FC2ブログ

ダンジョンマスター攻略23 レベル14

●出現モンスター
レッド・ドラゴン


●巻物
玉は呪文で解かれ炎の杖を助ける


●メッセージ
なし


●BGM
四角い鍵で開く扉の先


●アドバイス
最下層であるレベル14に出現するモンスターはレッド・ドラゴン1匹だけ。レッド・ドラゴンはファイアー・ボールを使い(グラフィックで見る感じだと口から吐いているという設定なのだろうが)、火炎防御なしで食らうと200前後のダメージを受ける。レッド・ドラゴンのヘルスは1200。秘薬クーで強さを100以上にして「暴れ回る」を使えば80~150前後のダメージを与えられるので、10数回「暴れ回る」をヒットさせれば倒せる。ラストボスであるロード・カオスには魔法の箱の「時間凍結」は効かないので、魔法の箱が残っていればここで全部使ってしまおう。呪文でもダメージを与えることはできるが、レッド・ドラゴンのヘルスの高さを考えると「暴れ回る」の方がラクに倒せるだろう。敵は1体だけだし、ヒットアンドアウェイをミスせず実行できれば火炎防御の呪文は必要ない。倒すとドラゴン・ステーキを落とす。

広間の灰の下から四角い鍵を入手し、奥にある部屋に行く。ちなみに広間に落ちているアイテムには銅貨やカリスタの王冠、緑の宝玉といったものもあるが、実用性は全く無し。部屋の壁に力の玉が封印されている。ゾー・キャス・ラーの呪文で作り出される「ゾーキャスラー力」を壁にはめこめば封印が解ける。壁に炎の杖を使い炎の杖を真の炎の杖にする。炎の杖を真の姿にすると、レベル13の広間の入り口が壁になる。つまり、炎の杖を真の姿にしてしまった後はレベル12より上に戻ることは出来なくなるのだ。

真の炎の杖の攻撃コマンドは「念ずる」「呪縛する」「融合する」の3つ。「念ずる」は攻撃呪文をランダムに撃ち出すのだが、ゲームの仕様上これを使えるのはレベル14のレッド・ドラゴンとレベル13のファイアー・デーモンとブラックフレームに対してだけ(ロード・カオスには通常の攻撃呪文は効かない)。「呪縛する」と「融合する」は対ロード・カオス戦専用コマンド。

階段を上がってロード・カオスとの最終決戦へ。
スポンサーサイト

ダンジョンマスター攻略22 レベル13

●出現モンスター
ロード・カオス
ブラック・フレーム
ファイアー・デーモン


●巻物
なし


●メッセージ
なし


●BGM
カオスのいる広間に入ってすぐのブロック


●アドバイス
カオスのいる広間へ入ってすぐの床は、炎の杖を持っているとピットになる。まずは炎の杖を持たずに広間に入り、6体ほど配置されているファイアー・デーモンを倒してしまうといい。ロード・カオスもファイアー・デーモンも、広間から外に出ることができないことを利用し、広間の入り口付近で戦えばさほど危険ではない。ロード・カオスもファイアー・デーモンもファイアー・ボールの呪文を使うが、1発で受けるダメージは30前後だし、1~2人パーティなら目の前で撃たれても見てから方向転換で避けることは充分可能。ファイアー・デーモンは「暴れ回る」を使えば100前後のダメージを与えられるので、倒すのは難しくない。倒してしまえばロード・カオス戦がラクになる。ブラック・フレームは倒しても復活するので移動にジャマなヤツ以外は無視でいい。

階段か落とし穴でレベル14に降り、炎の杖を真の炎の杖にしたらロード・カオスとの最後の決戦だ。ロード・カオスは不死身で、普通に攻撃しても絶対に倒すことができない。ロード・カオスを倒すには、「呪縛する」でロード・カオスの四方を囲み「融合する」でロード・カオスとロード・リブラスルスを融合させればいい。完全に四方を囲まない状態で「融合する」を使うとロード・カオスはテレポートして逃げてしまう。コツは、壁際に誘い込んで壁と併用して呪縛すること。逃げられなくなったところを融合すればエンディングとなる。

ダンジョンマスター攻略21 レベル12

●出現モンスター
スペル・バイン
デスナイト
オイトゥ


●巻物
呪文オーユーサー 敵は汝らを見うしなう


●メッセージ
おくびょう者は追いつめえじきにする


●BGM
東側の大広間の入口
フロア西のエメラルドの鍵で開く扉の先にあるブロック(ラーの鍵がある場所)


●アドバイス
階段を降りて最初の広間の、見えにくい落とし穴に要注意。落とし穴は通路にあるプレッシャー・プレートを踏むたびに開閉するので、閉じたのを確認してから進もう。先に東側の大広間に行ってスペルバインを全部倒してから、戻って西側に進む方がラクに戦えると思う。

南西の小部屋の壁にあるスイッチは、最初の広間の東側にある大広間の小部屋の扉を開く。小部屋の中にはトパーズの鍵があり、アニメイテッド・アーマーが配置されている。

大広間の東側の通路から先に出現するモンスターは、通路の出口までしか移動できず大広間までは入ってこれない。南北への分岐点から南に進むと、奥に最強防具である黒がねシリーズがある(黒がねの鎧、黒がねグリーブ、黒がねシールド、黒がねブーツ)。防御力は最強だが重量も最大。直接戦闘による被ダメージの軽減よりも、重量オーバーによる移動速度低下の方が問題。秘薬クーを飲みまくれば装備できないこともないが、防御力より重量によるデメリットの方が大きく、呪文攻撃有利というこのゲームの性質上、重い黒がね装備をわざわざ取る必要はほぼ無し。戻って分岐点から北へ進むと、ボタンで開閉する扉から左の通路の奥に隠し部屋があり、アニメイテッド・アーマーが1体配置されている。隠し部屋のスイッチを押すと扉から右の通路の奥の扉が開く。扉の奥の部屋にはアニメイテッド・アーマー2体が配置されていて、黒がねの兜とどくろの鍵がある。黒がねの兜はともかく、どくろの鍵は拾っておこう。

西側のトパーズの鍵で開く扉の先の小部屋にはアニメイテッド・アーマーがいて、倒すとエメラルドの鍵をドロップする。エメラルドの鍵で開く扉を通過してラーの鍵を入手し北上する。通路にアニメイテッド・アーマー2体とオイトゥ7体以上が配置されていて、配置されている場所の手前に、モンスターがそれ以上先へ進むことが出来ないという目に見えないバリアのようなものがある。通路で戦う場合はこのバリアを利用して、ケガしたりスタミナが減ったらそこまで後退してから回復し、攻撃を再開するといい。呪文防御力が高いアニメイテッド・アーマーはともかく、オイトゥは最大レベルのファイアーボール3~4発前後で倒せるので、マナが尽きたら距離をとって睡眠でマナを回復させて安全に進もう。

最後の「おくびょう者は追いつめえじきにする」の部屋は、扉の前にあるプレッシャー・プレートを踏んで離れると周りにある3ヶ所の扉が開き、部屋の中にオイトゥが2体発生する。部屋の中にはあらかじめオイトゥが複数配置されていて、そのうち1体は倒すとどくろの鍵をドロップする。トラップの「オイトゥが2体発生する」は何度でも発動するため、部屋の中に入って全てのオイトゥを倒したら部屋を出る前に睡眠をとってマナを回復しておこう。そうすれば2体発生するオイトゥをファイアー・ボール連発で対処できる。

「おくびょう者は~」の部屋の北西にあるスイッチは、「おくびょう者は~」の部屋の前に壁を出現させる。

移動するピットを抜けてマスターキーを入手したら、どくろの鍵を使って直通階段でレベル8へ戻ろう(途中、レベル9で水を補給する)。レベル8まで戻ったら東にある階段からレベル7へ戻り、レベル7で炎の杖を入手してからレベル13へ挑もう。

ダンジョンマスター攻略20 レベル11

●出現モンスター
ブルートロール
ジャイアント・ワスプ
ギグラー
ウォーター・エレメンタル


●巻物
出たければ入りなおせ


●メッセージ
いま来た道をもどるべし
時計まわり
我が視野をひろげよ


●BGM
レベル10から階段を降りてきてすぐのブロック


●アドバイス
階段を降りてすぐの場所は、普通に進もうとすると4つの部屋をテレポートして回るだけになる。見えないフォース・フィールドにほとんどヒントが無いこともあって、このゲームの中で最難関と言える謎解きだ。

階段を降りて最初の部屋をAとする。Aの部屋の南東に杖が落ちている。南西に「いま来た道をもどるべし」のメッセージ。北西のカドに乗って東を向くとBの部屋へテレポートする

Bの部屋は北東に「時計回り」のメッセージがあり、北西に鉄の鍵、南西にグリーブが落ちている。Bの部屋の「時計回り」のメッセージの南で南を向くとCの部屋へテレポートする

Cの部屋は北西にモーニングスターが落ちている。北東の鍵穴に鉄の鍵を使うと鉄格子の扉が開く。鉄格子の中の箱には銀の鍵が入っている。南の通路に乗って西を向くとDの部屋へテレポートする

Dの部屋は北西の鍵穴に銀の鍵を使うとCの部屋の鉄格子の奥の壁が消え、通路にジャイアントワスプが数匹出現する。北東にサーベルが落ちている。西の通路に乗って北を向くとAの部屋へテレポートする

…というのがトラップの詳細なのだが、スゴいことにこのトラップの正しい発動条件を書いた攻略本は1冊も無い

最短攻略ルートとしては、①階段を降りて最初のAの部屋で北西のカドに乗って東を向き、Bの部屋へテレポートする。②その場で鉄の鍵を拾う。「時計回り」のメッセージの南で南を向き、Cの部屋へテレポートする。③Cの部屋にテレポートしたら北東の鍵穴に鉄の鍵を使い鉄格子を開けたあと、宝箱から銀の鍵を取り出す。南の通路で西を向き、Dの部屋へテレポートする。④Dの部屋へテレポートしたら北以外の方向を向いて北西のカドに進み、鍵穴に銀の鍵を使う。西の通路で北を向いてAの部屋へテレポートする。⑤Cの部屋の北東から先へ進む。

4つの小部屋を抜けて南の通路の奥にはダイヤの剣がある。棚からダイヤの剣を取ると入り口の扉が閉まり、壁の射出口からポイズン・クラウドの呪文が射出される。ダイヤの剣を取ってから扉の位置まで戻るまでにポイズン・クラウドで総計120前後のダメージを食らう。扉をあらかじめ破壊しておくと多少ラクだ。ヘルスを充分回復しておくこと。「ダイヤの剣」は攻撃コマンドが「刺す」「叩き切る」「切り裂く」の3つで、攻撃時に敵の防御力を25%下げる効果がある。アニメイテッド・アーマーやストーン・ゴーレムのような防御力が高い敵に対して同じ「叩き切る」「切り裂く」コマンドを実行した場合、細みの斧以上にダメージを与えられるのが特徴だ。ただし最強の攻撃コマンド「暴れ回る」には遠く及ばない。よって実用的な武器は最終的に「細みの斧」「暗黒の剣」「ボーパルの剣」「炎の杖」の4つに絞られる。

北東には乗って西を向くと壁が消えるというトラップがある。ここではどくろの鍵を入手できる。

十字の鍵がある部屋は、十字の鍵を持った状態でプレッシャー・プレートに乗ると壁が消える。十字の鍵で開く扉は3つあり、3つの道から1つを選ぶことになる。配置されているモンスターと落ちているアイテムは、

左側:ジャイアント・ワスプ/ヴェン爆弾、銅貨、もも肉
真ん中:ウォーター・エレメンタル、ギグラー/チーズ、ユーの杖、銅貨
右側:ブルー・トロール、ギグラー/ヴェン爆弾、銅貨

…となっている。ウォーター・エレメンタルは攻撃速度は遅いがヘルスが多い。ブルートロールとジャイアント・ワスプはファイアー・ボールで簡単に倒せる。真ん中を進む場合は、全部のウォーター・エレメンタルを倒そうとせず通行のジャマになるものだけをハームノンマテリアル連発で倒してさっさと先へ進むといいだろう。

レベル11南西にあるプラチナ装備は本作で2番目に強い防具で、防御力の高さの割には軽いがそれでも重い。本作は遠距離からの魔法攻撃、またはヒットアンドアウェイが基本なので防具はムリに取る必要はない。

レベル11の最後のほうにあるコイン・スロットの部屋は、銅貨を使うとアイテムを入手できる。とりあえず北側のスロットに入れればより多くのアイテムを得られる。
北側:左に銅貨×2、右に十字の鍵
東側:左に箱(もも肉×4、チーズ×2、パン×2)、右に魔法の箱
西側:左にフル爆弾、右に魔法の箱、フル爆弾
南側:ヴェン爆弾

コイン・スロットの部屋から「我が視野をひろげよ」のメッセージがある場所への途中に、通り抜けられる壁があってその先にはスピードブーツがある。

「我が視野をひろげよ」のメッセージがある場所は横の壁の目に「むしめがね」を使うと壁が消える。これ以降「むしめがね」を使う場所は無いので捨ててしまおう。ルビーの鍵を手に入れたらレベル12へ。

ダンジョンマスター攻略19 レベル10

●出現モンスター
ビホルダー
スケルトン
ギグラー
ジャイアント・スコーピオン


●巻物
呪文ヤーブローは攻撃 呪文ヤーイルは魔法から身を守る
呪文ゾーブローラーはマナを造り出す


●メッセージ
へびのごとく まがりくねる
汝、扉を選ぶべし
超スピード


●BGM
「汝、扉を選ぶべし」のメッセージのあるブロック
十字のボタンを押すまで動けないモンスターがいる広間の先の通路


●アドバイス
階段を降りてすぐのメッセージ「へびのごとく まがりくねる」は、その先の広間の抜け方を示している。広間には目に見えないフォース・フィールドが設置されており、看板の場所までテレポートで戻されてしまう。左→右→左…と蛇のように蛇行していくと、フォース・フィールドのない場所を通って抜けられるというわけだ。注意したいのはこの広間にはビホルダーとスケルトンが配置されていて、モンスターも見えないフォース・フィールドのテレポート効果を受けるということ。

その次の「汝、扉を選ぶべし」のメッセージは、下に落ちているBの鍵を使って看板の両隣にある扉の一方を選べという意味。左側にジャイアント・スコーピオンとスケルトン、右側にギグラーとビホルダーが配置されている。

それぞれ扉の先にいるモンスターがBの鍵をドロップするので、それで奥の扉を開けて進むと「超スピード」という看板がある。ここはプレッシャー・プレートを踏むと高速でこの通路を移動させられる。抜け出すコツは、目的の場所の隣に移動した時に目的の場所を向くように向きを変え、少し早めに前進を繰り返すこと。ちなみに途中のフォース・フィールドに入ってしまうと「へびの~」の看板の前へテレポートされてしまう。エミュレータでプレイしている場合はプレッシャー・プレートを踏む前にステートセーブしておこう。

そのまま南西方面へ進んでいくと、鉄格子の向こうの壁に十字の形をしたボタンがある。ボタンを押すと奥の広間にいるスケルトンとギグラーが一斉に動き出してしまうので、ボタンを押さずに動けないモンスターを呪文で倒してしまおう。南側のビホルダーとスケルトンは倒してもすぐに新たに発生するのできりが無い。無視して先に進もう。

レベル10の北東のフロアはジャイアント・スコーピオン、ギグラー、ビホルダーが複数配置されている。敵の姿を見たらマナがなくなるまでファイアー・ボールで攻撃し、扉のある場所まで戻って扉を閉めてから寝る…というのが安全。ただし、全滅させてもビホルダーが新たに発生するのでセーブやステートセーブは安全な場所ですること。北東のフロアの隠し部屋には「プラチナシールド」と「細みの斧」がある。プラチナシールドは取らなくてもいいが、プラチナシールドが置いてあるブロックのスイッチを押すと細みの斧がある部屋の壁が消えるので忘れず押して、最強武器である細みの斧を必ず拾っておこう。終盤に登場するアニメイテッド・アーマーとストーン・ゴーレムは呪文攻撃が効きにくいので非常に役に立つ。細みの斧の攻撃コマンドは「叩き切る」「切り裂く」「暴れ回る」の3つ。「叩き切る」「切り裂く」はこれまでに登場した他の武器と大差ない威力だが、「暴れ回る」は本作最強の攻撃力を持つ。攻撃後の待機時間が最も長いという欠点を差し引いても終盤ではこれ以外の攻撃コマンドでは攻撃力不足で頼らざるを得ない。ただし「暴れ回る」を使えるようになるには戦士レベルが8(エキスパート)以上必要。

北東のフロア西側の通路奥でどくろの鍵を使って直通階段への通路を確保したらレベル11へ。
キーワードでブログ内を検索
「イメージ化」「プラグイン」「有馬記念」など、当ブログで見たい記事の単語を入力して下の検索ボタンをクリックしてください。
スマホは通話・メール・ブラウザ・Youtubeができれば充分という人に
■GALAXY Note II SC-02E  2012年11月16日発売。私は2016年1月に購入し、IIJのSIMを入れて通話用として今も使っているがAndroid4.3、メモリ2GB、クアッドコアというスペックはみおふぉん(通話)、LINE、Chrome、Youtube、カメラ程度の使い道であれば動作は快適で安定しており、6年前の機種とは思えないほど。交換用バッテリーもまだAmazonで購入できるし、携帯電話でゲームなんてまずやらないという人にはマジメにオススメしたい。
Android5.0なのでSDカードに書き込みできる
■GALAXY Note 3 SC-01F  2013年10月17日発売。GALAXY Note2同様ゲームをするには厳しいが、通話、メール、ブラウザ、Youtubeといった使い方がメインという人には充分な性能。「ePSXe」は普通に遊べるので、PS1エミュレータ用として使うには全然アリ。バッテリーが自分で交換可能なのも嬉しい点で、私は2014年10月に購入して以来、バッテリー交換しながら4年以上経った今も使い続けている。アップデートでOSをAndroid5.0にできるので、SDカードに書き込みもできる。
最新のスマホゲームを高画質でプレイしたい人に
■Galaxy Note8 SC-01K  2017年10月26日発売。ディスプレイはGALAXY Note 3と比べて横はほとんど同じだがタテに18mmほど長くなっていて、ブラウザやメールを使う場合には画面が大きいNote 8の方が断然見やすく使いやすい。2GHz以上のオクタコアCPU、メモリ6GBは現在販売されているスマホの中でもトップクラスのスペックであり、「グランブルーファンタジー」「プロジェクト東京ドールズ」「オルタナティブガールズ2」といった人気ゲームを最高画質設定にしても快適にプレイできる。強いて欠点を挙げれば、「バッテリー交換ができない」ことと「スピーカーがモノラル」という点。特にバッテリー交換不可は今後長く使っていくことを考えると気になる部分である。私はSIMを入れずにゲーム機として使っている。
値段は高いが本体ストレージ512GBは大きな魅力
■Samsung Galaxy Note 9 2018年発売。これだけはまだ購入していないのでWebサイトでスペックを見ての想像だけで書いているが、Note8に比べてディスプレイがさらに大きく(6.4インチ)、メモリー8GB、ステレオスピーカー搭載、SペンにBluetooth機能がついたりと全ての部分で上位機種となっている。特にスゴいのが本体ストレージ512GB。最大512GBのmicroSDカード対応で、最大で合計1TBのストレージを利用することができるのは大きな魅力。スマホでたくさんのゲームを遊びたいという人は、とにもかくにも買いたい端末。
自宅でYoutubeやAbemaTVなどの動画をよく見る人に
■ARROWS Tab F-02F  2013年11月発売。私は2016年12月に近所のHARD OFFで中古を税込1万6200円で購入し、以来ほぼ毎日愛用している。スマホ用ゲームには不向きだが、「PS1エミュレータ」「Youtube」「AbemaTV」などを楽しむにはちょうど良い。2018年3月現在、近所のHARD OFFで税込1万2960円。これくらいの値段なら買って文句なしの性能。ただしバッテリー交換不可のため、発売時期を考えるとスタンド型充電器はほぼ必須。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

♪みほぴょん

Author:♪みほぴょん
初代プレイステーションのゲームをより快適に遊ぶ方法の紹介と、競馬予想、グランブルーファンタジー攻略wikiのストーリーイベント攻略ページを初心者向けに編集。

★各サイトのハンドル★
モバゲー:♪みほぴょん
GREE:♪みほぴょん
mixi:男の娘好きみほぴょん(mixiキーワード:♪みほぴょん)
Twitter:♪みほぴょん@mihopyonpyon
将棋ウォーズ:mihopyon

※SNSはROMがほとんどです。個人的なメッセージはこのブログのコメント機能でお願いします。

Amazon:♪みほぴょん
Google:debeso kerokero

※AmazonとGoogleは購入して印象に残った商品およびアプリのレビューを書いています。

ブロとも申請
ブロとも申請(友達申請)は100%許可しています。

♪みほぴょんにブロとも申請する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
344位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
57位
アクセスランキングを見る>>
友達リスト

ロードアの場土采果

マイナーゲーム攻略サイトもどき