暗闇状態を維持するといいだろう。サブ召喚石にウォフマナフなどを装備することでも代用可能だが、成功率の低さと使用間隔の長さのせいでブラインドほど安定しない。かな子を編成していると魅了も狙えるのでなおよい。特殊技発動ターンは「マエスティティア」と「エメス」の組み合わせで耐えて、次のターンに弱体回復。残りHP50%以下時や、グラビティがミスしたりなどで使用間隔が回復していない場合は「クアドリガ」と「カーバンクル・アクアマリン」の組み合わせで耐えるといい。

黒色の生物はぴにゃこら太同様、楽器や歌による攻撃でモードゲージを大きく減少させられるので、愛梨やかな子、召喚石ブリュンヒルデを編成しておくとブレイクを早く狙える。


●難易度HELL攻略、消費AP-0、エリクシール使用制限1回まで
Lv60、Lv90、Lv120の3種類。

Lv60黒色の生物(水)、HP250万、最大チャージターン3
Lv90黒色の生物(水)、HP1000万以上、最大チャージターン3

特殊行動
Lv60は無し
Lv90は残りHP50%以下で右ストレート(単体に無属性の9999万9999ダメージ)
Lv120は残りHP50%以下で右手に力をためる(防御力アップ)
Lv120は右手に力をためたあと2ターン連続で右ストレート

Lv120はサブメンバーにかばう+リフレクトか全体にリフレクトを使えるキャラ(ボレミア(R・土)、サマーバージョンレ・フィーエ(SSR・光)、サマーバージョンリーシャ、Lv90ダヌア(SR・闇)など)を編成しておき、リフレクトの反射ダメージで倒すのが一番ラク。この戦法を狙う場合はLv95以上のカリオストロはメインメンバーに編成しないほうが安定する(カリオストロに右ストレートがヒットして戦闘不能になっても、サポートアビリティの自動復活でサブメンバーが出て来れないため)。


■チャレンジクエスト「私たちの絆」攻略
クエスト開始条件は輿水幸子 (SR)、十時愛梨 (SR)の2人をパーティに編成すること。幸子はメインに編成したい。1戦のみで、敵はLv??黒色の生物(水)1体。HPは約80万と低く、難易度EXTREMEをクリアできるなら楽勝だろう。

キャラセリフ
幸子「全空一カワイイボクに、敵の視線は釘づけみたいですね! ふふーん♪ そんな大振りのパンチなんて、ボクの「アライト・ウイングス」で華麗にかわしてみせますよ!」

特殊行動
残りHP60%以下で「右手に力を溜めている」(自分に被ダメージカット(永続))
右手に力を溜めている発動後の次のターンから3ターン連続で「右ストレート」(単体に水属性ダメージ)
※3回目の「右ストレート」発動後に自分の被ダメージカット消去。被ダメージカットは「強化効果消去」でも消去可能。

「右ストレート」は9999万以上ダメージのため、無敵アビリティ以外では耐えることが出来ない。幸子の「アライト・ウイングス」で敵対心をアップさせつつ回避するのが正攻法だが、「敵対心アップ」は「かばう」と違って絶対ではないので戦闘不能者が出ることもある。「被ダメージカット」は右ストレートを3回使用後に消去されるが、「強化効果消去」を使えばすぐに消去できる。EXアビリティに「ディスペル」を設定するか、杏を編成して「飴くれ」を使うといい。なお右ストレートは3ターン連続で使用してくるので、「自称:サプライズ」で「アライト・ウイングス」の使用間隔を回復してもう一回使おう。

初回クリア報酬は碧空の結晶1個と称号「夢のチカラ」。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

キーワードでブログ内を検索
「イメージ化」「向かい飛車」「有馬記念」など、当ブログで見たい記事の単語を入力して下の検索ボタンをクリックしてください。
ディスプレイが大きくテレビゲーム機のモニターとしても使用可能
■富士通 FMV LIFEBOOK NH90/D2 2019年発売。以前使っていたPCが壊れたのでコレに買い替えたのだが、まず電源を入れた時の起動の速さ(10秒程度)に驚かされる。液晶ディスプレイは17.3インチと大きく、HDMI入力端子がついているためPS3などのテレビゲーム機のモニターとしても使用可能なのが嬉しい。CPUはCore i7、メモリは8GB(最大32GB)、ストレージ容量はSSD 256GB+HDD 1TB、Microsoft Office 2019あり。発売当時のノートPCの中では最上級のスペックで、エロゲとブラウザと文書作成がメインの人間には充分すぎる。欠点はファンの音がうるさいことくらいで、エロゲや映画を楽しむときはイヤホンを使えば問題ない。私が買ったのは2019年12月で、その時は税込み20万円だった。2021年2月現在でAmazonでは16万4360円。オススメ。
PS2やPS1を実機でプレイしている人には超オススメ
■POUND PS2 & PS1 専用 HDMI変換コンバータ HD LINK CABLE  PS2とPS1に対応しているHDMI変換コンバータ。PS2とPS1本体は480pのRGB信号で映像を出力している(PS1は240pで表示されているゲームがほとんど)のだが、これを720pにアップコンバートしてHDMIに変換出力する。従来のコンポジットAVケーブルに比べると画質は格段によくなるが、PS1ソフトの画質においてはPS3のアップコンバートに劣る。ただし、PS1やPS2専用の特殊コントローラーを使える点ではPS2の方が優れており、PS2やPS1を実機でプレイしている人にはぜひオススメしたい。
バッテリー交換可能なので携帯ゲーム機として
■GALAXY Note 3 SC-01F  2013年10月17日発売。スマホで使う機能が通話、メール、ブラウザ、Youtube、ePSXeくらいという人には非常にオススメ。携帯電話としてではなく携帯PS1エミュレータとして使うのもいい。「バッテリーが自分で交換可能」なのが非常に大きく、私は2014年10月に購入して以来、バッテリー交換しながら7年以上経った今でも使い続けている。アップデートでOSをAndroid5.0にできるので、SDカードに書き込みもできるのも○。コレを買うなら予備のバッテリーもいくつか一緒に買うことをすすめる。PS1エミュレータ用に買うなら、端末のストレージが32GBしかないので64GBのSDカードもぜひ買っておきたい。
値下がりして充分な高性能だが…
■Galaxy Note8 SC-01K  2017年10月26日発売。ディスプレイは6.3インチで、GALAXY Note 3と比べてタテに18mmほど長くなった。ブラウザやメールを使う場合には断然見やすく使いやすい。CPUはSnapdragon 835、ストレージ64GB、メモリ6GB。一般的な使い方をするぶんには充分過ぎるスペックであり、「グランブルーファンタジー」「オルタナティブガールズ2」といったゲームを最高画質設定にしても快適にプレイできる。ただし「バッテリー交換ができない」ため、発売時期を考えると今後長く使っていけるという点においてはGalaxy Note3に劣る。
ステレオスピーカーと本体ストレージ512GBは大きな魅力
■Samsung Galaxy Note 9 2018年10月発売。まだ実際に購入していないのでWebサイトでスペックを見ての想像だけで書いているが、Note8に比べてディスプレイがさらに大きく(6.4インチ)、メモリー8GB、ステレオスピーカー搭載、SペンにBluetooth機能がついたりと全ての部分で上位機種となっている。特にスゴいのが本体ストレージ512GB。最大512GBのmicroSDカード対応で、最大で合計1TBのストレージを利用することができるのは大きな魅力。スマホでたくさんのゲームを遊びたいという人は、とにもかくにも買いたい端末。
カテゴリ一覧
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

♪みほぴょん

Author:♪みほぴょん
初代プレイステーションのゲームをより快適に遊ぶ方法の紹介と、競馬予想。

★各サイトのハンドル★
モバゲー:♪みほぴょん
GREE:♪みほぴょん
mixi:男の娘好きみほぴょん(mixiキーワード:♪みほぴょん)
Twitter:♪みほぴょん@mihopyonpyon
将棋ウォーズ:mihopyon

※SNSはROMがほとんどです。個人的なメッセージはこのブログのコメント機能でお願いします。

Amazon:♪みほぴょん
Google:debeso kerokero

※AmazonとGoogleは購入して印象に残った商品およびアプリのレビューを書いています。

ブロとも申請
ブロとも申請(友達申請)は100%許可しています。

♪みほぴょんにブロとも申請する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
715位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
135位
アクセスランキングを見る>>
友達リスト

ロードアの場土采果

マイナーゲーム攻略サイトもどき