FC2ブログ

PS1のSimple1500シリーズの「囲碁2」が意外とよく出来ている

PS1時代は週刊少年ジャンプで連載されていた囲碁マンガ「ヒカルの碁」のおかげでちょっとした囲碁ブームになったこともあるせいか、囲碁ゲームもそこそこ出ている。

以前紹介したゲームボーイアドバンスソフト「ヒカルの碁」「ヒカルの碁2」や、PS1で発売された「ヒカルの碁 平安幻想異聞録」「ヒカルの碁 院生頂上決戦」は完全に超初心者向けで、囲碁のルールを覚えたばかりの初心者でも塔矢名人に勝ててしまうくらいCPUが弱かった。

だが弱いおかげで初心者でも「勝つ楽しさ」を味わうことができ、特にGBA版は囲碁のルールを覚えるツールとしても最適だと思えるほどわかりやすく解説されている。

今回は「ヒカルの碁」では物足りなくなった人向けにSimple1500シリーズの「囲碁2」を紹介する。


囲碁2 01
私が購入したPS1の囲碁ソフトのうちの一部を発売年数順に挙げると、

発売年数/タイトル名/標準価格(税別)
1996年 GOⅡ Professional 対局囲碁 6800円
1998年 本格囲碁 6800円
2000年 SIMPLE1500シリーズ THE囲碁2 1500円
2002年 囲碁を打とう! 2200円
2002年 ヒカルの碁 平安幻想異聞録 5800円

ヒカルの碁は比較的後期に発売されたにもかかわらず、CPUの思考速度は遅くて弱い。もちろん原作マンガのキャラクターが出てくるのでとっつきやすい、CPUが弱いので初心者でも勝てて楽しいなどのいいところもあるのだが…。

そんなわけで「SIMPLE1500シリーズ THE囲碁2」だが、まず値段が安い。標準価格が1500円、私は中古ショップで100円で買ったのだが、もし中古ショップで安く売られているのを見かけたら買っておくといいと思う。


囲碁2 02
CPUの強さを「初級」「中級」「上級」の3段階から選べるのだが、「上級」だと私といい意味でいい勝負になるというか、まぁ強い人には物足りないのだろうけど、ヒカルの碁でルール覚えてヒカルの碁じゃ弱すぎて面白くないって人にはちょうどいいと思う。

とりあえず19路盤で「上級」と私の対局を紹介。私は小目が好きなので初手は小目。CPUは星に打ってきた。


囲碁2 03
空きスミにお互いが先着した後の序盤の布石というのは、将棋以上に初心者と上級者の差が出る部分だと思う。私はなんとなくというか感覚で打っている感じ。

私の棋風…と言えるかどうかはわからないが、取れる石がある時は取りに行くようにしている。例えば上の局面では、右辺中央の白1子が取れそうなので…


囲碁2 04
逃さず取りに行く。


囲碁2 05
右辺中央と下辺は黒の陣地にできそう。あとは上辺と左辺、中央をどちらが取るかで勝負が決まる。


囲碁2 06
私の棋風というか信条その2は、切れる時は切る

上図は左下で白がハネてきたところだが…


囲碁2 07
ここは切っておく。自分の石はつなげて相手の石は切る、というのは初心者が上達するうえでの重要ポイントだと思う。


囲碁2 08
下辺がある程度黒地にできそうなので、次は中央への進出を狙う。


囲碁2 09
中央でお互い連続でコスんでいる…のだが、よーく見ると、白を分断できそうなのがわかると思う。


囲碁2 10
分断成功。しかも分断した下側の白石は取れそうなので、うまくいけば大きく地を稼げる。


囲碁2 11
CPUが白石を取られないために、右下スミにつなげようとしてきた。


囲碁2 12
ここをつなげられると大きく不利なので、確実に阻止する。


囲碁2 13
中盤戦もまた、初心者と上級者の差が大きく出ると思う。というのは、盤面を見て、現時点ではどこに打つのが大きいか、というのが私も含めて初心者はわかりにくいから。

上の図で言うと、右上や右下や左下の境界を作るのがいいのか、左上を攻めた方がいいのか…みたいな感じ。


囲碁2 14
私の方がやや優勢…のように見えるが、ここで驚いたのが思考時間。私が1時間以上考えているのに、CPUはまだ10分も使っていないのだ。確かに打っていて、ヒカルの碁みたいに待たされることが全くないなぁ…とは感じていたが、19路盤でこの思考速度の速さは素直にスゴいと思う。


囲碁2 15
ここで中央の黒石を分断されるわけにはいかない。


囲碁2 16
後は中央の白地を減らせるだけ減らしてから、各地の境界線を作って終わりだ。


囲碁2 17
ここまであまりミスらしいミスがなかったCPUだが、終盤、すでに死んでいる中央下側の白石をつなげて自分から死に石を増やしてきた。これがなければギリギリの勝負になっていただろう。


囲碁2 18
結果は私の10目半勝ちだったが、思考時間の差に注目して欲しい。私が1時間30分使ってCPUはわずか15分なのだ。

ヒカルの碁だと19路盤を打ち終わるまでにCPUの思考だけで1時間30分~2時間前後かかるところが、たった15分。しかも棋力は明らかにSIMPLE1500シリーズ囲碁2の方が上。てゆーかヒカルの碁の方が2年後に発売しているというのに、ヒカルの碁のプログラマーは何やってたんだ…。

リッピングしたときのデータサイズも、「ヒカルの碁 院生頂上決戦」が535MBあるのに対し、SIMPLE1500シリーズ囲碁2は54MB。エミュレータならAndroidの無料アプリと違って広告もないし、棋譜データの保存も簡単。

会心の一局が打てたら棋譜データを保存したメモリーカードファイルをGメールなどで友人に送って見てもらうこともできるし(送る相手もソフトを購入する必要があるが)、楽しみ方もいろいろできると思う。
スポンサーサイト

9路盤の打ち方

前回は19路盤での対局を紹介したが、今回は9路盤。

9路盤は狭い分、19路盤以上にミスが許されない。19路盤は多少ミスしても他の場所で挽回可能だが、狭い9路盤ではワンミスが即負けにつながる。

今回も対局相手にはゲームボーイアドバンスソフト「ヒカルの碁」の塔矢名人を選んだ。


ヒカルの碁16
ゲームボーイアドバンス版「ヒカルの碁」のCPUは9路盤で黒番の場合、1手目は100%天元(てんげん)に打ってくる。

天元というのは碁盤の真ん中のことで、19路盤ではあまり打たれることがない手だが、狭い9路盤ではプロでも実際に打つ人がいるようだ。

素人の私が言っても説得力はないが、初手は天元よりもスミから打ち始めた方が陣地は作りやすいと思う。


ヒカルの碁17
私は初手は小目か星派。三々は取れる陣地が狭いのであまり好きじゃない。

CPUは初手が天元の場合、3手目は高確率で1間ビラキで打ってくる。私の4手目は右下スミ小目。CPUの5手目は「黒8の三」。ケイマに飛んで右上に陣地を広げようという作戦だ。


ヒカルの碁18
9路盤は碁盤が狭いので、このように接近戦になったら積極的に攻めていかないと負ける。

例えば上の画面の場合、次に「黒5の四」と打たれて黒石をつながれてしまうと大きく不利になる。よって次に白は「5の四」に打って黒石がつながらないように「切る」ワケだ。


ヒカルの碁19
各キャラごとに用意されている、気合いの入ったこの演出だが…


ヒカルの碁20
実は単に「アタリ」をかけただけという(笑)。


ヒカルの碁21
右上の戦いは私が制した。このあと「白8の四」と打って…


ヒカルの碁22
右上の黒石を全部取ることに成功。プレイヤー側の好手という意味の花が咲く演出が入ったが、これ以外に雷が鳴る演出もある。

とにかくこれで白の勝ちは確定した…のだが、塔矢名人はまだ続ける気のようだ。


ヒカルの碁23
あとは境界線を引くだけの作業…かと思いきや、真逆の左辺突破(笑)。

そのまま左上スミにも侵入し、左上スミの黒石が全部死んでしまったところで名人が終局確認。同意すると、白の60目半勝ちだった。

初心者のための囲碁講座

囲碁は、ルール自体はとても簡単。1つ前の「囲碁のルール」を読めばルールだけはすぐに覚えられるだろうが、それだけでは碁は打てない。どこに打てばいいのかわからないからだ。

そこで、私とコンピュータの対局の流れを見ながら、「具体的にどう打ったらいいのか」を説明していくことにする。

今回対局相手に選んだのはコナミのゲームボーイアドバンスソフト「ヒカルの碁」の塔矢行洋名人。このゲームの中では一番強い相手なのだが、初心者の私でも勝てるくらい弱い。ただ思考時間がめちゃめちゃ長いので、19路盤で対局しようとすると2時間くらいかかってしまうという…。


■まずは空きスミに先着
ヒカルの碁07
囲碁の布石(序盤のこと)は、「空きスミの先着」から始めるのが良いとされている。「スミ」は碁盤の4つのカドのことで、「空きスミ」というのはまだどちらも石を打っていないスミのこと。

スミの先着法は複数あるが、代表的なのは次の4つ。
星(ほし):スミの第4線と第4線の交点。1スミに1ヶ所だけ。
小目(こもく):スミの第3線と第4線の交点。1スミに2ヶ所ある。
高目(たかもく):スミの第4線と第5線の交点。1スミに2ヶ所ある。
三々(さんさん):スミの第3線と第3線の交点。1スミに1ヶ所だけ。

なぜスミから打つのかというと、「スミがもっとも少ない石数で陣地を囲える」から。この時に注意したいのが、スミから打つと言っても、序盤のうちは「2線や1線には打たない」こと。というのは、実際に石を置いて比べてみればわかると思うのだが、1線はもちろん、2線ではほとんど陣地を作れないのだ。

上の画像で説明すると、左上スミと右下スミが小目、左下スミが星、右上スミが高目に打っている。


■スミのシマリとカカリが終わったら、辺にヒラいて自分の陣地を拡大する
ヒカルの碁08
スミの守りの形や手段を「シマリ」、相手の石のシマリを妨害する打ち方を「カカリ」という。シマリによって、相手が侵入しにくくするわけだ。

シマリの打ち方としては、
ケイマジマリ:将棋の桂馬動き方と同じような場所に打ってシマる。
1間ジマリ:1目空けて打ってシマる。
の2つが代表的。

上の画像では、左下スミが「星からのケイマジマリ」、右下スミが「小目からの1間ジマリ」に打っている。右上スミのようにカカっていくと戦いが始まる。

シマリとカカリのあとは、辺にヒラいて自分の陣地を拡大していく。上の画像では、白が「白8の十七」とヒラいたところ。


ヒカルの碁09
「白8の十七」をそのままにしておくと下辺(かへん)を白の陣地にされてしまうので、進入して陣地を減らす。


ヒカルの碁10
中盤戦。上の画像は塔矢名人が「白13の十四」と打った場面だが、よく見ると次に「黒14の十四」と打てば両アタリになってどちらか1個は白石が取れるカタチになる。

私は両アタリが打てる場面ではなるべく打って石を取るようにしているので、ここでもそうした。


ヒカルの碁11
将棋は記憶力が重要で、初心者でも定石を丸暗記すればそれなりに強くなれてしまうのだが、囲碁の場合は分岐点が無数といっていいほど多いため、記憶力よりも直観力といったものが重要になる。

簡単に言うと、

・相手の石を分断させる
・相手の石の逃げ道をふさぐ
・相手の陣地を減らす

といった手が良い手になる。


■え、そんな手で宇宙…!?
ヒカルの碁12
コンピュータ側が「良い手」と判断した手を打ったときは、上の画像のように盤面が宇宙になる…のだが、「白1の十四」はあまり良い手には思えない。ここは上辺や右下を守るのが先だったと思う。


■相手の地を減らしていく
ヒカルの碁13
上の画像で私が「黒13の一」に打ったのは、上辺(じょうへん)中央の白の陣地を減らすのが目的。塔矢名人はそれを無視して「白5の十三」と打ってきたので、私は「黒11の一」→「黒10の二」→「黒9の二」…と白の陣地を大きく減らすことに成功。

また1つ前の画像と見比べてもらうとわかると思うが、塔矢名人は右下スミにも私の侵入を許し、陣地を減らされている。


■黒9の二に打ったところで…
ヒカルの碁14


■コンピュータ投了
ヒカルの碁15
まぁ、盤面右半分の白石全部死んじゃってるからね……。

こんな感じで、初心者でもアッサリ勝ててしまうので、「ヒカルの碁」で勝つ楽しさを感じながら対局に慣れていくのがいいのではないかなぁと。

もちろん他の囲碁ソフトでもいいのだが、「ヒカルの碁」以外の囲碁ゲームはBGMや演出が地味で、プレイしていて味気ないというか、寂しいんだよね…。「ヒカルの碁」はその点が非常によくできていて、BGMはカッコいいし、演出も囲碁ゲームの中ではハデで楽しい。碁盤が宇宙になったり、花が咲いたり、雷が鳴ったり…。コンピュータが弱いのも初心者の練習相手にはちょうどいい。

思考時間が長いのが唯一の欠点ではあるが、9路盤や13路盤ならそこまで気にならないレベルなので、まずは9路盤から始めてみるといいと思う。
キーワードでブログ内を検索
「イメージ化」「プラグイン」「有馬記念」など、当ブログで見たい記事の単語を入力して下の検索ボタンをクリックしてください。
スマホは通話・メール・ブラウザ・Youtubeができれば充分という人に
■GALAXY Note II SC-02E  2012年11月16日発売。私は2016年1月に購入し、IIJのSIMを入れて通話用として今も使っているがAndroid4.3、メモリ2GB、クアッドコアというスペックはみおふぉん(通話)、LINE、Chrome、Youtube、カメラ程度の使い道であれば動作は快適で安定しており、6年前の機種とは思えないほど。交換用バッテリーもまだAmazonで購入できるし、携帯電話でゲームなんてまずやらないという人にはマジメにオススメしたい。
Android5.0なのでSDカードに書き込みできる
■GALAXY Note 3 SC-01F  2013年10月17日発売。GALAXY Note2同様ゲームをするには厳しいが、通話、メール、ブラウザ、Youtubeといった使い方がメインという人には充分な性能。「ePSXe」は普通に遊べるので、PS1エミュレータ用として使うには全然アリ。バッテリーが自分で交換可能なのも嬉しい点で、私は2014年10月に購入して以来、バッテリー交換しながら4年以上経った今も使い続けている。アップデートでOSをAndroid5.0にできるので、SDカードに書き込みもできる。
最新のスマホゲームを高画質でプレイしたい人に
■Galaxy Note8 SC-01K  2017年10月26日発売。ディスプレイはGALAXY Note 3と比べて横はほとんど同じだがタテに18mmほど長くなっていて、ブラウザやメールを使う場合には画面が大きいNote 8の方が断然見やすく使いやすい。2GHz以上のオクタコアCPU、メモリ6GBは現在販売されているスマホの中でもトップクラスのスペックであり、「グランブルーファンタジー」「プロジェクト東京ドールズ」「オルタナティブガールズ2」といった人気ゲームを最高画質設定にしても快適にプレイできる。強いて欠点を挙げれば、「バッテリー交換ができない」ことと「スピーカーがモノラル」という点。特にバッテリー交換不可は今後長く使っていくことを考えると気になる部分である。私はSIMを入れずにゲーム機として使っている。
値段は高いが本体ストレージ512GBは大きな魅力
■Samsung Galaxy Note 9 2018年発売。これだけはまだ購入していないのでWebサイトでスペックを見ての想像だけで書いているが、Note8に比べてディスプレイがさらに大きく(6.4インチ)、メモリー8GB、ステレオスピーカー搭載、SペンにBluetooth機能がついたりと全ての部分で上位機種となっている。特にスゴいのが本体ストレージ512GB。最大512GBのmicroSDカード対応で、最大で合計1TBのストレージを利用することができるのは大きな魅力。スマホでたくさんのゲームを遊びたいという人は、とにもかくにも買いたい端末。
自宅でYoutubeやAbemaTVなどの動画をよく見る人に
■ARROWS Tab F-02F  2013年11月発売。私は2016年12月に近所のHARD OFFで中古を税込1万6200円で購入し、以来ほぼ毎日愛用している。スマホ用ゲームには不向きだが、「PS1エミュレータ」「Youtube」「AbemaTV」などを楽しむにはちょうど良い。2018年3月現在、近所のHARD OFFで税込1万2960円。これくらいの値段なら買って文句なしの性能。ただしバッテリー交換不可のため、発売時期を考えるとスタンド型充電器はほぼ必須。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

♪みほぴょん

Author:♪みほぴょん
初代プレイステーションのゲームをより快適に遊ぶ方法の紹介と、競馬予想、グランブルーファンタジー攻略wikiのストーリーイベント攻略ページを初心者向けに編集。

★各サイトのハンドル★
モバゲー:♪みほぴょん
GREE:♪みほぴょん
mixi:男の娘好きみほぴょん(mixiキーワード:♪みほぴょん)
Twitter:♪みほぴょん@mihopyonpyon
将棋ウォーズ:mihopyon

※SNSはROMがほとんどです。個人的なメッセージはこのブログのコメント機能でお願いします。

Amazon:♪みほぴょん
Google:debeso kerokero

※AmazonとGoogleは購入して印象に残った商品およびアプリのレビューを書いています。

ブロとも申請
ブロとも申請(友達申請)は100%許可しています。

♪みほぴょんにブロとも申請する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
344位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
57位
アクセスランキングを見る>>
友達リスト

ロードアの場土采果

マイナーゲーム攻略サイトもどき