FC2ブログ

グランブルー攻略257 名探偵バロワ ~呪われた財宝を追え~

2016年8月に配信された「名探偵バロワ ~呪われた財宝を追え~」のリニューアル復刻。

※以下は攻略wikiを編集したものを掲載

名探偵バロワ ~呪われた財宝を追え~(2019/7/6 17:00~7/12 18:59)

グラブル468
イベントクエストの途中で謎解きが出題される。

やたら難易度が高かった前回と比べると、今回は簡単すぎるというか普通に考えれば解けるような問題になっている。さらに今回は解けなくても先に進めるようになっていて、その場合のテキストも面白いので両方とも読んでみて欲しい。


グラブル469
グラブルのイベントでこういった1枚絵が登場したのは、このイベントが初めてだったように思う。


■イベント限定武器・召喚石
ファンゴルン(SSR斧・風):スキルが守護大+開幕5ターン防御アップ。攻撃力アップ目的ならば無用なので無理に取る必要はない。メイン武器として風斧が欲しいなら確保しても良いが、★5まで上限解放できるティアマトアムード・マグナなど、より有用な武器がある。いずれ使わなくなるだろう。

エントリッパー(SR刀・風):スキルが攻刃中なので、武器が充実していない人は★3を作っても良いだろう。そうでなければ強化素材。

エントハープ(SR楽器・風):スキルが技巧中でサブ武器としての実用性はない。メイン用に風属性の楽器が欲しいという人も、サイドストーリー/氷炎牆に鬩ぐで「西風の竪琴」、四象降臨イベントで「アネモイの銀琴」が手に入るので上限解放する必要はなし。スキルレベルアップ用の素材として使おう。

トレント(SSR召喚石・風):召喚効果は全体に風属性ダメージ+ランダムで吹き飛ばし。吹き飛ばしは初登場。加護効果は風属性攻撃力40%アップとそこそこなので、他にメイン用の風属性召喚石を持っていない人は1個確保してもいいかもしれない。


■「名探偵バロワ ~呪われた財宝を追え~」初回開催からの変更点
イベントストーリーのクリア状況をリセット。
難易度MANIACを追加。
報酬は「戦貨ガチャ」「貢献度報酬」「討伐章報酬」がなくなり、「トレジャー交換」に一本化。
難易度HELLのドロップアイテム「ヒヒイロカネ」を「ダマスカス磁性粒子」に差し替え。(ドロップ率は「ヒヒイロカネ」より上とされている)
トレジャー交換に「ダマスカス骸晶」(最大3個)、「レジェンドガチャチケット」(最大3個)、「プシュケー」(1個)、「玉鋼」(1個)を追加。


■イベント限定キャラクター
イベント期間中は「バロワ (火・SR)」が加入。
イベント終了までに信頼度をMAX(750)にすると正式加入。イベント終了までに信頼度が750に到達していなかった場合、イベント終了後に仲間から外れ、編成することができなくなる。信頼度はパーティーメンバー(サブでも可)にバロワを編成した状態でクエストをクリアすると獲得できる。


■イベントクエスト
イベントクエストは初回のみAP消費なし。
バトルのあるエピソードは初回クリア時までイベント「名探偵バロワ~呪われた財宝を追え~」で加入するバロワを編成していることが開始条件。
イベントクエスト第1話エピソード3は特別編成(主人公(火ファイター)、バロワ(火)、サーヤ(火)、マリー(火))でバトル。
イベントクエスト第2話エピソード3は特別編成(主人公(火ファイター)、バロワ(火)、サーヤ(火)、マリー(火)、フェリ(光))でバトル。
イベントクエスト第3話エピソード5は特別編成(主人公(火ファイター)、バロワ(火)、サーヤ(火)、マリー(火)、フェリ(光))でバトル。
イベントクエスト第5話エピソード1~2は特別編成(バロワ(火)、シャノワール(水))でバトル。
イベントクエスト第5話エピソード3~4は特別編成(主人公(火ファイター)、バロワ(火)、シャノワール(水))でバトル。
エンディングクリアでエクストラクエスト解放、チャレンジクエスト「パラパゴ島事件」解放。


■謎解きの答えと解説
イベントクエスト第1話
ゾウ、人、アリのうち2つのシルエットが表示される。優位に立てる方が正解となる。
アリと人なら人、アリとゾウならアリ、ゾウと人ならゾウが正解。不正解の場合はサーヤが代わりに解いてくれる。

イベントクエスト第2話
表示された方角の順にドクロのボタンを押せば正解となる。
上部に表示されているアルファベットが方角をあらわす英単語の頭文字ということに気づけるかどうか、という問題。とは言えNとSはコンパスにも書いてあるし、中学生以上なら楽勝だろう。Nは北、Sは南、Eは東、Wは西。不正解の場合はフェリとサーヤとマリーの3人が代わりに解いてくれる。

イベントクエスト第3話
三角形の数を答える問題。左が2個、真ん中が5個、右が13個。右は紙に書きながら数えるとわかりやすいだろう。不正解の場合はバロワが力づくでカギを壊して扉を開ける(笑)。

イベントクエスト第4話
論理パズルと呼ばれるタイプのクイズ。一つだけ真実と仮定した時に、残りを嘘にしても矛盾しないのはヒント3だけ。ヒント3を真実とした時に、残りのヒントを嘘として虹クワの位置を推理すると「左の箱」が正解となる。不正解の場合は不正解のままラインバッハのワナにハマるだけで、正解の場合と大差ない展開。

イベントクエスト第5話
三種類の属性の敵が出現する。問題文で指示された属性の順番通りに倒せば正解となる。不正解の場合はシャノワールが解いてくれる。

エクストラストーリー
グラブル472
非常に難解な問題。
最初に書かれている数字の「3」と「9」から、左上のマスには首から上のツノと脚の数が入ること、胴体の縦線は5を示していること、左下のマスには首から下の脚の数と胴体の縦線の合計値が入ることを導き出す。「首の部分で分けて考える」というのは、出題時の「ギロチンで首を斬られる寸前」という状況がヒントになっている。
右のマスには左二つのマスを合計した数字が入る。マスの形がボウリングのスコアボードに似ているのがヒントかと思われる。
図の外側にある○△□の中に描かれた図形は、10個の図柄を読む順番を示す。
黒の塗りつぶしは10を示している。これはボウリングのストライク(1投目で10本全部倒すこと)がヒントかと思われる。
黒の塗りつぶしを10とすると一番上の図柄の数字が合計25となることから、数字をアルファベットに変換するのではないかと推測できる。
1をa、2をb、3をc……26をzという感じで数字をアルファベットに変換し、○△□の中の小さな○印を起点にアルファベットをつなげてみる。
□の順でつなげると「seeyousoon」(近いうちにまた会おう)という意味のある文字列になり、これが正解となる。これほど難しい問題なのだから、○と△のひっかけは要らなかったのでは…。


エクストラクエスト(シングルバトル)
■VERY HARD(アイリーン&メアリーとの戦い)
消費AP-20、貢献度2万
2連戦。

1戦目
Lv20 スケール(風)、HP、最大チャージターン3
Lv20 シックルリッパー(風)、HP、最大チャージターン2
Lv20 フォレストワーム(風)、HP、最大チャージターン3

初回配信時のフリークエスト難易度HARDとほぼ同じ構成(Lv20シックルリッパー(風)、Lv20スケール(風)、Lv20ブレードヴァイス(風)の3体だった)。

2戦目
Lv30 アイリーン(風)、HP35万、最大チャージターン2
通常モード特殊技
ミサイルアーム(単体に風属性ダメージ+弱体耐性ダウン)
簡易修復(味方全体にHP10万回復)
OVER DRIVEモード特殊技
オールレンジ攻撃(ランダムに複数回風属性ダメージ)

Lv30 メアリー(風)、HP38万、最大チャージターン2
通常モード特殊技
加速装置(味方全体に攻撃力&ダブルアタック率アップ)
トイローテーション(ランダムに複数回風属性ダメージ+防御力ダウン)
OVER DRIVEモード特殊技
凝視(全体に3ターン弱体効果)
※弱体効果は混乱、睡眠、麻痺、石化、魅了、奥義封印、アビリティ封印からランダム


■EXTREME(トレントとの戦い)
消費AP-30、貢献度7万5000
3連戦。

1戦目
Lv30 スケール(風)、HP18万、最大チャージターン3
Lv30 シックルリッパー(風)、HP30万、最大チャージターン2
Lv30 フォレストワーム(風)、HP25万、最大チャージターン3

2戦目
Lv30 ライノビートル(風)、HP66万、最大チャージターン3
Lv30 ブレードヴァイス(風)、HP55万、最大チャージターン2

3連戦
Lv50 トレント(風)、HP380万、最大チャージターン2
通常モード特殊技
はないき(全体に風属性ダメージ+ランダムに1人をサブメンバーと交代)
OVER DRIVEモード特殊技
リーフカッター(ランダムに複数回風属性ダメージ+全体に5ターン怨念(最大HPの5%)
アースグレイブII(ランダムに4回風属性ダメージ+3ターン奥義封印)
特殊行動
残りHP50%~26%でリーフカッター(ランダムに複数回風属性ダメージ+全体に5ターン怨念(最大HPの5%)
残りHP25%以下でアースグレイブII(ランダムに4回風属性ダメージ+3ターン奥義封印)
※「怨念」は毎ターンHPが減少する状態。怨念を受ける度にLvが上昇し、Lv3になると次のターンに戦闘不能になる状態


■MANIAC(トレントとの戦い)
消費AP-50、貢献度15万
3連戦。そこそこHPが多く特殊行動もいやらしいものが多い。気を抜かず手動できっちり倒そう。またランダム攻撃が多いので敵対心UP+分身を使えるアンスリアやテレーズ(SSR)がいるとラク。

1戦目
Lv50 ライノビートル(風)、HP万、最大チャージターン3
Lv50 ブレードヴァイス(風)、HP万、最大チャージターン2
特殊技
すくいあげ(単体に風属性ダメージ+麻痺)

アビリティで1ターンキルとまではいかないが、防御ダウンなしの通常攻撃で倒せる範囲。麻痺を付与してくるブレードヴァイスを先に倒したい。

2戦目
Lv50 アイリーン(風)、HP390万、最大チャージターン2
ダブルアタック確率が高い
通常モード特殊技
ミサイルアーム(単体に風属性ダメージ+弱体耐性ダウン)
簡易修復(味方全体にHP10万回復)
OVER DRIVEモード特殊技
オールレンジ攻撃(ランダムに複数回風属性ダメージ)
特殊行動
残りHP50%以下でオールレンジ攻撃(ランダムに複数回風属性ダメージ)

Lv50 メアリー(風)、HP420万、最大チャージターン2
ダブルアタック確率が高い
通常モード特殊技
加速装置(味方全体に攻撃力&ダブルアッタク率アップ)
トイローテーション(ランダムに複数回風属性ダメージ+防御力ダウン)
OVER DRIVEモード特殊技
凝視(全体に3ターン弱体効果)
※弱体効果は混乱、睡眠、麻痺、石化、魅了、奥義封印、アビリティ封印からランダム
特殊行動
残りHP50%以下で凝視(全体に3ターン弱体効果)
※弱体効果は混乱、睡眠、麻痺、石化、魅了、奥義封印、アビリティ封印からランダム

メアリーのHP50%の特殊行動「凝視」がやっかい。ランダムで麻痺や石化、アビリティ封印などの効果があるため回復できないことが多い。弱体無効で防ぐのが無難だが、1ターン目のバトル開始直後に使用しておいても3戦目のリーフカッターまでに再使用が可能かどうかは微妙(特にラブライブ3年生)。可能であれば奥義で2体まとめて速攻で倒してしまいたい。

3連戦
Lv75 トレント(風)、HP2500万、最大チャージターン2
通常モード特殊技
はないき(全体に風属性ダメージ+ランダムに1人をサブメンバーと交代)
OVER DRIVEモード特殊技
リーフカッター(ランダムに複数回風属性ダメージ+全体に5ターン怨念(最大HPの5%)
アースグレイブII(ランダム4回風属性ダメージ+3ターン奥義封印)
特殊行動
残りHP75%~51%ではないき(全体に風属性ダメージ+ランダムに1人をサブメンバーと交代)
残りHP50%~26%でリーフカッター(ランダムに複数回風属性ダメージ+全体に5ターン怨念(最大HPの5%)
残りHP25%以下でアースグレイブII(ランダム4回風属性ダメージ+3ターン奥義封印)
※「怨念」は毎ターンHPが減少する状態。怨念を受ける度にLvが上昇し、Lv3になると次のターンに戦闘不能になる状態。

シヴァ召喚からのフルチェインバーストでも倒しきれないくらいHPが高い。残りHP75%以下の特殊行動「はないき」(メインメンバーをサブメンバーを入れ替える)は弱体無効、バリアや被ダメージ100%カットでも防げない。かばうで対象を固定することも不可。残りHP50%以下とオーバードライブ技の「リーフカッター」は弱体を放置すると戦闘不能に、残りHP25%以下の「アースグレイブ」は被ダメージカットなしでは壊滅必至の大ダメージ+奥義封印。はないき対策として、サブメンバーは編成しないか1人目にクロエ(R/SR)を編成したい。また、十賢者を配置しておけばサポートアビリティの効果を得ることが可能。どうしてもはないきを受けたくない場合は残りHPが76%以上から残りHP50%以下まで1ターンで削るしかない。リーフカッターの怨念を2Lv以上食らうようなら弱体回復か弱体無効、アースグレイブは50%以上の被ダメージカットかかばう、分身などで軽減したい。


エクストラクエスト(マルチバトル)
■難易度VERY HARD
グラブル470
消費AP-20、信頼度134
Lv30 アイリーン(風)、HP360万、最大チャージターン2
通常モード特殊技
ミサイルアーム(単体に風属性ダメージ+弱体耐性ダウン)
簡易修復(味方全体にHP10万回復)
オーバードライブ特殊技
オールレンジ攻撃(ランダムに複数回風属性ダメージ)
特殊行動
残りHP50%以下でオールレンジ攻撃(ランダムに複数回風属性ダメージ)

Lv30 メアリー(風)、HP390万、最大チャージターン2
通常モード特殊技
加速装置(味方全体に180秒間攻撃力アップ&60秒間ダブルアタック率アップ)
トイローテーション(ランダムに複数回風属性ダメージ+全体に3ターン防御力ダウン)
オーバードライブ特殊技
凝視(全体に3ターン弱体効果)
※弱体効果は混乱、睡眠、麻痺、石化、魅了、奥義封印、アビリティ封印からランダム
特殊行動
残りHP50%以下で凝視(全体に3ターン弱体効果)
※弱体効果は混乱、睡眠、麻痺、石化、魅了、奥義封印、アビリティ封印からランダム

シャノワールが「最後の試練」として用意した魔物で、アイリーンとメアリーの2体。初回配信時は2体ともHP200万だった。攻撃力自体は低めだが、メアリーのオーバードライブ技「凝視」で麻痺や石化を付与されると危険。弱体無効を使えるキャラを編成しておき、グラビティやディレイで特殊技発動を遅らせながら倒そう。

倒す順番としては、簡易修復のHP10万回復で苦戦するくらいパーティの攻撃力が低い場合はアイリーンを、そうでない場合はメアリーを先に倒そう。アイリーンを先に倒す場合は、アイリーンを倒すまでメアリーには攻撃しない(凝視を発動させない=オーバードライブさせない)のがポイント。アイリーンから倒す場合は全体攻撃アビリティを使うキャラは不向きかも。サラーサ+ルナールのダブルグランドゼロ(+ディスペアー)でもシヴァからのフルチェインでも1ターンキル可能。


■難易度EXTREME
グラブル471
消費AP-30、信頼度
Lv50トレント(風)、HP1650万、最大チャージターン2
通常モード特殊技
はないき(全体に風属性ダメージ+メインメンバー1人をサブメンバーと入れ替え)
オーバードライブ特殊技
リーフカッター(ランダムに複数回風属性ダメージ+全体に5ターン怨念(最大HPの5%))
アースグレイブII(ランダムに5回風属性ダメージ+最後の攻撃対象に3ターン奥義封印)
特殊行動
残りHP75%~51%ではないき(全体に風属性ダメージ+メインメンバー1人をサブメンバーと入れ替え)
残りHP50%~26%でリーフカッター(ランダムに複数回風属性ダメージ+全体に5ターン怨念(最大HPの5%))
残りHP25%以下でアースグレイブII(ランダムに4回風属性ダメージ+最後の攻撃対象に3ターン奥義封印)
※「怨念」は毎ターンHPが減少する状態。怨念を受ける度にLvが上昇し、Lv3になると次のターンに戦闘不能になる状態

シャノワールの師匠であるラインバッハが呼び起こした大木の精霊。初回配信時はHP900万だった。通常モード時の特殊技と特殊行動の「はないき」は、被ダメージは低めだがメインメンバーのうち1人をサブメンバーと入れ替える。対象となるキャラによっては苦戦することになる。

サブメンバーがいなければ入れ替えは発生しないため、戦力的にソロ討伐可能ならサブメンバー無しの4人で挑む方が簡単。メインメンバーには全体HP回復、弱体回復か弱体無効を使えるキャラを編成しておこう。

サブメンバーに今回のイベント限定バロワを編成し、毎ターン「ブルドーズ→ハッタリ」で大ダメージを期待しつつ4ターンで戦闘不能にして吹き飛ばされたキャラと交代という手もある。クロエ(R・風)を加入させている場合は、サブメンバー1人目に編成しておくと「秒でソクサリ」で吹き飛ばされたメンバーと入れ替わることができるので、クロエの経験値稼ぎ目的で編成するのもアリ。ただし入れ替わる時に強化効果が消去されるため、クロエが最大レベルなら編成する必要はなし。


時限クエスト
■難易度HELL
消費AP-0、信頼度125
Lv70 トレント(風)、HP1250万、最大チャージターン2
通常モード特殊技
はないき(全体に風属性ダメージ+メインメンバー1人をサブメンバーと入れ替え)
OVER DRIVEモード:
リーフカッター(ランダムに複数回風属性ダメージ+全体に5ターン怨念(最大HPの5%))
アースグレイブII(ランダムに4回風属性ダメージ+3ターン奥義封印)
※「怨念」は毎ターンHPが減少する状態。怨念を受ける度にLvが上昇し、Lv3になると次のターンに戦闘不能になる状態。
特殊行動
1ターン目終了時に残りHP76%以上ではないき(全体に風属性ダメージ+メインメンバー1人をサブメンバーと入れ替え)
残りHP75%~51%でリーフカッター(ランダムに複数回風属性ダメージ+全体に5ターン怨念(最大HPの5%))
残りHP50%~26%でリーフカッター(ランダムに複数回風属性ダメージ+全体に5ターン怨念(最大HPの5%))
残りHP25%以下でアースグレイブII(ランダムに4回風属性ダメージ+3ターン奥義封印)

1戦のみ。初回配信時は640万だったHPが約2倍になっており、残りHPが発動条件の特殊行動が「はないき→リーフカッター」「リーフカッター→アースグレイブⅡ」に変更されている。マルチバトルEXTREMEよりHPが低いが、攻撃力は大幅に高いので難易度はマルチバトルEXTREMEより高い。低戦力パーティで挑む場合は、「リーフカッター」と「アースグレイブⅡ」に対しては被ダメージカットなどの対策をしないと全滅の危険がある。1ターン目の「はないき」は被ダメージカットなしでも問題ないダメージだが、リーフカッターは被ダメージカットなしだと1回のダメージが1000前後、アースグレイブⅡは1回のダメージが6000前後あるので攻撃対象が重なるとあっさり戦闘不能になる。また、攻撃アビリティなどで1ターン目の攻撃で残りHPが75%以下になると「はないき」ではなく「リーフカッター」が発動するので被ダメージカットの使用タイミングには要注意。

ある程度の装備が整っていればメカニックでシヴァ召喚からのフルチェインバーストで終わる。クリュサオル編成は和泉守兼定がいれば武器、キャラともに有効。シヴァなしのカグヤやSRメンバーだけでも倒せる。

ちなみに初回配信時は特殊行動のほとんどが被ダメージが低めで弱体もない「はないき」だったため、サブメンバーなし編成にして、特殊行動「はないき」でチャージターンをリセットさせるようにすることでラクに戦えた。また、初回配信当時はクリアするとチャレンジクエストフェローバトル【覇者】、フェローバトル【栄光】が解放。編成制限されたパーティで難易度HELLに挑むマゾクエストだった(【覇者】はRキャラ限定、【栄光】はSRキャラ限定)。

フェローバトル【覇者】
被ダメージカットを使えるキャラがほぼいないため、防御面に十分気を配って戦いたい。メインメンバーは魅了と単体HP回復を使えるロジーヌ、ランダムではあるが全体強化を使えるイッパツ、スロウを使えるマリーあたりが候補。サブには氷刃時のダメージでサブメンバーとの入れ替えタイミングを操作しやすいダーント、一発逆転が狙えるバロワなど。サブ召喚石にはペリドットを装備。1つあるだけでかなりラクになる。敵のチャージターンを特殊行動でリセットして、特殊技を受ける回数を減らすのも重要。

フェローバトル【栄光】
ノイシュを始めとした強力なイベント限定キャラが多数いるので編成メンバーには困りにくく、格段に難易度は下がる。「はないき」で主人公がバトルメンバーからいなくなると厳しくなるため、サブメンバーなしにした方がパーティ全体の戦力は下がっても安定する。


チェレンジクエスト「パラパゴ島事件」
ラインバッハによって呼び起された精霊「トレント」は暴走している。怨念の力に注意しながら精霊を鎮めよ!

Lv30 バロワ(イベント限定SR・火) HP1万5800
Lv40 シャノワール(SSR・水) HP1万4100
Lv30 サーヤ(SR・火) HP9800
Lv30 マリー(火・SR) HP1万1500
Lv30 フェリ(SR・光) HP1万400 

キャラセリフ
シャノワール「さあ諸君、精霊の暴走を鎮めるぞ。準備はいいか、名探偵?」
バロワ「はっはっは! スキルアップの成果を見せる時が来たな! 俺の「ハッタリ」で名探偵の力を思い知らせてやろう!」
マリー「敵の怨念が蓄積すると体力を削られてしまうから注意して。私は「スレットⅡ」で敵の行動を調整するわね。」
フェリ「「はないき」で吹き飛ばされてしまわないように気をつけないとな。うまく利用すればピンチから逃れられるかもしれないが……」
サーヤ「そうですね、弱体効果を受けてしまったときは私が「状況整理」して回復するので、危ない時は皆さん下がっていてください!」
バロワ「行くぞ! これで事件は解決だ!」

バロワの「ハッタリ」が特殊強化されている。サーヤの「真相解明」→「証拠発見」で弱体耐性ダウンと防御力ダウンを付与してから攻撃を開始。シャノワールの「大胆なる予告」→「パズルトゥユー」、マリーの「スレットⅡ」で特殊技発動を遅らせつつ、バロワの「ハッタリ」で大ダメージを期待。はないきで吹き飛ばされるのがバロワ以外だった場合は、奥義ゲージが溜まってから「名推理風」→奥義発動で倒せるだろう。
スポンサーサイト

グランブルー攻略256 THE MAYDAYS

※以下は攻略wikiを編集したものを掲載

THE MAYDAYS(2019/6/27 12:00 ~ 7/5 20:59)

■イベント限定報酬
シャークバイト(SSR斧・闇):スキルはEX攻刃。奥義効果は闇属性追加ダメージ。ファイター系ジョブのメイン武器として使い勝手が良い。最終的にはゼノ武器等と入れ替わる可能性も高いが、EX攻刃をあまり持っていない人はぜひ確保しておこう。

サメのぬいぐるみ(SR楽器・闇):スキルはEX攻刃(中)。闇の楽器がないなら繋ぎにはなるか。

シャークヘッド(SR槍・闇):スキルは守護なので使い道はほぼ無い。強化素材。

RAINY DAY(SSR召喚石・闇):★3で闇攻撃50%&防御20%アップと初心者のメイン装備としてならまあまあ。召喚効果はランダムでデメリット要素もあるためだいぶ使い辛い。上級者はエレメントにしよう。

スキン「パール・オブ・ビーチ」:ルリア専用のキャラクタースキン。チャレンジクエスト「北風と太陽作戦」の初回クリア報酬として獲得可能。


■その他の報酬
栄冠の指輪・覇業の指輪・至極の指輪:キャラクターのEXリミットボーナスをランダムで付与できるアイテム。
 栄冠の指輪:戦貨ガチャ(1~3回目)、討伐章報酬(銀300枚・金150枚)、累計貢献度報酬(27万5000、80万、270万)で最大8個獲得可能。
 覇業の指輪:戦貨ガチャ(1~3回目)、討伐章報酬(金300枚)で最大4個獲得可能。
 至極の指輪:累計貢献度報酬(500万)で1個獲得可能。
 指輪は戦貨ガチャの1~3回目のボックスに入っており、4回目以降のボックスには入っていない。SSR召喚石を獲得したらリセットする前に取り逃していないか確認しよう。

ダマスカス骸晶:「ダマスカス鋼」への交換素材。十天衆の最終上限解放にも必要となるトレジャー。貢献度報酬(50万、200万、300万)で3個獲得可能。過去に開催されたシナリオイベントの貢献度報酬で未獲得がある場合は戦貨ガチャの4~10回目に各1個ずつ追加される(未獲得の数によるが、最大7個まで獲得可能)

ダマスカス磁性粒子:「ダマスカス骸晶」への交換素材。貢献度報酬(400万)で1つ獲得可能の他、稀にドロップあり。

セフィラストーン:アーカルム召喚石の取得/強化に必要となるトレジャー。討伐章報酬(金250・銀100)、貢献度報酬(220万)で5個獲得可能。

レジェンドガチャチケット:レジェンドガチャを1回引けるチケット。貢献度報酬(5万、70万)で2つ+デイリーミッション報酬(初日~3日目)にもあり。

コーデックス・アニムス:SRキャラの上限解放を行えるアイテム。貢献度報酬(20万)で1つ獲得可能。必要素材の入手が難しいメインクエスト加入キャラの4・5段階目用に使える。

玉鋼:SR武器の上限解放を行えるアイテム。「六道武器」の真化にも必要となる。討伐章報酬(金100)、貢献度報酬(10万)で2個獲得可能。

闇のプシュケー:武器の上限解放に必要となるトレジャー。貢献度報酬(340万)で1個獲得可能の他、ブルース[HELL]戦で稀にドロップする。


■前回ストーリーイベントからの変更点


■イベント限定キャラクター
なし


■イベントクエスト
初回クリア時まではAP消費なし。

イベントクエスト第3話エピソード4でマルチバトル「Lv30 ブルース」に挑戦、クリアするとマルチバトル「海上に響く悲鳴! ブルース襲来!!」解放、フリークエスト「Lv10 剣鮫」解放。
イベントクエスト第6話エピソード4でマルチバトル「Lv50 サメーズ」に挑戦、クリアするとマルチバトル「サメーズ・カタストロフ」解放、フリークエスト「Lv15 浮遊ザメ」解放。エンディング解放。
エンディングクリアでマルチバトル「サメーズHL」解放、チャレンジクエスト「北風と太陽作戦」解放、フリークエスト「Lv30 サメーズ」解放、ミニゲーム「SHARK PANIC」解放、「台詞集」解放。


フリークエスト「シャーク・アタック」
■難易度NORMAL「Lv10 剣鮫」 AP-10、貢献度1000
Lv10 剣鮫(水)、HP、最大チャージターン1
Lv10 剣鮫(水)、HP、最大チャージターン2

攻略wikiでは解放条件が「イベントストーリー第2話クリア」になっているが、実際は「イベントクエスト第3話エピソード4クリア」だと思う。


■難易度HARD「Lv15 浮遊ザメ」 AP-15、貢献度3000
Lv15 浮遊ザメ(闇)、HP万、最大チャージターン2

攻略wikiでは解放条件が「イベントストーリー第3話クリア」になっているが、実際は「イベントクエスト第6話エピソード4クリア」だと思う。


■難易度VERY HARD「Lv30 サメーズ」 AP-20、貢献度4000(初回のみ+10万)
Lv30 サメーズ(闇)、HP万、最大チャージターン3
通常モード特殊技

オーバードライブモード特殊技

特殊行動

クリアするとフリークエストEXTREME「Lv50 サメーズ」が解放。


■難易度EXTREME「Lv50 サメーズ」 AP-30、貢献度5000(初回のみ+20万)
Lv50 サメーズ(闇)、HP万、最大チャージターン3
通常モード特殊技

オーバードライブモード特殊技

特殊行動


クリアするとフリークエストMANIAC「Lv75 サメーズ」が解放。


■難易度MANIAC「Lv75 サメーズ」 AP-50、貢献度8000(初回のみ+30万)
Lv75 サメーズ(闇)、HP万、最大チャージターン3
通常モード特殊技

オーバードライブモード特殊技

特殊行動


イベントマルチバトル「忍び寄る影、覆い来る恐怖」
■難易度VERY HARD AP-20、貢献度約2万9000(ソロ討伐時約3万4000)、推奨戦力★20以上
グラブル740
Lv30 ブルース(闇)、HP590万、最大チャージターン2
通常モード特殊技

オーバードライブモード特殊技

特殊行動
残りHP75%~51%でガベージホール(全体に闇属性ダメージ+全体に奥義ゲージ-10%+自分に3ターン防御力UP)
残りHP50%~26%でトリプルバイト(ランダムに3回闇属性ダメージ+最後の攻撃対象に3ターン裂傷(上限1000)
残りHP25%以下でトリプルバイト(ランダムに3回闇属性ダメージ+最後の攻撃対象に3ターン裂傷(上限1000)


■難易度EXTREME AP-30、サーフボードの欠片×3、貢献度約7万2000(ソロ討伐時約8万2000)、推奨戦力★23
グラブル741
Lv50 サメーズ(闇)、HP969万、最大チャージターン2
通常モード特殊技

オーバードライブモード特殊技

特殊行動
残りHP75%~51%で
残りHP50%~26%で
残りHP25%以下で


■難易度HIGH LEVEL AP-40、サーフボードの欠片 ×5、貢献度約32万、推奨戦力★28
Lv100 サメーズ(闇)、HP9400万、最大チャージターン3
通常攻撃が3人対象
灼熱無効
通常モード特殊技

オーバードライブモード特殊技
ドリルノーズ(ランダムに複数回闇属性ダメージ+全体に3ターン攻撃力&防御力DOWN)
真の力解放後特殊技
ホットスポット(全体に闇属性ダメージ+全体に5ターン灼熱(最大HPの5%))
特殊行動
残りHP75%~51%で鮫嵐(ランダムに複数回闇属性ダメージ+自分に3ターン攻撃力UP)
残りHP50%~36%でホットスポット(全体に闇属性ダメージ+全体に5ターン灼熱(最大HPの5%))
残りHP35%~26%でドリルノーズ(ランダムに複数回闇属性ダメージ+全体に3ターン攻撃力&防御力DOWN)
残りHP25%以下で真の力解放(最大チャージターンが3→2に減少)、鮫嵐(ランダムに複数回闇属性ダメージ+自分に3ターン攻撃力UP)

いやらしい弱体はないが攻撃力が高め。特に「ホットスポット」が高威力で、真の力解放後の特殊行動「鮫嵐」による攻撃力UP状態だと攻撃下限でも被ダメージカットなしでは1万以上ダメージ。灼熱も放置すると5ターン合計で最大HPの25%ダメージのため、なるべく弱体回復手段は用意しておきたい。通常攻撃の被ダメージ軽減には暗闇が有効なため、EXアビリティにブラインドをセットすると効果的。麻痺が常時有効なので、十天衆ソーンを加入させているなら麻痺によるゴリ押しが可能。


時限クエスト
■難易度HELL AP-0、貢献度5万、戦貨100枚
Lv70 ブルース(闇)、HP1500万、最大チャージターン2
通常モード特殊技
ガベージホール(全体に闇属性ダメージ+全体に奥義ゲージ-50%+自分に3ターン攻撃UP・防御UP・連続攻撃率UPのいずれか)
トリプルバイト(ランダムに3回闇属性ダメージ+攻撃対象のうち1人に3ターン裂傷(上限1000))
オーバードライブモード特殊技
トリプルバイト(ランダムに3回闇属性ダメージ+攻撃対象のうち1人に3ターン裂傷(上限1000))
特殊行動
残りHP75%~51%でガベージホール(全体に闇属性ダメージ+全体に奥義ゲージ-50%+自分に3ターン攻撃UP・防御UP・連続攻撃率UPのいずれか)
残りHP50%~26%でトリプルバイト(ランダムに3回闇属性ダメージ+最後の攻撃対象に3ターン裂傷(上限1500))
残りHP25%以下でトリプルバイト(ランダムに3回闇属性ダメージ+攻撃対象のうち1人に絶命(2ターン後に戦闘不能))


チャレンジクエスト「北風と太陽作戦」
頑なに鎧を脱がないサンダルフォン。そんななかビィは鎧を脱がせる方法を思いつく。サンダルフォンを根負けさせてみんなで楽しい夏を過ごそう!

初回クリアまでAP消費はなし。クリアするとスキン「パール・オブ・ビーチ」を獲得。
エリクシール使用不可
勝利条件:6ターン以内にサンダルフォンを説得して根負けさせろ!

主人公(光) HP6800
ルリア(光) HP5400

キャラセリフ
(バトル開始)
ビィ「なぁサンダルフォンよぉ。なんで鎧なんだよ? 普通バカンスでは水着だぞ?」
サンダルフォン「別にいいだろう。君等に何か迷惑でも?」
ビィ「はぁ? なんだよノリ悪ぃなあ……よぉし、こうなったら――鎧を脱がせちまおうぜ! ルリア! ○○!」

(1ターン終了)
ビィ「なんつー我慢強さだ……天司長は伊達じゃねぇってことか。」
サンダルフォン「フン……丁度いいさ。汗も流さん修行など無意味だからな。」
ビィ「強がっちゃいるが、すげぇ汗だぜ! あんまり無理すんなよな! とにかく、色々な手を使ってこのまま説得を続けようぜ!」
サンダルフォン「まったく……無駄なことを。」

(2ターン終了)
ビィ「夏の浜辺で熱い珈琲を淹れてたらそりゃあそうだろ。」
ルリア「そうですよ! サンダルフォンさん! 一緒に海で遊びましょう!」

(3ターン終了)
ビィ「よぉしルリア! その調子で説得を続けて海に連れて行ってやろうぜ!」

(5ターン終了)
サンダルフォン「はぁ……はぁ……もう気が済んだだろう。いつまで続けるつもりだ?」
ビィ「観念しそうだな! ここで一気に押し切るぞ!」

主人公のアビリティ構成は「アーマーブレイク」「ファイア」「ウォーターカッター」「ウィンド」
ルリアのアビリティ構成は「呼びかける」「はわわ……と驚く」「心配する」
1~5ターン目は、ルリアのアビリティをどれか1つずつ使ってから攻撃。奥義は発動しないこと。
6ターン目に主人公の奥義ゲージが100%になるので、主人公のアビリティを全部使用し、奥義を発動してチェインバーストしよう。


ミニゲーム「SHARK PANIC」
サンダルフォンを操作して、襲い来る鮫の群れを撃退するミニゲーム。イベントストーリー「エンディング」をクリアすると挑戦可能になる。
難度は「ROOKIE」と「HUNTER」の2つ。「ROOKIE」をクリアすると「HUNTER」が解放される。
ハイスコアに応じて報酬や称号が手に入る。
ハイスコアは騎空団内でランキング形式で掲載される(ランキングによる報酬はない)。

出現するサメ、またはルシオをタッチして攻撃する。ただし遠くのサメ(空を飛んでるサメ)はサンダルフォンをタッチして攻撃。
ハイスコア狙いはルシオ・空を飛んでるサメの出現次第。スコア4000狙いの場合は、空を飛んでるサメは無視して、火を噴いてるサメ、口をあけてるサメ、普通のサメをきっちり攻撃。
PC版は少しでも処理落ちするとクリックが効きにくくなるので、ハイスコアを狙う場合は可能な限り負荷を少なくする。ブラウザ複数タブを使用しているだけでもやりにくくなる。また、PCだとマウス操作で1クリックずつしか出来ないのでかなり厳しい。
今のスマホやタブレットはマルチタップ可能なので、両手の指を使って複数の敵を攻撃できるためスマホの方が有利。
ミスが続いてダメだな~と思ったらリロードすると最初からリスタート可能。

グランブルー攻略255 コードギアス 反逆のルルーシュ ~蒼穹に散るゼロ~

※以下は攻略wikiを編集したものを掲載

コードギアス 反逆のルルーシュ ~蒼穹に散るゼロ~(2019/6/14 17:00 ~ 6/26 20:59)

■イベント限定報酬
ヴァリス(SSR銃・風):枢木スザクが搭乗するナイトメアフレーム「ランスロット」の兵装で、「Variable Ammunition Repulsion Impact Spitfire」の略称。可変弾薬反発衝撃砲で、弾薬の反発力をコントロールすることができる手持ちライフル。最終上限解放(★4)可能でスキルはEX攻刃(大)。サブ枠(EX攻刃スキル)としては、風属性の六道武器を持っている場合はスキル効果の差がありなかなか出番がない。それらを持っていなかったりEX攻刃枠の武器を増やしたい場合は今回の銃も選択肢に入る。メイン武器としては、スキル2のアビリティダメージ性能UPも発動するほか、★4にすれば奥義効果に風属性追撃(15%/3ターン)が追加される。ガンスリンガー/ソルジャーで用いる場合は、装填出来るバレットのスロットは5つで、エーテリアル×2・ライフル×3の構成となっている。

C.C.(SSR召喚石・闇):ルルーシュに「絶対遵守のギアス」の能力を与えた謎の少女。ピザが大好き。加護は全属性対象とはいえ低めの効果。★3にすると自動復活効果がつくが、サポーター召喚石のフリー枠に設定している人が多い「カグヤ」と勝負になる。C.C.の強みは召喚効果。★4にできれば奥義ゲージを上げたうえでダメージUPし、さらにバリア2000もつくので敵からの被ダメージも抑えられる。サブに装備するのも良いだろう。


■その他の報酬
栄冠の指輪・覇業の指輪:キャラクターのEXリミットボーナスをランダムで付与できるアイテム。それぞれ3個ずつ獲得可能。

ダマスカス骸晶:「ダマスカス鋼」への交換素材。十天衆の最終上限解放にも必要となるトレジャー。

アーカルムポイント:アーカルムの転世で専用アイテムとの交換に用いるポイント。最大で30000ポイント獲得可能。

レジェンド10連ガチャチケット:「レジェンド10連ガチャ」を1回引けるチケット。1個獲得可能。

レジェンドガチャチケット:レジェンドガチャを1回引けるチケット。最大3個獲得可能。どちらもガチャピックアップの影響を受け、蒼光の御印も獲得できるため天井の足しにできる。ダマスカス骸晶と合わせて最大まで交換しよう。

玉鋼:SR武器の上限解放を行えるアイテム。「六道武器」の真化にも必要となる。

土のプシュケー:武器の上限解放に必要となるトレジャー。

エリクシールハーフ:難易度EXTREMEをノーコンティニュークリアできる人なら消耗分以上を獲得して黒字にできるはず。余裕があれば上限いっぱいまで貰っておこう。


■前回ストーリーイベントからの変更点


■イベント限定キャラクター
イベントストーリー 前編 STAGE4.5をクリアすると紅月カレンが加入。
イベントストーリー 後編 エンディングをクリアするとルルーシュ・ランペルージが加入。
トレジャー交換で枢木スザクが加入。


■イベントクエスト
イベントクエストSTAGE4エピソード1は特別編成(カレン(火))でバトル。
イベントクエストSTAGE4エピソード2は特別編成(スザク(風))でバトル。
イベントクエストSTAGE4エピソード3は特別編成(ルルーシュ(闇))でバトル。
イベントクエストSTAGE4エピソード4は特別編成(ルルーシュ(闇)、カレン(火)、スザク(風))でバトル。
グラブル736
イベントクエストSTAGE4.5クリアで:紅月カレン (SSR)が加入、エクストラクエスト解放。
6/19 17:00にイベントクエストSTAGE5解放。
イベントクエストSTAGE6エピソード4は特別編成(主人公(闇)、ルルーシュ(闇)、カレン(火)、スザク(風))でバトル。
エンディングクリアでルルーシュ・ランペルージ (SSR)が加入、時限クエスト「蒼穹 を 襲う 驚異」解放、エクストラクエスト「マグネシア」解放。


エクストラクエスト「市街地 の 動乱」
■難易度NORMAL「Lv10 ゴーレム」 AP-10
Lv10 ゴーレム(土)、HP5万2000、最大チャージターン3

クリアするとエクストラクエストHARD「Lv15 サザーランド」が解放。

■難易度HARD「Lv15 サザーランド」 AP-15
Lv15 サザーランド(土)、HP16万、最大チャージターン3
Lv15 サザーランド(風)、HP14万、最大チャージターン2


エクストラクエスト「ナナリー 奪還 作戦」
■難易度VERY HARD「Lv30 ジークフリート」 AP-20
2連戦。

1戦目
Lv20 サザーランド(土)、HP15万、最大チャージターン3
Lv20 サザーランド(風)、HP13万、最大チャージターン2

2戦目
Lv30 ジークフリート(土)、HP100万、最大チャージターン2
通常モード特殊技

オーバードライブモード特殊技

特殊行動

クリアするとエクストラクエストEXTREME「Lv50 ジークフリート」が解放。


■難易度EXTREME「Lv50 ジークフリート」 AP-30
1戦目
Lv25 サザーランド(土)、HP18万、最大チャージターン3
Lv25 サザーランド(土)、HP18万、最大チャージターン3

2戦目
Lv50 ジークフリート(土)、HP240万、最大チャージターン2
通常モード特殊技
スラッシュハーケン(小)(ランダムに4回土属性ダメージ)
スラッシュハーケン(大)(単体に土属性ダメージ)
オーバードライブモード特殊技
回転体当たり(ランダムに8回土属性ダメージ+自分に3ターンダブルアタック&トリプルアタック確率アップ)
特殊行動
残りHP75%以下でスラッシュハーケン(大)(単体に土属性ダメージ)
残りHP50%以下でチャージターンMAX

クリアするとエクストラクエストMANIAC「Lv75 ジークフリート」が解放。


■難易度EXTREME+「Lv60 マグネシア」 AP-40
パーティ戦力が低い場合は、これとLv60HELLを繰り返すのがラク。それだけで限定報酬は問題なく獲得できるので、戦力が低いのにムリしてMANIACに挑む必要はない。

1戦目
Lv25 サザーランド(光)、HP18万、最大チャージターン2
Lv25 サザーランド(風)、HP14万、最大チャージターン1

ここは攻撃アビリティを温存して通常攻撃だけで倒す。

2戦目
Lv30 ジークフリート(光)、HP60万、最大チャージターン2
特殊行動
残りHP50%以下でスラッシュハーケン(単体に光属性ダメージ+シャドウ)

シャドウを付与されると面倒なので、特殊行動を発動される前に倒せない場合は弱体無効を使うか弱体回復を使えるキャラを編成しておく。

3戦目
Lv60 マグネシア(光)、HP210万、最大チャージターン2
通常モード特殊技
モノポール(全体に光属性ダメージ+全体に3ターン光属性防御ダウン)
オーバードライブモード特殊技
パイロファン(全体に光属性ダメージ+全体に3ターンダブルアタック率&トリプルアタック率ダウン)
超電磁ディザスター(ランダムに複数回光属性ダメージ+全体に1ターン麻痺)
特殊行動
残りHP75%以下でチャージターンMAX
残りHP50%~26%でパイロファン(全体に光属性ダメージ+全体に3ターンダブルアタック率&トリプルアタック率ダウン)
残りHP25%以下で超電磁ディザスター(ランダムに複数回光属性ダメージ+全体に1ターン麻痺)

光属性防御ダウンを付与された状態で特殊技・特殊行動を受けると大ダメージなので、弱体無効で無効化するか、弱体効果を付与されたあとに弱体回復で回復するなどの対策を行おう。なお、弱体回復は味方ステータスの一番右側にある弱体効果を1つ回復するので、ダブルアタック確率ダウン&トリプルアタック確率ダウンに弱体回復を使うとトリプルアタック率ダウンのみ回復でき、ダブルアタック率ダウンは残る。弱体無効は両方無効にできる。また、麻痺はアビリティ・召喚を含むすべての行動が不能になるため、回復役が麻痺してしまうと回復することができない。
 
基本的な戦い方としては、スロウ・グラビティなどで特殊技・特殊行動の発動を遅らせつつ、ダメージアビリティの使用で特殊行動発動とチャージターンMAXのタイミングを調整しよう。チャージターンMAX時に特殊行動(攻撃)の発動条件(残りHP50%以下)を満たすと、特殊行動の方が発動してチャージターンはリセットされるので、結果的に特殊技の発動回数を減らせる。

チャージターンMAX時に「攻撃」で残りHPを75%以下にすると、特殊技発動→ターン終了時に特殊行動のチャージターンMAX発動…となる。連続でチャージターンMAX状態になってしまうので、こうならないように注意しよう(チャージターンがMAXよりも少ない状態で残りHP75%以下にすると良い)。なお、ダメージアビリティで残りHPを75%以下にすると、その時点でチャージターンMAXを発動する。


■難易度MANIAC「Lv75 ジークフリート」 AP-50
3連戦。

1戦目
Lv30 サザーランド(土)、HP60万、最大チャージターン3
Lv30 サザーランド(風)、HP50万、最大チャージターン1
スラッシュハーケン(単体に風属性ダメージ)

2戦目
Lv50 サザーランド(土)、HP180万、最大チャージターン2
通常モード特殊技
スラッシュハーケン(単体に土属性ダメージ)
オーバードライブモード特殊技
ケイオス爆雷(ランダムに複数回土属性ダメージ+全体に3ターン防御ダウン)
Lv50 サザーランド(土)、HP180万、最大チャージターン2
通常モード特殊技
スラッシュハーケン(単体に土属性ダメージ)
オーバードライブモード特殊技
大型キャノン(全体に土属性ダメージ+味方全体に180秒間攻撃力アップ)

3戦目
Lv75 ジークフリート(土)、HP1550万、最大チャージターン2
通常モード特殊技
スラッシュハーケン(ランダム4回土属性ダメージ+自分に3ターン攻撃力アップ)
オーバードライブモード特殊技
特殊行動
残りHP75%以下でスラッシュハーケン(単体に土属性ダメージ)
残りHP50%以下で回転体当たり(ランダムに複数回土属性ダメージ+自分に3ターンダブルアタック&トリプルアタック確率アップ)


■難易度MANIAC「Lv75 マグネシア」 AP-50
3連戦。

1戦目
Lv40 サザーランド(光)、HP70万、最大チャージターン2
Lv40 サザーランド(土)、HP80万、最大チャージターン3

2戦目
Lv75 ジークフリート(土)、HP900万、最大チャージターン2
通常モード特殊技
スラッシュハーケン(ランダム4回土属性ダメージ+自分に3ターン攻撃力アップ)
オーバードライブモード特殊技
特殊行動
残りHP75%以下でスラッシュハーケン(ランダム4回土属性ダメージ+自分に3ターン攻撃力アップ)
残りHP50%以下で回転体当たり(ランダムに複数回土属性ダメージ+自分に3ターンダブルアタック&トリプルアタック確率アップ)

3戦目
Lv75 マグネシア(光)、HP1500万、最大チャージターン2
通常モード特殊技
モノポール(全体に光属性ダメージ+全体に3ターン光属性防御ダウン)
オーバードライブモード特殊技
パイロファン(全体に光属性ダメージ+全体に3ターンダブルアタック率&トリプルアタック率ダウン)
超電磁ディザスター(ランダムに複数回光属性ダメージ+全体に1ターン麻痺)
特殊行動
残りHP75%以下でチャージターンMAX
残りHP50%~26%でパイロファン(全体に光属性ダメージ+全体に3ターンダブルアタック率&トリプルアタック率ダウン)
残りHP25%以下で超電磁ディザスター(ランダムに複数回光属性ダメージ+全体に1ターン麻痺)


イベントマルチバトル「ナナリー 奪還 作戦」
■難易度VERY HARD AP-20
Lv30 ジークフリート(土)、HP450万、最大チャージターン2
通常モード特殊技
スラッシュハーケン(小)(ランダムに4回土属性ダメージ)
オーバードライブモード特殊技
回転体当たり(ランダムに8回土属性ダメージ+自分に3ターンダブルアタック&トリプルアタック確率アップ) 
特殊行動
残りHP50%以下でスラッシュハーケン(小)(ランダムに4回土属性ダメージ)
残りHP25%以下でチャージターンMAX

クリアするとマルチバトルEXTREME「Lv50 ジークフリート」が解放。


■難易度EXTREME AP-30
グラブル737
Lv50 ジークフリート(土)、HP940万、最大チャージターン2
通常モード特殊技
スラッシュハーケン(小)(ランダムに4回土属性ダメージ+自分に3ターン攻撃力アップ)
オーバードライブモード特殊技
回転体当たり(ランダムに8回土属性ダメージ+自分に3ターンダブルアタック&トリプルアタック確率アップ) 
特殊行動
残りHP50%以下で回転体当たり(ランダムに8回土属性ダメージ+自分に3ターンダブルアタック&トリプルアタック確率アップ)
残りHP25%以下でチャージターンMAX


■難易度EXTREME+ AP-30
グラブル738
Lv60 マグネシア(光)、HP1050万、最大チャージターン2
通常モード特殊技
モノポール(全体に光属性ダメージ+全体に3ターン光属性防御ダウン)
オーバードライブモード特殊技
パイロファン(全体に光属性ダメージ+全体に3ターンダブルアタック率&トリプルアタック率ダウン)
超電磁ディザスター(ランダムに複数回光属性ダメージ+全体に1ターン麻痺)
特殊行動
残りHP75%~51%でモノポール(全体に光属性ダメージ+全体に3ターン光属性防御ダウン)
残りHP50%以下でパイロファン(全体に光属性ダメージ+全体に3ターンダブルアタック率&トリプルアタック率ダウン)
残りHP25%以下でチャージターンMAX


時限クエスト「蒼穹 を 襲う 驚異」
戦力が低いプレイヤーはLv60だけを倒し続ければいい。Lv60はHPが500万しかないのでラクに倒せる。

■難易度HELL AP-0
グラブル739
●Lv60 ジークフリート(土)、HP500万、最大チャージターン2
通常モード特殊技
スラッシュハーケン(小)(ランダムに4回土属性ダメージ+自分に3ターン攻撃力アップ)
スラッシュハーケン(大)(単体に土属性ダメージ+2ターンシャドウ)
オーバードライブモード特殊技
回転体当たり(ランダムに8回土属性ダメージ+自分に3ターンダブルアタック&トリプルアタック確率アップ) 
特殊行動
残りHP75%以下でスラッシュハーケン(小)(ランダムに4回土属性ダメージ+自分に3ターン攻撃力アップ)
残りHP50%以下でチャージターンMAX
 

●Lv100 ジークフリート(土)、HP1300万、最大チャージターン2
通常モード特殊技
スラッシュハーケン(大)(単体に土属性ダメージ+2ターンシャドウ)
オーバードライブモード特殊技
回転体当たり(ランダムに8回土属性ダメージ+自分に3ターンダブルアタック&トリプルアタック確率アップ) 
特殊行動
残りHP75%~51%でスラッシュハーケン(小)(ランダムに4回土属性ダメージ+自分に3ターン攻撃力アップ)
残りHP50%以下で回転体当たり(ランダムに8回土属性ダメージ+自分に3ターンダブルアタック&トリプルアタック確率アップ)
残りHP25%以下でチャージターンMAX


●Lv120 マグネシア(光)、HP3000万、最大チャージターン2
通常モード特殊技
モノポール(全体に光属性ダメージ+全体に3ターン光属性防御ダウン)
オーバードライブモード特殊技
パイロファン(全体に光属性ダメージ+全体に3ターンダブルアタック率&トリプルアタック率ダウン)
超電磁ディザスター(ランダムに複数回光属性ダメージ+全体に1ターン麻痺)
特殊行動
残りHP75%~51%でモノポール(全体に光属性ダメージ+全体に3ターン光属性防御ダウン)
残りHP50%~26%でパイロファン(全体に光属性ダメージ+全体に3ターンダブルアタック率&トリプルアタック率ダウン)
残りHP25%以下で超電磁ディザスター(ランダムに複数回光属性ダメージ+全体に1ターン麻痺)

グランブルー攻略254 ブレイブグラウンド

※以下は攻略wikiを編集したものを掲載


ブレイブグラウンド(2019/6/4 17:00 ~ 6/9 20:59)

マルチバトルの要素がないソロプレイ専用イベント。2つ以上の編成を使用し、複数のバトルに連続で挑戦する特殊な「連隊戦」を戦う。キャラクターの組み合わせ方、特長の活かし方が戦いのカギを握る。
バトル中の行動に応じて得られる「ブレイブポイント」と討伐成功時に宝箱からドロップする「討伐章」を集めて報酬を獲得しよう。
難易度[PROUD]と[PROUD+]はイベント期間中何度でも挑戦可能(報酬は初回討伐時のみ獲得できる)。この2つはエリクシール使用不可。
敵は水属性のため、土属性が有利。
今回はボスとして「スノウホワイト」や「マキュラ・マリウス」が登場。
今回は、アビリティ等で発動する「カウンター」の与ダメージが上昇する(およそ1.5倍程度になっている模様)。また、カウンター発動に対して特別にブレイブポイントを獲得できる。イベント内の「編成」画面では、「カウンター」の能力を持つキャラに[B]マークが付き、リストの上部に表示される。「おまかせ編成」でも、カウンター持ちキャラが優先して編成される。
本イベントで報酬として獲得できる「Sレア以上確定ガチャチケット」は、引く時点でのレジェンドガチャのピックアップの影響を受ける。蒼光の御印は獲得できない。


■イベント限定報酬
クラリオン(SSR銃・水):貴重な水のSSR銃。常設で他に確実に手に入るのはアーカルム武器のセフィラの翠銃ぐらいになる。クラリオンの奥義追加効果は味方全体に回避率UPと回避時に敵にダメージと防御寄り。セフィラ銃の奥義追加ダメージの方が良さそうにも見えるが、クラリオンの方が奥義倍率が高くダメージはこちらの方が出しやすい。第2スキルに火のウシュムガルと似たような「水属性キャラのアビリティダメージ上限UP」を持っており、sLv15一本で15%上昇する。このスキルのアビリティダメージ上限UPは40%までなので三本で上限に達するが、EX攻刃としての数値は18%と今一歩なので基礎火力と相談して取得、編成したい。


■その他の報酬
2019年6月ブレグラSSレア確定チケット:2019年6月4日時点のレジェンドガチャから出る限定でない装備品と、ヴィンテージシリーズが出現する。ルピガチャの下から利用できる。開催中のレジェンドガチャピックアップの影響を受けないので基本いつ引いても良い。蒼光の御印は獲得できない。討伐章報酬(100枚)で1つ獲得可能。

Sレア以上確定ガチャチケット:ルピガチャの下から利用できるが開催中のレジェンドガチャピックアップの影響を受ける。蒼光の御印は獲得できない。討伐章報酬(15枚、70枚、200枚)で3つ獲得可能。

至極の指輪/覇業の指輪/栄冠の指輪
 キャラクターのEXリミットボーナスをランダムで付与できるアイテム。
 至極の指輪:ブレイブポイント報酬(1500万)で最大1個獲得可能。
 覇業の指輪:ブレイブポイント報酬(200万、750万)で2個獲得可能のほか、難易度のPROUD以上のコンプリート報酬でも獲得可能。
 栄冠の指輪:討伐章報酬(30枚、180枚)、ブレイブポイント報酬(30万、300万)で3個獲得可能のほか、難易度MANIACのコンプリート報酬でも獲得可能。

ラジエルの書・金/ラジエルの書・銀/ラジエルの書・銅
 キャラクターの経験値を獲得できるアイテム。
 ラジエルの書・金:ブレイブポイント報酬(150万)で最大1個獲得可能。
 ラジエルの書・銀:討伐章報酬(120枚、190枚)で最大2個獲得可能のほか、難易度EXTREME以上のコンプリート報酬でも低確率ながら獲得可能。
 ラジエルの書・銅:討伐章報酬(45枚、145枚)で最大2個獲得可能のほか、難易度EXTREME以上のコンプリート報酬でも獲得できることがある。


■前回開催時からの変更点
画面のデザインを調整
イベントTOPの連隊戦・報酬・ランキング等の表示を調整
バトルのリザルト画面から次のバトルに挑戦していた編成が使用可能な場合、「続けて挑戦」できるように変更。
編成>キャラ において、連隊戦編成のどの編成に入っているかがわかるように変更。
難易度PROUD、PROUD+の調整
(1)初回討伐以降、APを消費せずに何度でも挑戦できる。
 2回目以降の討伐では報酬は獲得できない

(2)ランキング機能を実装
 それぞれの難易度で連隊戦をクリアした際の1戦ごとの討伐ターン数、ブレイブポイントをもとに順位が決まる。
 ランキングによる報酬はない。
 100位までに入った上級者の編成を閲覧できる。


■難易度VERY HARD「ブルー・トルーパー Lv1」 AP-20

1戦目
Lv20 スノウマン(水)、HP万、最大チャージターン2
Lv20 スノウナイト(水)、HP万、最大チャージターン5
Lv20 スノウマン(水)、HP万、最大チャージターン1

2戦目
Lv20 フロスト・クォーツ(水)、HP万、最大チャージターン3


■難易度EXTREME「ブルー・トルーパー Lv2」 AP-30

1戦目
Lv30 スノウマン(水)、HP万、最大チャージターン2
Lv30 スノウナイト(水)、HP万、最大チャージターン4
Lv30 スノウマン(水)、HP万、最大チャージターン1

2戦目
Lv30 フロスト・クォーツ(水)、HP万、最大チャージターン3
特殊技はHPが最も高いキャラを集中して狙う


■難易度EXTREME+「ブルー・トルーパー Lv3」 AP-40
難易度MANIAC以上は挑戦・討伐回数に制限があるので、周回可能な最高難易度はこのEXTREME+となる。
EXTREME+以上は敵も強くなっているので、ダークフェンサーや回復キャラの編成、被ダメージカットやかばうの活用など、基本に忠実な戦いを。簡単に勝てる人もアビリティを全部使えばブレイブポイントを多めに稼げる。直接ダメージのないアビリティを4つ持ち召喚を2回できるルリアも有用。

1戦目
Lv50 スノウマン(水)、HP300万、最大チャージターン2
特殊技
アイスボール(単体に水属性ダメージ)
Lv50 スノウナイト(水)、HP400万、最大チャージターン3
特殊技
ホワイトブレス(全体に水属性ダメージ+全体に3ターン氷結)
特殊行動
残りHP%でホワイトブレス(全体に水属性ダメージ+全体に3ターン氷結)
Lv50 スノウマン(水)、HP300万、最大チャージターン1
特殊技
ピンボールフレーク(ランダムに複数回水属性ダメージ)

ウォーロックの四天刃+チョークで効率的にダメージを与えられる。全体ダメージ+防御ダウンを使えるカリオストロや、ウェポンバーストで序破2連のアレーティアなどもおすすめ。サラーサとルナールを加入させていてある程度の戦力があれば、グラウンドゼロ×2→全体攻撃アビリティが一番早い(要アビリティダメージオメガと★4ディスペアー)。

2戦目
Lv50 スノウホワイト(水)、HP1200万、最大チャージターン2
通常攻撃が2体攻撃
特殊行動
残りHP75%~51%でコールドブラッド(全体に水属性ダメージ+全体に冷血(永続))
残りHP50%~26%でクリスタルレイン(ランダムに複数回水属性ダメージ+全体に3ターン攻撃力ダウン)
残りHP25%以下でスノウメモリー(全体に水属性ダメージ+全体に3ターン氷結)

※弱体は被ダメージカットなどで被ダメージを0にすることで回避可能(MISS判定となり弱体無効は消費しない)
※「氷結」は攻撃・防御・連続攻撃確率DOWN、毎ターンHPが減少する状態(アビリティ使用で味方に付与、味方からの付与は無効化できない)
※「冷血」はターン経過により累積で連続攻撃確率が減少する状態

攻防ダウン、グラビティ、スロウ、暗闇、弱体回復と基本に忠実に戦えばどうということはない。かばう+回避やカウンターは時間やターン数の短縮になる。メカニックかクリュサオルCW土無銘金重で開幕フルチェイン1ターンクリア可能。


■難易度MANIAC「ブルー・トルーパー Lv4」 AP-50
1日1回のみ挑戦可能。できれば毎日クリアしたいが難しい。エリクシールは使用可能なので、初回クリア時のコンプリート報酬だけでも貰っておこう。

1戦目
Lv100 Lv100 白骨大王(水)、HP7500万、最大チャージターン2
通常攻撃が2体攻撃
特殊技
虚仙雲(全体に強化効果全消去+全体にアンテッド+自分に防御UP)
灰屍雹(ランダムに複数回水属性ダメージ+自分に3ターントリプルアタック率UP)

アンデッドを付与されるとHP回復ができなくなるため、できればHP回復効果のない弱体回復手段を用意したい。防御UPがキツければ強化効果消去も。余裕があればドクターにしてポーションを稼いでおくと2戦目が多少楽になる。サイドストーリーのラブライブサンシャイン1年生組がいると編成の自由度が上がる。土マッドネスシリンジ英勇がピンポイントでハマるので二度目以降の開催や古戦場ボスでの再登場を見越すなら作っておくのもあり。

2戦目
Lv100 スノウホワイト(水)、HP8400万、最大チャージターン2
通常攻撃が2体攻撃
通常モード特殊技

OVER DRIVEモード特殊技
クリスタルレイン(ランダムに複数回水属性ダメージ+全体に3ターン攻撃力ダウン)
特殊行動
残りHP75%~51%でコールドブラッド(全体に水属性ダメージ+全体に冷血(永続))
残りHP50%~26%でクリスタルレイン(ランダムに複数回水属性ダメージ+全体に3ターン攻撃力ダウン)
残りHP25%以下でスノウメモリー(全体に水属性ダメージ+全体に3ターン氷結)

※弱体は被ダメージカットなどで被ダメージを0にすることで回避可能(MISS判定となり弱体無効は消費しない)
※「氷結」は攻撃・防御・連続攻撃確率DOWN、毎ターンHPが減少する状態(アビリティ使用で味方に付与、味方からの付与は無効化できない)
※「冷血」はターン経過により累積で連続攻撃確率が減少する状態
 
1戦目と大してHPも変わらないのでよほどメンバー不足でなければこちらのほうがラク。主人公のジョブは制限を受けないので引き続きドクターにして「敵対心UP」や「かばう」+「カウンター」編成が最も自由度が高い。


■難易度PROUD「ブルー・トルーパー Lv5」 AP-50
報酬は最初の討伐時のみ獲得可能。エリクシール使用不可。

難易度[PROUD]と[PROUD+]はブレイブポイントランキングの対象となる。イベント期間中何度でも挑戦できる。報酬をもらえるのは初回のみ。エリクシール使用不可。ポーションは騎空団サポートによるものを3戦合計で2つしか利用できない。もっとポーションが欲しいのであれば、対応が簡単な1戦目のジョブをドクターにしてキュアポーションを生成する、シャルロッテ(ハロウィンver)を加入させているのであればサブに編成してオールポーション1個追加、等するといいだろう。

1戦目 
Lv120 フロスト・クォーツ(水)、HP6200万、最大チャージターン6
通常攻撃をしない、戦闘開始時に高揚(永続)が付与されている
特殊技
ディープフリーズ(単体に水属性9万9999ダメージ)
特殊行動
残りHP65%以下でチャージターンMAX
残りHP33%以下でチャージターンMAX

特殊技の99999固定ダメージ以外攻撃をしない。被ダメージカットでの軽減は可能。防御力UPではダメージ軽減できないため、サラ (SSR)やラスティナ (SSR)とはあまり相性が良くない。ハレゼナ (SSR)は回数制の永続完全回避とサポートアビリティによる攻撃UPから非常に相性が良い。ホーリーセイバー(スパルタ)で開始直後にディスペルで高揚を消し、特殊技の発動時にファランクスとかばうを使って対処するのが有効。特殊行動の「チャージターンMAX」が2回あるので、ダメージアビリティやスロウ等でアビリティの使用間隔を調整すること。それ以外のジョブでは特殊行動のチャージターンMAXに注意しつつスロウや恐怖で特殊技を遅延させ、特殊技は最低でも90%以上の被ダメージカットまたは幻影などで対処すること。

2戦目 
Lv120 スノウマン(水)、HP7400万、最大チャージターン3
残りHP51%以上OVER DRIVEモード特殊技
アイスボール(単体に水属性ダメージ)
特殊行動
残りHP75%~51%でアイスボール(単体に水属性ダメージ+敵対心UP(弱体無効で無効化できない))
残りHP51%以下OVER DRIVEモード特殊技
アイシクルディザスター(ランダムに10回水属性ダメージ)
特殊行動
残りHP50%以下で姿が変わる、最大チャージターンが3→2に減少、ブリザード(全体に水属性ダメージ+フィールド効果「ブリザード」(180秒間))
残りHP25%以下で真の力解放(最大チャージターンが2→1に減少、連続攻撃率大幅UP、アイシクルディザスター(ランダムに10回水属性ダメージ)

※フィールド効果「ブリザード」はイシュミールが使うものと同様

HP51%までは大したことのない敵だが、残りHP50%以下になると攻撃が激しくなっていく。残りHP25%以下の特殊行動「アイシクルディザスター」は古戦場EXTREMEのものとほぼ同じ。タイミングによっては残りHP50%以下のブリザードが高倍率となることもあり、まともに受けるとパーティが壊滅する可能性すらあるため被ダメージカット等はケチらないこと。残りHP25%以降は最大チャージターン1かつ連続攻撃率が非常に高いため危険。なるべく早めに押し切るべき。

3戦目 
Lv120 スノウホワイト(水)、HP8400万、最大チャージターン2
通常攻撃が2体攻撃
通常モード特殊技

OVER DRIVEモード特殊技
クリスタルレイン(ランダムに複数回水属性ダメージ+全体に3ターン攻撃力ダウン)
特殊行動
残りHP75%~51%でコールドブラッド(全体に水属性ダメージ+全体に冷血(永続))
残りHP50%~26%でクリスタルレイン(ランダムに複数回水属性ダメージ+全体に3ターン攻撃力ダウン)
残りHP25%以下でスノウメモリー(全体に水属性ダメージ+全体に3ターン氷結)

※弱体は被ダメージカットなどで被ダメージを0にすることで回避可能(MISS判定となり弱体無効は消費しない)
※「氷結」は攻撃・防御・連続攻撃確率DOWN、毎ターンHPが減少する状態(アビリティ使用で味方に付与、味方からの付与は無効化できない)
※「冷血」はターン経過により累積で連続攻撃確率が減少する状態

HPが多い以外はこれまでの難易度通りで、対策も同じ。弱体効果はクリアオールで対処できる範疇のため、弱体無効がなくとも対処は可能(もちろんあるに越したことはない)。


■難易度PROUD+「ブルー・トルーパー Lv6」 AP-50
運営いわく「全イベントバトルの中でも最高難易度」。今回はブレイブポイントランキングが導入され、イベント期間中何度でも挑戦できる。報酬をもらえるのは初回のみ。エリクシール使用不可。騎空団サポートによるポーションは3戦合計で2つしか利用できない。
マキュラ・マリウスの「玉水の刻印」に対応するためにもできるだけ1・2戦目では温存しておきたい。1~2戦目でアルケミストやドクターでキュアポーションを量産して3戦目に備えるというのも選択肢としてはありだろう。余裕があればサブにシャルロッテ(ハロウィンver)を編成してオールポーションを追加しておきたい。

1戦目
Lv150 白骨大王(水)、HP1億333万、最大チャージターン2
通常攻撃が2体攻撃
特殊技
虚仙雲(全体に強化効果全消去+全体に5ターンアンテッド+自分に虚仙羽衣)
灰屍雹(ランダムに複数回水属性ダメージ+自分に3ターントリプルアタック率UP+屍骨刃)
特殊行動
バトル開始時に自分に「虚仙羽衣」「屍骨刃」
残りHP50%以下で真の力解放
残りHP25%以下で真の力解放

※「虚仙羽衣」は奥義ダメージを90%カットする状態(消去不可)。30回ダメージを与えると解除
※「屍骨刃」は攻撃時に水属性追加ダメージが発生する状態(消去不可)土属性アビリティダメージ合計200万を与えると解除

2種類ある強化効果が特徴。特に追撃付与の「屍骨刃」が凶悪で、早急に解除できないと二体攻撃×連続攻撃+追撃で軽く半壊する。「虚仙羽衣」は奥義ダメージがほぼ通らなくなるので大変うっとうしいが、攻撃回数で解除できるので、奥義を発動せずに攻撃して解除すれば実害は少ない。

弱体耐性が高く、カオスルーダーで挑むのが無難。四天刃を装備させれば「虚仙羽衣」の対策になる。大半のダメージが通常攻撃のため暗闇も有効。枠が許すならブラインドをセットするとよい。メンバーはソリッズとジークフリートが優秀。特にソリッズは強化効果2種へ柔軟に対応でき、バトル開始から付与されている「屍骨刃」「虚仙羽衣」も単独でまとめて解除できる。ジークフリートは高威力の「ウーヴェ」と奥義追撃で効率よく「屍骨刃」を解除可能。「ウーヴェ」に被ダメージ20%カット効果があるのも都合がよい。残る1枠は強化効果消去でトリプルアタック率アップを消せるヴィーラ(水着バージョン)あたり。

2戦目
Lv150 スノウホワイト(水)、HP1億2200万、最大チャージターン2
通常攻撃が2体攻撃
通常モード特殊技

OVER DRIVEモード特殊技
スノウメモリー(全体に水属性ダメージ+全体に3ターン氷結)
クリスタルレイン(ランダムに複数回水属性ダメージ+全体に3ターン攻撃力ダウン+奥義ゲージ-100%)
特殊行動
残りHP75%~51%でコールドブラッド(全体に水属性ダメージ+全体に冷血(永続))
残りHP50%~26%でスノウメモリー(全体に水属性ダメージ+全体に3ターン+氷結+白銀の世界(フィールド効果))
残りHP25%~11%でスノウメモリー(全体に水属性ダメージ+全体に3ターン氷結+攻撃力DOWN(累積・消去不可))
残りHP10%以下でスノウメモリー(全体に水属性ダメージ+全体に3ターン氷結+攻撃力DOWN(累積・消去不可))

※弱体は被ダメージカットなどで被ダメージを0にすることで回避可能(MISS判定となり弱体無効は消費しない)
※「氷結」は攻撃・防御・連続攻撃確率DOWN、毎ターンHPが減少する状態(アビリティ使用で味方に付与、味方からの付与は無効化できない)
※「冷血」はターン経過により累積で連続攻撃確率が減少する状態
※「白銀の世界」はダブルアタック確率大幅DOWNするフィールド効果
 
HP・攻撃力が上がっている以外はPROUDとほぼ同一。残りHP50%以下の「スノウメモリー」で永続フィールド効果「白銀の世界」が発生すると、以降ダブルアタック率が激減するため、2体通常攻撃と特殊技(約1万~)の火力差分こちらが押し切られる危険が伴う。こちらも連続攻撃率UPや奥義ゲージ上昇で対抗するのが無難。結論としてはカオスルーダー+四天刃に落ち着く。編成メンバーはアルルメイヤさえいればほぼ弱体無効・スロウが不足することはない。後は適宜不足しているHP回復・被ダメージカット手段を補っていけばいいだろう。被ダメージ40%カット・HP回復・強化を持つレフィーエ、終盤の押し込み役としてのオイゲン、アレーティアなど。

3戦目
Lv150 マキュラ・マリウス(水)、HP1億3600万、最大チャージターン1
通常攻撃がランダムに複数回攻撃
通常モード特殊技
ライフ・シュピーゲル(ランダムに3回水属性ダメージ+最後の攻撃対象に強化効果全て消去+3ターン防御DOWN+3ターン敵対心UP(弱体無効で防げない)
OVER DRIVEモード特殊技
ヨトゥン・ヘイム(全体に水属性ダメージ+1~2ターン氷牢+自分に玉水の刻印+1)
特殊行動
ターン終了時にHP50%以下のキャラがいると水属性全体ダメージを追加+自分に玉水の刻印+1
自分に玉水の刻印が5あると冷酷なる裁き(強制敗北)
残りHP75%~51%で凍てつく大地(全体に奥義ゲージ-200%+3ターン攻撃DOWN&氷結)
残りHP50%~26%で真の力解放、ライフ・シュピーゲル(ランダムに3回水属性ダメージ+最後の攻撃対象に強化効果全て消去+3ターン防御DOWN+3ターン敵対心UP(弱体無効で防げない)
残りHP25%~11%で真の力解放、凍てつく大地(全体に奥義ゲージ-200%+3ターン攻撃DOWN&氷結)
残りHP10%以下でヨトゥン・ヘイム(全体に水属性ダメージ+1~2ターン氷牢+自分に玉水の刻印+1)

※「氷結」は攻撃・防御・連続攻撃確率DOWN、毎ターンHPが減少する状態(アビリティ使用で味方に付与、味方からの付与は無効化できない)
※「氷牢」は戦闘行動を封じる状態

ターン終了時にHP50%以下のキャラがいると、全体攻撃で追撃を浴びせた上で自分に玉水の刻印を+1する。さらに、オーバードライブ中の特殊技「ヨトゥン・ヘイム」は玉水の刻印を+1する。玉水の刻印が5つ溜まると次ターンに特殊行動「冷酷なる裁き」を発動されて強制敗北となる(メイン・サブ全て)ので、時間をかけていると敗北は不回避となる。カオスルーダーでグラビティをセットするか、スロウ・魅了・誘惑要員としてキャサリンを編成することである程度は抑制可能。

マキュラ自身の攻撃はそこまで対処できないレベルではないが、オクトーのような攻撃寄りのキャラを編成していると防御手段が足りず、HP50%以下になることがありえる。通常攻撃は暗闇、敵対心UPは弱体回復で対処。氷結は割合ダメージが痛いため弱体無効で回避したい。

グランブルー攻略253 ノーレイン、ノーレインボー!

※以下は攻略wikiを編集したものを掲載

ノーレイン、ノーレインボー!(2019/5/27 19:00 ~ 6/4 16:59)

■イベント限定報酬
ド根性グローブ(SSR格闘・土)

カーペットビーター(SR斧・土)

ダンスフラワー(SR剣・土)

レスラーより愛をこめて(SSR召喚石・光)

スキン「ユニフォーム・オブ・ラードゥガ」
ジャミル専用のキャラクタースキン。クエスト「ぶつかり稽古」のぶつかり稽古~初級~クリアで獲得。


■その他の報酬
栄冠の指輪・覇業の指輪・至極の指輪:キャラクターのEXリミットボーナスをランダムで付与できるアイテム。
 栄冠の指輪:戦貨ガチャ(1~3回目)、討伐章報酬(銀300枚・金150枚)、累計貢献度報酬(27万5000、80万、270万)で最大8個獲得可能。
 覇業の指輪:戦貨ガチャ(1~3回目)、討伐章報酬(金300枚)で最大4個獲得可能。
 至極の指輪:累計貢献度報酬(500万)で1個獲得可能。
 指輪は戦貨ガチャの1~3回目のボックスに入っており、4回目以降のボックスには入っていない。SSR召喚石を獲得したらリセットする前に取り逃していないか確認しよう。

ダマスカス骸晶:「ダマスカス鋼」への交換素材。十天衆の最終上限解放にも必要となるトレジャー。貢献度報酬(50万、200万、300万)で3個獲得可能。過去に開催されたシナリオイベントの貢献度報酬で未獲得がある場合は戦貨ガチャの4~10回目に各1個ずつ追加される(未獲得の数によるが、最大7個まで獲得可能)

ダマスカス磁性粒子:「ダマスカス骸晶」への交換素材。貢献度報酬(400万)で1つ獲得可能の他、稀にドロップあり。

セフィラストーン:アーカルム召喚石の取得/強化に必要となるトレジャー。討伐章報酬(金250・銀100)、貢献度報酬(220万)で5個獲得可能。

レジェンドガチャチケット:レジェンドガチャを1回引けるチケット。貢献度報酬(5万、70万)で2つ+デイリーミッション報酬(初日~3日目)にもあり。

コーデックス・アニムス:SRキャラの上限解放を行えるアイテム。貢献度報酬(20万)で1つ獲得可能。必要素材の入手が難しいメインクエスト加入キャラの4・5段階目用に使える。

玉鋼:SR武器の上限解放を行えるアイテム。「六道武器」の真化にも必要となる。討伐章報酬(金100)、貢献度報酬(10万)で2個獲得可能。

土のプシュケー:武器の上限解放に必要となるトレジャー。貢献度報酬(340万)で1個獲得可能の他、ヘルトレーナー・木人[HELL]戦で稀にドロップする。


■前回ストーリーイベントからの変更点
戦貨ガチャのボックス4~10に「ダマスカス骸晶(貢献度報酬未獲得分)を追加
過去に開催されたシナリオイベントの貢献度報酬で未獲得の「ダマスカス骸晶」がある場合、その数に応じて追加
今回以降に開催されるシナリオイベントで未獲得が発生した場合、その次のシナリオイベント開催時に追加される。
※復刻イベント・コラボイベントのトレジャー交換で獲得できる「ダマスカス骸晶」は含まれない。
デイリーミッション達成時の戦貨獲得量を変更。変更前:100 → 変更後:200


■イベント限定キャラクター
なし


■イベントクエスト
初回クリア時まではAP消費なし。
グラブル733
イベントクエスト第3話エピソード4クリアでフリークエスト「Lv10 オールド・木人」解放。
イベントクエスト第3話エピソード4でマルチバトル「Lv30 木人」に挑戦、クリアするとマルチバトル「木人でトレーニング!」解放。
イベントクエスト第4話エピソード4は特別編成(ファスティバ(土/アビリティ使用不可))でバトル。「無心で木人に攻撃を打ち込め!」→3ターン経過すると「ファスティバは雨に打たれながら一心不乱に拳を打ち込んでいる」と表示されてバトル終了。
イベントクエスト第5話エピソード3は特別編成(シス(闇)、ジャミル(土)、モルフェ(水))でバトル。
イベントクエスト第5話エピソード4は特別編成(ファスティバ(土)、ヘリヤ(土)、ヘイゼン(風)、キハール(風))でバトル。
イベントクエスト第6話エピソード4でマルチバトル「Lv50 ファスティバ」に挑戦、クリアするとマルチバトル「ファスティバとの稽古」解放、フリークエスト「Lv15 ユーズド・木人」解放。エンディング解放。
エンディングクリアでマルチバトル「ファスティバHL」解放、クエスト「ぶつかり稽古」解放、フリークエスト「Lv30 ファスティバ」解放、「台詞集」解放。


フリークエスト「個人演習」
■難易度NORMAL「Lv10 オールド・木人」 AP-10、貢献度1000
Lv10 オールド・木人(土)、HP、最大チャージターン2


■難易度HARD「Lv15 ユーズド・木人」 AP-15、貢献度3000
Lv15 ユーズド・木人(土)、HP万、最大チャージターン2


■難易度VERY HARD「Lv30 ファスティバ」 AP-20、貢献度4000(初回のみ+10万)
Lv30 ファスティバ(土)、HP万、最大チャージターン3
通常モード特殊技

オーバードライブモード特殊技

特殊行動

クリアするとフリークエストEXTREME「Lv50 ファスティバ」が解放。


■難易度EXTREME「Lv50 ファスティバ」 AP-30、貢献度5000(初回のみ+20万)
Lv50 ファスティバ(土)、HP万、最大チャージターン3
通常モード特殊技

オーバードライブモード特殊技

特殊行動
残りHP25%以下で割れんばかりの歓声に包まれCTMAX!(チャージターンMAX)

クリアするとフリークエストMANIAC「Lv75 ファスティバ」が解放。


■難易度MANIAC「Lv75 ファスティバ」 AP-50、貢献度8000(初回のみ+30万)
Lv75 ファスティバ(土)、HP万、最大チャージターン3
通常モード特殊技

オーバードライブモード特殊技

特殊行動


イベントマルチバトル「集団演習」
■難易度VERY HARD AP-20、貢献度約2万8000(ソロ討伐時約3万3000)、推奨戦力★20
グラブル734
Lv30 木人(土)、HP570万、最大チャージターン2
通常モード特殊技
下段攻撃×3(ランダムに3回土属性ダメージ+自分に3ターントリプルアタック確率UP
オーバードライブモード特殊技
遠距離攻撃(全体に土属性ダメージ)
特殊行動
残りHP75%~51%で下段攻撃×3(ランダムに3回土属性ダメージ+自分に3ターントリプルアタック確率UP
残りHP50%~26%でガードメニュー(自分に2ターン防御力UP)
残りHP25%以下で遠距離攻撃(全体に土属性ダメージ)


■難易度EXTREME AP-30、トニックフラワー×3、貢献度約7万4000(ソロ討伐時約8万4000)、推奨戦力★23
グラブル735
Lv50 ファスティバ(土)、HP990万、最大チャージターン2
通常モード特殊技
愛のヘッドバッド(ランダムに3回土属性ダメージ+全体に3ターン防御力DOWN)
オーバードライブモード特殊技
ラヴマックス・ボンバー(ランダムに複数回土属性ダメージ+全体に魅了)
特殊行動
残りHP75%~51%で愛のヘッドバッド(ランダムに3回土属性ダメージ+全体に3ターン防御力DOWN)
残りHP50%~26%で仁愛のクロスチョップ(ランダムに3回土属性ダメージ+自分に3ターン攻撃力UP)
残りHP25%以下でラヴマックス・ボンバー(ランダムに複数回土属性ダメージ+全体に魅了)

「愛のヘッドバッド」「仁愛のクロスチョップ」はティアマトの「ウインドクローク」やガルーダ召喚などで幻影を付与すればほぼノーダメージでやり過ごせる。あとはラヴマックス・ボンバー発動前に倒せないようなら弱体回復手段を用意しておくくらい。


■難易度HIGH LEVEL AP-40、トニックフラワー ×5、貢献度約32万、推奨戦力★28
Lv100 ファスティバ(土)、HP1億?、最大チャージターン3
通常モード特殊技
愛のヘッドバッド(ランダムに3回土属性ダメージ+全体に3ターン防御力DOWN)
オーバードライブモード特殊技
仁愛のクロスチョップ(ランダムに3回土属性ダメージ+自分に3ターン攻撃力UP)
特殊行動
残りHP75%~51%で愛のヘッドバッド(ランダムに3回土属性ダメージ+全体に3ターン防御力DOWN)
残りHP50%~26%で仁愛のクロスチョップ(ランダムに3回土属性ダメージ+自分に3ターン攻撃力UP)
残りHP30%以下で力強く立ち上がった!(モードゲージリセット、最大チャージターンが3→2に減少)
残りHP25%以下でラヴマックス・ボンバー(ランダムに複数回土属性ダメージ+全体に魅了)

ファスティバの本領ともいえるカジノ艇でのデュエル。特殊技や特殊行動はすべてランダム攻撃なので「かばう」や「分身」「カウンター」が有効。これと言って癖のある攻撃はしてこないが、ブレイクからの回復が早めなのとラヴマックス・ボンバーの魅了による行動不能率の高さには注意。ソロ討伐するなら弱体回復を用意したい。


時限クエスト
■難易度HELL AP-0、貢献度5万、戦貨100枚
Lv70 ヘルトレーナー・木人(土)、HP1470万、最大チャージターン2
通常モード特殊技
下段攻撃×3
オーバードライブモード特殊技
遠距離攻撃
特殊行動
残りHP75%~51%で下段攻撃×3(ランダムに3回土属性ダメージ+自分に3ターンダブルアタック率&トリプルアタック率UP)
残りHP50%~26%でガードメニュー(自分に2ターン弱体耐性&防御力UP)
残りHP25%以下で遠距離攻撃(全体に土属性ダメージ+全体に強化効果複数消去)


チャレンジクエスト「ぶつかり稽古」

■ぶつかり稽古~初級~

勝利条件:カウンターで木人を倒せ!(制限時間:2ターン)

ジャミル(土) HP5400
シス(闇) HP6600

キャラセリフ
ファスティバ「今日は稽古に付き合ってくれてありがとう、シスくん。」
シス「……夜食の礼だ。それで、稽古の内容は?」
ジャミル「主君をお守りするためにも、個々人の技量のみならず連携を磨く必要があるかと。」
ファスティバ「ジャミル君の敵の攻撃を逸らして誘導する技とシス君の反撃の術は相性が良いと思うの。」
シス「なるほど……了解した。つまり、俺はいつも通りだな?」
ジャミル「はい。いつも通り、避けて、当ててください。俺がそこまでの形を作ります。」
ファスティバ「木人は頑丈に出来ているから、思いっきり攻撃して大丈夫よ!」
シス「解った。では……始めるとするか!」

ジャミルの「ハイド」(自分の敵対心を味方になすりつける)をシスに使い、シスの「惡門・羅刹」「迅門・紫電」「鬼門・修羅」を使ってから攻撃するだけでクリアできる。クリアするとチャレンジクエスト「ぶつかり稽古~中級~」が解放。


■ぶつかり稽古~中級~

勝利条件:Break状態の木人を倒せ!(制限時間:5ターン)

シグ(水) HP5300
ヘリヤ(土) HP5100

キャラセリフ
ヘリヤ「ファスティバ殿、シグ殿。稽古にお付き合いいただいてありがとうございます。」
シグ「いいってことさ! ひとりでやってると稽古もマンネリになるからねぇ。」
ファスティバ「シグちゃんとも話したんだけれど、今日はチャンスを逃さない戦い方の稽古をしてみない?」
ヘリヤ「チャンスを逃さない……例えば、敵が体勢を崩した際に畳み掛ける、といったことですね。」
シグ「そうそう、そういう時はアタシらの攻撃も連続して当たりやすいしね。」
ファスティバ「でも、敵だってそのままではいてくれないわ。手早く準備してキツ~いお仕置きをしなくちゃ。」
ヘリヤ「そうですね……訓練してきた「追討」の技も使うべき時を見誤れば意味がない。」
シグ「その技を使うタイミング、今日の稽古で掴んじまおうじゃないか!」
ヘリヤ「はい! ……参ります!」

ヘリヤの「砕打」とシグの「シーカトラス」、「オーシャンセンス」を使ってオーバードライブまで攻撃。オーバードライブしたらシグの「タービュラントショット」を使ってからブレイクするまで攻撃。ブレイクしたらヘリヤが「叱咤」「追討」を使ってから奥義発動でクリア。クリアするとチャレンジクエスト「ぶつかり稽古~上級~」が解放。


■ぶつかり稽古~上級~

勝利条件:1人も戦闘不能にならず5ターン耐え抜け!

ソリッズ(光)
ヘイゼン(風)
ガラドア(土)
バウタオーダ(光)

キャラセリフ
ソリッズ「へ~エ! 木人っつってもなかなか鋭い攻撃してくンじゃねェか!」
バウタオーダ「ソリッズ殿とは言え、当たれば大怪我も有り得ます。ゆめゆめ慢心なさりませぬよう。」
ガラドア「だっはっはっは! キツい攻撃は庇いあって耐えねぇとな!」
ヘイゼン「もし怪我をした時は言ってくれ。私が治療しよう。いついかなる時も傷ついた人がいれば癒せるように私も鍛錬を積まなくては。」
ソリッズ「頼りにしてるぜ野郎共! そンじゃ、いっちょいい汗かくとするかァ!」

1ターン目はガラドアの「スヴェル」(味方全体に全属性被ダメージカット)を使って耐える。以降は、特殊技発動ターンはガラドアの「フォーサイト」(自分に防御&敵対心UP)と「アイアンガーディアン」(自分にかばう)の併用かバウタオーダの「カバレーロシールド」(自分にかばう)と「ライジングカット」(3回回避カウンター)の併用、通常攻撃ターンはヘイゼン「惻隠の情」(自分にかばう)かソリッズ「肉弾顎撃」(自分にかばう)でそれぞれかばいあって耐えればクリア。クリアするとチャレンジクエスト「ぶつかり稽古~超級編~ 壱.テンションを維持しろ!」が解放。


■ぶつかり稽古~超級編~ 壱.テンションを維持しろ!

勝利条件:味方全体のテンションをLv4にしろ!(制限時間:6ターン)

ハレゼナ(土)
アオイドス(火)
アンスリア(火)
ディアンサ(水)

アオイドスの「Legendary Warriors」(味方全体にテンションUP)を使ってから攻撃。アンスリアに攻撃を回避させたいので、「Bloody Garden」(自分に連続攻撃確率&敵対心UP)は使用しないこと。アンスリアは2ターン目以降に「マッドネスダンス」(自分に回避率&敵対心UP)「アトラクションステップ」(自分にエキサイトタップ、回避成功で味方全体にテンションUP)を使って木人の特殊行動(3回ダメージ)で回避が成功するのを期待する。ハレゼナはアビリティは使わない(奥義ゲージを消費してしまうため、ディアンサの奥義発動を遅らせることになる)。ディアンサは奥義ゲージがたまり次第発動(味方全体にテンションUP)。ディアンサの「チアー」(味方単体にテンションUP)は使わないこと(「チアー」を使うと奥義ゲージを20%消費してしまい、ディアンサが奥義を発動できないため)。仕様上どうしても運に頼ることになるので、失敗したら即撤退してやり直すほうが早い。クリアするとチャレンジクエスト「ぶつかり稽古~超級編~ 弐.アビリティでダメージを与えろ!」が解放。


■ぶつかり稽古~超級編~ 弐.アビリティでダメージを与えろ!

勝利条件:1ターンの間にアビリティで150,000ダメージ与えろ!(制限時間:6ターン)

アレク(火)
アルベール(光)
フォルテ(闇)

アレクの「流填」(自分にアビリティダメージUP)を毎ターン使って攻撃。フォルテの奥義ゲージが100%になったら、アルベールの「ライトニングバースト」(次のアビリティダメージ10倍UP)を使い、フォルテの奥義発動。次のターンにフォルテ「バトルクライ」(全体に攻撃DOWN+味方全体に闇属性攻撃UP)→「蒼天魔竜導」(自分にクリティカル率UP)→「黒竜双撃波」(単体に闇属性ダメージ)、アルベール「インパルススラッシュ」(単体に光属性と火属性ダメージ+光属性防御DOWN)→「エレクトロンブレード」(全体に光属性ダメージ+スロウ)、アレク「流填」→「伐雷」(単体に光属性ダメージ)→「縛炎」(単体に火属性ダメージ)の順で使う。クリアするとチャレンジクエスト「ぶつかり稽古~超級編~ 参.ファスティバを魅了しろ!」が解放。


■ぶつかり稽古~超級編~ 参.ファスティバを魅了しろ!

勝利条件:ファスティバに魅了をしろ!(制限時間:6ターン)

メーテラ(風)
アルメイダ(土)
カルメリーナ(土)
エルタ(風)

アビリティを温存してオーバードライブまで攻撃し、オーバードライブしたらエルタの「グランフィナーレ」(単体に風属性ダメージ+モードゲージ減少)を使用する。アルメイダとカルメリーナのアビリティを全て使い、メーテラの奥義でブレイクさせる。あとはメーテラの「飾り穿ち」(単体に風属性ダメージ+魅了)でクリア。
キーワードでブログ内を検索
「イメージ化」「プラグイン」「有馬記念」など、当ブログで見たい記事の単語を入力して下の検索ボタンをクリックしてください。
スマホは通話・メール・ブラウザ・Youtubeができれば充分という人に
■GALAXY Note II SC-02E  2012年11月16日発売。私は2016年1月に購入し、IIJのSIMを入れて通話用として今も使っているがAndroid4.3、メモリ2GB、クアッドコアというスペックはみおふぉん(通話)、LINE、Chrome、Youtube、カメラ程度の使い道であれば動作は快適で安定しており、6年前の機種とは思えないほど。交換用バッテリーもまだAmazonで購入できるし、携帯電話でゲームなんてまずやらないという人にはマジメにオススメしたい。
Android5.0なのでSDカードに書き込みできる
■GALAXY Note 3 SC-01F  2013年10月17日発売。GALAXY Note2同様ゲームをするには厳しいが、通話、メール、ブラウザ、Youtubeといった使い方がメインという人には充分な性能。「ePSXe」は普通に遊べるので、PS1エミュレータ用として使うには全然アリ。バッテリーが自分で交換可能なのも嬉しい点で、私は2014年10月に購入して以来、バッテリー交換しながら4年以上経った今も使い続けている。アップデートでOSをAndroid5.0にできるので、SDカードに書き込みもできる。
最新のスマホゲームを高画質でプレイしたい人に
■Galaxy Note8 SC-01K  2017年10月26日発売。ディスプレイはGALAXY Note 3と比べて横はほとんど同じだがタテに18mmほど長くなっていて、ブラウザやメールを使う場合には画面が大きいNote 8の方が断然見やすく使いやすい。2GHz以上のオクタコアCPU、メモリ6GBは現在販売されているスマホの中でもトップクラスのスペックであり、「グランブルーファンタジー」「プロジェクト東京ドールズ」「オルタナティブガールズ2」といった人気ゲームを最高画質設定にしても快適にプレイできる。強いて欠点を挙げれば、「バッテリー交換ができない」ことと「スピーカーがモノラル」という点。特にバッテリー交換不可は今後長く使っていくことを考えると気になる部分である。私はSIMを入れずにゲーム機として使っている。
値段は高いが本体ストレージ512GBは大きな魅力
■Samsung Galaxy Note 9 2018年発売。これだけはまだ購入していないのでWebサイトでスペックを見ての想像だけで書いているが、Note8に比べてディスプレイがさらに大きく(6.4インチ)、メモリー8GB、ステレオスピーカー搭載、SペンにBluetooth機能がついたりと全ての部分で上位機種となっている。特にスゴいのが本体ストレージ512GB。最大512GBのmicroSDカード対応で、最大で合計1TBのストレージを利用することができるのは大きな魅力。スマホでたくさんのゲームを遊びたいという人は、とにもかくにも買いたい端末。
自宅でYoutubeやAbemaTVなどの動画をよく見る人に
■ARROWS Tab F-02F  2013年11月発売。私は2016年12月に近所のHARD OFFで中古を税込1万6200円で購入し、以来ほぼ毎日愛用している。スマホ用ゲームには不向きだが、「PS1エミュレータ」「Youtube」「AbemaTV」などを楽しむにはちょうど良い。2018年3月現在、近所のHARD OFFで税込1万2960円。これくらいの値段なら買って文句なしの性能。ただしバッテリー交換不可のため、発売時期を考えるとスタンド型充電器はほぼ必須。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

♪みほぴょん

Author:♪みほぴょん
初代プレイステーションのゲームをより快適に遊ぶ方法の紹介と、競馬予想、グランブルーファンタジー攻略wikiのストーリーイベント攻略ページを初心者向けに編集。

★各サイトのハンドル★
モバゲー:♪みほぴょん
GREE:♪みほぴょん
mixi:男の娘好きみほぴょん(mixiキーワード:♪みほぴょん)
Twitter:♪みほぴょん@mihopyonpyon
将棋ウォーズ:mihopyon

※SNSはROMがほとんどです。個人的なメッセージはこのブログのコメント機能でお願いします。

Amazon:♪みほぴょん
Google:debeso kerokero

※AmazonとGoogleは購入して印象に残った商品およびアプリのレビューを書いています。

ブロとも申請
ブロとも申請(友達申請)は100%許可しています。

♪みほぴょんにブロとも申請する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
344位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
57位
アクセスランキングを見る>>
友達リスト

ロードアの場土采果

マイナーゲーム攻略サイトもどき